ホーム>米屋の嫁のひとりごと

米屋の嫁のひとりごと

青汁かよ!

毎度、契約農家さんが送ってきてくれた葡萄を

 

まるで主食のように食しているお米屋の嫁でございますriceball

 

2018926161741.jpgピオーネやシャインマスカット。

 

つや姫を作ってくださっている山形の農家さんが送ってきてくれました。

 

元々、果物はあまり食べない私ですが

 

この年になって何だか果物アレルギーがきつくなってきている気がして

 

余計に食べなくなっていたんですが・・・

 

葡萄は大丈夫!!!

 

おいすぃーーーーheart01

 

一度に一房食べてしまいそうな勢いでむさぼっております。

 

 

 

ところで、ふと思ったんですけど

 

めっちゃアホな質問だったら恥ずかしんですが

 

種なし葡萄ってあるじゃないですか、

 

こういう種なしの作物を作る時の種って、、、、、

 

どうなってるの?

 

種から作るのに、種なしって、どーゆーこと?

 

あれ?

 

みんなもしかして知ってること?

 

大人は知ってて当然のこと?

 

 

 

 

・・・・・・・・で、早速調べてみたら、そういうわけだったんですね!!

 

また、今日も一つ学びを頂きました。

 

ありがとうございます。

 

 

 

さて。

 

 

しょーもない話を書きます。

 

あなたの貴重な時間を頂いているのに、しょーもない話ですみません。

 

今日のことです。

 

午後から、雨が降り出して、それもまぁまぁきつい。

 

そしたらおにぎりの具用の鮭を買い忘れたことに気づいて

 

仕方なく、車で買い物に出たんですが

 

近くのスーパーだったんですけど、道が混んでてまぁまぁ時間がかかりました。

 

その車内で、テレビをつけていたんですが

 

なんかあるご夫婦のドキュメンタリーみたいのをやってて。

 

18歳で親に弟子入りして、結婚してからは夫婦で商売して、みたいな。

 

ふんふん、思いながら聞いてて。

 

結婚して、子供さんもできて、幸せに暮らしてたら

 

ご主人が病気になって・・・

 

遠い病院まで毎日、奥さんが通って、みたいな。

 

「もし旦那さんが病気になったら、私、毎日病院行くかな?」

 

なんてぼんやり考えたりね(冷たい嫁か)

 

 

 

幸い、ご主人も病気を克服して、

 

「あー、良かったねー」なんて思ってね。

 

でも病気をきっかけに、ご主人はすごく健康に気を遣うようになって

 

独学で栄養学を勉強して、料理もするようになって。

 

「やっぱり食事は大事よね~」なんて思いながらね。

 

 

 

夫婦ふたりの食卓の様子が画面には写ってて。

 

旦那さんが作った色とりどりの野菜を使ったおかずが並んでて

 

「わ~、すごいなー」なんて思ったりしてね。

 

 

そしたら、ナレーションが入って

 

「ご主人のお料理と、そして16年欠かさずに飲んでいるのが・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャーーーーーーーーーーーーン!!

 

 

2018926163843.jpg

 

 

 

青汁かよ!!

 

 

 

青汁の宣伝かよ!!

 

 

 

 

青汁写ったとたん、声に出して言うてたわ。

 

「青汁かよ!」って。

 

二回言うたわ。

 

 

 

 

これ、たっまーにしか見ないから、見事に毎回ひっかかるんですよね。

 

 

どんなパターンであれ、最終的には

 

 

青汁かよ!!っていう。

 

 

いや、別に青汁が悪いとかじゃなくてですね

 

 

なんか、がっくりきます。笑

 

 

そんで、ブログを書くのに夢中になっていたら

 

 

雨の中、わざわざ買いに行った鮭がこうなりました。

 

 

2018926171324.jpgそれでは、皆さん、今日もアリピス!!

 

 

 

つられて、言い間違い。

毎度、いくらでも寝れそうなお米屋の嫁でございますriceball

 

ずーっと雨続きだったのが、この連休は久しぶりに雨も降らずで

 

朝晩は本当に心地よい秋の空気。

 

昨日、今日はお米屋は休みですが、串かつ屋は営業。

 

でも、学校もなくお弁当も要らないので朝はいつもよりゆっくりめ。

 

朝、目が覚めてから、まどろむ時間の気持ちいいこと。

 

二度寝、三度寝、四度寝までしてしまいそうな心地よさです。

 

今朝はうつぶせで寝ていたようで、しかも布団をきつめに体に巻き付けるようにしていたようで

 

顔だけじゃなく、体中に寝痕がついていて、気持ち悪かったです。笑

 

 

 

 

さて。

 

 

今夜は20名の団体さんがご来店、

 

いつも一緒に飲んだり、遊んだりしているメンバーなので

 

私も一緒に飲みたいーーーーー!!という気持ちをグッと抑えて、仕事頑張ります。

 

 

 

突然ですが、言い間違いっておもしろいですよね。

 

人が話している言葉につられて、思わず出てしまう変な言い間違いとか。

 

言葉が合体してしまうやつです。

 

これ、その場にいたらほんまお腹よじれるくらい面白いんですけど

 

文章にしてしまうとその一割も伝わらないと思いますが、書きますね。

 

 

 

<言い間違い~その一>

 

昨日のこと。

 

娘がお店を手伝ってくれてたんですが、

 

ドリンクを何種類かお客さんのテーブルに運んで行った時、

 

「こちらハイボールです」

 

「コーラです」

 

っていう風に説明しながらテーブルに置くじゃないですか、

 

その時に、お客さんが一回一回「ありがとう」と言ってくださって

 

次にカルピスを置こうとした時に

 

「ありがとう」につられて、思わず出た言葉が

 

 

「アリピスです」

 

 

 

アリピス・・・・

 

 

娘は自分で言った言葉にめっちゃウケて、

 

でもお客さんは気づいてなかったみたいで、一人地味に笑いながら戻ってきました。

 

 

アリピス・・・・・

 

 

すみません、おもしろくないですよね。

 

でも、めっちゃおもしろかったんです。

 

 

 

<言い間違い~その二>

 

 

これは私の言い間違いです。

 

 

いつもご家族(三世代)大勢で来て下さるお客さんがいらしてた日のこと。

 

 

私が何度目かの串かつを運んで、説明をしていた時。

 

 

「牛です」

 

「豚バラです」

 

「アスパラです」

 

「ししゃもです」

 

そうして串かつをトレイに置いている間、

 

まだ5、6歳くらいのお孫さんとおばあちゃんが会話をしていたんですね。

 

近くに「北堀公園」ってとこがあるんですけど

 

その読み方を巡って、お孫さんとおばあちゃんが

 

孫ちゃん「きたぼり、やで!」

 

おばあちゃん「え?きた、ほ・り、やろ」

 

孫ちゃん「ちゃうで!きた、ぼ・り、やで!」

 

おばあちゃん「え~、そうかぁ?きた、ほ・り、や思ってた」

 

孫ちゃん「ちゃう!き・た・ぼ・り!!」

 

そんなやりとりを微笑ましく聞きながら、串かつを置いていた私、

 

最後に「ささみ生姜です」というところを

 

思わず、つられて出た言葉が

 

 

「ささぼりです」

 

 

ささぼりーーーーー!!

 

 

 

どんな串かつ?

 

 

自分でもびっくりしました。

 

まさかの「ささみ生姜」と「きたぼり」のコラボ。

 

どんだけつられやすいんやろ。

 

 

これもまた、お客さんはほとんど気づかずで

 

でも私はめっちゃおかしくて、おかしくて

 

プルプル震えながら厨房に戻りました。

 

 

ささぼりて。

 

 

ささぼり・・・・

 

 

あー、思い出しても、笑える。

 

 

 

 

 

すみません、ぜっんぜんおもしろさ伝わってないですよね?

 

 

あ、あと今、思い出したんですけど、昨日のこと。

 

週に一度は来て下さるお客さんがいて

 

その方が「園子さん、北海道でしょ?美味しいジンギスカン屋さん知らない?」って聞かれたんですね。

 

でも、私、ほんと知らなくて、「いや~、すみません、知らないです~」

 

「また誰かに聞いたら、言いますね」みたいな会話をしていたんですけど

 

それからちょっとしてまたそのお客さんのテーブルに串かつを持って行った時に

 

それが「うずら」の串だったんですね、

 

で、「うずらです」って言おうとしたら、お客さんが

 

スマホの画面を見せながら「調べたら三軒あったわー」って言わはって。

 

もちろん、頭では「ジンギスカン屋さんのこと」やとわかっていたんですが

 

口から出た言葉は

 

「あ、うずらが?」

 

 

いや、うずらが三軒って何?

 

うずらの何をスマホで調べる?

 

お客さんも「はぁ?」って感じで、私はヘラヘラ笑うしかなく。

 

 

あー、ダメだ、おもしろさを伝えられない・・・・

 

ほんましょーもなくてすみません。

 

ここまで書いたけど、削除したい位におもしろくないですね。

 

 

今夜は言い間違いをしないように頑張ります!!

 

 

 

 

 

 

 

迷子になった話と最近読んだ本。

毎度、Tポイントカードを紛失して途方に暮れているお米屋の嫁でございますriceball

 

私、ほんとポイントとか貯めるのが苦手で

 

唯一、ずっと貯めているのがTポイントなんです。

 

あ、あといつも行くスーパーのん位。

 

とにかくめんどくさがりなんで、

 

よく服屋さんとかでも、レジで「この場でこちらのアプリを・・・」みたいのあるじゃないですか

 

なんかよーわからんけど、その場ですぐポイントつく?みたいな

 

あんなんも「あ、いいです・・・(ペコリン)」というノリの悪いタイプの人間です。

 

面倒というのもあるんやけど、なんせ今、私の使ってるスマホが

 

全く動きが悪いもんで、操作に時間がかかるんです。

 

サクサク動けばまだいんですが、ほんまおっそい。

 

まず、スマホを変えなあかん。

 

 

 

とにかく、そんな私がずっと貯めてたTポイントカードがぁ・・・・・

 

 

どこへ行ったのかぁ・・・・・

 

 

うぉーーーーーん、うぉん

 

 

昨夜、ドラッグストアで5000近い買い物をしたんです。

 

で、Tポイントカードを出そうとしたら、見当たらない。

 

お店によって、ポイントの後付けができるところと、できないところがあって

 

昨日のところはできないお店で。

 

5000円も買ったし、何が何でも、ポイントを!と思ったんですが

 

レジで財布をゴソゴソしてるのもみっともないんで、「あ、なんか見当たらないんでいいです」って言ったら

 

レジの方がめっちゃ優しくて、後ろに並んでいる人もいなかったので

 

「いいですよ~、ゆっくり探してください~」って。

 

そんで「そうですかぁ?」ってお言葉に甘えて、も一回探したんですけど、やっぱりなくて。

 

 

 

家に帰ってきてからも、も一回あちこち探したんですけど、やっぱりなくて。

 

結構、たまってたのになぁ、ポイント・・・

 

こんなことになるなら、紐通して首からかけといたらよかった(鍵っこか)

 

 

 

 

さて。

 

 

また前置きがロングになりましたが、タイトルの話です。

 

 

まず、47歳で超絶迷子になって泣きそうになったよーって話です。

 

 

今日のことなんですけどね、このブログを読んでくださってる方の中で

 

 

京都の駅ビルの駐車場をご利用になったことがある方はいらっしゃいますか?

 

 

この中にお医者様はいらっしゃいますか?(いうてみたかっただけ)

 

 

JRの駅も近いんで、めったに伊勢丹とか行くのに車で行くことってないんですけど

 

 

今日は雨だったのと、荷物が多くなりそうだったので、車で行くことに。

 

 

過去にも何回か駅ビルの駐車場を利用したことがあって、そのたんびに軽い迷子にはなってたんですけど

 

 

今日はほんまに、もう二度とここから出られなんじゃ・・・って恐怖を覚える位にさまよいました。

 

 

もう、家族にも、大好きな友達にも、実家の親兄弟にも会えないんだ・・・・

 

 

「おっかさーーーーーーん!!」って叫びました。

 

 

まぁ、それは嘘ですけどね。

 

 

でも、ほんと重たい荷物もって、歩き倒して、泣きそうになりました。

 

 

なんか第一、第二駐車場があって、連絡通路でつながってるんですけど

 

 

そこから伊勢丹への入り口がわかりづらい上に、

 

 

工事とかしてて、いつも通れるところが通れなくなってたり

 

 

そもそも、駅ビル全体のつくりを把握していないから

 

 

もう、まったく自分がどこにいるのか、ここは何階なのか

 

 

車を停めたのはどこか(これ一番大事)

 

 

私は誰なのか、どこへ向かっているのか、どこへ行くのか

 

 

人はどうして生きるのか(いきなり哲学)

 

 

ほんまに、もうすんごい顔してさまよい歩いていたと思います。

 

 

でも、ほんまあの駐車場、絶対一日に500人は迷ってるわ。

 

 

どの位、歩き倒したやろ・・・

 

 

やっと、見覚えのあるところに出て、自分の車を見つけた時には

 

 

嬉しくて失禁しました(久しぶりに飼い主と会ったワンちゃんか)

 

 

まぁ、それは嘘ですけどね。

 

 

車に乗り込んだとたん、思わず晩ごはん用にデパ地下で買った焼き鳥を

 

 

続けざまに三本むさぼりました。

 

 

ほんま疲れた。

 

 

今度から、あの駐車場を使う時は、帰り道がわかるようにパンくず落として歩くわ。

 

 

 

 

 

 

そして、久しぶりに本の話です。

 

 

2018920173257.jpg「OWNDAYS(オンデーズ)」という眼鏡屋さんの再生物語です。

 

物語仕立てにはなっていますが、本当にあった話です。

 

内容書いちゃうとアレなんで書きませんけど、めっちゃ面白かったです。

 

500ページ近くあるまぁまぁ厚い本ですけど、文章も読みやすいのですぐ読めます。

 

何か新しいことを始めようと思っていて、

 

でもなかなか一歩を踏み出せない人にも読んで欲しい一冊です。

 

この本を読んだら、ここの眼鏡を買いたくなること間違いなし!

 

丁度、私も新しい眼鏡が欲しいなぁと思っていたところなので、

 

買いに行こうと思います。

 

 

 

では。

 

 

盛り付けのセンスとか。

毎度、屋久島に行きたいお米屋の嫁でございますriceball

 

 

この間、久しぶりに会った高校の同級生が、屋久島に行ってきて

 

話を聞かせてくれたり、写真を見せてくれたんですが

 

もーーーーー、今、すんごく行きたいです。

 

外国もいいなぁと思うけど、日本ですら行ったことない県

 

わんさかあるから、行きたいなぁ。

 

 

 

さて。

 

 

この間、伊勢丹でやっていた北海道展に行ってきました。

 

20189151841.jpgやってるの知らなくて、ちょっと用事があって伊勢丹に行ったら

 

たまたまやってて。

 

実は、北海道展って行くの初めてで。

 

そもそも、こういう百貨店の物産展ってほぼ行ったことないんですけどね。

 

今回は、地震があったばかりで、「買って応援」なんていうと

 

ほんと微々たる買い物で、おこがましいんですが、、、、

 

やっぱり地震の影響で出店が不可能になった店舗も何件があったようです。

 

ぐるりと見て回って、いくつか買い物をしたんですが

 

その中の一つ、帯広の煮豚を使って

 

娘のお弁当を豚丼にしてみました。

 

2018915181212.jpg実は、わたくし「豚丼」って食べたことがないんです。

 

北海道で豚丼が流行りだしたのって、いつかわからないですけど

 

明らかに私が結婚したより後で。

 

なんとなーくのイメージで作ってみました。

 

お弁当の時間に、おべんとばこの蓋を開けた次女は一瞬、ギョッとしたそうです。

 

「思わず、蓋閉めかけた」と。

 

「でも、食べたらめっちゃ美味しかった!」と。

 

そらそやろー

 

贅沢なお弁当やで。

 

 

 

まぁ、この豚丼弁当にしてもそうなんですけど

 

私は「盛り付け」のセンスがないんです。

 

このお弁当の場合、盛り付けも何も「丼」なので、これ以上どうしようもないんですが

 

にしても、も少し、なんとかならんかいと自分でも思います。

 

なんかちょっと色味を足すとか。

 

 

 

あと、これも。

 

パン屋さんで5cm角くらいのかわいい角食を見つけて

 

これでサンドイッチとかしたら、かわいいやろなぁ・・と思い購入。

 

いつも、次女の朝ごはんは「ごはん」なんですが

 

この日に限り、パンにしてみたんです。

 

次女が「かわいい~」とか言って、インスタにあげてくれるかなとか期待して。

 

 

 

でも、出来上がったんはこんなんで。

 

2018915182217.jpg2018915182242.jpgなんなんやろ・・・・

 

なんか残念ですよね。

 

やっぱりセンスないわ。

 

 

 

ええ、もちろん娘もインスタにはあげてくれませんでした。

 

 

盛り付けのセンス、見せ方のうまい人、憧れるわぁ。

 

 

 

さて、そろそろ串かつTシャツに着替えて、出勤しまーーーす!

 

 

あ、涼しくなってきたので、おでんも近々始める予定です。

 

多分、来週末くらいから。

 

多分。

 

メイビー。

 

 

 

 

ほな、

 

 

バイビー。

 

 

無題。

毎度、力持ちの女の人が好きなお米屋の嫁でございますriceball

 

自分が力があるからか

 

5kg、10kg位のものを「おもたぁぁぁ~いぃぃぃ~」とかいう女子は

 

膝カックンしてやろうか?と思います(→性格悪っ)

 

最近、ブラックキャット(通称:ク〇ネコ)の宅急便の集荷に来てくれる担当さんが

 

女性に代わったんですね。

 

それも若い子。

 

しかも、かわいい。

 

うちの店から出す荷物はほぼ100%お米なんで、大抵重い荷物ばっかりなんですが

 

特別、体格いい訳でもない、どちらかと言うと華奢な感じのその子が

 

結構、ラクラクな感じで重い荷物を持って行く様子に

 

おばさん、心の中で「ええぞ!!」って勝手に思ってます。

 

 

 

 

さて。

 

 

特にこれと言った話題もないので、無題です。

 

 

話題がないわけではないんですが(どっちやねん)

 

 

敢えての無題です。

 

 

この間、朝、起きた時に枕元にある本を見て、びっくりしました。

 

 

これです↓↓↓

 

2018911175216.jpg「眠れる美女」川端康成

 

 

老人がとある屋敷の噂を聞きつけて、訪れてみる。

 

そこには、布団の中で眠り続ける若い女性がいて、老人は添い寝をしながら・・・・

 

 

 

って、いう内容はさておき。

 

お気づきでしょうか?

 

表紙に張り付いた二つの丸く透明な物体。

 

 

 

ハイ、コンタクトです。

 

いえ、正確にはコンタクトレンズです。

 

いえ、もっと正確に言うと、二枚なので、コンタクトレンゼズです。

 

 

 

ベッドに横になって本を読んだら100%寝てしまうに決まっているのに

 

コンタクトを外さずに読書を始め、でもやっぱり眠くなり

 

薄れゆく意識の中で

 

 

 

「あ・・・コンタクト、いや、コンタクト・・レン・・ズ・・

 

いや、コンタクト・・レン・・ゼ・・ズ・・・外さな・・・」

 

って思ったんでしょうね。

 

 

でも、もう起き上がって外しに行く気力はなく、

 

とりあえず外したレンズをその辺に置いたんでしょう。

 

ごめん、川端。

 

君の作品を汚しちまって。

 

 

 

ほんま、自分のしたことにびっくりですよね。

 

 

 

 

びっくりと言えば、この間、じーじの部屋に整理されていない

 

もう年代ぐっちゃぐっちゃの、

 

ほんま白黒の知ってる人一人もおらんっていう集合写真から

 

つい最近のじーじが撮ったブッレブレの写真までいっしょくたになって置いてある中に

 

こんな一枚を見つけて、娘と大笑いしました。

 

身内以外の人が見たら、面白くもなんともないと思うんですが

 

なんかこの一枚で小さい時の娘を表している気がして、ほんま笑いました。

201891118822.png次女5歳。

 

これ、別に大人がやらせているわけではなく、自分で小道具を探してきて

 

何かになりきってポーズをとってるんです。

 

ちなみに、椅子にかけてあるバッグみたいなんは、おそらく工作が得意やった

 

娘が紙でつくったやつだったはず。

 

 

 

この写真見て、改めて思ったんですけど

 

うちの下の子って、ほんま小さい時変わってて

 

どんな子になるか楽しみやなーって思ってたんですけど

 

普通のギャルになりました。笑

 

でも、やっぱり今でもたまーに小さい時を思い出させるような

 

変わった発想っていうかが時々あって、なんか安心します。

 

 

ほんま河童の川流れやわ。

 

 

 

は?

 

 

人生最大の筋肉痛。

毎度、今日はお昼からキムチ鍋をしたお米屋の嫁でございますriceball

 

最近、晩ごはんより昼ごはんがメインになってきてるわ、我が家。

 

2018910152033.jpgついこの間まで、もう殺す気かーーー!!って位に暑かったのに

 

なんかもう涼しいの通り越して肌寒い。

 

昨日なんて熱燗飲んだわ。

 

キムチ鍋作ってて、もう具は全部入れたつもりになってて

 

土鍋の蓋を閉めたんですが

 

「あ、ニラ忘れた!」と思ってニラを入れ

 

「あ!もやし!」と思ってモヤシを入れ

 

「エノキーーーーー」って思ってエノキを入れました。

 

もう、あかん、最近、ほんまに忘れる。

 

 

 

ワタシハダレ?

 

ココハヒア?

 

なんやねん、ここはhereって。

 

まぁまぁおもしろい。

 

自分で書いて、自分で笑った。

 

 

 

さて。

 

わたくし、人生最大の筋肉痛を経験致しました。

 

命がけで人間を一人産み落としたあの出産の時でも

 

自転車で7、80kg走った時でも

 

こんな筋肉痛なったことなかったです。

 

 

 

原因は、前々回のブログに書いた「筋肉体操」です。

 

あれ、「やってみた!」って方いらっしゃいます?

 

実はあのブログをアップした後に、すでにちょっと足にきてたにも関わらず

 

調子に乗って、もう1クールやっちゃったんですね。

 

 

 

翌日。

 

えらいことになりまして。

 

まず、普通に歩けない。

 

かがめない。

 

10cm位の段差を降りるのでも、「アウチッ」って言うてました。

 

お恥ずかしい話、トイレの便座に座るのも一苦労で。

 

うち、高齢者がいるので、トイレとかには「これでもか!」って位に手すりがついてるんですけど

 

手すりのありがたさがこんなに身に沁みたことはないわ。

 

翌日、丁度、長女が休みやったので、お昼ご飯を一緒に食べに行ったんですけど

 

私の歩く姿に「どしたん?歩き方おかしいで」と会ってすぐに言われました。

 

 

でも、もっとひどかったのが、翌々日で。

 

歩いて数分の串かつ屋までの道のりも、いつもの倍は時間がかかりました。

 

 

 

いや~、すごいわ、筋肉体操、ほんま効く。

 

太ももの裏側まで、しっかり筋肉痛になったから、ヒップアップにもめっちゃ効果あると思われ。

 

ただ、問題は一回やっただけで、こんな3日も4日も筋肉痛になるようでは

 

毎日続けるなんてことは到底無理な話で。

 

でも、アレなんかな、筋肉痛を我慢してでも無理に毎日やってたら

 

ある日、筋肉痛にならない日がやってくるん?

 

誰か教えて。

 

 

 

10月に初めて自転車のイベントに参加するんです。

 

言うても40kmのショートコースなんですけど

 

この夏は暑すぎてあんまり走ってないから、ちょっと筋力つけとかないとなー。

 

今日あたりもう一回トライしてみます、筋肉体操。

 

明日の私の歩き方をご覧あれ!!

 

 

 

北海道の地震

台風のことを書いた直後なのに、次は大きな地震。

 

本当に日本はどうなんてしまってるんでしょう・・

 

私の実家を心配して、たくさんの方々からご連絡を頂き

 

ありがとうございます。

 

実家の方は今朝、電気が復旧したと連絡がありました。

 

揺れの大きかった苫小牧に住んでいるおばの無事も確認できて、安心しました。

 

こんな時に個人的なことを書くのもアレなんですが

 

昨日は実家のお寺で一番大事な行事の初日で、

 

電気や水道のとまる中、ほんまに大変やったやろと思います。

 

あれこれ心配しながらも、無駄に連絡を入れては邪魔だろうと控えていますが

 

家族で力を合わせてどうか乗り切って欲しいと思います。

 

 

北海道の友人や知人も、ほとんど無事が確認できて

 

こんな時の携帯はほんとにありがたいと思いました。

 

 

亡くなられた方、行方不明の方も多く、本当に心が痛みます。

 

大好きな北海道、

 

大事な故郷北海道、

 

どうかこれ以上被害が広がりませんように。

台風、すごかったです。

毎度、さっきたまたま見かけた動画を見て運動したらえらいことになったお米屋の嫁でございますriceball

 

やってから30分位たったんですけど

 

今、階段降りようとしたら、足ガクガクでびっくりしました。笑

 

めっちゃ即効性!!

 

NHKの「みんなで筋肉体操」ってやつなんですけど

 

興味ある方はやってみてください。

 

これ、毎日やったら私も筋肉マンになれるだろうか。

 

確かに、ちゃんとやれば「筋肉は裏切らない」かもしれへんけど

 

その前に自分の意志が自分を裏切るわ。

 

 

 

さて。

 

昨日の台風です。

 

昨日、ブログを書いている時は序の口でした。

 

いや~、すごかったです。

 

テレビですごい突風の中、中継している場面とかありましたけど

 

あれ、必要ですかね?

 

そら、どんだけすごい雨風かっていうのを視覚に訴えるっていうアレなんやろけど

 

昨日の台風の中の中継はほんまに危険やと思う。

 

「外に出ないでください!!」とかいうてるけど、いやいやあなたも早く建物の中に入りなされ、と思った。

 

ほんま昨日の風は死にます。

 

あんなの傘とか看板とか飛んできて、頭に直撃したら死にますよ。

 

ほんまにその位の風でしたから。

 

家の中にいても、怖くて、娘と「ひゃ~、ひゃ~」言うてました。

 

前回のもかなりきつかったですけど、比になりません。

 

家が揺れる、揺れる。

 

電線もびょんびょん波打って、雨は地面に風と共に叩きつけられ

 

色んなものが舞い散り、お店も閉めたんですけど、入り口の戸がガタガタいうし

 

雨は入ってくるし、とにかくすんごかったです。

 

串かつ屋の方が断然建物は古いので、心配でしたけど

 

見に行くのも危険で、とにかく去るのを待つのみ、って感じでした。

 

数か月前に暴風で飛んだテント、直したばかりなのに、また飛んでるんちゃうやろか、とか

 

看板、落ちてへんやろか、とか、ほんと心配でしたが

 

なんとか無事でした。

 

うちの停電は短時間で済みましたけど、近所でも数時間停電が続いたところもあったみたです。

 

 

 

 

朝、昨日の台風がほんとに嘘みたいに青空でした。

 

でも、お店の前は飛んできた葉っぱや、どこかの波板、段ボールで

 

すんごい散らかっていて、掃き掃除だけでもかなり時間がかかりました。

 

でも、被害が大きいところがあちこちあるので、この程度で済んだのはほんとに幸いです。

 

近所でも家の壁が落ちたり、屋上の小屋?が柵を突っ切ってほぼ全て落ちていたり

 

風のおそろしさを痛感する光景が広がっていました。

 

今年は地震に、相次ぐ台風と、ほんと自然の猛威を感じる出来事が続いています。

 

ほんまは普段から備えておかないといけないんでしょうけど

 

こうして経験して怖さを目の当たりにして初めて動けると言いましょうか・・・

 

それではアカンのやけど・・・

 

ありきたりですが、明るい部屋で、あったかいごはん食べて

 

お風呂に入って、お布団で眠れる日常の幸せを感じています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お呼ばれ。その二

毎度、早速新しい化粧品を買ったお米屋の嫁でございますriceball

 

 

秋なんでね、ちょっと深みのある色を。

 

 

201892164847.jpg八月は店も忙しく、家のことでもなんかバタバタすることが多かったので

 

「頑張った自分へのご褒美に」なんてかわいらしいことを言う柄では全くないんやけど

 

リップとチークを買っちゃったー、たりらりらーん

 

ちょっと濃い目のリップを買おうと思って、売り場で見本を見ていたら

 

腰まであるカールの金髪を揺らした若い店員さんが「どんなのお探しですかー?」って。

 

で、「ちょっと赤って言うか、ボルドー?って言うか・・」ってモゾモゾしてたら

 

「こんなのいかがですかー?」っていくつかピックアップしてくれて

 

「こちらどうぞー」って。

 

鏡の前に座って、三種類ほど塗ってもらったんやけど、正直、わからん!!

 

「どれもお似合いですよー」って言われたけど

 

やっぱり買おうと思ってた赤いのんは、いざつけて見ると、派手やった。

 

これをつけて、どこへ出かけるん?舞踏会?って感じで。

 

ほんで、「これにします!」と言ったら

 

「じゃあ、もう一回塗りますね」って言って、選んだ色を綺麗に塗りなおしてくれたんやけど

 

「チークは普段つけないんですか?」って言われて

 

「いや、朝もつけてきたんですけど・・・・」と。

 

ほら、やっぱり、なんでやろ、つけ方が薄いん?

 

チークってほんまつけ方わかんなくないですか?

 

あんまり薄いと、今日みたいに「つけてないんですか?」って言われるし

 

ちょっと気合いれてつけたら、娘たちから「おてもやん?」って言われるし。

 

 

 

そしたら、「チークもつけておきますねー」ってチークも塗ってくれはったんですが

 

それがまたいい色で。

 

思わず「買います!」

 

いいお客か。

 

予定外の出費ーー!って思いながらも

 

「ええやん、8月頑張ったんやし」とか一人言い訳。

 

でも、これ家で自分でやったら、うまいことできんのよね。

 

結局は、化粧品がどーのこーのやなくて、お化粧が下手なんや、と納得。

 

 

 

 

 

 

さて。

 

 

お呼ばれのつづきです。

 

の、前に台風情報です。

 

先ほど、当店もお店をいったん閉めました。

 

急に風がきつくなってきました。

 

被害がないことを祈ります。

 

たまりにたまった事務仕事を片付けます。

 

 

 

 

お呼ばれの続きです。

 

キンパン(※)セットを持って、お友達の家へGO!

 

※キンパンセットとは「キンパ」と「シャンパン」のセットで、

 

お呼ばれの時の定番手土産である(嘘である)

 

 

 

約束の5時にお宅訪問。

 

外観も素敵だから載せたかったんですが、

 

さすがに見る人が見れば、どのお宅かバレるのでやめます。

 

「どうぞ~」ってお友達に言われ、

 

「お邪魔しまんにゃわ」とかつい言ってしまう。

 

久しぶりのお呼ばれにテンション高めの私。

 

 

あらかじめ「ブログに載せてもいい?」と聞き、

 

快く了承してくれたので、中の写真は載せさせてもらいます。

 

私やったら「絶対、撮ったらあかーーーん!!」って懇願するわ!!

 

 

20189217188.jpg201892171831.jpg私の写真のセンスがなさすぎて、素敵さの三割くらいしかこの写真では表現できてないのが

 

まったくもって残念無念であるんやけど

 

さりげなく置かれた椅子とか小物とか絵とか本とかが、

 

ほんとに素敵で、もちろん綺麗に掃除はされてるし

 

ほんまに「こういう家に住みたい!」って思ったわ。

 

私もたまーーーーにスイッチ入って、掃除したり、なんかおしゃれな雑貨を置いてみたりするけども

 

何かがおかしくて、自分の家なのに全く落ち着かなかったり。

 

まぁ、結局、センスの問題やね(竹村健一です)

 

 

 

201892172424.jpgこれ、キッチンの上部なんですけど

 

真ん中の格子になってるとこ、中にはクーラーが収まっているんです!!

 

家、建てる時にこの発想まったくなかったわ。

 

もちろん、うちのクーラーはむきだし&ほこりかぶってます!!

 

 

 

しばらく家のなかを物色、拝見したあと、テーブルにつく。

 

 

とりあえず「シャンパンで乾杯しよー!」ってことで、出されたグラスがまたおしゃれ。

 

そして、サッと横に置かれたのが、この干し葡萄。

 

枝付きのん。

 

私やったら「ポリッピー」出すかな(合わんわ)

201892173025.jpgテンション高い私はずっと喋りっぱなし、飲みっぱなし。

 

ほぼ一人で持って行ったシャンパンを空ける(サイテーか)

 

201892173658.jpg「昨日の残りだけどー」って出してくれたのが

 

めっちゃ美味しいタイカレー&パン(バゲットと言いなさい)、

 

そして酢のもん(ピクルスと言いなさい)

 

 

 

なんか、、、、反省したわ、私。

 

うちはずっとじーじ&ばーばと一緒に暮らしてきたっていうのもあるし

 

じーじや夫も好き嫌いあるっていうのもあって

 

ほんまに決まったものしか作らない感じで、

 

考えてみたら家で作ったことないもの多くて、特に「洋」のものはほんまに。

 

カレーだって、こういうカレーは実は家では一度も作ったことがなく

 

「どうせ、作っても食べてくれないし」って思って作らずに

 

ほぼほぼジャワかその辺。

 

今更やけど、レパートリー増やしてみよって思ったわ(多分、思っただけで終わる)

 

 

 

そして、パスタも出てきた~

 

201894122423.jpg画像の色が悪すぎ(笑)

 

美味しいミートソースのパスタでした。

 

 

9時近くにお友達の息子くんが部活から帰ってきたので、おいとますることに。

 

約4時間、私ひとりしゃべりっぱなしだった気がする・・・

 

 

キンパが息子くんと旦那さんにも好評だったと聞き

 

今度から手土産はキンパにしよう!と決めた次第。

 

 

 

しかし、風きつい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お呼ばれ。

毎度、次女の前で

 

「お母さん、もう少し頑張ってお化粧してみるわ!」と言ったら

 

「恋でもしてんの?」と言われ

 

「恋ーーーーーーーー!!」ってなったお米屋の嫁でございますriceball

 

まぁ、恋をしているかどうかは置いといて(置いとくんかい)

 

いいのか悪いのか、私、結構お化粧には時間をかけている方だと思うんですけど

 

(シ〇やらシ〇やら、色々隠さんならんもんがあるからね)

 

その割に、人からはあんまお化粧しているように見えないらしく

 

時々「お化粧してる?」って聞かれるんです。

 

まぁ、大抵の場合、化粧直しもせず、ハゲ落ちてる時に言われますけどね。

 

いや、アレですよ、お化粧しなくてもそこそこ綺麗やんとか、そんなんちゃいますよ!!

 

最近流行りの芸能人がすっぴんさらして「わ~、すっぴんもかわいぃ~~~~」とかいうのと

 

全く違いますよ(わかっとるわ)

 

誰が50近いおばはんのすっぴん、かわいい言うか。

 

「お化粧、バッチリやな!」って言われるのもなんか嫌ですけど

 

それなにりしてるのに、ちゃんとしているように見えないっていうのもなーと。

 

一回、百貨店のお化粧品売り場とかで、一からフルメイクとかしてもらいたいなって

 

思ってるんですけど、まず、そんなん頼む勇気ないし

 

そんなんしてもらったら、基礎化粧品から合わせてウン万円とか揃いで薦められたりして

 

挙句、断れなくて泣く泣く全部買ってしまいそうやし、やめとくわ。

 

 

 

さて。

 

 

先日、お友達の家にお呼ばれしました。

 

 

お呼ばれって、何年ぶり。

 

 

大人になると、あんまり友達の家で飲むとかってないじゃないですか?

 

 

久しぶりに「明日、飲みに行かない?」と誘ったら

 

 

「丁度、旦那が出張で居ないから、うち来ない?」と言われ

 

 

えーーーー、家飲みーーーーー!!ってテンション上がりました。

 

 

てか、まず、私なら前日に家飲みを決定するとかあり得んてぃーやわ。

 

 

もう最低一週間、できれば十日前位から言ってもらわんと

 

 

人様を家にお呼びするなどという芸当は致しかねるわ(芸ではない)

 

 

友達、来るし、アテ何作ろう?とか以前に

 

 

「掃除せな!!!」から入るわ。

 

 

 

呼んでくれたお友達は、もともとは子供が小学校の時にPTAの役をしている時に知り合って

 

 

その時は同じ委員ではなかったので、たまにある会議で顔を合わす位だったんですが

 

 

卒業後にお米を買いに来てくれるようになり、読書とか共通の趣味が合って

 

 

仲良くなり、家がめっちゃ近いのにたまにわざわざ切手を貼って手紙を送り合ったり

 

 

年に何度かごはんを食べたりする仲です。

 

 

お米の配達でお宅には何度か伺ったことがあるんですが

 

 

本当に素敵なお家で、一度だけ、配達の時に「お茶飲んでって」と言われ

 

 

「え?いいの?」と即上がり込み(京都ではコレあかんのか?笑)

 

 

ほんとにおしゃれなお住まいにうっとりして帰ってきた記憶があります。

 

 

この話でもわかるように、急に人を家にあげられる時点で、すごいって思います。

 

 

いつもキレイにしてるってことですよね。

 

 

 

「お酒類もなんでもあるから」とは言われたけど、まさか手ぶらで行くわけにもゆかず

 

 

何を持っていこうかと考えた結果、

 

 

何故か、これがパッとひらめきました。

 

 

201891161430.jpg韓国風海苔巻き、そう「キンパ」です。

 

もっとなんかお呼ばれやし、おしゃれなものにしたかったんですけど

 

ほんと謙遜でも何でもなく、わたし、おしゃれな料理ってほんとに作れないもんで。

 

お米屋やし、やっぱりごはんものを・・ってことで。

 

キンパは実際、ほんまもんのキンパ(ほんまもんのキンパって何)は食べたことないし

 

お店や誰かが作ったのも食べたことないんですけど

 

ずっと前に何かで知って、作ってみよーって思って作ったのが最初で

 

今回は作るの二回目。

 

201891161747.jpg材料は、ニンジン、ほうれん草のナムル

牛肉(炒めて焼き肉のタレで味付け)、キムチ(汁気をしっかり切る)

ごはん(酢飯にしてもしなくても。私は軽く酢を混ぜて、ごま油と塩を入れてます)

ごはんは巻きずし三本で二合

海苔(あれば韓国海苔、なければ普通の焼きのりでも)

 

 

材料がそろえば、あとは巻くだけです。

 

201891162057.jpgポイントは中の具にしっかり味をつけることです。

 

普通の日本の巻きずしでもそうですが、中の具の味が薄いと全体的に味がぼやけてしまうので

 

濃い目の方が、美味しいと思います。

 

 

お呼ばれした時に、作ってみてください。

 

いや、別に普通に家で作って食べてもらっても可。

 

 

 

「何時に行ったらいい?」って聞いたら

 

「5時以降ならいつでも!!」って返事が来たので

 

「じゃあ、5時で!!」って言ったけど

 

いや、そこはちょっと遠慮して6時とかにせえ、と後から反省。

 

 

 

キンパとシャンパン、俗に言う、キンパンセットでGO!(言わん)

 

 

お宅にお邪魔するまでの前振りが長くなったので、その二に続きます・・・

 

 

ページ上部へ