ホーム>米屋の嫁のひとりごと>日々のできごと>ぼちぼち、新米
日々のできごと

ぼちぼち、新米

毎度、とても痛い思いをしてしばらく動けなかったお米屋の嫁でございますriceball

 

その瞬間は突然やってきました。

 

事務スペースで雑穀の袋にシールを貼る作業をしておりましたら・・・・

 

私のつま先に・・・

 

ガシャー―――ン!!!

 

私 「うっぎゃぁぁぁぁぁぁぁあああああああ~~~~~~~~~~(絶叫!)」

 

あまりの痛さに思わず膝の上に載せてたシールや商品をぶちまけてしまいました。

 

近くにいた旦那さんも、手でも切ったのかとびっくり。

 

 

原因はこれです↓↓↓

 

痛い1.jpg

※再現写真その①

 

足元に立てかけて置いてあったカッターが急に倒れてきて、素足のつま先に・・・

 

もうね、痛いなんてもんじゃない。

 

缶ビールとか補充してる時にもたまに足の指に缶を落として悶絶する時がありますけど

 

比べものにならない痛さでした。

 

トムとジェリーで指を挟んでボンボン腫れてる画がよくあったけど、イメージはそんな感じ。

 

しかも、ギャー―ッて叫んだ直後にお客さんご来店。

 

私、もちろん動けず・・・・

 

旦那さんがレジ対応している間、私はずっとこんな感じ↓↓↓

痛い2.jpg

※再現写真その②

 

しばらくこの体勢でうなっておりました。

 

幸い、カウンターのお陰でお客様からは見えずに済みましたが・・・

 

しかも、あまりの痛さにお腹に力が入ったからか、腹筋までつるし・・・

 

これで上からたらいでも落ちてきたら完璧なんだけどな。笑

 

下駄は涼しくていいけど、こういう時は靴や靴下の大切さを感じます。

 

数時間たった今も、まだ痛さが残っています。

 

 

 

 

 

さて。

 

お盆が済んでもまだまだ暑い毎日ですが、

 

新米の季節でございますriceball

 

九州や四国の新米がもう出回っております。

 

当店の新米第一号は高知のコシヒカリでございます。

 

炊き上がりのツヤと香りは新米らしくいい感じ。

 

あちこちで水害もあってお米の方も心配ですが、これから秋へ向けて少しずつ入荷して参ります。

 

当店は、新米の時期だけにスポット的にとることはあまりしないので、

 

他のお米屋さんやスーパーさんに比べ、新米を取り扱うのもスローな感じでございます。

 

契約農家さんの新米が入り始めると、やっと新米の季節がきた!って感じになります。

 

今年はどんなお米が届くかなぁ~~

 

ワクワクしますshine

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.okome-ueda.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/589

コメントする

ページ上部へ