ホーム>米屋の嫁のひとりごと>日々のできごと>夏。
日々のできごと

夏。

毎度、昨日は一日遠い故郷の球場に

 

想いを馳せていたお米屋の嫁でございますriceball

 

母校、残念ながら負けました。

 

ネットで経過の速報を何度もチェックしていました。

 

点を入れられないまま8回終了時点で5-0。

 

それからまたしばらくして、試合、終わったかなぁ・・・と見ると。

 

なんと9回表に母校が4点入れてました。

 

実際に見てたら、私きっと絶叫して声枯れてたな。

 

結果は5-4で負けてしまいましたが

 

心から「ありがとう」と言いたいです。

 

地元のみんなはもちろん、私みたいに故郷を離れている旭川出身者や

 

たくさんの卒業生が応援していたことでしょう。

 

今日は長女が母校の応援に行っています。

 

対戦相手は旦那さんの出身校。

 

結果は・・・・

 

旦那さんの母校の勝ち。

 

そう言えば、娘が昨日言ってました。

 

「小さい時、甲子園行ってた時は選手を見て大人やと思ってたけど

 

気が付いたら、自分の方が年上になってる。笑」って。

 

子供たちが小学生の時とかは毎年のように高校野球を見に行ってました。

 

私も同じこと思ってたなぁ。

 

白球を追いかける高校生球児を憧れの目で見ていた時から、

 

同い年の同級生を応援するような気持ちになり、

 

気が付けば自分の方が年上になって、

 

今はすっかり球児の母親気分です。

 

 

8月6日から始まる高校野球。

 

今年の始球式は高校野球100年を記念して王貞治さんが投げるそうですね。

 

夏がやってきます!

 

201572113408.jpg

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.okome-ueda.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/801

ページ上部へ