ホーム>米屋の嫁のひとりごと>2013年2月

2013年2月

新メニューのご紹介

毎度、我ながら気が強くなったなぁ~と思うお米屋の嫁でございますriceball

京都に来たばかりの頃は、狭い道で車がすれ違う時、どんくさくて

「ボケ!」とか「アホ!」とか怒鳴られる度に泣きそうになっていた私。

私の田舎では、まぁ道路が広いということもありますが、運転者同士が怒鳴り合うような

場面にはほとんどでくわさなかったのです。

でも、あれから十数年・・・・

 

運転もそこそこできるようになり、関西人の気性の荒さにも慣れ(関西の方、すみません)

ちょっとやそっとじゃビビらなくなったように思います。

昨日も、工事中で片側交互通行をしていた道で、ガードマンさんが私に向かって白旗を振ったので

私は真っ直ぐ進みました。そしたら対向車が止まる様子なく、進んできたので、私はスピードをゆるめました。

そして、すれ違いざま、車の窓をウィーンと開けて大声で「バカタレ!」と言われました。

「バカタレ!」って・・・・

バカに更にタレまでついて。

腹が立つのを通りこして何だかおかしくてその後、一人で笑ってしまいました。

私も少しはたくましくなったんでしょうか。

 

さて。

今日は串かつ店の新メニューのご案内です。

 

現在「恋豆腐」というメニューがあります。冷奴なんですけどね。

とってもお豆の味が「濃い」のでそれにかけて「恋」豆腐と名づけました。

店舗は持っておられず、予約を聞いた分だけ作られてるお豆腐屋さんのお豆腐です。

色々試してみましたが、本当にお豆腐自体の主張が強いので、

シンプルにお塩で召し上がって頂いてます。

そして、今回、そのお豆腐を使ってもう一品、新メニューを考えました。

カプレーゼ.gif

味が濃いお豆腐をチーズにみたて、トマトと合わせてカプレーゼ風に♪

串かつの間にさっぱりしたメニューもいいかな、と。

明日、3月1日から登場します!

 

  

泣いてもかわいくない

毎度、かわいい人は泣いてもかわいいけど、そうじゃない人は泣いてもそうじゃないと

思ったお米屋の嫁でございますriceball

美人さんやかわいい人は泣き顔もきれいだったり、かわいかったりするもんです。

自分の泣き顔を見て衝撃を受けました。

うちのお風呂にはテレビがあるんですけどね、昨夜いつものようにお風呂に入り体を洗っていたんですが

その時やっていた番組に見入ってしまい、悲しい内容に体を洗うのも忘れ号泣crying

そして、ふと目の前の鏡に映る自分の泣き顔を見てびっくり。

あまりに醜い・・・・

人前で泣くのはやめよう!と決めたわたくしでございます。

 

さて、そんな決意をしたばかりの私ですが、今日も朝から泣きたくなりました。

何をやってもうまくいかない・・・・そんな日ってありますよね。

今日がまさにそんな日。

どうしても今日必要なものを印刷しようと輪転機に向かったら・・・・

電源を入れるなり画面に「担当者に連絡して下さい」の文字。

もう20年近く使ってる輪転機、調子が悪いのを騙し騙し使ってきましたが

とうとうだめになったのか・・・

旦那さんに見てもらうと、どうやら紙づまりを起こしたまま無理に使っていたらしく

「あかんわ。とりあえず明日見に来てくれるけど、古いから部品があるかどうか・・・」と。

 

仕方なく、今度はパソコンのプリンターでコピーしようとプリンターをセットしてコピーを開始するも

用紙はセットされているにもかかわらず「用紙をセットして下さい」と表示が出る。

 

うそ・・・・

これも・・・?

すでに泣きそう。

何度やり直してもダメ。

取り扱い説明書をいくら探しても見当たらない。

そして、もっと驚くことに気がついた私。

 

明日、小学校に原稿を提出しなきゃいけない日だ!

私はPTAの会報委員というのをやっていて、会報誌を作っている。

卒業前の最後の号の原稿を明日、提出しなきゃいけない!

原稿は出来上がっててパソコンに入っている。

でも、このままじゃプリントアウトができない・・・・

どうしよう、どうしよう~

泣き顔は醜いのわかってるけど、泣きたくなる。

他にもやらなきゃいけない仕事がたくさんあるのに。

 

とりあえずプリンターのメーカーに電話する。

混んでいるのか一度ではつながらず何度もかける。

やっとオペレーターさんとつながって、優しい丁寧な声を聞いただけでまた泣きそうになる。

「かくかく、しかじか」と説明をすると

私の声がよほど切羽詰まって聞こえたのが、より一層優しい感じでゆっくりと

OP「では、まず布を濡らして固く絞ってください」

私「は、はい。ジャージャー(水の音)はい、搾りました!」

OP「では、その布でまず用紙の差込口を手が入るところまで拭いてください」

私「はい、拭きました!」

OP「では、電源を入れてみてください」

私「はい、入れました!」

OP「では、プリントのチェックをしますので、○○を選んでスタートキーを押してください」

私「はい、押しました!」

 

ウィ、ウィ、ウィーン!!

う、動いたーーーー!!

 

うそ、こんな一回拭いただけで動くの?

てっきり、紙送りのローラーでも故障したんだと思った。

良かったぁ~、ほんとに良かった。

「ありがとうございます!助かりましたぁ、本当に」

オペレーターさんが神様に思えました。

 

プリンターの故障は一件落着。

しかし、午後からも思うように仕事ははかどらず・・・・

 

こんな日もあるさ。

 

42歳女、もう泣かない。

 

泣いてもかわいくない

毎度、かわいい人は泣いてもかわいいけど、そうじゃない人は泣いてもそうじゃないと

思ったお米屋の嫁でございますriceball

美人さんやかわいい人は泣き顔もきれいだったり、かわいかったりするもんです。

自分の泣き顔を見て衝撃を受けました。

うちのお風呂にはテレビがあるんですけどね、昨夜いつものようにお風呂に入り体を洗っていたんですが

その時やっていた番組に見入ってしまい、悲しい内容に体を洗うのも忘れ号泣crying

そして、ふと目の前の鏡に映る自分の泣き顔を見てびっくり。

あまりに醜い・・・・

人前で泣くのはやめよう!と決めたわたくしでございます。

 

さて、そんな決意をしたばかりの私ですが、今日も朝から泣きたくなりました。

何をやってもうまくいかない・・・・そんな日ってありますよね。

今日がまさにそんな日。

どうしても今日必要なものを印刷しようと輪転機に向かったら・・・・

電源を入れるなり画面に「担当者に連絡して下さい」の文字。

もう20年近く使ってる輪転機、調子が悪いのを騙し騙し使ってきましたが

とうとうだめになったのか・・・

旦那さんに見てもらうと、どうやら紙づまりを起こしたまま無理に使っていたらしく

「あかんわ。とりあえず明日見に来てくれるけど、古いから部品があるかどうか・・・」と。

 

仕方なく、今度はパソコンのプリンターでコピーしようとプリンターをセットしてコピーを開始するも

用紙はセットされているにもかかわらず「用紙をセットして下さい」と表示が出る。

 

うそ・・・・

これも・・・?

すでに泣きそう。

何度やり直してもダメ。

取り扱い説明書をいくら探しても見当たらない。

そして、もっと驚くことに気がついた私。

 

明日、小学校に原稿を提出しなきゃいけない日だ!

私はPTAの会報委員というのをやっていて、会報誌を作っている。

卒業前の最後の号の原稿を明日、提出しなきゃいけない!

原稿は出来上がっててパソコンに入っている。

でも、このままじゃプリントアウトができない・・・・

どうしよう、どうしよう~

泣き顔は醜いのわかってるけど、泣きたくなる。

他にもやらなきゃいけない仕事がたくさんあるのに。

 

とりあえずプリンターのメーカーに電話する。

混んでいるのか一度ではつながらず何度もかける。

やっとオペレーターさんとつながって、優しい丁寧な声を聞いただけでまた泣きそうになる。

「かくかく、しかじか」と説明をすると

私の声がよほど切羽詰まって聞こえたのが、より一層優しい感じでゆっくりと

OP「では、まず布を濡らして固く絞ってください」

私「は、はい。ジャージャー(水の音)はい、搾りました!」

OP「では、その布でまず用紙の差込口を手が入るところまで拭いてください」

私「はい、拭きました!」

OP「では、電源を入れてみてください」

私「はい、入れました!」

OP「では、プリントのチェックをしますので、○○を選んでスタートキーを押してください」

私「はい、押しました!」

 

ウィ、ウィ、ウィーン!!

う、動いたーーーー!!

 

うそ、こんな一回拭いただけで動くの?

てっきり、紙送りのローラーでも故障したんだと思った。

良かったぁ~、ほんとに良かった。

「ありがとうございます!助かりましたぁ、本当に」

オペレーターさんが神様に思えました。

 

プリンターの故障は一件落着。

しかし、午後からも思うように仕事ははかどらず・・・・

 

こんな日もあるさ。

 

42歳女、もう泣かない。

 

お弁当

毎度、やっと風邪がすっきり治ったお米屋の嫁でございますriceball

ハードな生活が続いているせいか、風邪がなかなか治らなかったのですが

やっとビールの味が美味しく感じられるようになりました。

 

さて。

結婚して19年目(?自信ない、多分そう)の私ですが

今まで旦那さんにお弁当って作ったことがありませんでした。

自営業で旦那さんはいつもお昼は家にいるので、家ごはん。

「お弁当」は子どもだけのものでした。

それが串かつ屋さんを始めてからは、旦那さんにも夕食用にお弁当を作るようになりました。

 

オープンして最初の頃は、食事の仕度もままならず、ましてやお弁当まで作る余裕はなかったのですが

今は作れる日はなるべく作っています。

作ると言ってもわざわざ作るわけではなく、晩ご飯のおかずを詰めているだけのお弁当ですが・・・

その「詰める」という作業すらできない日もたまにあるんですけど、やっぱり食事は大切だし

主婦として妻として、家族の食生活が乱れているのは一番気がかり。

 

ほんとに詰めただけって感じのお見せするのも恥ずかしいお弁当ですが

今日のお弁当はこんな感じです。

夫弁当.gif

色合いも何もない・・・・sweat01

容器もタッパー・・・・sweat01

ニラ入り卵焼き・ぶり大根・キャベツのコールスロー風。

 

旦那さん、いつも串かつ屋の厨房で時間が空いた時にかきこんでいます。

 

体、本当に大切にして欲しいです。

 

 

最後の教室

毎度、やっとやっと今日おひなさまを出してほっとしたお米屋の嫁でございますriceball

ただでさえ毎年出すのが遅いのに、今年は忙しくて、気になりながらも出せずにいました。

気がつけば、あと一週間!

今日こそ、出そう!と心に決めて、

さっき義父に手伝ってもらって飾ることができました。

おひなさま.gif

お雛様、もう一つあるんですけどね、今年はこれ一つで・・・

押入れの中のお雛様、本当にごめんなさい(めっちゃ、気になる~)

こんなコンパクトに見えるお雛様ですけど、ガラスの板と蓋を上手に噛み合わせるのが大変で

一人では出せないのです。

京都はお雛様とお内裏様の並び方が写真のように逆なんですよね。

 

さて。

 

昨日は下の子が3年間通ってきた工作教室の最後の日でした。

休みの日に、電車を乗り継いで通い、ほぼ一日がかりの習い事。

正直、時には「一人で通ってくれたらいいのになぁ~」なんて思ったりもしたのですが

振り返ってみれば、この教室があったからこそ、毎日時間に追われる生活の中、

この教室の日だけは親子のゆったりした貴重な時間を過ごすことができました。

最後の教室での作品はフードコーディネーターさんに教わる和菓子作り。

練りきりでお雛様を作り、お抹茶をたてて頂きました。

モーネ1.gif

実は餡が苦手で和菓子も普段はほとんど食べない娘、

でも昨日作ったこの練りきりは「おいしい~」と喜んで食べていました。

私たち大人にもご馳走してくれました。

モーネ.gif

ほんとにおいしかったです。

 

工作というよりは、手仕事的なテーマがほとんどで、大人の私でもやったことがない事ばかりで

いつも見ながら「私もやりたいな~」とうずうずしていました。

一人ひとりの個性を大切にしてくれて、上手に子どものアイディアを広げてくれた先生。

三年間、本当にありがとうございました。

 

「春よ来い・・・」

当店では東日本大震災後の4月20日、「チームがんたら」を立ち上げて

被災した福島の契約農家「がんたら農園」さんを応援しています。

 

農園の奥さんから、いつもお手紙が届きます。

昨日、届いたハガキには息子さんがパソコンで作成したという絵がプリントされていました。

 

がんたらさんハガキ.gif

 

 

「春よ来い・・・」

 

被災地に、被災者の方に本当の春が来るのはいつになるのでしょうか。

もうすぐあの日から2年。

故郷に戻りたいという思いと、現実を受け入れて決断をしなくてはいけない現状、

こどもたちの将来、体のこと、離ればなれになったお友達やご近所の方、

仕事のこと、生活のこと、

そして亡くなった方たち、未だ見つからない方たち、

被災者の方たちは私たちには計り知れない多くの思いを抱えて今日も暮らしているのでしょう。

 

 

おやつ

毎度、スーパーのレジ横にあった「草もち入りどらやき」を衝動買いしてしまったお米屋の嫁でございますriceball

と、いうわけで今日のおやつはそれ。

スマホがおかしくなって(スマホが勝手におかしくなったわけではなく、私が変なことを

してしまったんでしょうけど・・・)メニューのボタンが全部消えてしまいました・・・・crying

メールも通話も、自分からすることができません。

カメラのキーも消えたので、写真も撮れましぇん。

なので、しばらく画像なしの寂しいブログになると思われます。

 

草もち入りどらやきの画像も載せたかったのに・・・

今日は午前中にお米の講習会をさせて頂きました。

またその内容は改めてアップさせて頂きますね。

小さい子どもさんを持つ保護者の方を対象に行ったんですが、

今日の子どもさん、みんなとってもおりこうさんshine

お陰でお母さんたちも落ち着いて講習会に参加できたんじゃないかと思います。

 

講習会を終えたら丁度12時。

お買い物しに向かいのスーパーに寄りまして・・・

レジで待っていましたら、目についたのがこのどらやき。

よく言うじゃないですか、

ペットショップで「ワンちゃんと目が合って『私をおうちに連れて帰って~』って言ったんですよ~」って。

今日のどらやきちゃんもそう。

必死に「私を連れて帰って~」って訴えてきたんです。

そしたら、ねぇ

もう買わないわけにいかないじゃないですか。

 

 

・・・・・って、すみません。

ただ、私が食べたかっただけ。

 

あのレジ横商品を買うか買わないか決める時って、すんごい素早い判断力(決断力?)ですよね。

もうすぐ自分のレジの番が来る!

どうする、どうする?買うのか、買わないのか?

「手にとって」

「やめておけ~」

二人の自分がせめぎあう、時間にして1、2秒。

 

 

肝心の草もち入りどらやきのお味ですが、

う~ん・・・・普通のどら焼きがいいかな(笑)

草もちは草もちで食べたいかな。

 

「一日一甘」

 

夜のつぶやき・・・

毎度、またちょっとすねてるお米屋の嫁でございますriceball

さすがにハードなここ一ヶ月あまり、体重も落ちたわけですが・・・

何故か、何故か

だぁ~れも「痩せたなぁ」って言ってくれません。

同じようにやつれたやせた旦那さんは、何人もの人に「痩せたな」って言われます。

それを聞くたび、心の中で「私も痩せたんですけど、どなたか気がついてもらえませんか?」と

つぶやいております。

旦那さんより年は上に見られるわ、痩せても気がついてもらえないわcrying

 

はぁ・・・・・

 

今、夜の11時過ぎ。

今日は明日のお米の講習会の準備をしなくてはならないので、串かつ屋さんの方は旦那さんとバイトさんに

任せて・・・と思っていたのですが、おにぎりを届けに顔を出したら、次々とお客様が来られて

帰るに帰れなくなり、結局9時まで働いてきました。

お店の中が活気づいている様子を厨房から見るのはもちろん嬉しいのですが、

私、外からお店の中の様子を見るのがもっと好きなんです。

お店のカウンターの横に格子があるんですけど、その格子越しに中の様子を見るのがなんともたまらず・・

声までは聞こえないんですけど、お客様それぞれに楽しんでる様子がほんとに嬉しいです。

 

と、言うわけで、これから明日の講習会の準備です。

どんな方が参加されるのか、どんな出会いがあるのか、楽しみです。

「おいしいごはん」を一人でも多くの方にお伝えできるといいな~

 

ブログなんて書いてないで、早く、講習会の準備をって?

いやいや、いつも言ってますが、私にとってこのブログは、仕事と言うよりも

何と言いましょうか・・・・とにかく大切な場なんです。

「ブログ読んでますよ~」って声をかけて頂くたびに本当に嬉しくて、

つまらない内容のことも多々あるこのブログにお付き合い頂き、本当に感謝しています。

ほんとはもっとね、心の中を吐露したいんですけどね(ふふふ)

それをしだすともう止まらなくなると思うので、いつも「ここまでは書いてもいいか」「これはだめか」と

自問自答しながら書いているわけです。

 

最近、ちょっと忙しいので更新頻度も前より悪いんですけど、どうかこれからもよろしくお付き合い下さいね。

 

では、仕事に戻りますpaper

 

キャベツまるごと~♪

毎度、娘の最後のバレーの試合を見て、ウルッとしてきたお米屋の嫁でございますriceball

最後の試合、見に行けてよかったです。

友達と並んで座っているユニフォームの後ろ姿、しっかりと目に焼き付けてきました。

最後の試合、

最後の参観日、

最後の持久走大会・・・

そうやって行事が一つ終わるたびに卒業式が近づいてきます。

ここまで元気に育ってくれて、本当に感謝でいっぱい。

お世話になった先生、お友達、みんなに感謝!

 

さて、今日も雪がちらつく寒い京都です。

こんな日は・・・・

土鍋一つで簡単煮込み料理。

キャベツまるごと.gif

キャベツの間にひき肉を挟んで、コンソメでコトコト、

あとはケチャップ&ソース、塩コショーで味付けするだけ。

ガーリックバターで炒めたパスタを添えて。

 

子どもが「めっちゃ、美味しい~」って。

最近、ちゃんとごはん作れない日が多いしね。ほんまごめんよ。

「おいしい~」ってその一言が母の元気になるよ。

サンキュー

 

串かつ上田酒店、営業時間変更のお知らせ

毎度、仕事をしながら一人ラジオに突っ込みを入れているお米屋の嫁でございますriceball

通販のコーナーになると突っ込み頻度は上昇します。

何やら宝石の紹介。

「わぁ~、ステキですねぇ」(見えんわ)

「でしょ~?一つ持ってるといいですよ~」

「おっきいですねぇ~、何カラットですか?」

「なんと!38カラット!」(どんだけ?)

「でも、お高いんでしょぉ?」(出た!決まり文句)

「おいくらだと思います?」(聞いてんねん)

「なんと!今回、特別価格の8800円!」

「え~!やす~い!」(知ってたやろ)

「更に今回、なんと同じ石でブレスレットもおつけします!」(いらんわ~)

・・・・って、ぶつぶつ言いながら仕事しています。

通販って突っ込みどころ満載だから楽しい。

こういうのはまだいいけど、ダイエット食品とかのを聞いていると、突っ込みも怒りモード。

「モデルさんにも大人気!160センチで42kgだった体重が、一週間で38kgに!」とか・・・

病気になりますよ。

冷静に考えましょう。

・・・とかつぶやいてます。

 

さて。

 

串かつ屋をオープンして、一ヶ月が過ぎましたが、営業時間を変更することになりましたのでお知らせ致します。

日曜・祝日はお昼の12時から営業しておりましたが、すみません、やはり無理がありました。

日曜・祝日は夕方の5時からの営業に変更させて頂きます。

大変申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

ページ上部へ