ホーム>米屋の嫁のひとりごと>2012年10月

2012年10月

定期健診

毎度、今日こそストーブを出そうと思っているお米屋の嫁でございますriceball

明日の朝は、かなり冷え込むって言ってるし。

でもねぇ、去年買ったストーブ、大きいだけにかなり灯油をくう・・・

毎年、冬になると「コタツ買おうかなぁ」って思うんですけどね、小さいの買おうかな。

でも絶対、旦那さんの寝床代わりになるのが目に見えてるし・・・悩む。

 

さて、今日は半年ぶりの定期健診。京大の山中教授のニュースを見てて、検診の予約を入れてたことを

思い出したものの、すでに予約入れてた日が過ぎてたという・・・・

で、予約入れ直さなきゃなぁ~って思ってたら、先生がわざわざお電話下さって。

「来ないから、どうしたのかなぁ?と思って」と。

まさか先生から直接お電話頂くなんてびっくり。行かなかったら、行かないでスルーされると思ってた。

特に大学病院なんて、毎日すんごい量の患者さん来るのに。先生、ありがとうございます~

 

半年ぶりの病院。

病院の手前にはあのノーベル賞が生み出された山中教授の研究所があります。

ジャーン!

ips.gif

去年、何度も通ってたけど、何だか今日は改めてちょっと感動。「ここかぁ~」って。

残念ながら山中教授にはお会いできませんでしたが(当たり前か)。

早く病気に苦しむ人たちのために現場で役立ってもらいたいものです。

 

そして病院に着くと、確か駐車場だった場所が工事中だった。

まるで遺跡発掘でもしてるような、あちこち迷路のような掘り方。何を作っているのだろう・・・

病院の中は相変わらずたくさんの人だった。

自動受付をして、4Fへ。

担当の先生の部屋の前で待つこと30分。

呼び出し機が鳴って(一人一人リモコンみたいな機械を持って、自分の番がきたらメロディが鳴る)部屋へ。

私「こんにちは~」

先生「は~い、どうも~。調子はどうですか?」

私「お陰さまで、元気です」

先生「そうですかぁ。良かった」

私「先生、すみません、お電話頂いて。山中教授のテレビ見てて、思い出して・・・

今頃、京大盛り上がってるんだろうなぁ~・・・京大・・・?あっ!!って」

先生「いやいや、全然盛り上がってないですよ~。こっちは関係ないですよ~笑」

と、こんな感じの会話が続く。

 

私が予約してた日に行き忘れたせいで、結局順番がややこしくなり、今日は外来と血液検査のみ。

また改めてMRIを受けに行って、その結果をまた別の日に聞きに行かなきゃいけない。

もうすっかり元気だし、正直行かなくてもいいかなぁ~って思うくらいだけど

せっかくあんなしんどい目をして手術したんだから、

ちゃんと先生が「もう、いいですよ」って言うまで行かなきゃね。

 

入院中に書き溜めてた日記を、今、またパソコンに打ち直し中。

他にやる仕事あるだろ!って感じですが・・・これだけは、ちゃんと完成させたい。

「人生に無駄なことは一つもない」と思っている私としては、今回思いがけず入院して手術したことも

私にとって意味のあることなんだと考えている。

入院中は色んな患者さんを見て、本当に色々考えることがあった。

時間がたつにつれ忘れてしまう感覚もあって、できるだけ早く書き終えたいと思っている。

 

何気ないこと

 

毎度、手書きのごはん通信にまた誤字脱字を見つけて、がっかりのお米屋の嫁でございますriceball

印刷前にもちろん確認はするんですけど、やっぱり自分で見てもダメですね。

誰か違う人にチェックしてもらわないと。

脱字は印刷直後に気がついて(数字を後から書こうと思ってて忘れてた)、一枚一枚手書きで

書き込み、誤字はチラシをまき始めてから、旦那さんが気がつきました。

もう今月の“ひとりごと”を手にされた方、誤字脱字に気がつかれたでしょうか・・・??

二箇所の間違いを発見された方には、お米1年分プレゼント~~~!!

・・・・って、んなわけない・・・・

すみません。以後、気をつけます。

 

さて。

 

今日はタイトルに困るほど、フツーの記事です笑

運動不足の私の唯一の運動。

それはチラシ配り。

そして、私がいつも立ち止まってしばしボケーッとする場所がここ↓

風景.gif

家から歩いて10分ほどのこの場所。何だかのんびりしてて好きなんです。

手前には畑、奥は天理教さんの屋根が見えて、山々が見えて・・・

お店の周りは本当に住宅街なんですが、歩いてちょっとのところにこんなのどかな景色が見れる場所が

あって、いつも立ち止まってしまいます。夕暮れ時もきれいなんです。

 

で、歩いてチラシを配っていたら・・・

 

もう少しで踏むとこだったぁぁぁ(汗)

バッタ.gif

バッタ君(ちゃん?)

コンニチハ

近づいても全然逃げようとしない。

バイクだったら気づかず、ひいていたかも。

お米屋のお母さんのレシピ本

毎度、久しぶりにパーマをかけてきたお米屋の嫁でございますriceball

髪型を変えるのはいい気分転換になりますshine

毛の量が多いのは自分でもわかっているけど、今日美容師さんが私の髪の毛を触りながら

「園子さんは、毛ヂカラがあるから、弱いパーマだと負けちゃうし・・・」と。

 

け、け、けぢから?

 

「え?目ヂカラじゃなくて、毛ヂカラ?」と、思わず聞いてしまった。

そしたら美容師さん「うん、園子さんは目ヂカラもあるけど、毛ヂカラもある(笑)」って。

 

確かに太くて量も多い私の髪の毛。

そっかー、毛ヂカラねぇ。初めて聞いた言葉だわ。

私がやけにウケて笑ってたら「でも、ほら、何でも弱いより強い方がいいんじゃない?」って美容師さん。

フォロー、ありがとうございます。

私はクセ毛もあるからなぁ。

でも、美容師さんの腕で見事に私の毛ヂカラに負けないパーマをかけて頂きました。

 

 

さてさて、今日は久しぶりにおススメの一冊。

内容を知らずにタイトルだけ見た時は、てっきりお米屋さんを舞台にした小説だと思っていたのですが・・・

白山米店.gif

ステキなレシピ本でした。

お米屋に嫁いだ著者が娘さんのために書きためたお惣菜のレシピを

娘さんが手書きのイラストつきのかわいいレシピに書き直してくれているんです。

実は私も、娘たちのためにレシピを残してやりたいなぁと昔から思っていたので

(実際、書きかけたことは何度もありますが、なかなか続かず・・・・)

私がやりたかったことが形になっているのを見て、感激。そして、ちょっとの「先を越された感」・・・

 

レシピの他にも、お米屋さんの様子なんかもちょっと載ってたり、エッセイみたいのもあったり。

まだじっくり見てないのですが、今夜お布団に入ってからゆっくり読みたいと思います。

■自由が丘3丁目 白山米店のやさしいごはん

¥1680 (ミシマ社)

情報

毎度、もうストーブを出したいお米屋の嫁でございますriceball

北国育ちの私は寒さに強いと思われがちですが、北海道は家の中がびっくりする位あったかいので

そんな環境で育った私には京都のように家の中が寒いのがツライ・・・

明日あたりストーブ出そうかなぁ。早いかなぁ。

 

 

さて、皆さんは何か調べたい事柄がある時、どうやって調べますか?

実は今、私はとても詳しく調べたい事柄があって、時間があればパソコンやスマホに向かっているのですが

いやぁ~、肩がこります。特に夜、布団に入って寝ながらのスマホはダメですね。体に悪いです。

いや、肩こりのことを書きたいんじゃなかった。

今の時代、調べ物というとてっとり早いのがネットの情報ですよね。

私も一番にネットで調べます。二番目は本。

同じような内容でも自分の手でページをめくって読む本の活字の方が頭に入ってくるように思います。

だから、ネットで調べて、それでももっとよく知りたい時はそれに関する本を

これまたネットで調べて、購入します。

あと、それに詳しい人がいれば直接聞きます。

 

去年、私は思いがけず疾患が見つかって手術を受けましたが、その時もネットで調べまくりました。

同じ疾患を経験した方のブログを読みあさったり、色んな病気関連のサイトをいくつも見たり・・・

病院は初めにかかった先生がよい先生だったので、その先生が「手術するなら●●病院で」と言ったのも

先生が言うなら、と素直に受け入れられました。

でも、病気の場合なんて特にそうですが、同じ病気でも本当に人それぞれです。

副作用一つとっても人それぞれ。術後の経過も人それぞれ。

そういうのをイチイチ気にしているとキリがありません。

結局は自分が納得できるかどうかなんですよね。

まして「対ひと」の場合は、情報うんぬん、評判うんぬんよりも、その先生が信頼できるかどうか。

それが一番ですよね。

 

ちょっと話がそれましたが、とにかく情報は少ないより多い方がいいですけど

あり過ぎるのも困りものです。知らなくていいことまで知ってしまったり、不必要な情報まで仕入れて

いらぬ心配をしてみたり・・・

あまりに色んな情報があり過ぎて、結局何を信じていいのやら?ってなってしまいます。

 

たくさんある情報の中から、自分に必要な正しい情報を見つけるのは結局は自分で

それを見分ける力はやはり自分の経験と知識ですよね。

 

しばらく肩こりは続きそうです。

ちょっとしたことで美味しいごはんに!

毎度、昨日は歩き過ぎて今日は足が痛いお米屋の嫁でございますriceball

昨日は珍しく親子4人何も予定がなかったので、ひっさしぶりに4人そろってお出かけ。

上の子が「服、欲しい~。靴、欲しい~」と言うので、買い物もかねて大阪へ。

娘の好みの服がなかなか見つからず、歩き疲れてへとへと。

お腹も減ってぺこぺこ。

大阪へ行ったらあそこに寄らないわけがない。

と、言うわけでレッツゴー!!

いつものように行列ができてたけど、20分位並んで入れた。

やえかつ.gif

はぁ・・・・うましheart01

誕生日が近い旦那さん、「プレゼント、これ(串)でええわぁ」だって。

帰り際に寄ったお店で好きな服を見つけて、娘もご機嫌。めでたし、めでたし。

 

さて、本題へ(いつも前置き長くてすみません)

お米屋にとって何が嬉しいって「ごはんが美味しい!」と言って頂ける事、それが一番です。

そのお米がうちで買っていただいたお米であればもちろん嬉しいんですけど、

たとえ他で買われたお米でも、私が講習会などで話すごはんの炊き方を実践して下さって

「教えてもらった通りにやってみたら、ほんとに美味しかったです!」と言って頂けた時も、本当に嬉しいです。

 

この間の講習会に参加して下さった方が今日お店に来られて

「この間、教えて頂いた通りに炊いてみたら、ほんとに美味しく炊けました~」ってheart01

実践して実感して頂く、こんな嬉しいことはありません。

 

お米は素早く洗うとか、

浸水をしっかりさせるとか

炊き上がったらすぐに混ぜるとか

ほんとにどれも簡単なことばかり。

それだけで、今までより美味しく炊けるんですから。

前回、参加して下さった方も「今までは炊き上がってからも、しばらく放っておいたんですが

教えて頂いた通り、すぐに蓋を開けてかき混ぜるようにしたら、それだけで全然違う。

冷めてからも美味しいごはんになりました!」って言って下さいました。

(※ただし、蒸らし機能がついている炊飯器の場合です。最近のものはほとんどこの機能はついています)

 

改めて、お米を売るだけが私の仕事じゃない、

お米を炊いて美味しいごはんを食べてもらうまでが

私の仕事なんだと思いました。

 

☆少人数でもお米の講習会、させて頂きますのでお気軽にご相談くださいね。

ごはんがおいしー!!

毎度、夢みがちなお米屋の嫁でございますriceball

昔からそうだったような気がします。

だから、42歳にもなって「小説家になりたい」とか言えるんですね(笑)

もっと地に足をつけなければ。

 

さて。

いやぁ~、ごはんがうまし!

本当にごはんが美味しい!

シアワセなことでございますね。

自然に感謝、農家さんに感謝であります。

 

今日の晩は「滋賀県産のきぬむすめ」を炊きました。

新米になって初めての炊飯。

ドキドキ~heart02

先に食べたお米屋仲間さんが「うまかった」って言ってたので、期待高まる。

ひのひかり1.gif

炊飯器さん、毎日、お世話になってます。

 

結果から言いますと・・・

 

きぬむすめ、おいしーーーーsign03

炊き上がりのつやはもちろん、しゃもじを入れた時の程よい粘り加減もいい感じ。

食味はややあっさりめで、主張し過ぎず、どんなおかずにも合いそう。

それが、証拠に・・・

 

いつもより多めに炊いたのに、あっという間にお釜が空になりました!

ごはんが美味しいとほんとに箸が進みますね~

母も「今日のごはんは何やったん?美味しかったなぁ」と言ってました。

 

しかも!

お値段が!

お手頃!

玄米5kg 2350円

この価格でこのお値段!

 

えーっと、何て言うんでしたっけ?

ほら、アレ、カタカナ言葉で・・・

価格と照らし合わせた時に商品価値がそれ以上っていう・・・

えーっと

 

えーっと・・・

 

プライスレス・・? いや違う、全然意味違う

何とかバリュー? ちがーう!

 

うーん、思い出せない

 

 

あ!

 

 

コストパフォーマンスだ!!

 

 

思い出せたぁ~、すっきり!

私の脳みそ、何とかまだイケるな。

 

そうです、このお米、コストパフォーマンスに優れております!

ん?なんか使い方が違う?

コストパフォーマンスが高い?

 

とにかく、2350円でこの美味しさはお買い得ってことです!(最初からこう言えばいいのに)

 

☆お米マイスターおススメ☆

☆滋賀県産 大西さんのきぬむすめ 玄米5kg 2350円

 

 

福島の弘樹くんから

被災した当店の契約農家さんの小学4年生になる息子くんからお礼のハガキが届きました。

季節ごとに送っている「がんたら新聞」に、息子くんへのお楽しみとして

クイズコーナーを設けて、「全問正解景品プレゼント!」企画をしたのですが見事、全問正解!

 

さて、プレゼントは何にしようか・・・・

 

男の子へのプレゼントって悩むなぁ。

 

息子くんは手先がとても器用。

工作とかとっても上手なのを知っていたので・・・

 

私も好きな「ナノブロック」にしました。

パーツがめっちゃ小さいブロックです。

私も好きで何個が作ったことがあります。

 

息子くんからのハガキ↓

弘樹君.gif

なかなかユーモアのある息子くん。

「ささやか」じゃなくて「楽しい」景品だって、嬉しいなぁ。

 

復興予算が全然関係ないことに使われてたりとか

フランスの川島選手の映像についての信じられない発言とか

怒りを通り越して、呆れるようなニュースが続いてますね。

子供たちは大人の言ってること、やってること、ちゃんと見てますよ。

 

 

大きな支援はできないけれど、

ふっと笑顔になってもらえるような、そんな交流を続けて行きたいと思っています。

 

 

 

 

雑穀入りミネストローネ♪

毎度、今週は忙しくてやることがいっぱいのお米屋の嫁でございますriceball

でも、まずはね、ブログを書いて一息入れようかと・・・

私にとってこのブログは仕事でもあり、息抜きでもありますので。

 

 

昨日は、墨染のほっこりさんで二回目のお米の講習会をさせて頂きましたshine

嬉しいことに、一度目の時すぐに定員に達してしまい、「参加したかった」というお声が多かったそうなので

是非、二回目もお願いします、ということでした。ありがとうございます!

前回とほぼ同じ内容だったにも関わらず「もう一度詳しく聞きたい」と

二回目とも参加して下さった方もいらっしゃいました。

 

☆お米の扱い方、炊き方

☆ごはん食のよさ、大切さ、食育のこと

☆雑穀のお話

などをお話しさせて頂きました。

 

配膳.gif

こんな風に配膳の仕方もやってみました。

いざ改めて、となると皆さん「え?え?」と迷っておられる方が多かったです。

まだお子さんも小さくてワンプレートの食事などが多いと思いますが、

一汁三菜のスタイルが身についていると、「あ、今日はこれが足りないな」と自然にわかるのでいいと思います。

 

最後は試食タイム。

前回もこの時間がやっぱり一番好評でした(笑)

 

北海道産ゆめぴりか 7分づきのおむすびriceball

雑穀入りミネストローネheart01

 

「分づき米」を初めて見た、と言う方も多く「おいしい~」と好評でした。

それから、雑穀入りのミネストローネ。

ミネストローネ.gif

前回の参加者の方から「レシピを教えて欲しい」というご意見が多かったそうなので、

今回のレジメにはレシピものせました。

ほんとに簡単なので、レシピと呼ぶのはお恥ずかしい位なんですが・・・

ここでもご紹介しますね~♪

 

☆雑穀入りミネストローネ (3人分位)

<材料> ■にんじん 5cm ■ジャガイモ 小1個 ■たまねぎ 1/2個 ■セロリ 10cm

■ベーコン 2枚 ■トマトジュース 一缶(190ml~200ml) ■ブイヨン 1個

■油少々 ■雑穀(もち麦・もちきび・もちあわ)合わせて30~40g

<作り方>下準備・・・雑穀は30分ほど水につけて置きます。

①材料をさいの目に切ります。

②お鍋を温めて油をしき、ベーコン&野菜を軽く炒めます。

③②に水400ccと水を切った雑穀を加え、沸騰してから7、8分煮ます。

④ブイヨンとトマトジュースを加えてひと煮たちさせ、お好みで塩を足し味を整えます。

 

写真のものは、ブロッコリーの茎も入れました。

雑穀も、今回使用したのは「もち麦・もちきび・もちあわ」でしたが、ひえやはと麦など何でもOK。

もちきびはとろみが出るので、これからの寒い季節のスープに向いてるかも♪

あと、野菜を炒めるときにニンニクを入れると風味が増します。

 

お母さんたちも「雑穀の食感がいい~」と喜んでくれました。

お店では、雑穀の少量からの量り売りもしていますので、是非、お試しくださいね。

 

 

 

講習会の準備

講習会の準備

今日は休みですが、子供たちにも手伝ってもらって、あさっての講習会の準備中。

これを使って、一汁三菜の配膳の仕方を参加者のみなさんにやってもらおうかと思っています。

新米、入荷情報~!

毎度、今朝、アラームを設定し忘れて思いっきり寝坊したお米屋の嫁でございますriceball

下の子が部活の試合で学校に7時半登校。お弁当要。

昨夜「7時15分に出るわ!」と聞いて、それに合わせて炊飯器のタイマーも合わせたのに・・・・

いやぁ~、すっかり涼しくなったから、もうぐっすり。

ケータイの着信音で目が覚めて、画面を見たら娘の友達から。

一緒に横で寝ていた娘を起こして「○○ちゃんから、電話やで~」と。

話し終わった娘からケータイを受け取り、何気に時間をみたら・・・

 

 

7:03

東京03じゃなくて、7:03

 

ワーオ!びっくらこいた!

 

めっちゃ、フルスピードでお弁当作った!

こんなに早くたまご焼きを焼いたことはかつてない。

中身に関しては・・・さておいて・・・

お弁当作りながら、子供には納豆どんぶり(ごはんに納豆をかけただけ、とも言う)を出し

まるで超流行ってる王将の昼時の厨房並みのスピード。

二度寝をしたいがためにいつもその分早く起きてまったりしている娘も、めっちゃ早い動作。

やればできるんじゃん・・・

15分に間に合った・・・

我ながらすごい。

 

でも、後から気づいた。

小学校は近いんだから、こんなに慌ててお弁当作らなくても、後から届けたら良かったんだよね。

そこまで頭がまわらなかったわ。

 

 

さて。

いつものように前置きがロングになりましたが、今日も

 

新米入荷情報~~~~!

わ~、パチパチパチ~happy02

 

新米入荷(トラック).gif

運送屋さん、うちが最後だったのかな。

いつ見てもすごいな~って思う。30kg袋を軽々と肩にのせて。

すごい人は二袋いっぺんに乗せる人もいる。かっこいーねー

新米入荷(積み上げ).gif

今回、届いたのは・・・

 

☆山形県産特別栽培米つや姫

☆北海道特別栽培米ゆめぴりか

☆福井県産コウノトリ呼び戻す農法こしひかり(無農薬・無化学肥料)

 

以上、3点です!

ゆめぴりかは去年、とっても人気で「新米はまだ?」って待っているお客様も多かったお米。

つや姫は言うまでもなく、人気のお米。当店もおにぎりに使用しています。

福井のお米は今年初入荷。試食が楽しみです。

 

また通販の方にもアップしますので、もう少しお待ちを・・・

ページ上部へ