ホーム>米屋の嫁のひとりごと

米屋の嫁のひとりごと

ハイボールって美味しいですよね、って話。

毎度、今日はお昼の時点で道路脇にある温度計が39度を表示していた京都からお届けします。

 

 

あ、毎度、お米屋の嫁でございますriceball

 

 

39度って。

 

 

今年は間違いなく40度越えますね。

 

 

今日は休みで、朝はばーばの病院へ行ってきたんですが、

 

 

自転車で行こかなーって一瞬思ったんですけど、やめて正解。

 

 

病院はもちろんクーラーも効いてて、汗かいてると寒いくらい。

 

 

「外を散歩したい」ってばーばが言いましたけど、「今日はやめとこ」と言いました。

 

 

まだ夏始まったばかりでコレですから、今年の夏がほんとに恐ろしいです。

 

 

病院から帰って来てからは、店頭精米機を掃除しました。

 

 

基本的に「休みの日は仕事をしない!」って決めてるんですけど、

 

 

精米機の掃除がずーーーーっと気になってて、きっと糠石鹸ができてるやろなー(米屋さんにはわかる)

 

 

って、思ってて、でもなかなかやる気になれなくて。

 

 

今日は汗かきついでに、掃除してしまえっ!!ってスイッチが入ったんで、2台とも、掃除しました。

 

 

やるからにはとことんやりたい性格なんで、めっちゃ綺麗に掃除しました。

 

 

こんだけ暑いし、家でゆっくりしていればいいものを

 

 

走りたくなってしまって、ちょっとだけ自転車も乗りました。

 

 

うちの周りは坂が多いんで、汗をかくにはもってこい(→なんか、めっちゃ体動かすの好きな人みたい)

 

 

本日、3度目のシャワーを浴びて、今、ほっこりしています。

 

 

 

 

さて。

 

 

 

ハイボールって美味しいですよね、って話。

 

 

私、ビールも好きですけど、せいぜい1杯、多くて2杯止まりです。

 

 

でも、ハイボールなら5杯でも6杯でも飲めるのは何故?

 

 

さっき、自転車で走りにいった帰りにわざわざコンビニに寄って

 

 

唐揚げと強炭酸を購入。

 

 

2018715171122.jpg多分、このウィスキーのこと、前にも書いた気がするんですけど、

 

 

「知ってるわ!」って方はお許しを。

 

 

なんせ、私、ブログを始めて(ヤホーブログを含めると、多分、10年以上続けてます)

 

 

結構、長いんで、ネタはかぶりまくりやと思いますんで。

 

 

 

 

ハイボール飲みたいなって思って、そういえば、飲みかけのウィスキーあったなーって

 

 

台所、探したらやっぱりまだあった。

 

 

外ではハイボール飲むけど、家でわざわざ作ってまで飲まなかったけど

 

 

アルコールは腐るもんちゃうし、めっちゃ昔のんやけど大丈夫やろ。

 

 

このウィスキー、うちら夫婦の結婚式の時に

 

 

あのサン〇リーさんがお祝いに下さったもの。

 

 

街の小さな酒屋の息子が結婚するのに、大手メーカーさんがお祝いくれたんやから

 

 

やっぱり、あの頃は景気良かったんやなぁ~って今更ながら思うわ。

 

 

201871517224.jpg

私の名前は今更隠す必要もないんで(笑)

 

 

夫のは一応、隠しとくわ。

 

 

1994年って。

 

 

今、2018年やし、24年前。

 

 

いつ、醸造されたものかわからないけど、少なくとも24年は確実にたってるウィスキー(笑)

 

 

これを頂いた当時は、まさか二十数年後の休みの日の夕方に

 

 

こうしてハイボールにして飲んでるとは、一ミリも思ってなかったなー。

 

 

 

 

人生って、面白いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さいお子さん、大歓迎!

毎度、あまりの暑さにうっかり昼間から缶ビールをプシュッてしそうになるお米屋の嫁でございますriceball

 

 

ダメダメ、仕事中。

 

 

どんだけ暑いかといいますと、もう「灼ける」じゃなくて、

 

 

ほんまに「焼ける~」っていうくらい暑いです。

 

 

三連休と祇園祭が重なって、街中はすんごい人なんでしょうね。

 

 

みなさん、焼けないように気を付けてください。

 

 

 

 

 

さて。

 

 

「小さいお子さん、大歓迎!」って話です。

 

 

ありがたいことに、串かつ屋には老若男女問わず、本当にいろんなお客様が来てくださいますが

 

 

中にはまだ歩けない小さいお子さんをお連れのご家族もいらっしゃいます。

 

 

この間も若いご夫婦と、生後5、6か月位かな?の赤ちゃんがご来店。

 

 

そういうご夫婦の場合、よくある光景がご夫婦で変わりばんこにお子さんを抱っこされて

 

 

その間に急いで食べる、というスタイル。

 

 

パパが抱っこしている間にぐずりだして、苦笑いしてママにバトンタッチ、というのもよく見かけます。

 

 

それでも泣き止まなくて、本格的に泣き出すと、他のお客さんに気を遣って外に出ていかれることも度々。

 

 

そういうのを見ていると、「あぁ、ゆっくり食べて欲しいなぁ」と心から思います。

 

 

うちに場所的ゆとりと資金があるのなら、保育士さんの一人でも雇って託児スペースを設けたい位です、ほんとに。

 

 

私も一応、子育て経験者なので、子供が小さい時の大変さはわかっているつもりです。

 

 

とにかく自分の時間がありません。

 

 

私なんてまだ同居でじーじ&ばーばがいたので、ちょっと見ててもらうってことができたんで

 

 

全然マシでしたけど、それでも大変でしたから

 

 

核家族の方なんて、ほんまに大変だと思います。

 

 

言葉も話せるようになって、意思疎通もできる位の月齢のお子さんならまだしも

 

 

泣くしかできない赤ちゃんの泣き声は、私なんかは全然うるさいとおもいません。

 

 

泣けば泣くほどかわいくて、もっと泣け!と思うほど(笑)

 

 

まぁ、これは今だからこそ思えることなんかもしれませんけど

 

 

逆の立場だったら他のお客さんに気を遣ってしまうだろうけど

 

 

過剰になりすぎるのもどうかな、と。

 

 

電車内のベビーカー問題とか色々、なんか小さい子どもに厳しい世間、みたいなニュースもたまに耳にしますが

 

 

実際、どうなんですかね。

 

 

優しい人もいっぱいいると思うんですが。

 

 

泣くしかできない子供の泣き声を「うるさい!」とか言う人がおったら

 

 

「あんたも昔は泣いてたやろ」と言いたい。

 

 

私は普段、腹立つ人に会ったら、「この人も昔は赤ちゃんやったんやなー」って思うようにしています。

 

 

そうすると、怒るより、なんか笑えてきます。

 

 

話がちょっとズレましたけど、

 

 

小さい子供さんがいたら、外食もそうそうできないだろうし、たまにうちに来てくれた時くらい

 

 

ゆっくりしてください!

 

 

ほんま子供さんさえ大丈夫やったら、私がおんぶ紐(今どき言わんね、おんぶ紐)でおんぶしててあげたい位。

 

 

でも、それやったら余計気遣って、はよ食べな!ってなるやろから

 

 

なんなら有料サービスで。

 

 

おんぶ10分100円とか。

 

 

でも、なかなかいい考えじゃありませんか?

 

 

私は癒されて、お客さんはゆっくり食事ができる。

 

 

 

 

 

そんなわけなんで(どんな?)、小さいお子さんがいても遠慮せず串かつ食べに来てくださいねー!

 

 

あ、でも、歩き出した位のお子さんが串カツ食べながら歩いてたりするのは

 

 

非常に危険なので、それは注意させて頂きます!!

 

 

 

それでは今日もご来店、お待ちしております!!

 

 

 

 

 

 

タオルの香り

毎度、やっぱりやりたいことをやろうって感じてるお米屋の嫁でございますriceball

 

 

さっきまた地震があったんですね。

 

 

こんだけ雨が降り続いて、やっと久しぶりに青空が見えたと思ったら

 

 

グラッてきたんです。

 

 

震度2の小さい揺れでしたけど、大雨の後だけに

 

 

一瞬の間に思いました。

 

 

今回の地震や豪雨で、これだけあちこちで被害が出ている中

 

 

大して被害のない場所にいる私がこんなこと言うのは不謹慎かもしれないけど、

 

 

ぐらって来た瞬間、あ、これで終わるのかもって、思ったんです。

 

 

幸い小さい揺れでしたけど、次の瞬間思ったのが

 

 

「やっぱり、やりたいことやろう」って。

 

 

やらなきゃいけないこと、じゃなくて

 

 

やりたいことをやろうって。

 

 

考え方は人それぞれで、その人の環境に置いてやらなきゃいけないことをしている人、

 

 

人に望まれてることをしている人、色々あると思うし

 

 

もちろん、どれがいいとか悪いとかじゃなくて。

 

 

そんな中で、私はやりたいことをやりたいって、さっき揺れた時に思いました。

 

 

昨日も夜の仕事中に、地方の友達から心配してくれるメッセージが届いていて

 

 

みんなそれぞれに、友人知人が住んでいる聞いたことのある市町村名がニュースで流れる度に

 

 

大丈夫かなぁって、気にかけ続けているここ数日。

 

 

直接連絡を取り合わなくても、思い、思われてるんだろうなと感じています。

 

 

 

 

 

 

さて。

 

 

 

先日、娘二人と長女の職場に食事に行った時のこと。

 

 

日本語が上手な外国人の男性スタッフさんがテーブルを担当してくれたんですね。

 

 

ワインの説明をしてくれてる時に

 

 

「こちらは、タオルの香りがして・・・」とハンサムなその方が言ったんです。

 

 

瞬間、「タオルの香り」=「部屋干しのくっさいにおい」に変換された私は

 

 

思わず

 

 

「え?タオルのにおい・・・です・・か?」と尋ねたら・・・・

 

 

 

ハンサムなその方、めっちゃかっこいい笑顔で

 

 

 

「樽の香り、デス」

 

 

って。笑

 

 

 

 

 

どこぞにタオルのにおいがするワインがあるん?

 

 

しかも部屋干しの。笑

 

 

いや、でもほら良くいうじゃないですか、

 

 

ワインの表現で「濡れた犬」とか「猫のおしっこ」のにおいとか。

 

 

どう考えてもいい匂いじゃないですよね。

 

 

だから一瞬「部屋干しタオルのにおい」ってのもあるんや~ってなったんですけど

 

 

「タオル」じゃなくて「樽」でした。

 

 

自分の聞き間違いにめっちゃ笑ったわ。

 

 

娘には凍るほどの冷たい視線を受けましたけどね。

 

 

 

 

 

20187817254.jpgどれも美味しかったんですけど、その中でもこのパスタが絶品でした。

 

 

今までの人生で食べたパスタの中でベスト3に入る。

 

 

てか他の二つを挙げれないから、ベスト1かも。

 

 

ごちそうさまでした~

 

 

 

あ、もちろん、樽のかおりのワインも美味しかったです!!

 

 

 

 

では、そろそろ出勤しまーす!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おかず

毎度、大事な報告を忘れていたお米屋の嫁でございますriceball

 

 

まぁ、ご存知の方もいるとは思うんですけどね、

 

 

もしかしたら忙しい日々の中で気付ていない方もいるかもしれないので

 

 

一応、お知らせしておきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう、七月って知ってました?

 

 

 

 

 

びっくりですよね。

 

 

前半、何してたんやろ。

 

 

お酒飲んで、ソファで寝てたことくらいしか記憶にないわ。

 

 

こんな私ですが、2018年後半もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

さて。

 

 

皆さん、今日も寝不足ですか?

 

 

凄いですよね、あの時間帯の放送で視聴率が30%越えだとか。

 

 

ほんと、眠いですね。

 

 

え?私ですか?

 

 

見てませんYO!

 

 

最近、ほんとに寝不足気味なので(熟睡できてない)

 

 

サッカーより睡眠を優先した次第です。

 

 

でも、結局、夫が見ていたのでテレビの音で熟睡できませんでした。笑

 

 

 

 

 

おかずです。

 

 

おかず問題です。

 

 

今日は昨日よりは幾分暑さもマシですが、それでも暑いです。

 

 

暑くなってくると、やっぱりサッパリ系のものが食べたくなりますね。

 

 

お酢の消費量が増えます。

 

 

今日は、ししゃもの南蛮漬け風。

 

 

風、としたのはきっちりした手順を踏んでないからです。

 

 

普通は、揚げたものを南蛮酢に漬けますが、揚げるのが面倒なので、多めの油で揚げ焼きにします。

 

 

揚げる時も魚に粉をまぶしますが、それも面倒なので大抵省略。

 

 

でも、やっぱり衣がついている方が、汁がよく絡んでおいしいですよね。

 

 

って、わけで今日は面倒くさがらすに粉をまぶしました。

 

 

201873172721.jpgししゃもって、よーく見たら、なんか惨酷ですよね。

 

口が開いてるからか、苦しそうに見えて・・・

 

目も開いてるし(閉じてたら怖いわ)

 

しかも、子持ちとかだったら、これ、捕まらへんかったら

 

たくさんの赤ちゃんが生まれてたんやな・・・・とか。

 

他の魚にはあんま思わんけど、ししゃもにはなんか思う。

 

 

 

ごめんな、美味しく頂くわ!!

 

 

201873173134.jpg粉をまぶしたら、多めの油を敷いたフライパンで焼きます。

 

 

 

「新しいフライパン、買わなあかんなー」って思って、何年たつやろ。

 

 

ほんま、10年位たつかも(早く、買え)

 

 

ひっつく(くっつく?ふっつく?)もんで。

 

 

201873173411.jpg酷い焼き上がりです。

 

201873173513.jpgあらかじめ作っておいた南蛮酢をかけます。

 

黒くベロンと映っているのは、昆布です。

 

調味料だけより、だしが入っている方が断然おいしいんですが

 

だしを取るのも面倒なので、昆布をぶち込んで置きました。

 

201873173733.jpgわぁ~、美味しそうheart01heart04

 

 

・・・ってなるの、作った本人だけやしね。

 

 

長女がいたら、好き嫌いなく何でも食べてくれたし、こういうのも「おいしい」って食べてくれたけど

 

 

基本的に、魚があまりお好きではない、義父、その息子(夫とも言う)、その下の娘(次女とも言う)は

 

 

これが食卓に並んだところで、「わぁ~」とは誰一人言わないし

 

 

言わないどろこか、「魚か・・・」位の空気が流れますが

 

 

い~んです!!(慈英です)

 

 

私が食べたいから作ったんです!!

 

 

 

 

 

ちなみに、お昼ごはんの写真です。

 

20187317434.jpgこうやって、ちょっとずつ残るの、めっちゃ嫌。笑

 

これ、昨日の夜も並べてたんですけど、

 

出しては、またラップして冷蔵庫に片づけて

 

また出して、また残って片づけて。

 

 

何してるんやろ?って思うことありません?主婦のみなさま。

 

これが、暮らすってことなんですよね。

 

日々の営みと申しましょうか。

 

結局、最後にさらえるの私なんですけどね。

 

 

※さらえる・・・平らげる、の意。

 

 

例文・・・「片づけられへんし、はよさらえて!!」

 

 

以上、上田家の食卓よりお届け致しました。

 

 

梅雨明けはまだか&最近読んだ本

毎度、先ほど落としたスマホが足の親指を直撃して、親指が死んだと思ったお米屋の嫁でございますriceball

 

 

めーーーーーーーーっちゃくちゃ痛かった。

 

 

今も、親指が熱い。

 

 

原因はこれです。

 

 

201872162029.jpg前掛けのポケットに開いている大穴。

 

 

丁度、スマホの幅なんです。笑

 

 

ポケットにしまったつもりがスルーして、親指へ。

 

 

もやは、ポケットの役割は一ミリも果たしておりません。

 

 

子供が小さい時、睡眠時間を削ってまで子供の服とか縫ってたのに

 

 

どうして、このポケット一つが縫えないのか、自分でもよくわかりません。

 

 

人間って不思議ですね。

 

 

 

 

さて。

 

 

もう、今日も「絶対、梅雨明けてるやんな?」って気象庁に確認の電話をかけたくなる位に

 

 

暑かったです。

 

 

午前中で34度とかあったもん。

 

 

もう、お昼は冷たい素麺にしよって思ったけど、素麺って茹でなあきませんやん?

 

 

家族は「ごはんですよー」って呼ばれて、食卓に着いたら、もうすぐ冷たい素麺にありつけるわけやけども

 

 

私はその前に汗だくで茹でなあきませんやん?

 

 

これってめっちゃ不公平やと思う(→主婦失格)

 

 

しかも土曜日からクーラー壊れてて、一階の台所は地獄です。

 

 

近畿を越えて、関東が先に梅雨明けしちゃったりしてますが

 

 

結局、今日も夕方に一雨きましたから、まだなんでしょうね。

 

 

なんやかんや、京都は「祇園祭りで最後の雨降って、梅雨明け」っていうのがお決まりですから

 

 

もう少し先かなぁ~

 

 

それにしても、年々、暑さがこたえます。

 

 

 

 

久しぶりに本ネタです。

 

 

最近、読んだ本、そして今読みかけの本。

 

 

201872163551.jpg友達に借りた本や、友達に薦められて買った本や、自分で選んだものとか。

 

 

夜が眠た過ぎて、しばらく読書から離れている時期もあったんですが

 

 

最近はまた毎晩のように読んでいます。

 

 

読書はいいですね。

 

 

 

 

 

最後に、昨日、花見小路でジャンプした写真でお別れです。

 

201872164041.jpg次女撮影。

 

 

 

 

 

 

 

 

甥っ子の好物

毎度、今日もあまりの暑さにパンツ一丁になってやろうかと思ったお米屋の嫁でございますriceball

 

 

ほんとに暑いです。

 

 

ろう人形にしてやろうか?

 

 

こういう事を書くと、きっと意味のわからない実家の母は私を心配すると思いますが

 

心配しなくていいからね。

 

園子は元気です。

 

 

 

 

さて。

 

 

北海道の甥っ子、今月が誕生日だったんです。

 

 

うちの長女の一日前、13日が誕生日でした。

 

 

プレゼント、何を贈ろうか悩んでいたら、父親である兄からいい情報をゲット。

 

 

 

 

 

 

「あいつ、赤こんにゃく、大好きだぞ」

 

 

 

 

赤こんにゃく!!

 

 

 

※赤こんにゃくをご存知ない方のために。

 

滋賀・近江八幡の名産で、その名の通り赤い色をしたこんにゃくです。

派手好きだった織田信長がこんにゃくまで赤くさせたとか、させなかったとか(諸説アリ)

ちなみに赤色は酸化鉄によるものです。

 

 

 

大きなスーパーならこの辺りでも売っているんですが

 

百貨店とか行ったら、いろんな種類の赤こんにゃくが売ってるかも・・と思い

 

伊勢丹まで行ってみましたが、一種類しか売ってませんでした。

 

 

 

2018626165920.jpgこれが赤こんにゃくです。

 

味は特別なことはなく、普通のこんにゃくなんですが

 

なぜか、甥っ子はこれが大好きらしいです(笑)

 

 

 

こんにゃくだけ山盛り送ってやろうか、と思ったんですが

 

「こんにゃくおばさん」と呼ばれるようになったら嫌なので

 

リュックも買って、それに詰めて送りました。

 

201862617230.jpg来年からは年の数だけ、赤こんにゃくを贈ろう。

 

 

ちなみに甥っ子の大好物第一位は馬刺しです。

 

 

どんな小一だよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

半端ないって!!

毎度、予想を上回る暑さに気力を失っているお米屋の嫁でございますriceball

 

 

え、もう梅雨あけたん?

 

 

って感じの暑さ。

 

 

今日、何度あったんやろ・・・

 

 

33とか4とか?

 

 

明日も34度の予想やし、ほんま半端ないって!!

 

 

大迫選手も半端ないけど、この暑さも半端ないって!!

 

 

半端ないって!!って言いたいだけやって!!

 

 

週間天気予報もずっと雨マークないし、もしかしてまだ梅雨入りしてへんかったとか?

 

 

梅雨入り宣言、間違ってんのちゃう?

 

 

今更「やっぱ、梅雨入りまだでしたー!てへ」とも言えへんくて

 

 

気象庁の人ら、あたふたしてるんちゃうやろか。

 

 

 

 

 

 

 

雨が降ったら降ったで文句を言い、暑けりゃ暑いで文句を言う。

 

 

ほんまに身勝手なことで、申し訳ございません。

 

 

でも、ほんっま暑いの嫌ですねん。

 

 

 

 

 

さて。

 

 

今日は皆さん、寝不足ですか?

 

 

昨夜の、ほら、アレね、アレ。見ました?

 

 

4チャンでやってた「サイエンスZERO~寄生虫ワールド最前線」

 

 

いや、ふつーに見たかったわ、これ。

 

 

 

 

 

サッカーです。

 

 

私は前半だけを見て、寝ました。

 

 

実家の母からは、始まる前と今朝とLINEがきていて

 

 

辛辣な批評に笑いました。

 

 

コメンテーターか?

 

 

 

 

 

話はゴロリと変わりまして(ガラリや)、先日、A子と飲みに行った時の話です。

 

 

お互い病んでいたので、慰め合おうと合流。

 

 

前から気になっていたけど、行ったことなかったおでん屋さんをA子が予約してくれてた。

 

 

暑い時期のおでんもいいですよね~

 

 

うちの串かつ屋でもおでんはしていますけど、冬季限定メニュー。

 

 

「夏でも置いて~」っていうお客さんも結構いはるんですけどねぇ。

 

 

2018625183310.jpgこれ、一番人気だというロールキャベツなんですけど

 

一つがめっちゃおっきかった。写真のは切り分けてあるし、いまいちサイズがわかりませんが

 

ほんまに、キョンキョンの顔くらいの大きさ(知らんけど)

 

おでん、好きやし全部食べてみたい勢いやったけど、何せどれもネタが大きい。

 

2018625191948.jpgあ、この写真でちょっとロールキャベツの大きさがわかるかな。

 

2018625192037.jpgつくねも美味しかったな~

 

 

すでに酔っててあんまりはっきり覚えてないけど、

 

 

さっとおだしにくぐらせたカイワレとかレタスとかも美味しかった様な・・・(あったよね?A子)

 

 

2018625192225.jpgA子よ、思いのたけをぶちまけろ。

 

会うまでは「あのことも話して」「あと、あれも」とか思ってるのに

 

会うともうどうでも良くなって、結局、グダグダ飲んで、ウダウダ話す。

 

まぁ、それができるのがいんよな。

 

 

 

 

そしてー!

 

〆はこれ!!

 

2018625192525.jpgおでんのだしで食べるたまご麺!!!

 

 

うまーーーーーーーし!!

 

 

〆麺、半端ないって!!(ただ、言いたいだけ)

 

 

この日は集合が早かったので、一軒目のここを出たのはまだ8時くらい。

 

 

さ、お次はどこ行きますか?

 

 

「行く?」

 

 

「行きますか」

 

 

 

って、ことで。

 

 

2018625192727.jpgノリノリだぜ。

 

 

ちなみに、歌っているのは河合奈保子の「エスカレーション」(TEH 昭和)

 

 

こうして楽しい夜は更けてゆきましたとさ。

 

 

そして、楽しかった日の翌朝は二人していつも気分が落ちるという(笑)

 

 

しっかり現実を見据え、生きていきましょう。

雨です。

毎度、請求書はいまだに手書きのお米屋の嫁でございますriceball

 

 

上田に嫁いで、一番最初にした事務仕事は請求書作成だったような。。。

 

 

当時は今よりもっともっと掛けのお客さんが多くて

 

 

というか、掛けのお客さんがほとんどだったから、請求書の量もすごかった。

 

 

締め日になると、母が机の上にバ―ーッて伝票広げて、請求書を作っていた姿を思い出します。

 

 

やがて教えられて私の仕事になりました。

 

 

あれから二十数年、時代はこんなに変わったのに、いまだに手書きです。

 

 

 

 

 

さて。

 

 

今日は雨。

 

 

予報通り、昼前から降り出して、今は結構降っています。

 

 

仕込みもひと段落して、さっき座って一息ついてたんですね。

 

 

「雨、よう降んなーーー」なんて思いながらね。

 

 

 

 

雨、よう降んなーーーってね。

 

 

雨、降ってんなーーーって、ね。

 

 

もう降り出して二時間くらいたつんですけどね。

 

 

よう降るわー、ほんま。

 

 

 

 

ん?

 

 

 

 

ふと、

 

 

いやーなことに気づいたんですね。

 

 

 

んん?

 

 

 

 

ゆっくり二階への階段を上がりました。

 

 

不安は確信へと変わってましたので、もう慌てることなんてせずにね。

 

 

えぇ、ゆっくり上がりましたよ。

 

 

 

 

 

 

やっぱりね。

 

 

 

2018623133528.jpgTHE  ZUBUNURE
 

 

 

慌てて取り込んだところで、どーにもならない位にZUMBUNUREだったんで

 

 

ネタができたと思った私は、階下へスマホを取りに戻り、写真を撮りましたよ。

 

 

この物干しが見える場所で、夫は悠々とお昼休憩していました(気づけよ)

 

 

 

、雨が降るのはわかっていたんですが、降るまでに少しでも乾かしたくて

 

外に干してしまったんが大間違いですね。

 

「THE ZUBUNURE」って名前でバンド始めようと思うんで、よろしくぅ。

 

 

 

今、取り込んだ洗濯物を再び洗っています。

 

 

そういえば最近、洗濯機の音がすんごいんですけど、見てもらったほうがいいですかね。

 

 

爆発するん?って思う位に、ガタンガタンガタンいう。

 

 

 

 

 

~今日の学び~

 

雨が降りそうな日は初めから部屋干しにするべし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久々に走った~

毎度、もみあげ部分を自分でカットして収拾つかなくなってるお米屋の嫁でございますriceball

 

あれ?切りすぎた・・・

 

ほな、右も・・・

 

あ・・・やってもうた・・・

 

ほな左も・・・

 

あ・・・

 

 

あぁ・・・

 

 

 

アシメントリー園子に改名するわ。

 

 

 

 

さて。

 

 

書きかけだったrideのネタを上げます。

 

 

※休みの当日に書いていたので、「今日は」になってますが、スルーして下さい。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

今日は梅雨の晴れ間のお休みで、こりゃ、走るしかない!

 

 

膝の調子は相変わらずなんやけど、甘やかしてもいかんので、行ってきましたよ。

 

 

まずは長岡京の母の病院へ。

 

 

ここの病院に転院してから自転車で行くのは初めて。

 

 

いつも車で通る道は自転車が走れない道路なので、ちょっと違う道を。

 

 

グーグルマップ君の誘導にちゃんと従えない私ですから

 

 

えぇ、もちろん下調べはバッチリですよ。

 

 

昨日のうちに、行き方を調べて、それを自分で紙に書き写しシュミレーションする徹底ぶり。

 

 

いや、どんだけアナログやねん。

 

 

時々、自転車を停めてはズボンの後ろポケットから手書きの地図を取り出し確認。

 

 

いまどき、おらんわね。

 

 

いや、一応、スマホも起動してましたよ。

 

 

でも、私の自転車にはスマホホルダーがついていないので、

 

 

いくら大音量にしておいても背中のリュックに入っているスマホの音声案内は私には聞こえず。

 

 

でも、まぁ病院までは結構スムーズに到着。

 

 

病院で小一時間、母とおしゃべり。

 

 

新しい病院に転院して、今日で丁度一か月。

 

 

色々あったけど、ちょっとずつ慣れてきてくれてるようです。

 

 

 

 

そして、母の病院を後にして、次に向かうは八幡。

 

 

病院から八幡の目的地まではスマホだのみ。

 

 

早速、道間違えて、画面の矢印がグルッグル変わってたわ。笑

 

 

病院の周りグルグルして、一人で笑ってました。

 

 

なんとか軌道に乗り、約6km先の目的地へ。

 

 

ここです!!

 

2018617194742.jpg八幡のパン屋「リーブル」さんです。

 

SNSで繋がってて、店主さんも自転車に乗ってると知って

 

一回、行ってみたいなぁと思っていたんです。

 

写りこんでいるのは店主さんの自転車です。

 

人見知りとはまた違うんですが、自分から積極的に会いに行ったクセに

 

すぐには話しかけられず、めっちゃ挙動不審な私。

 

お会計の時に、やっと話しかけたら、すっごく気さくに話して下さって

 

次の目的地までの地図も手書きで書いて頂きました。笑

 

話してみると、うちの近所のパン屋さんともお知り合いとわかり、

 

なんだかうれしかったなー

 

 

 

 

リーブルさんを後にして、少し走ったところでお昼休憩。

 

 

今日はお天気もめっちゃ良くて、川沿いのサイクリングロードも

 

 

たくさんのチャリダーさんが走ってました。

 

 

風を感じながら、日焼け止めを塗りまくって、買ったばかりのパンをモグモグ。

 

 

2018617195452.jpg

 

きなこパン!!

 

きっと口の周りきなこまみれやったと思われ。

 

どうして、外で食べるのってこんなにおいしいんでしょ。

 

 

 

そして、その後はひたすら大阪方面へコギコギ。

 

 

樟葉(くずは)、牧野を通って、いざ枚方(ひらかた)にIN!!

 

 

目的地は枚方市駅のほんま近く。

 

 

なのに、また間違ってどうやら通り過ぎたようで、さっきまで目的地まで「5分」やった表示が

 

 

だんだん、数字増えてく・・・・・

 

 

知らん土地で「東」や「西」や言われてもわからんって!!(逆ギレ大魔王)

 

 

引き返して走ってる途中、視界の隅っこに入り込んできた光景がめっちゃ気になった。

 

 

なんか人がいっぱいいて、「氷」っていう文字が見えて。

 

 

かき氷屋さん???

 

 

でも、とにかく早く目的地に着きたかった私は立ち止まらずコギコギ。

 

 

 

 

 

そして!!

 

 

 

とうちゃーーーーーーーーーっく!!

 

 

 

 

ここです!!ずん!!

 

 

201862016946.jpg10daysbicyclestoresさん!!

 

2018620161124.jpg私がいつもお世話になっている五条の自転車屋さんにいたスタッフさんが

 

独立して地元で自転車屋さんを始めたんです。

 

オープンして三か月になるんですが、行こう行こうと思いつつ、なかなか行けずで

 

やっと会いに行くことができました。

 

かわいいオリジナルのTシャツをGETheart01

 

私が暑がっていたら「かき氷屋さんがありますよ」って教えてくれました。

 

やっぱり、さっき見たところはかき氷屋さんやったんや!

 

結構、有名みたいです。

 

「枚方 かき氷」で検索してみてください。

 

真夏にチャレンジしようと思います。

 

 

 

八幡のパン屋さんに行き、枚方の自転車屋さんに行き

 

目的を達してしまったら、帰るのが一気に億劫に思え・・・・

 

こっからまた一人であの道のりをコギコギすんのか・・と思ったら

 

いっそのこと電車で帰ろうかなと真剣に考えたくらいです。

 

でも、頑張って帰りました。

 

2018620161954.jpgもう、ここまで来たらせっかくなので、ずっと行きたかった四万十川も見てきました。

 

 

 

うそです。

 

 

淀川です。

 

 

2018620162426.jpgアシメントリー園子です。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

この翌日にあの大きな地震が来るなんて思いもせず・・・

 

枚方は震源地に近かったんですが、自転車屋さんは大きな被害はなかったと知り、ホッとしました。

 

引き続き、用心したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一夜、明け。

毎度、人の影響を受けやすいお米屋の嫁でございますriceball

 

 

流されやすいっていうんではないんですけど、

 

 

自分がいいな、好きだなって思う人の影響はすぐ受ける。笑

 

 

敢えて、誰とは書きませんが、今、すごく影響を受けている人がいます。

 

 

平々凡々な毎日に刺激をもらっています。

 

 

一般の方ではないので簡単には会えませんが、会おうと思えば間違いなく会える人なので

 

 

年内には会いたいと勝手に思っています。

 

 

 

 

さて。

 

 

大きな揺れを感じた昨日から一日が過ぎました。

 

 

昨日も、夜中と今朝(4時半くらいだったかな)にそこそこの揺れがありました。

 

 

最初のドーンと来る揺れはもちろんびっくりしますが

 

 

その後の余震の方が正直、心臓に悪いです。

 

 

寝不足の方も多いんじゃないでしょうか。

 

 

お陰様で私が住んでいる地域はライフラインも被害がなく

 

 

普通の暮らしができていますが、それでもいつまた来るかわからない不安に

 

 

いつもとは違うちょっと緊張した感じを持ったまま過ごしています。

 

 

今夜は大阪の茨木に住んでいる高校時代の友達と久しぶりに会う約束をしていたんですが

 

 

震源地に近い茨木はここよりも被害があり、ガスもまだ復旧していないとかで

 

 

今夜の予定はとりあえず延期にしました。

 

 

 

 

家の中を確認して、高いところにある重いものを下におろしたり、

 

 

食器棚の扉を開かないようにとめたり、できることはなるべくしています。

 

 

昨日、寝る時に思ったんですが、私は裸眼では生活できない位、目が悪いので

 

 

コンタクトをしたまま寝ようか・・・と悩みました。

 

 

いつも枕元に眼鏡は置いて寝ていますが、咄嗟の時にかける余裕があるかどうか自信がなかったからです。

 

 

でも、最近、結膜炎になったばかりなので、やっぱりコンタクトをしたまま寝るのはダメだな、と考え

 

 

かと言って、眼鏡をかけたまま寝るのもなぁ・・・・等々、色々考えて

 

 

結局、いつも通り枕元に眼鏡を置いて寝ました。

 

 

目は悪いですけど、健康体の私でもこうしてあれこれ考えるんですから

 

 

体の不自由な方や、その家族の方達はもしもの時のことをもっと不安に思っていることでしょう。

 

 

うちも今はばーばが病院にお世話になっていますが、もし、家にいたら・・・と考えると

 

 

万が一に備えていろんな準備が必要です。

 

 

薬一つとっても、一日飲まないだけでも、ばーばの体は動かなくなるので、薬の持ち出しは必須です。

 

 

 

 

 

「自然災害はいつ起こるかわからないから、備えておかないと」と頭ではわかっていても

 

なかなかできていなかったです。

 

東日本大震災の直後は、それなりに備えたりしていましたが、時間の経過と共に、そんな意識も薄れてました。

 

 

経験しないとわからないってこと、改めて感じています。

 

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ