ホーム>米屋の嫁のひとりごと

米屋の嫁のひとりごと

詐欺にご注意!

毎度、仕込みを終えたらお店で時間を過ごしている元お米屋の嫁でございますriceball

 

 

やっぱり・・・

 

 

なんか・・・・

 

 

落ち着くんですよね(笑)

 

 

自宅のリビングにいるより。

 

 

 

まだ片付けも完全には終わってなくて、物はちらほらありますが

 

 

空いた窓辺のスペースに簡易的なデスクを作ってみました。

 

 

2018117132317.JPG簡易的過ぎ(笑)

 

 

でも、渡した板がなんだかアンティーク調に見えなくもない。

 

その辺にあった板なんですけどね。

 

一応、お店の中に事務用のデスクはあるんですけど

 

日当たりが悪いので、昼間でも電気が必要。

 

でも、この窓辺なら明るいし、何より外の景色も見える。

 

2018117133241.JPG表から私の姿が見えたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。

 

 

珈琲くらいお出ししますcafe

 

 

合言葉は

 

 

「邪魔すんでー」

 

 

「邪魔すんねやったら帰って!」

 

 

です。

 

 

 

 

 

さて。

 

 

今朝のワイドショーを見ていて、びっくりしたことがあったので書きます。

 

 

「国際ロマンス詐欺」っていうことについてやっていて

 

 

お化粧しながら、ぼーっと見てたんですが・・・・

 

 

「国際ロマンス詐欺」ってスゴイ言葉ですよね(笑)

 

 

私も今朝、初めて聞いたんですけど。

 

 

簡単に説明すると、外国人からSNSを通して接触があって

 

 

やりとりを始めると、もういきなり「dear」とか「Honey」とかの単語を

 

 

羅列して、相手の顔がわかる場合は褒めまくり、

 

 

相手が乗っかってくると、なんだかんだ理由をつけてお金を騙しとるという詐欺、

 

 

だそうです。

 

 

最初は、「へぇ~」とか思いながら聞いてたんですけど

 

 

その詐欺の手口の特徴っていうのをやっていて、それを見た時

 

 

 

 

!!!!!

 

 

 

数か月前の記憶がよみがえり、足はガクガク

 

膝はワナワナ、胸がホロッローとなりました。

 

 

 

 

実はこんなことがありました。

 

 

だいぶ前に、とある飲食店のカウンターで

隣り合わせた外国人のファミリーと仲良くなったんですね。

私も酔いも手伝って、調子に乗ってその場でSNSで繋がったりしたんです。

結局、その方たちとはそれきりで、その後やりとりもなかったんです。

でも、その外国人の方と繋がったせいなのか、それから時々

見ず知らずの外国人の方から友達申請が来るようになったんです。

でも、どこの誰かもわからないですし、それは無視してたわけです。

 

 

そんなある日・・・

ホロ酔い状態の私の元に、また外国人の方から友達申請が届きました。

何故かその時、私は「英語の勉強になるかもな」と思わずそのリクエストを承認。

 

 

すると!!

 

承認してすぐにメッセージが届きました。

 

自己紹介には年齢や、住んでいる国など書いてありました。

 

私もつたない英語で返事をしたんですが

 

それから、間髪入れずメッセージがまた届き・・・・

 

私の英語力ではすぐには返せないので、

 

翻訳アプリを使ったりして、時間のある時に返したりしていたんですが

 

時差がかなりあるはずの外国から、昼夜問わずメッセージが届き

 

私が返さないと、「ハニー、どうしたんだい?寂しいよ」とか

 

「君はキュートだ。会ってみたいな」とか

 

ちょっと、こわっと思うようなメッセージがたくさん届くようになりました。

 

それで私は人生初ブロックをしたわけですが

 

 

 

今朝のワイドショーを見ていて、何が驚いたって。

 

手口が一緒で、特徴も全く同じだったんです。

 

「国際ロマンス詐欺」を仕掛けてくる人の特徴としてあげられていたのが

 

 

■軍人や医師などを名乗る

 

 

はい、軍人でした。

 

 

■パートナーと離婚したとかシングルファザーだとか

同情を引くような環境

 

 

はい、パートナーと死別、と書いてありました。

 

 

■やたらハニーだとかディアだとか、熱烈にアプローチしてくる

 

 

その通り。

 

 

 

 

 

わ、国際ロマンス詐欺や・・・・・

 

 

私、国際ロマンス詐欺に引っかかるとこやったん??

 

 

そもそも、私はすぐに「おかしい」「怖い」と感じたのでやめましたけど

 

ワイドショーのMCの方曰く

 

「寂しい40代、50代の中年女性が騙されています!」って言うてました。笑

 

 

皆さん、お気を付けください!!

 

 

 

いや、あんたや!!

 

 

 

 

友達がお疲れさん会してくれました!

毎度、スーパーの売り出しのマイク宣伝?に思わず笑った元お米屋の嫁でございますriceball

 

私がよく行くスーパーでは

 

青果売り場でお店の方がマイクを片手に

 

その日の特売商品とかを連呼して宣伝してるんですね。

 

今日はほうれん草が特売だったらしく。

 

 

「延着しておりましたほうれん草が、只今、ただいま、到着致しましたー!」

 

 

「ほうれん草、ほうれん草、98円でございます!!」

 

 

「只今、ほうれん草が届きましたー!」

 

 

「今、並べておりますっ!!」

 

 

「遅れておりましたほうれん草が、到着致しました!」

 

 

「ほうれん草」

 

 

「ほうれん草」

 

 

「ほうれん草、98円!!」

 

 

 

 

 

ほうれん草推しがすごかったです。

 

 

買いませんでしたけどね。

 

 

買わんかったんかーーーーーーいっ!!

 

 

 

 

 

 

さて。

 

 

先日、友達がお米屋おつかれさん会をしてくれました。

 

 

短大時代の友達ゆみちゃん、30年来の付き合いになります。

 

 

待ち合わせは南座前。

 

 

2018115214529.JPG

耐震補強工事を終えた南座。

 

顔見世興行のまねきも上がって、なんだかすっかり師走の雰囲気。

 

 

 

友達と向かったのは、炭火のお店、なかむらさん。

 

 

美味しい野菜と鶏が頂けて、ワインと日本酒も楽しめるお店です。

 

 

一杯目は白ワインで乾杯。

201811616625.JPG最近、野菜不足だったから、補給補給。

 

一つ一つ素材の味がしっかりして、本当に美味しい(偉そうに)

 

もちろん、日本酒も頂きました。

 

201811616844.JPG201811616934.JPGこのお店は最後に土鍋で炊いたごはんと

 

玉手箱みたいな道具であぶった海苔が出てきます。

 

石川・能登のコシヒカリ。

 

お茶碗にほんのちょっとだけよそわれて出てくるんですが

 

おかわりしました(笑)

 

 

 

 

ほぼ私の話をずっと聞いてくれてたゆみちゃん。

 

いつも、自分のことはあんまり言わないんだよなぁ。

 

行動力があって、パワフルでって、いつも私のことを褒めてくれるけど

 

私こそ、しっかしりてて、奥さんとしてもお母さんとしても本当にちゃんとしていて

 

人に流されない芯の強さがある、そんなゆみちゃんを心から尊敬しています。

 

 

 

これからもどうぞよろしくね。

 

 

楽しい夜をありがとう!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おばんです(笑)

毎度、元・お米屋の嫁でございますriceball

 

 

すみません、簡単に「元」をつけただけで(笑)

 

 

なんか、お米屋を閉めた今となっては、このブログでしか

 

 

みなさんと繋がってないと思うと、書きたくて書きたくて。

 

 

#元OYY 「書きたくて書きたくて」 11月1日リリース

(注:OYY→元・お米屋の嫁)

 

 

お元気でしたか?

 

 

皆さんに会いたくて(笑)

 

 

いや、昨日の今日や!って話なんですけどね。

 

 

なんか・・・・寂しくて。

 

 

ブログのタイトルも変えなきゃなーって思ってて

 

とりあえず「元」をつけようと思って、いつもHP作成でお世話になっている会社に

 

変更の仕方を聞こうと電話したら・・・・

 

どうやら、こっちで勝手にいじれる部分じゃないらしく

 

たとえ「元」一文字でも料金が発生するとか。

 

 

 

 

うそん・・・・

 

たった「元」一文字で、「50000円でございます」とか言われたら、切腹するわ。

 

そんなわけで、とりあえずこのまま行きます(笑)

 

 

 

 

 

昨日は、閉店ギリギリまで、お客さんが来てくれて

 

泣いて、泣き止んだと思ったら

 

またお客さんがきて、泣いて、笑って話して

 

泣き止んだと思ったら、またお客さんが来て、泣いて

 

なんか人ってこんなにすぐ泣きのスイッチ入るんやなって思いました。

 

泣いたり笑ったり、忙しかったわ。

 

 

娘の親友でもあり、串かつ屋でバイトしてくれてた子も来てくれて

 

本当にうれしかったなぁ。

 

 

「私、今、世界一幸せ」って思った。

 

で、平日にも関わらず串かつ屋がほぼ満席で忙しく、

 

出勤要請がかかり涙も乾かぬ内にバタバタと出勤し

 

夜に家に帰ってきたら・・・・

 

 

なんやろ・・・経験したことのない、疲労感とはまた違う、

 

「これが噂の燃え尽き症候群ってやつか??」って思う位

 

なんか、動けなくなりました(笑)

 

 

で、ひっさしぶりにめっちゃ熟睡しました。

 

 

今日は木曜日で休みだったんですが

 

娘の学校もあるので、いつも通りに起き

 

なんならいつも以上にテキパキと家事をこなし

 

 

 

 

 

時間、多余り(笑)

 

 

 

頂いたメールに返事をしたり

 

お手紙の返事を書いたり、らじばんだり。

 

 

今日一日くらいはゆっくりしようと思ったんですが

 

もう、ゆっくりするってことができない体質になってしまっているようで

 

結局、京都駅まで出かけてブラブラ。

 

でも、ブラブラするのも、できてせいぜい二時間くらい。

 

 

 

帰って来て、読みかけの本を読んだりしたけど、落ち着かず。

 

 

 

そうそう、

 

 

「はっ!」

 

 

と、した出来事があって。

 

 

お米屋はやめましたが、串かつ屋のおにぎり用にはまだお米を仕入れるので

 

その配送が、明日のはずだったのが、なんでか今日、留守の間に来てくれたみたいで。

 

その話を夫としていた時

 

私が「木曜は休みやし、金曜日でってお願いしてたんやけどな」って言ったら

 

夫が「いや、金曜日も休みやん!」と・・・・・

 

 

 

 

 

 

ハッ

 

 

 

そやった・・・・

 

 

木曜日だけじゃなく、金曜日も土曜日も

 

もう、ずっと休みなんや・・・・・

 

 

我ながら、実感のなさにびっくりしました。

 

もう、改名するわ

 

実感無子(ジッカンナシコ)に。

 

 

 

 

明日も普通にお店あけてそう。

 

 

まぁ、でも、もう気持ちは前を

 

前っていうより、上を向いているので

 

やりたいこともいっぱいあるし

 

これからが楽しみです。

 

 

 

こんな感じで、ほんまに書きたいこと思いつくままに書いてるブログですけど

 

これからもお付き合いくださいね。

 

ほんと、どれだけの方がこのブログを見てくださっているかわかりませんが

 

きっと直接お会いしたことのない方もいると思います。

 

何回も同じこと書きますけど、このブログは私の居場所なんです。

 

(家の中に自分の居場所がないみたいなーー)

 

そんなことはないんですけど、とにかく大切にしている場なんです。

 

ここで「みなさんに会える!」みたいな感じです。

 

 

 

 

さ、気持ち切り替えて、明日から仕事します!!

 

 

 

 

本当に本当にありがとうございました!!!!!!!!!!

毎度、お米屋の嫁でございますriceball

 

この書き出しのフレーズを書くのも今日で最後かと思うと・・・・

 

もう一度、書かせてください。

 

毎度、お米屋の嫁でございます。

 

もう一度。

 

毎度、お米屋の嫁でございます。

 

 

 

 

もう一度・・・・

 

 

 

 

 

・・・・って、どんだけ未練がましいねん!って感じですよね。

 

 

 

 

お米工房うえだ、本日、閉店致しました。

 

20181031222943.JPG昼間は友達が突然会いに来てくれたり

 

業種は違えど同じ商売人の嫁として仲良くしているお友達が

 

美味しいケーキを届けてくれたり

 

手作りのお菓子や、お花を届けてくださる方がいたり・・・

 

入れ替わり立ち代わり賑やかにして頂き、しんみりする間もなく気が付けば夕方。

 

 

離れて暮らす長女と次女がどこかで待ち合わせをしていたらしく

 

一緒に帰ってきたと思ったら、私たち夫婦とじーじにそれぞれ花束と手紙をくれました。

 

さすがに・・・・・

 

涙腺崩壊・・・・

 

 

20181031223441.jpg

じーじ独自のピースらしい。笑

 

20181031223529.jpg首のスジーーーー!!

 

2018103122373.jpg最後に家族で集合写真を撮りたかったのですが

 

バタバタしている内に夫は串かつ屋へ出勤してしまい・・・・

 

私もしんみりする間もなく、串カツ屋から出動要請がかかり、あたふたと出勤。

 

夕方娘たちがくれた手紙は、読んだらまたひどい顔になりそうだったので

 

串かつ屋から帰ってきて、今さっき読み終えたところです。

 

20181031224137.JPG涙腺崩壊パート2。

 

 

お米も他の商品もほとんどなくなって、ガランとした店内でしばし佇み・・・

 

寂しさよりも、胸に込み上げる気持ちはただただ感謝と

 

本当に幸せな気持ちでした。

 

 

当店は、主人で三代目です。

 

主人の祖父が「上田商店」として店を始めたのが、昭和のほんとに初めと聞いてます。

 

祖父は五十代の若さで亡くなり、その後、まだ若かった父(じーじ)が跡を継ぎ

 

そして、主人が高校を卒業し、大阪の酒屋へ数年修行に行って、実家に戻ってきたのが平成の始め頃。

 

平成6年に私たち夫婦は結婚をし、私もすぐにお店を手伝うようになりました。

 

私が嫁いだ頃は、お酒がメイン。

 

とは言っても、食品から日用雑貨、たばこや切手

 

狭い店内にすごい種類の細かい商品が所狭しと並べてありました。

 

朝から夜までひっきりなしにお客さんがきて、商売のことなど何もわからずに

 

ゆっくり本でも読みながらお店番をしてたらいんだろうな、位に思っていた私は、

 

あまりの日々の忙しさに、商売人としての暮らしにはしばらく慣れることができませんでした。

 

特に、お中元やお歳暮の時期になると

 

生まれたばかりの娘をほったらかして、包装しても包装しても終わらない作業に泣きそうになったことを思い出します。

 

実際、何度も泣きました(笑)

 

 

 

やがて時代は規制緩和、価格破壊が始まり、「定価」という概念もなくなりました。

 

ディスカウントショップができ、あちこちにコンビニができ

 

価格では応戦できないうちのような街の酒屋に危機が訪れます。

 

あの頃は、価格を下げてみたり、何か特典をつけてみたり試行錯誤していました。

 

でも、価格を下げたところで、それだけ数を売らなければならず・・・・

 

 

そこで、それまでも問屋さんから仕入れて取り扱いはしていた「お米」に

 

本腰を入れることになりました。

 

直接農家さんと契約をし、玄米を仕入れ、精米機を置いて、ご注文をもらってから精米する店頭精米を始めました。

 

当時はあまりまだなかったこのスタイルに、お米のお客様も増えました。

 

 

 

何より、私自身、お米に魅了されました。

 

それまでは精米されて袋詰めされたようなお米しか知りませんでした。

 

それが玄米から白米に、または分づきに、精米したてのお米の美味しさをしり

 

「お米なんてどれも一緒」と主食にも関わらずあまり関心のなかったお米に

 

どんどん興味がわいていったのを覚えています。

 

「きっと私みたいに、本当のお米の美味しさを知らない人がたくさんいる」と思い

 

一人でも多くの人に、お米の美味しさを伝えたいと思うようになりました。

 

それから、お米マイスターの資格をとったり

 

田んぼに出かけたり、本当に知れば知る程、お米の素晴らしさに

 

作り手である農家さんの苦労や熱意、愛情に惚れました。

 

 

 

小学校や小さい子供さんを持つ保護者の方などを対象に、お米の講義も何度もさせて頂き、

 

後日、参加者の方から「教えてもらった通りに炊いたら同じお米なのに、すごく美味しかった!」

 

等の感想を頂けると、本当に嬉しくお米屋としてやりがいを感じました。

 

 

 

串かつ屋を始めてからは、なかなか書いたり配布する時間もなく

 

ここ数年は発行できなかった手書き通信の「米屋の嫁のひとりごと」も

 

このブログと同じく、私にとっては自分を表現するものでした。

 

あの通信が縁でお米を買いにきてくださるようになった方もいます。

 

唯一、心残りがあるとすれば、最後にもう一度、最終号として通信を出したかったです。

 

 

 

2005年に今の場所にお店を移転し

 

「上田酒店」から「お米工房うえだ」として新たなスタートを切りました。

 

そして2013年1月には串かつ上田酒店を開店しました。

 

 

 

 

 

本当に振り返れば色んなことがありました。

 

酒屋、お米屋を通して出会った方たち

 

たくさんの経験、嬉しかったことも辛かったことも

 

全て私の糧となり、皆さんに育てて頂いた、そんな気持ちがしています。

 

まだまだ未熟者、成長過程の私ですが、今、思うことは、本当に心からの感謝と

 

「あー、私ってなんて幸せ者」

 

それに尽きます。

 

 

 

さっき、一本のメールが届いていました。

 

今日が閉店と知らずに、とても久しぶりにお米を買いに来て下さった方からでした。

 

「久しぶりに上田さんでお米を買って。息子が一口食べるなり

 

『今日のお米、おいしい!!』って言いました」と。

 

こんなに嬉しいことはありません。

 

 

 

 

 

書き出すと、止まらなくなりそうです。

 

日付が変わる前に更新したいので、そろそろ終わりにします。

 

 

本当に今までありがとうございました。

 

どこでもお米が買える時代に、わざわざ当店で買って下さったお客さん

 

そして、美味しいお米を作ってくださった農家さん

 

本当にありがとうございました。

 

また、違う形でお米、ごはんの美味しさを広めるお役に立てたらな、と思います。

 

 

 

 

「米屋の嫁のひとりごと」は本日で終了となります。

 

 

でも、ブログはずっと続けますので、また今後ともどうぞお付き合いくださいね。

 

 

ありがとうございました!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家庭科の授業に参加してきました!

毎度、本当に感謝の気持ちでいっぱいのお米屋の嫁でございますriceball

 

 

朝から、お客様やお友達からお花が届いたりして

 

 

本当に感謝感激雨あられ、瞳はずっと潤んでおります。

 

 

20181030163431.JPG

 

最後に、とお米を買いに来て下さる方も多く

 

 

お米の在庫が・・・・・

 

 

残すところあと一日。

 

 

思うことはたくさんありますが

 

 

また落ち着いたらなっがーーーーいブログを書くと思いますので、お付き合いください。

 

 

 

 

さて。

 

 

今日は地元の小学校の家庭科の授業に参加させてもらいました。

 

 

この辺りでは5年生の社会でお米のこと、家庭科で炊飯を学びます。

 

 

うちの娘二人も通い、私も保護者の方や子供たちに

 

 

何度かお米の話をさせてもらったことがある、思い出深い小学校です。

 

 

授業を初めから全部見たかったんですが、朝の用事を終わらせてから行った時には

 

 

すでに炊飯は終わっていて蒸らしに入ったところでした。

 

 

2018103016404.JPGおお~~~~~、いい感じで粒が立ってますね~~~~

 

 

ちなみに使って頂いたお米は「山形おきたまのつや姫」ですriceball

 

 

若い男の先生が、一生懸命、授業をしています。

 

 

20181030164530.JPG20181030182432.JPG

 

今は家庭科専門の先生っていないんですよね。

 

男性の先生でも、こうして家庭科で調理やお裁縫を子供たちに教えなくてはならないんです。

 

大変ですね~

 

 

 

さぁ、蒸らしも終わって、いざ、オープン!!

 

2018103018231.JPG20181030182359.JPGいいにおい~~~~~~

 

 

ちょっとお焦げが多いグループも(笑)

 

20181030182714.JPG

でも、これはこれで美味しそう~

 

子供たちも「これに醤油かけたらうまそ!!」って。

 

ほんと、醤油下さいっ!!って感じですよね。

 

 

私も一緒に頂きました!

 

20181030182839.JPGにぼしでおだしをとったお味噌汁も一緒に。

 

 

20181030183033.JPGお米屋としての最後に、笑顔でごはんを食べる子供たちの姿を見れたことは

 

本当に良かったです。

 

これこそが、私の原点というか、お米屋として大事にしてきたことのような気がします。

 

ただお米を売るだけじゃなく

 

おいしい炊き方であったり、ごはん食の大切さであったり

 

お米、ごはんのある暮らしそのものというか

 

そこに少しでもお米屋としてお役に立つこと、それがお米屋としていつも大切にしてきたことです。

 

 

 

20181030184234.JPG食べ終わって食器を洗う子供たちの後ろ姿に

 

「美味しいごはんをいっぱい食べて、おっきくなってな!」と思いました。

 

余談ですが、女子が男子に「食器、洗ってきてー」と言って

 

男子が「はーい」って言って洗いに行ってたのが、おもしろかったです。

 

女子、強いわー

 

 

 

 

それから今日は三重に住むお友達がわざわざ来てくれました。

 

20181030232845.JPGお互い子供が小さい時からのお付き合い。

 

今は三重に引っ越してなかなか会えないけど

 

色んなことに挑戦する彼女に刺激をもらっています。

 

「今日は園ちゃんに伝えたいことがあって来たの~」って言ってくれたけど

 

もうお互い泣きかけてたんで、「やめてーーー!!」と言いました(笑)

 

聞かなくてもだいたい言いたいことはわかったんで(笑)

 

ほんまにわざわざ遠くからありがとうね。

 

 

 

いよいよ、明日一日。

 

お米屋の嫁、明日一日笑顔で過ごしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じーじの近況、そして、あと二日。

毎度、夕食を食べすぎて苦しいお米屋の嫁でございますriceball

 

 

それなのに、直後に友達にもらったかりんと饅頭を食べてしまいました。

 

 

別腹、とはよく言ったものですね。

 

 

 

 

 

さて。

 

 

お久しぶりの登場です。

 

 

じーじネタです。

 

 

 

 

じーじ、本日、めでたく

 

 

 

退院しましたーーーーsign03

 

 

 

って、入院してたんかーーーーい、って話ですよね。

 

 

 

 

そうなんです、二か月以上入院していました。

 

 

夏だった季節もすっかり秋に。

 

 

8月にじーじがぎっくり腰みたいになったことはこのブログでも書きましたが

 

 

結局、腰椎の圧迫骨折と判明し、入院することになったんです。

 

 

痛みに弱いじーじ、大声を出して痛がる様に「大げさやねん」と冷ややかな目で見ていたことを

 

 

この場を借りて、深くお詫び申し上げます(笑)

 

 

ごめんて、じーじ。

 

 

腰椎の圧迫骨折って・・・・そら、痛いはずやわ。

 

 

本人も家族も、まぁ長くて一か月位かなぁと思っていた入院が

 

 

途中で風邪を引いたりしたせいか、思いがけず長引いてしまいました。

 

 

でも、痛みが引いてからはほんとに元気になって

 

 

病院に無断で外出して、なんの連絡もなく家に帰ってきたり(しかも二回)

 

 

勝手に外泊許可を取って帰ってきたと思ったら、すぐにどっかに出かけて行くし

 

 

なんなら入院前より元気になったんちゃうか?と思うほどでした。

 

 

そして、めでたく本日退院となりました。

 

 

朝、迎えに行ったんですけど、病室から出てきた姿がコチラです↓↓↓

 

 

2018102920439.JPG入院する時に家から乗って行った車いすに、山盛りの荷物を積んで

 

まるで家なき子の様。

 

まぁ、とにかく元気になってよかったです。

 

何より、お店の閉店に間に合って良かったです。

 

 

 

お米屋の営業も明日とあさってのあと二日。

 

今日も長いお付き合いのお客さんがお米を買いに来てくれました。

 

最初は近所に住んでいて、引っ越して家が遠くなってからもわざわざ車で買いに来てくれたTさん、

 

気が付けばプライベートでも仲良くなって。

 

今日、お店に入ってきた時から、何だかお互い言葉少なで・・・

 

泣かんとこ、最後は笑顔で!って思ったんだけど、やっぱりダメだったぁ・・・・

 

「園ちゃんに会えなくなるわけじゃないしね・・」って言いながらも、二人で涙ぐみ。

 

泣いた後に記念撮影。

 

20181029204941.JPGいつもお米を買いに来てくれる度に、コーヒーとかお菓子とか

 

差し入れもいっぱいもらったなぁ。

 

そして、今日も「じーじに」って、退院のお祝いに頂きました。

 

20181029205233.JPGいつも、いつも色々と気遣ってくれてありがとう!!

 

 

 

 

さぁ、あと二日、お米屋の嫁、頑張ります!!

 

サイクリング

毎度、お米屋の営業も残り一週間となり

 

毎日のように「最後のお客様」をお見送りしては、

 

目からこぼれ落ちそうになる液体を必死で我慢しているお米屋の嫁でございますriceball

 

かと言って、一日中ウルウルしているわけでもなく

 

案外、自分でも驚くほどしんみり感もなかったんですが

 

なんか急に来るんですよね。

 

ふとした拍子に。

 

この間、夜に母の病院に向かう車の中で

 

夜やったっていうのと、なんかいい感じの曲が流れてたっていうので

 

感情がぶわ~~~~~~~~って抑えられなくなって

 

今までのことが次々思い出され

 

ハンドルを握りながら、一人泣いてました(笑)

 

でも、帰りはもう鼻歌うたってました。

 

完全な情緒不安定。

 

 

 

 

さて。

 

 

この間はお蕎麦屋さんの話で長くなってしまい

 

サイクリングのことが書けなかったので、続きです。

 

 

美味しいお蕎麦を堪能した後は、せっかくのいいお天気

 

少し走りましょう!

 

日焼け止めを塗りたくって、出発!!

 

とりあえず行き先も決めずに、北へ北へ。

 

途中からは鴨川沿いの道に降りて、走りました。

 

だいぶ走ったところで「どこ行く?」ってなって

 

「宝ヶ池公園でも行きますか」となりました。

 

宝ヶ池公園と聞いて思い出すのはコチラ

 

2016年3月の記事だから、もう二年半前か~

 

この時はまだ今のチネリ君ではなくて、クロスバイクに乗り始めた頃だったんだよなぁ。

 

 

15kmほど走って、宝ヶ池に到着~~~~

 

まぁまぁいい汗かきました。

 

そして、着くなり、ほんまに自転車降りるなり

 

休憩もなしに、ソッコー、足漕ぎボートに乗りました。

 

まるでトライアスロン。笑

 

「うちら、何目指してんのやろな」と言いながら、まだ息も落ち着かない内に

 

ボートをコギコギ。

 

2018102414219.jpg

30分休まずこぎ続け、どんだけ太もも鍛えんねん!という感じでした。

 

ほんで、ボートを降りて

 

水分補給に自販機で飲み物を買い、ガーッと飲んで、

 

また自転車に乗り帰ってきました。

 

 

 

付き合ってくれたMちゃんは、この日はこの後、仕事。

 

足、大丈夫やったかなぁ~(笑)

 

 

 

 

また、行こうね~

 

20181024141450.jpg

 

 

最後に、「今日のおやつはコレだ!」のコーナーです!

(今できたコーナー)

 

20181024141539.JPG今日、コンビニで見かけて、買ってみたんですけど

 

「きっと、餅って書いてあるけど、結局は米粉とか入ってて

 

全然、『もち感』ないんでしょう?」って意地悪く思ってたら・・・

 

これが、あなた!

 

ふつーにお餅やったわ。

 

サイズも一口サイズで丁度よくて、おススメです!!

リピ間違いなしのお蕎麦屋さんとサイクリング。

毎度、ケータイを新しくして、あまりの使い勝手の良さに驚いているお米屋の嫁でございますriceball

 

使い勝手がいいというか、これが普通なんやろけど。

 

今まで私が使っていたケータイがおかしかっただけで。

 

機種も古くて、もう限界なんやったと思うけど

 

ここ最近は、LINEでも開くのがめーーーーーーーっちゃ遅くて。

 

ほんま、いちいち「イィーーーーーーーーーッ!!!」なってました。

 

嘘じゃなくて、LINEのマークを押すじゃないですか

 

そしたら、いったん画面が真っ暗になって、

 

そこから待つこと10秒近く、やっと画面現るって感じで。

 

例えるなら、

 

ケータイの中に歩くのがやっとなおじいさんとおばあさんがいて

 

私がLINEをぽちっとしたら

 

おじい 「お、ばあさんや、LINEが押されたようじゃ・・・」

 

おばあ 「そうですか、おじいさん。ほな、開きましょうかねぇ」

 

おじい 「えーっと、LINEはどこやったかいなぁ、ばあさん」

 

おばあ 「もう、またですか、おじいさん、LINEは・・・えーっと・・・・」

 

 

・・・・・・、と、まぁ、こんな感じ。

 

 

あと時差があったり。

 

 

LINEがきて、数秒してから着信音が鳴ったり(ややこし)

 

通話もずっと調子悪く、大抵途中で切れる。

 

 

新しいのにしたら、もう、

 

 

サクサクサクサクサクサクーーーーーーーーーーー!!!

 

もう、ほんまサックサク(ビスケットか)

 

めっちゃ、気持ちいい。

 

こんなことなら、もっと早く新しくしたらよかった。

 

私はXPERIA派で(別に「派」っていうほどのこだわりはない)

 

もう、スマホにしてからずっとXPERIAなんで、今回もそうしたんですが

 

娘たちからは「なんで、iPhoneにしいひんの?」と言われまくりました。

 

なんか、スパゲッティをパスタっていうみたいに

 

私なんかがiPhoneって、なんか、こっぱずかしいというか

 

身の丈に合ってないというか(いや、そこまでのことではない)

 

いや、そんなん言うたら、EXPERIAにもSONYにも失礼なんやけど

 

とにかく、私はXPERIAです。

 

 

 

さて。

 

 

数日前のめっちゃいいお天気だったお休みの日のことを書きます。

 

 

以前、お友達から「近くに気になるお蕎麦屋さんがある」との情報をもらい

 

 

私もしょっちゅう通る道やのに、「え?こんなところに、お蕎麦屋さんがっ!?」って全然知らなくて

 

 

蕎麦大好き人間の私としましては、是非一度行かなくては、と。

 

 

その情報をくれたお友達を誘って、ランチタイムの予約をしてGO!

 

 

お店の入り口にはこんなものが

 

20181022152738.jpgその時々で使っている、蕎麦の説明。

 

産地や産年、収穫時期等が書かれていて、

 

これだでもかなりのこだわりが感じられますよね。

 

お店のサイトを見たら、秋とか今時期の収穫時期は

 

店主さん自ら、産地へ赴き収穫のお手伝いもしているそうで

 

この時期は臨時休業が多いので、要注意です。

 

伺ったこの日も、まさに臨時休業と臨時休業の合間の一日でした。

 

店内はカウンター3席と4人がけのテーブルが2つ。

 

私たちとほぼ同時に、前席が予約のお客さんで埋まっていました。

 

どうやら、知る人ぞ知る、知らない人は知らない(当たり前だ)人気店のようです。

 

 

私、ほんとにお蕎麦が大好きで、一人で外出する時のお昼はほぼお蕎麦。

 

でも、だからと言って、美味しいお蕎麦屋さんを探してわざわざ遠くまでって、いうことはせず

 

出先の近くにあるお蕎麦屋さんに行くって感じだったんですけど

 

こんな近くにあったなら、通うこと間違いない。

 

メニューを見ても、種類が多くて迷ったので

 

「迷われた方は『お任せでと言ってください』と書いてある通り

 

お任せの二種食べ比べにしました。

 

お蕎麦以外に、一品もあって、しかも日本酒もまぁまぁ種類があり(しかもいいラインナップ)

 

これは、夜にゆっくり飲みながら来たいっ!!とすでに思っていました。

 

お蕎麦が出来上がるまでの間、頼んだ一品がこちら。

 

 

20181022153842.jpg鴨~~~~~~

 

もう、これ美味しかった。

 

歯ごたえ、うまみ、塩加減、最高でした。

 

 

他にも気になる一品がありましたが、お蕎麦を食べるお腹を空けておかなくてはいけないので

 

がまん、がまん

 

 

そして、お蕎麦が!

 

20181022154451.jpgお任せで出てきたのは

 

北海道蘭越のお蕎麦と、埼玉のお蕎麦でした。

 

どちらも、ほんとにおいしゅうございました。

 

あーーーー、書いててもまた食べたくなってきたぁーーーーーー

 

 

考えてみたら、私、お蕎麦大好きなのに、お蕎麦のことって全然知らなかったんですが

 

蕎麦の生産量は北海道が一位ってことも、この時、店主さんに聞いて知りました。

 

ランチには、ちらし寿司とデザートも付いてくるんですが

 

このちらし寿司も量が控えめでちょうどよく、美味しかったです!!

 

 

メニューを見たら、なんとお鍋とかもやってて、もうこりゃサイコー。

 

ぶりしゃぶとかてっちりとかも!

 

残念なのが、夜は土日しか営業されていないこと。

 

でも、必ず行くどーーーーー

 

 

 

 

お蕎麦の話で長くなったので、サイクリングは次回書きます

(ならば、タイトルを書き直せ)

 

 

 

 

 

 

 

 

チョコレート。

毎度、この間から自分を鏡で見る度に「誰かに似てるなー」ってずっと思っていたんですけど

 

今日、それがやっとわかったお米屋の嫁でございますriceball

 

今日、カットをしに美容院に行ってきたんですけど

 

カットし終えて、鏡を見て、「あーーーっ!」ってなりました。

 

20181017163123.jpgほら、ほら~

 

もう「まんま」です。

 

わかります??

 

 

この間の神田正輝とお巡りさん役の人位、似てます。

 

 

 

正解は・・・・・

 

 

 

20181017163332.jpgひょっこりはーーーーーーーん!!

 

 

髪が短くて、眼鏡ってだけじゃなく

 

なんか、なんか似てるんです!!

 

 

今年のハロウィンの仮装はこれに決まりやわ。

 

20181017163550.jpg酔うて見てたら、絶対、ぽちっと購入してた(笑)

 

 

あと、最近、人から似てるって言われたのが

 

 

「星野源」と「高橋優」

 

 

いや、どっちも短髪の眼鏡ーーーーー

 

 

てか、みんな男ーーーーーーー

 

 

 

 

髪も切って、気分もすっきり。

 

いつも美容院に行く時は本を持って行ってたんですが

 

結局、いつも美容師さんとしゃべり倒して終わって、1ページも読まないどころか

 

表紙さえ開かずに終わることが多いんで、もう最近は持って行きません(笑)

 

そんないつもお世話になっている美容室の棚に・・・・

 

20181017171443.jpgありがたや~~~

 

 

私が「お米屋の嫁」である内に、全部、売り切りたかったなぁ(笑)

 

はい、在庫まだございます!!

 

「まだ読んでない」

 

「読みたい気はするけど、どこで売ってるの?」

 

「読みたくはないが、しゃあない、買ってやろう」

 

「枕が低いから、下に敷いて調節するのにちょうどいい厚さだ」

 

「業種は違うけど、うちの嫁に読ませよう」

 

 

 

そんな方がいらっしゃいましたら、お店までご連絡下さい!!

 

送らせて頂きます!!

 

税込み1080円でございます(送料は別途200円)

 

 

電話  075-641-2076

 

メール  info@okome-ueda.com

 

 

 

さて。

 

 

間食するなら、甘いものより塩辛いものが好きな私ですが

 

唯一、チョコレートは、寒くなってくると食べたくなります。

 

毎日、買い出しに行くついでに、つい買ってしまいます。

 

今日のはコレ。

 

20181017172236.jpg普通の板チョコに比べると、お値段高いですけど

 

このシリーズ、美味しいですよね。

 

手元に置いておくと、一気に食べてしまいそうだったんで

 

小袋を一つ食べた時点で、食器棚へしまったんです。

 

しばらくしてから、また食べたくなったんですけど

 

食器棚にしまったことを忘れて、必死でその辺探してました。

 

 

 

ずっといいお天気が続いていて、気持ちがいいですね。

 

でも、朝晩の寒暖差が大きいので、風邪ひきさんも多いみたいです。

 

皆さん、お気をつけて!!

 

 

 

 

 

「下町ロケット」のこと。

毎度、反省しきりのお米屋の嫁でございますriceball

 

SNSでもこのブログをシェアして、閉店のお知らせをしたのですが

 

どうやら、誤解された方がちらほらいるようで・・・

 

閉店のお知らせをしてから、数日後、

 

近所のお客様がお米を買いに来られたんですが

 

私が店にいるのを見るやいなや(アズスンアズ)

 

「あ~、園子さん・・・・いはった・・・・」とすごくホッとした感じで言われたので

 

「ん?」と思って、理由を尋ねると・・・

 

 

「もう、会えないのかと思った・・・」と。

 

 

 

ええーーーーーーーーーーっっ!!!

 

 

WHY??(ジャパニーズピーポー)

 

 

 

その方のお話によると、私の閉店を知らせる文章やコメントのやりとりに原因があったと判明。

 

 

「第二の人生を・・・」とか

 

「ここには書ききれません」とか

 

「そろそろ『嫁』という枠から脱したい」とか

 

 

 

 

そら、そう思うわ(笑)

 

勘違いされて当然やわ。

 

それで、その方はもう私が上田家にいないんじゃないかと

 

恐る恐るお店を訪ねて来て下さったそうです。

 

申し訳ございません!!

 

突然の閉店のお知らせでびっくりさせた上に、余計なご心配までお掛けして

 

本当にごめんなさい。

 

実は他にも同じような方がいて・・・

 

プライベートでも親しくしている方に、閉店のことを知らせて

 

でもその時は詳しいことも言わないままで・・・

 

お手紙をもらったので、閉店のことについて書いてお返事したら

 

またお返事がきて

 

「とりあえずホッとしています。実は園子さんが放浪の旅にでも出てしまうのでは・・・?」と

 

心配していました、と。

 

 

 

ご安心ください!!

 

 

放浪の旅には出ません!!

 

 

前出のお客様にも「じゃあ、これからも会えるのね?

 

串かつ屋に行けば、園子さんに会えるのね?」と聞かれましたが

 

はい!!こんな私で良かったら、いつでも顔見せます!!

 

これからも毎日、お店の前の通りを

 

自転車、もしくは三輪バイクでシャーッと走っておりますので

 

こんな年の割に脂ぎった私の顔で良かったら、いつでも会いに行きます!!

 

ご心配おかけしまして、申し訳ございませんでした。

 

 

 

今のところは離婚の予定はございません。

 

今のところは。(またこういう書き方するーーー)

 

でもほんと、お米屋を閉店するように、人生なんて何があるか、何が起きるか

 

何を起こすか、わかりませんよね(またこういうこと言うーーー)

 

とりあえず、私は上田の家におります(笑)

 

 

 

 

さて。

 

 

 

長くなりましたが、まだ続きます。

 

 

「下町ロケット」、またドラマが始まりましたね。

 

ここ数年、連続ドラマなんてほとんど見た記憶がないんですが

 

池井戸さんの原作のだけは見ています。

 

第一話の始まって数分のロケット打ち上げの回想シーンで、すでに泣いてたし。

 

なんなら、一緒にガッツポーズしてしまう勢いで

 

もう、すぐドラマに入り込む自分にびっくりやわ。

 

帝国重工側の人間かと思った。

 

もしくは佃製作所のバルブのチームにおったんかな、自分。って。

 

 

 

また、今回もキャストがいいですよね~(何様のつもりだ)

 

陸王にも出ていた竹内くん、彼もいい演技しますよね~(だから何様)

 

吉川晃司さんもすっかり俳優さんですよね。

 

スーツを着ていてもわかる相変わらずのマッチョぶりに、

 

水球していた姿を思い出すわー

 

ほんま赤い電話BOXの中から君とあいつ出でくるわ~

 

あと今回一番びっくりしたのが、神田正輝さん。

 

最初、神田さんの顔がアップで写った時、

 

あまりの顔の陰影の濃さ?って言うんですかね、

 

「ん?神田正輝・・・?ん?違う?誰??」ってなったわ。

 

その後も何回かアップになる度、「似ているけど、違う?」ってなって

 

あの、よく昔、おまわりさん役とかしていた脇役の俳優さんにも見えてきて

(名前わからなくて、ムラムラするわー)

(そこは、イライラやろー)

 

思わず、見終わってから

 

「下町ロケット 神田正輝」で検索したわ(笑)

 

やっぱり神田さんやったわ。

 

 

あとギアゴーストの社長に尾上菊之助!

 

さすが歌舞伎役者、色っぽい目遣いが役どころに深みを与えてますね(評論家か)

 

大森バルブの六角精児もええわー(何故か呼び捨て)

 

 

 

あと、驚いたんが

 

ダイダロスの社長に、古館さん!!

 

いやらしい、いい演技してるわー

 

 

ほんま、見てない方はなんのこっちゃですよね?

 

すみません。

 

 

とにかくどの役者さんもいい。

 

原作がおもしろくても、映像になったらがっくりっていうの多いですけど

 

「陸王」といい「下町ロケット」といい、

 

原作もドラマもおもしろいので、どっちもおススメです!!

 

20181016155941.jpg

 

 

 

 

追記:神田正輝さん似のお巡りさん役の俳優さんが

どーにも気になって仕方ないので、調べてみました。

 

 

こちらの方です。

2018101616543.jpg

 

ちなみに、下町ロケットの神田さんはこちら。

2018101616623.jpg

似てますよね?

 

 

では、モ~二カ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ