ホーム>米屋の嫁のひとりごと>2015年3月

2015年3月

3月終了~

毎度、今朝は気合いを入れるためスタバでモーニングをしたお米屋の嫁でございますriceball

2015331152140.jpg街中のスタバは大抵どこも満席だけど、私が時々通るここはいつもちゃんと席がある。

 

広い店内で、しばしの充電。

 

コーヒー飲んでも気合いは入らないけど、まぁ、何て言いましょうか・・・

 

ちょっと今日は寄り道したい気分だったのです。

 

ありますでしょ?皆さんも。

 

寄り道したい時。

 

人生、山あり、谷あり、クロードチアリ。

 

ほんのちょっとの寄り道で、気持ちが切り替えできる時もある。

 

 

 

さて。

 

今日で3月も終わり。

 

桜が見事です~~~~

 

最近、桜の画像ばっかりだけど、やっぱり見ると撮りたくなります。

 

 

 

ちなみにこれは、日曜日の円山公園で見た枝垂れ桜。

 

2015331152740.jpgまだ早いかなぁ~って思って行ったんですが、思ってたより咲いてました。

 

ちゃんとお花見したのなんて、何年ぶりだろう。

 

 

 

 

そして、これはいつもアップしてる近所の桜。

 

201533115296.jpgここは五分咲き位でしょうか。

 

 

 

せっかくこんなにきれいに咲いているのに、明日はまた雨予報・・・

 

しかも、上の子の入学式なのにぃぃぃ~~~~

 

 

 

京都の食文化~お茶漬け編

毎度、コーヒーは濃い目が好きなお米屋の嫁でございますriceball

 

コーヒーは大好きだけど、薄いのは苦手。

 

がっつり濃いのが好きです。

 

歯のホワイトニングが必要か?笑

 

本題に入る前に今日のつぼみ(咲くまで続きます)

 

201532615922.jpg昨日とはうって変わって、今日はまたポカポカ。

 

ちょっとずつ膨らんできてます。

 

早く咲いて欲しいような、まだまだつぼみでいて欲しいような。

 

 

 

 

 

さて。

 

「京の食文化」なんて大層なタイトルをつけちゃいましたが、

 

京都育ちではない私の目から見たもの、そしてあくまで我が家の話ですので、あしからずご了承下さいませ。

 

 

 

お茶漬け。

 

 

 

日常の食事では、最後に必ずお茶漬けをします。

 

普通におかずとごはんを食べて、最後に、お茶漬けをします。

 

メニューとして「今日はお茶漬けを食べよう!」と言って、ごはんをよそって

 

永○園のお茶漬けの素をかけるのではなく、食事の流れの最後にちょっとお茶漬け、っていう感じです。

 

もっと言うなら、一膳目は普通に食べて、おかわりの際にほんの一口、二口分の

 

お茶漬け用のごはんをよそい、お茶漬けをする、そんな感じです。

 

京都に来て20年、気が付けば私もそんな習慣がしっかり身についています。

 

そこそこお腹いっぱい食べても、最後のお茶漬けサラサラは別腹と言いましょうか・・・

 

最後はお茶漬けで〆ないと、何だか落ち着かない感じと言いましょうか・・・

 

鍋の最後に雑炊をしないような(違うか)

 

コースの最後にデザートが出てこないような(違うな)

 

長い話の最後にオチもないような(これだ!)

 

そんな感じです。

 

 

お茶漬けが当たり前の食卓にはお漬物も必須です。

 

お茶漬けとお漬物は切っても切れないものだから、京都はお漬物屋さんも多いのでしょうね。

 

どうして京都でお茶漬けが日常的に食べられているのか気になってちょっと調べてみましたら

 

昔、京都では「お昼」にごはんを炊くことが一般的だったそうで、そうなると夜や朝のごはんは

 

必然的に冷ごはんとなり、その冷やごはんを美味しく食べる知恵としてお茶漬けが定着したのでは?

 

という記事を見ました。

 

ほーーーー、そうなんだ~。

 

201532515213.jpg

最後にお茶漬けで〆ると洗い物がラク、っていう利点もあります(笑)

 

これ、前にも書いた気がしますが

 

こうやって毎日食事の最後にお茶漬けをするし、うどんとか麺類を食べてもごはんも一緒に食べるし

 

京都はもしかして、お米の消費量が多いんじゃないか?

 

と、思って調べてみましたが・・・・

 

2008年のデータで(最近のがなかった)全国24位でした。

 

真ん中くらいですね。笑

 

一位は静岡ですって。

 

なんでだろ?

 

それこそお茶漬け?

 

 

話は変わりますが、「おばんざい」って言いますよね。

 

よく聞きますね、京都のグルメ本とかで。

 

お惣菜、家庭料理っていう意味なんでしょうけど、この言葉、実際京都では使いません(笑)

 

少なくとも、我が家では父や母がこの言葉を言ってるのを聞いたことがありません。

 

どこから来た言葉なんでしょうね。

 

 

 

 

それにしても同じ日本でもほんとに食文化は違うものですね。

 

あ、そうそう、旦那さんが天ぷらにソースをかけるのを初めて見た時はびっくりしましたが

 

こっちでは珍しいことではないみたいです。

 

私はかけません。

 

天ぷらにソースかけるくらいなら、何もかけないで食べたい。

 

ほんとに好み合わんわぁ~

 

 

卒業、おめでとう!

毎度、小学生のH君からの手紙に胸がいっぱいのお米屋の嫁でございますriceball

 

2015325132741.jpg福島の契約農家さんの息子さん、H君からのお礼のハガキ。

 

中学の合格&入学お祝いに、ささやかな贈り物をしたのですが、そのお礼のハガキです。

 

今日、25日が小学校の卒業式だそうです。

 

被災して福島から関東に移り住み、知っている人が誰もいない小学校に急に転校となったH君。

 

まだ幼かったH君の心の中はきっと不安でいっぱいだったことでしょう。

 

それでも、たくさんのお友達ができ

 

先生には「ずっと前からうちの学校にいる子みたいだ」と言われ

 

そして卒業を間近に「学校が楽しくて仕方ありません」というH君。

 

子供には理解しきれない不安をいっぱい抱えながら、それでも明るく元気に成長したH君。

 

ただでさえ、小学校の卒業式、親は涙涙です。

 

H君のご両親、今日の卒業式は本当に胸がいっぱいだったことでしょう。

 

本当に本当におめでとうございます。

 

 

いつも「チームがんたら」の支援活動にご協力頂いているみなさん、ありがとうございます。

 

震災時、2年生だったH君、今日、小学校を卒業しました。

 

 

H君、ほんとにおめでとう!

 

ハガキ、ありがとうね!

 

 

米屋のおばちゃんより

 

 

 

 

足で仕事しろ by父

毎度、今日、人生初「電動自転車」なるものに乗ったお米屋の嫁でございますriceball

 

緩い坂道を走っている途中で、ハンドルのところにあったスイッチを「これか・・・?」と思いながら、ON!

 

2015323203524.jpg

 

そしたら!!!

 

ぐぃぃぃぃ~~~~~~ん!!!

 

ペダルが軽くなったぁぁぁ~~~~~up

 

びっくりだ。

 

すごいな、電動自転車(今更?)

 

テンション上がった私、まるで初めてギア付きの自転車を買ってもらった少年のように

 

用もないのに、近所の坂を走り回りました。笑

 

楽しかったぁ~~~~~

 

Aさん、ありがとうございます!

 

大切に使わせて頂きます!

 

ついでに桜の蕾の状態も自転車でチェックしに。

 

201532320427.jpgわぁ~~~~、だいぶ膨らんできてる~~~heart04

 

あと、少し。

 

 

 

 

さて。

 

ほぼ、毎日のようにかかってくる営業の電話。

 

一番多いのは、「ホームページを作り直しませんか?」とか「SEO対策を・・・」とか。

 

あと「テレビショッピングに出品しませんか?」とか。

 

こういう電話を父が受けた場合、カタカナ言葉の多さに「?」となる父は、とりあえずは私に引き継ぎます。

 

そして、大抵の場合、お断りの言葉を言っている隣で父は苦笑い。

 

「イチイチ、あんた呼んだら悪い思うねんけどなー、何の話かわからんしなぁ・・・」

 

確かに、中には聞くのが必要な電話もたまにはあるので、引き継いでもらわないと困るのだけど。

 

そして、父がいつも聞いてくる。

 

「いったい何屋はんやねん?」

 

何屋はん。

 

どういった会社かってことです。

 

で、私が説明すると、これまた父が大抵いうセリフ。

 

 

「・・・・ったく、ほんまにお父さんにはわからんわ。

 

電話一本で仕事が取れる思てるんやろか。

 

10円の電話賃で仕事が取れたら楽なもんやで。

 

足で仕事せってな。足で!

 

ここまで来て、顔見て仕事ができんのかいなぁ」

 

 

 

 

確かに。

 

こうしてかかってくる電話で、ちょっと話聞いてみようか?って思うことはほとんどないです。

 

それも、ほとんどが高額なものです。

 

ウン十万、いえ時にそれ以上の価格の商品を売るのに、電話一本。

 

父の気持ちはわかります。

 

最近は問屋の営業さんでも、顔を出さず電話だけのところもあります。

 

「この度、担当が代わることになりまして・・・」も電話で、

 

結局、名前も顔も覚えられないまま、次の人に変わったり。

 

そうかと思えば、頻繁に顔を出してくれる営業さんもいます。

 

経費削減とかいう理由でしょうけど、電話一本のセールスにどれだけ効果があるのかと疑問に思います。

 

私世代でも首を傾げたくなるのですから、父にとっては尚更でしょう。

 

確かに、私の本が出版になった時の父のセールス力はすごかった・・・・(笑)

 

 

 

 

 

日曜日、色々。

毎度、今日はおはぎを3つ食べたお米屋の嫁でございますriceball

 

2015322204043.jpg一応、お彼岸なので、作ってみました。

 

ちょっと餡の甘さを控え過ぎた感がありますが、まぁ、手作りって感じでそれもいいでしょう。

 

売り物にするにはまだまだです(って、売る気なのか?笑)

 

小豆は水に浸しておかなくてもすぐに炊けるし、

 

もち米も米屋なのでいつもあるし、案外、簡単に作れます。

 

3合(もち米2合+うるち1合)で16個できました。

 

 

 

さて、連休二日目(串かつ屋は営業ですが)

 

朝はいつも通りの時間に起きて、洗濯を済ませ、おはぎを作り、串かつ屋の買い出しを終えてから

 

ちょっとお出かけ。

 

下の子が小学生の時に通っていた、工作教室へ。

 

工作教室と言っても、大人が通うコースもある、素敵なモノづくりのスペースです。

 

その大人の教室に通っていたお友達の卒業記念の作品展に行ってきました。

 

ちょっと変わったところにあるんです、このギャラリー。

 

2015322205545.jpgこんな会社の上にあるんです。

 

右側の階段を上がって行くと、ギャラリーが。

 

2015322205637.jpg2015322205710.jpg子供が教室を卒業してから2年ぶりに訪れました。

 

 

2015322211212.jpg個々の作品は撮影禁止だったので、残念ながらご紹介できませんが

 

お友達の作品はクラフトで作ったカメレオン。

 

とってもかわいかったー

 

ほんとにこの場所は小さいころにハサミと紙でチョキチョキ何か作っていた

 

子供時代を思い出させてくれます。

 

あー、久しぶりにゆっくりした時間の流れを感じさせてもらいました。

 

 

 

 

そして、帰ってきてから串うち。

 

夜はお休みを頂いていたのですが、串かつ屋の旦那さんから連絡が。

 

私のブログをいつも読んで下さってるお客さまがお見えだと。

 

嬉しいけど、恥ずかしい、ご対面(笑)

 

ご夫婦でカウンターに座られてたお客さま、

 

初めてお会いしたのですが、「いつもブログを読んでいるから、初めて会った気がしない!」と。

 

あはは、確かにそうかもしれませんね。

 

Tさん、今日はありがとうございました~!!

 

また飲みに来て下さいね~~~~paper

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

休みなんですが・・・

毎度、店と自宅は別の方がいいな、と思うお米屋の嫁でございますriceball

 

一緒で便利なこともあるけど、

 

一緒だと休みの日でも休んでる気がしない(笑)

 

なんか気になることがあると、つい仕事しちゃったり。

 

ほんとに休みたかったら、温泉でも行かないとなー

 

 

今日、明日はお米屋はお休みです。

 

朝はゆっくり寝ていましたが、起きてあまりの天気の良さに、洗濯機を3度回しました。

 

串かつ屋は営業なので、買い出しへ。

 

そして、串打ちを済ませると午後2時近く。

 

ここで休もうか・・・と思ったのですが、気になっていたことが・・・・

 

店頭精米機の掃除。

 

201532116114.jpgやろう!って思うまでは時間かかるんだけど、いざやりだすと無心になれる。

 

こういう作業、嫌いではないのかも。

 

機械を分解して、ゴシゴシ。

 

お米って「こめ油」って油がとれる位だから、油分があるんです。

 

だから、掃除もマメにしないと、ひどいことになります。

 

201532116434.jpg網目に詰まった米粒を竹串でホジホジ。

 

耳掃除と感覚似てるかも(笑)

 

徹底的にやってしまいます。

 

201532116637.jpgすっきり~~~~~

 

組み立ては旦那さんにしてもらお(笑)

 

もう一台の掃除はまた明日。

 

 

 

子供たちも珍しく二人で出かけて行って、旦那さんも串かつ屋に行って

 

誰もいなくなったリビングを掃除機かけて

 

さぁ、やっとゆくりしよ~。

 

すでに4時。

 

2015321161029.jpgはぁ~~~~

 

ほっこり~~~~~

 

 

ま、こんな感じでいいのかも。

 

動いて、ちょっと休むくらいがね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サクラの思いで

毎度、正確さは大事だな、と思ったお米屋の嫁でございますriceball

 

大雑把な性格の私ですが、さすがにおにぎりに関しては真剣。

 

今日は連休前だから、串かつ屋が賑わうことを予想して(外れたりしてsweat01

 

おにぎりもいつもよりちょっと多めに。

 

で、カップに摺り切りで量っていたけど・・・・

 

ふと、これって正確なのか?と思い、容量ではなく、重さで量ってみた。

 

そしたら!

 

やっぱり誤差があった。

 

7合まで量ったところで、一旦重さを量ってみたら、本来1合(150g)×7で1050gなきゃならないところ

 

1020gしかなかった・・・・

 

30gって大きいですよね。

 

今度から重さで量ろ。うん、そうしよう。

 

あと、カップで量る時も、ただすくって摺り切りにするのと、

 

すくってちょっとトントンってカップの中身をならしてから摺り切りにするのと、これまた結構違うもんです。

 

おにぎりとか微妙なごはんの硬さ加減にこだわる時は、ちょっとの量で変わってきますから。

 

特に、たくさん炊かれる時はご注意を。

 

 

 

さて。

 

二日前の水曜日に近所の桜のつぼみをアップしましたが・・・

 

今日も見に行ってきました。

 

↓これが二日間前

201532016187.jpg

そして、これが今日↓

2015320161912.jpgちょっとアングルが違うんでわかりづらいですけど、同じ枝です。

 

わかります?

 

膨らんできてるのheart01

 

遠目にもわかりました、蕾が全体的に膨らんできているのが。

 

花びらが覗いているつぼみもありました。

 

2015320162419.jpg

今日みたいにあったかい日が続けば、一気に咲いてきそうです。

 

 

 

 

私のサクラの思い出と言えば、一番は短大の入学式です。

 

北海道と桜の種類が違うので、京都の満開の桜を見た時は本当に感激しましたcherryblossom

 

短大へ続く通称「女坂」を母と上った26年前(書いてびっくり!そんな前なのか)

 

満開の桜が風に吹かれるたびに、花びらが舞って、本当に「THE入学式!」って感じでした。

 

あと、初めて夜のお花見をしたのも短大時代でした。

 

八坂神社で旦那さんや(当時は彼氏。笑)友達と。

 

寒いお花見だったけど、「THEお花見!」って感じで楽しかったなーー

 

 

 

でも、なんかサクラって少しだけ哀しくなりません?

 

キレイであればあるほど、なんかちょっと哀しくなります。

 

 

合否通知

毎度、小さな洋犬が苦手なお米屋の嫁でございますriceball

 

雑種か柴がいいです。

 

なんか、チワワとかプードルとかって、抱くと折れそうで怖い・・・sweat01

 

 

さて。

 

郵便屋さんが来た。

 

「サイン、頂けますか?」

 

サイン?何?書留?

 

サインしながら、封書を見ると・・・

 

2015318222245.jpg

 

「もてなしびと」?

 

ん?

 

 

・・・・・あっ!!

 

 

お~~~~!

 

きた~~~~~!

 

利き酒師の合否通知だ!

 

きゃあ~~~~

 

ドキドキheart02

 

オ~~~~プ~~~~ン!!!

 

 

2015318221533.jpg2015318223732.jpg時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。

 

はい、ありがとうございます。

 

201531822408.jpg合否通知ですね、わかりました。

 

あ、別紙なんですね。

 

二枚目~~~~~

 

2015318224112.jpg結果について次のとおり・・・・

 

 

 

次のとおり・・・・

 

 

次のとおりぃ・・・・・??

 

 

 

 

 

 

ジャン!

201531822437.jpg

やったーーーーー!!

 

ヤッタ―、ヤッター、ヤッターマン!!(小躍り)

 

 

合格しました~~~~~~~upupup

 

 

 

いやっほ~~~~い(小躍り)

 

 

さぁ、今夜は祝杯だbottle

 

 

いや、毎晩飲んでるが(笑)

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、でもですね、資格を取ったからどうだって話なんですけどね。

 

半分は自己満足で受けたようなものですが、

 

せっかくとったんだから、師の名に恥じぬように活かさないとね。

 

いきなり明日から串かつ屋で

 

「お客様ぁ、こちらの純米はぁ、精米歩合が60%でございましてぇ~」

 

「鼻から抜ける米の香りがぁ~」

 

なんてことは言わないので、ご安心を。

 

普段、日本酒を飲まない方にも美味しさを知って頂けるようになるといいな、と思います!

 

 

バイトしながら英会話

毎度、新しいホームページにまだ慣れないお米屋の嫁でございますriceball

 

リニューアルしたサイト、いかがでしょうか?

 

そんなにイメージは大きく変わってないんですけど

 

スマホ対応にしたりね、画像を大きくしたりね。

 

まだ完成してないページもあるんですけどsweat01

 

もう、必死ですわ(笑)何せ、パソコンのことよくわかってないので。

 

全部自分で作ってるんじゃなくて、制作会社さんにお願いしてるんですけど

 

公開後の更新とか変更はもちろん自分でやらなきゃいけなくて

 

昨日から何度サポートセンターに電話してることか・・・・

 

ま、春なんでね、サイト一新、気持ちも新たに頑張りまっすrock

 

ブログも引き続き、よろしくお願いしまーす!

 

 

 

 

 

さて。

 

この春、高校を卒業した上の娘、

 

高1の時から某ファーストフード店でバイトをしています。

 

始めた当初は「やめたい、やめたい」を連発していましたが、気が付けば3年がたち

 

何だかよくわかんないけど、昇格もしたみたいで、頑張っています。

 

京都、そして京都駅構内という立地から、お客さんの外国人比率がめちゃめちゃ高いお店なんですが

 

お蔭で、店内で使うような会話ならほとんどできるようになったとか。

 

「それって、先輩が教えてくれたの?」って聞くと

 

「そんなん教えてくれへんわ。先輩が話してるの聞いて、覚えた」と。

 

私なんて英文科卒業って言うのも恥ずかしいくらい、ほとんど話せません。

 

やっぱり生の英語を聴き続けることが一番ですね~

 

バイトしてお金もらって、おまけに英会話まで勉強できて最高だな。

 

春からはホテルの専門学校に通う娘ですが、これまた英語力は必須です。

 

バイトで身につけた英語が少しでも役に立てばいいなと思います。

 

 

 

 

いやぁ~、それにしても今日はポッカポカsun

 

近所の桜のつぼみはこんな感じ。

 

201531814299.jpg

 

咲いてしまうとあっという間に散ってしまうから、咲くまでを楽しまないとね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カレーに長粒米

毎度、「ブログ、読んでます!」って言われると、とても嬉しいお米屋の嫁でございますriceball

 

つい先日も。

 

いつもお米を買って下さっているお客様が、ご家族で串かつ屋にご来店。

 

ご注文を伺いに行くと、ご主人が

 

「園子さん、いつも、ブログ見てますよ~」って。

 

スマホのトップ画面にちゃんと私のブログのアイコン(?って言うんですかね?笑)が。

 

Fさん、ありがとうございます!

 

いつも書いてますが、このブログは私の楽しみでもあるんです。

 

忙しいのに、マメに書くよね~ってよく言われますが

 

忙しい時ほど書きたくなったり(笑)

 

それだけ、私にとってここは息抜きの場であったり、ストレス発散の場であったりするんだと思います。

 

だから、お米の話題が少ない・・・・(笑)

 

自分では書いた端から、内容を忘れていくのでわかりませんが

 

きっと、いつも読んでくれている方々はこのブログを通して「私」という人間を

 

私以上によくわかって下さっていると思います。

 

あ、今日はテンション高いな。

 

とか。

 

今日は落ち込んでるのか?

 

とか。

 

今日はちょっと酔ってるな。

 

とか。

 

もちろん100%の「私」をここで見せているわけではないのですが

 

それでもきっと文面から色んなことが伝わっているかと。

 

そう考えると、ちょっと恥ずかしくもありますが、

 

とにかく、これからもどうぞよろしくお願いします!

 

 

 

さて。

 

でも、今日はお米の話題です。笑

 

ずっと前に購入したと書いた長粒米の「サリークィーン」

 

なかなかタイミングが合わず、食べれず・・・

 

昨日、やっと食べました。

 

201531612525.jpgこれね、この長い粒のお米。

 

炊飯器でも炊けるんだけど、茹でる方法もあって、その方が早いから茹でてみました。

 

お湯が沸騰したら、バターと塩を少々いれて、そこに洗ったお米を投入。

 

グラグラ茹でること約8分。

 

香り米でもあるから、独特な香りが部屋に立ち込めました。

 

何と言うか・・・ポップコーン?…違うかな、香ばしいような乳製品っぽいような。そんな香り。

 

ほんとにこんな短い時間で茹であがるのかな~って思ってたんですが、

 

ちゃんとできました!

 

2015316121144.jpgザルに揚げて湯切りをしたら、ちゃんとごはんになった!

 

そして、スープカレーと共にrestaurant

 

201531612139.jpgえー、感想は・・・・

 

 

美味しかったです!

 

私は好きですね。こういうタイプのカレーには断然、このお米の方が合うと思います。

 

好みもあると思いますが・・・

 

娘は「・・・・いやや・・・・」って言ってました(笑)

 

うちの契約農家さんに聞いてみたら、一回、作ったことはあるみたいです。

 

でもうまくできなかったらしいです。

 

また挑戦して欲しいなぁ~

 

 

 

ページ上部へ