ホーム>米屋の嫁のひとりごと>2015年8月

2015年8月

ひやおろし~

毎度、キャベツを食べすぎたお米屋の嫁でございますriceball

 

この間、紹介した浅漬け。

 

もう食べだしたら止まんなくて、昨日も一人で半玉分位食べた気がする・・・

 

たまたまなのか、今時期のキャベツがそうなのかわからないけど

 

長野産のキャベツがもうシャッキシャキのバッリバリで、最高にウマし。

 

しばらくハマりそうですsmile

 

 

 

さて。

 

月末です。

 

今日で八月も終わりです。

 

日中はまだまだ暑い日もあるけど、朝晩はすっかり秋めいてきました。

 

・・・・・と、言うわけで、ひやおろしmaple入荷しました~

 

この間の「九州に酒蔵はない」なんていう、本当に本当に失礼な間違いのお詫びの意味も込め、

 

佐賀のお酒も入荷しました。

2015831152821.jpg後はすっかりファンになった花泉酒造さんの口万シリーズとか。

 

秋に出回る「ひやおろし」ですが、秋に作ってるんじゃなく

 

冬に仕込んだお酒を夏場寝かせて、秋に出荷するのを「ひやおろし」と言います。

 

夏酒っていうのも同じで、冬に仕込んだお酒を夏に出荷すれば、夏酒です。

 

新酒のようにできたてのフレッシュなお酒も

 

数ヶ月~1年、2年と置くと、また全然違った味わいになります。

 

また開栓直後と、数日たってから飲む味も違います。

 

涼しくなってきて、美味しいものが出回る秋!

 

ますますお酒が美味しいですね~~~

 

 

写真のお酒は、まずは味を見てから、近日中に串かつ店で登場の予定です。

 

お楽しみに~~~

 

 

 

 

 

パクり簡単浅漬け

毎度、夢は膨らむ一方のお米屋の嫁でございますriceball

 

昨夜、実家の母と電話で話をしていた長女。

 

夢に向かって頑張っている娘に、きっと実家の母は

 

「頑張んなさいよ、ばーばも応援しているから!」的なことを言ったと見え

 

娘が「うん!ありがとう!頑張る!」と返して

 

更に、青春真っ只中でまだまだ色んなことにチャレンジできる娘を羨ましがる発言をしたのか

 

娘が「ばーばもまだ73歳やん!これからやん!」と言ってました。

 

横でそれを聞きながら

 

私も「もう44じゃない!まだ44やん!」と自分に言い聞かせていました。笑

 

実家の母の年まで、母の様に元気でいられるとしたら、まだ30年もある!

 

そう考えると、また妄想族の(暴走族ちゃいますよ)私の頭の中は

 

ぽわわ~んと夢でいっぱいになるのです。

 

 

 

 

さて。

 

世間ではまたパクリ疑惑がニュースになっていますが

 

微妙・・・と言うか、難しい問題だと思います。

 

ずっと前にもこんなこと書いた気がしますが、今の世の中

 

ほんとにオリジナルのものなんて皆無に等しい。そう思いませんか?

 

ほとんどの物が何かを真似たり、ちょっとアレンジしたり。そんな物だらけです。

 

ただ、それが公的なものだったり、たくさんの人に関わるものだったりすると

 

簡単に「パクリやん」では済まされないのも事実。

 

私も文章を書くのが好きですが、好きな作家さんや、

 

よく見ている好きな人のブログの文章や言い回しに、意識はしていなくても

 

多かれ少なかれ似てくるのは自然なこと。

 

ミュージシャンだって、憧れのミュージシャンがいたりすれば

 

やっぱり自然とメロディーも似てきたりしますよね。

 

影響を受けてるってことです。

 

悪意があってパクるのと、自然と影響を受けて似てくるのはまた別モノ。

 

でも、それは第三者が見た時、判断は難しいから問題になるんですよね。

 

 

 

 

・・・と、言うわけで、パクリレシピです(笑)

 

私が好きで昔から見ている「みきママ」のブログ。

 

最近はすっかり有名になってテレビにもよく出ているみたいですが

 

そのみきママの簡単浅漬けレシピをパクりました。

 

これ、ほんとめっちゃ美味しいです!

 

材料は、キャベツ・きゅうり・しそ・みょうが

 

これに完全パクリでは面白くないので、ちょっと加えて

 

私は、山椒の実としおふき昆布、そして彩りに人参もプラス。

 

キャベツは手で適当な大きさにちぎって、きゅうりは斜め切り、にんじんは細切り

 

しそとみょうがは細かく刻みます(この二つがいい仕事します!)

 

201582915354.jpg

そして材料を全部、ビニール袋にいれます。

201582915741.jpgここに、塩、昆布だし(こぶ茶でも)、赤唐辛子をテキトーにいれて

 

空気で膨らませせた状態で、シャカシャカ振って

 

たまにモミモミ揉んでを繰り返し、キャベツがしんなりしてきたら

 

空気をできるだけ抜いて真空に近くして、後は冷蔵庫へ。

 

2時間後には簡単ウマウマの浅漬けの出来上がり~

 

もうね、サラダ感覚で、バックバク食べれます!

 

作ってみてください!

 

 

みきママ、パクってすみません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出会い

毎度、運転中に飲んだ缶コーヒーを思いっきり噴き出したお米屋の嫁でございますriceball

 

二つあるドリンクホルダーの内、間違って何日か前の飲み残しの方を飲んでしまったwobbly

 

ホットコーヒーになってました・・・・

 

もうハンドルにまでかかるほど、噴き出しました。

 

飲み残しの缶は捨ててよねーーーーー

 

 

・・・・って、犯人、私だけど。笑

 

 

 

さて。

 

昨日は長女が研修で働いているホテルに「食事に行きたい!」と言うので

 

それも勉強だね~と思って、行こう!と盛り上がったのも束の間・・・・

 

娘が行きたいと言ったレストランは残念ながら満席。

 

仕方なくホテルに行くのはまた今度ってことにして、京都駅構内で食事をすることに。

 

居酒屋的なお店に入って、案内されたカウンター席へ。

 

最初、隣りに座っていたのは外国人のご夫婦らしき二人。

 

上手にお箸を使っていてびっくり。

 

私も程よく酔いも回って、いい気分。

 

そして気が付けば、隣にいた外国人さんはすでに帰られて、

 

今度は60代位のご夫婦に変わっていました。

 

 

私がお酒のアテにらっきょうを頼んだ時でした。

 

私 「らっきょ、下さい」

 

 

すると、隣りから突然、大声で

 

 

「え?!らっきょ?!らっきょ?」

 

 

びっくりするわぁ~~~

 

私も負けじと、「らっきょですよ、らっきょ!」って答えたら

 

「京都の人?らっきょ、食べるの?」って。

 

いや、普通に食べますけど。笑

 

 

それをきっかけに、色々、お話しました。

 

福岡からご夫婦で観光に来られたそうです。

 

気が付けば、お互いお酌をし合ってました。

 

2015827203812.jpg楽しい時間をありがとうございました!

 

きっともう二度と会うことはないだろう方たち、

 

だからこそ記憶に残るいい出会い。

 

いいお酒でした。

 

 

 

 

ゴキゲンで駅に向かうと、

 

電車が行ったばかり。

 

次の電車まで20分。

 

ここで私、閃いたflair

 

飲んだ〆にダシ系が欲しかったのよ。

 

乗り気じゃない娘を無理やり連れて、前から行きたかったここへ↓

 

2015827204111.jpg駅構内の立ち食い蕎麦屋さん。

 

一人で飲みには行けるけど、さすがに一人で立ち食い蕎麦は経験なく

 

いつもだしの香りに深呼吸しながら通り過ぎてたのよね~

 

一度入れば、今度から一人で行ける。

 

一人で立ち食いそばを食べてる私を見ても、声を掛けないで下さい。

 

 

 

あ~、楽しい夜でした。

 

 

 

 

 

 

 

きゅ、きゅ、きゅうまんえん?!

毎度、おにぎり用のつや姫の在庫が少なくなってきて

 

とっても心細いお米屋の嫁でございますriceball

 

新米までにはまだもう少しあるからなぁ・・・

 

新米入荷までは持たなさそうだなぁ・・・

 

そうだ!

 

おにぎりを小さくしよう!

 

いや、あかん、あかん。笑

 

 

 

さて。

 

只今、大っ嫌いな歯医者さんに通院中。

 

三本分つながった銀歯が取れてしまってですね、

 

さすがに咀嚼にも影響が大でございますので仕方なく通っているのです。

 

今、仮歯を入れている途中なんですけど

 

この間行った時に先生が聞いてきました。

 

「で、どうします?歯の色」

 

ただでさえ大口開けて笑うのに、これ以上、銀歯は増やしたくない!

 

「全部、白にしたらおいくらで・・?」

 

先生 「全部やったら~、3万、3万、3万で9万円」

 

 

 

きゅ、きゅ、きゅうまんえん?!

 

 

思わず大声で言ってしまった私。

 

9万円の利益を出そうと思ったらお米をどんだけ売らなあかんのだ?

 

串カツを何本売らなあかんのだ?

 

(私の換算は大抵、お米か串かつです)

 

 

別に・・・・

 

芸能人じゃないから・・・・

 

歯が命!ってわけじゃないけど・・・・

 

でもなぁ・・・

 

前みたいに三本全部銀歯には戻りたくない。

 

 

先生 「一番手前のだけ白にして奥の二本を銀歯にしたらどうです?

 

それやったら9000円、3000円、3000円」

 

何だか保険の仕組みがよくわからないけど

 

一本だけ白にするなら保険がきくらしい。

 

全部、白にすると強度的にもちょっと・・・・って先生。

 

全部、白に憧れたけど・・・

 

ここは泣く泣く一本だけに。

 

そして、大口開けて笑うのはやめ、うつむき加減で手を口にあて

 

「おほほ」スタイルに切り替えます!

 

 

 

 

 

あ、皆さん、台風は大丈夫でしたか?

 

こっちも夜は結構な雨風でした。

 

いっちばんきつい時に串かつ屋に出勤せねばならず

 

旦那さんから「今日は休んでいいよ~」なんて甘い連絡もあるわけがなく

 

足元をビショビショに濡らしながらお店に行ったら・・・・

 

案の定、お客様ゼロ。

 

「今日はもしかして、今日はもしかして、開店以来初の来店数ゼロか?!」と心配しましたが

 

雨が小雨になってくると、チラホラとお客様も見えられて、ホッと一安心。

 

お足元の悪い中、ご来店頂きありがとうございました。

 

今日の空。

2015826152243.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事実は・・・

毎度、ただでさえ日々の串打ちで右手がおかしいのに

 

長い住所を書き過ぎて腱鞘炎になるかと思ったお米屋の嫁でございますriceball

 

いや~、しっかし長いわ、うちの住所。

 

今日は台風のせいか?お店も静かで

 

溜まっていた郵便物に目を通したり、提出しなきゃいけない書類を書いたり。

 

「京都市伏見区」までは許そう。

 

「深草」もまだ許そう。

 

問題は次だ、次。

 

「大亀谷」って・・・

 

昔、大きな亀が谷底にいたのか?

 

亀、画数多いし。

 

結婚した頃、よく北海道の友達に「なんて読むの?」て聞かれたな。笑

 

だいきや?

 

とか

 

おおかめや?

 

とか。

 

正解は「おおかめだに」なんですけどね。

 

その「大亀谷」の後にやっと町名が登場。

 

うちの実家なんて、旭川市以降すぐ町名だし。旭川市入れても漢字全部で5文字だし。

 

京都のここは漢字、京都市から数えて・・・

 

14文字!

 

約3倍。

 

何枚も署名とかする時、気合いが必要です。

 

ちょっと気になって調べて見たら、こんな長い住所が・・・

 

↓↓↓

 

京都府京都市上京区智恵光院通り芦山寺上る西入る西社町

 

上がったり、西に入ったり、迷子になりそうですね。

 

 

 

 

さて。

 

今朝のこと。

 

買い出し帰りに寄ったいつもの喫茶店で

 

隣の席から聞こえてきた会話に釘付けになった私。

 

見た感じ70代位のおばさま二人。

 

 

 

Aさん 「いや~、いっぺんBさんと旅行行きたいわぁ~」

 

Bさん 「ええな!行こ、行こ!」

 

Aさん 「そやけどうちアカンねん。旦那、出してくれへんし」

 

Bさん 「離婚し、離婚!」

 

 

いやいや、ソッコー過ぎでしょ、Bさん。

 

旅行に行かせてもらえないってだけで、即離婚ですか?

 

 

この後も、

 

Bさん 「いっつも何してんの?」(→この質問も笑える)

 

Aさん 「ぼーーーーっとしてるわ」

 

Bさん 「畑し、畑!」

 

 

Bさん、すごいアドバイス力。

 

新聞読むふりしながら、この二人の会話に耳がダンボの私。

 

面白すぎてメモしようかと思った位。

 

ずっと聞いていたかったけど、そうもいかず後ろ髪を引かれながら店を出ました。

 

 

Bさんに私も何か相談してみたい。

 

 

 

私 「串の打ち過ぎで右手が痛くて・・・・・」

 

Bさん 「左手でし、左手で!」

 

 

私 「娘が反抗期で・・・」

 

Bさん 「ほっとき、ほっとき!」

 

 

私 「主人が自由奔放で・・・・」

 

Bさん 「離婚し、離婚!」

 

 

こんな感じでしょうか。

 

 

事実は小説よりオモロ~~ですな。

 

 

 

2015825135538.jpg写真は昨日食べただだちゃ豆の残骸・・・

 

美味しくてつい食べすぎた。

 

 

 

頂きもの。

毎度、小学校一年生の女の子がしたことにたまげたお米屋の嫁でございますriceball

 

以前、近所に住んでいて子供同士も同級生で仲良くしていたお友達が

 

帰省の合間にお店に寄ってくれました~

 

小一時間、お店でおしゃべりしていたんですが

 

その友人の小学校一年生になる娘さんは全然物おじしない。

 

トイレに行ったっきり戻ってこないから

 

「?」と思って家の中を覗くと・・・

 

うちのじーじの部屋で普通にじーじとテレビ見てくつろいでたりしたし(笑)

 

うちの猫のこともえらく気に入ったみたいで、

 

「そろそろ帰るよーーー」って友達が言っても

 

「後で迎えに来てくれるなら、もう少しここにいる!」とか言ってました。

 

 

そして、その子が帰ったあと・・・・

 

私がトイレに入ると!

 

なんと、なんと。

2015824152124.jpgトイレットペーパーが三角折に!!

 

すぐ友達にLINEしたら、友達もびっくりしてました。

 

って、ことは普段はしてないってこと?

 

人のお宅にお邪魔したから、しなあかんと思ったのかなぁ~

 

びっくりするやら、関心するやらの出来事でした。

 

 

 

 

頂き物の多い我が家ですが、また頂いちゃいました。

 

山形の契約農家さんから、今年も特産のだだちゃ豆が届きました~

 

2015824161735.jpgこの茶色い産毛が特徴です。

 

早速、茹でて頂きました。

 

うんまぁ~~~~heart01

 

トウモロコシ?を茹でたときのような独特の香りと

 

濃いお豆の味がやみつきなります。

 

一度、食べだすと止まりません!

 

手書きのお手紙も添えられていて・・・

 

2015824161932.jpgいつもありがとうございます!

 

今年もまた新米からお世話になります。

 

一度、山形行ってみたいんだよなぁ~~

 

 

 

 

そして、もう一つの頂きもの。

 

私と同じ北海道出身のお客様が、帰省のお土産を下さいました。

 

2015824162112.jpgじゃーーーーーーん!!

 

ポンたら!!

 

タラの乾物です!!

 

「奥さん、お酒好きだから」って。笑

 

はい、好きですheart01

 

こりゃ、今晩もお酒がすすんじゃうぞ。

 

そして、このお土産を頂くことを予知していたかのように・・・

 

他のお客様からも帰省のお土産を頂きました。

 

2015824165521.jpgもう、決まりじゃないか。

 

今夜は決まりじゃないか。

 

だだちゃ豆とポンたらを頂きながら、クイっと。

 

うしし。

 

 

皆さん、ありがとうございます!!

 

 

 

 

あ、あとお知らせが一つ。

 

品切れしていたことりソープの「リッチ」がやっと入荷してきました~

 

201582416589.jpgご愛用の皆様、お待たせいたしました。

 

それから当店オリジナルの米ぬか石鹸もそろそろ出来上がってくる頃かと思います。

 

また入荷したらお知らせ致します。

 

 

 

 

 

あ、それから、それから

 

昨日のブログの最後の「でも」は何だ?とお問い合わせを頂きましたが

 

単なる間違いです。笑

 

なんか前の文章の「でも」が残ってたのか、改行されたのか、何なのか???

 

アップしてから気が付いて、訂正しようとしたんですが、何故か訂正がきかず・・・

 

 

 

「でも」の続きが気になって眠れない夜を過ごした方、ごめんなさい(いるのか?)

 

 

 

徒然なるままに・・・

毎度、ほんの少し会話をしただけのお客様に

 

「お姉さん、どこの人?めっちゃなまってるね~」と言われたお米屋の嫁でございますriceball

 

 

はは・・・

 

あはは・・・・

 

 

「北国しゅっすんですぅ。ふふふ」

 

と、敢えてめっちゃ訛りで返した私。

 

そうか、

 

そうなのか・・・

 

私は訛っているのか。

 

知らんかった。笑

 

 

最初に言っときます。

 

今日はとりとめのないことをダラダラ書きます。

 

 

 

まず、昨日の夜。

 

7時ちょっと前、さぁ、串かつ屋に出勤しようと思ったら・・・

 

旦那さんから連絡。

 

「今のとこ、暇やし。また連絡するわ」と。

 

 

ナ、ナヌーーーー!?

 

土曜の夜やっていうのに、ひ、暇・・・

 

ゆっくりできるのは嬉しいが。

 

しかしいつ呼ばれるかわからないので、脱力もできず。

 

8時を過ぎて、お呼びかからず、「今日はもうないな」と思って

 

ジーンズを脱いで半パンに着替えソファに横になり、ウトウトしかけてたら・・・・

 

 

 

LINEの音。

 

 

 

「きて」

 

 

 

来てぇ~、来てぇ~

 

 

来てぇ~、来てぇ~、串かつぅ~屋へ~~~(サンタモニカァ~♪)

 

 

また慌ててジーンズを履いて、お化粧を直して出勤!

 

 

お陰さまで遅がけから忙しくなり、ほぼ満席。

 

ありがとうございます。

 

ありがとうございます。

 

 

 

ふと客席を見渡すと、旦那さんの同級生が三人。

 

それぞれご夫婦とかお友達とかお仕事仲間と一緒にご来店下さってて

 

何だかとっても嬉しかったです。

 

いいですね、嬉しいですね、地元の同級生がこうして来てくれて。

 

大人になってもずっと付き合いがあって。

 

 

帰宅後はお客様に頂いたゴーヤとおじゃこの佃煮で一杯

訂正!九州の蔵元の皆さん、ごめんなさい。

今日は前置き無しに、謝罪です!

 

この間、ブログで「九州には酒蔵が0」って書きましたが

 

間違いでした!

 

九州の蔵元の皆さん、本当にごめんなさい。

 

「都道府県別酒蔵数」という表を見たんですが、

 

まずその情報が数年前のもので古かったこと、

 

更には最下位にあった「鹿児島=0」と言うのを、何故か「九州=0」と勘違いしてしまいましたdown

 

しかも、鹿児島にはここ最近、蔵ができたそうで、「0」じゃなく「1」です。

 

はぁ・・・・・

 

本当に反省。

 

 

昨日の夜、ラベル買いした日本酒を空けて飲んでいて、ふと、裏表記を見たら・・・

 

「福岡県」ってなっていて、びっくり。

 

20158201413.jpgワインみたいなラベルに惹かれて購入したので、何県のものかまで

 

はっきり見ていませんでした・・・・

 

 

そして、ブログを見た日本酒好きのお友達からも

 

「九州にも酒蔵あるで~!」と連絡が入り・・・・

 

 

 

本当に、本当に、ごめんなさい、九州の方々。

 

勉強不足でした。

 

 

 

反省の意味を込めて・・・・

 

お酒、断ちます!

 

 

 

 

 

やっぱり、それはできません。

 

 

九州のお酒、宣伝します!

 

 

さっきのワインのようなラベルのお酒は

 

福岡は久留米の若竹屋酒造場さんのお酒でした。

 

 

 

 

はぁ・・・・

 

落ち込み・・・・

 

 

 

 

夏の終わり。秋の気配。

毎度、昼食後どーにも眠たくて仕方なく

 

そんな私の様子を見た父の

 

「寝てきーな。用事あったら起こすがな」と言う優しい言葉に甘え

 

お昼寝をしたお米屋の嫁でございますriceball

 

ほんのちょっとのつもりが、ガッツリ40分位寝てしまいました。

 

パッと目が覚めた時、すっかり夕方の気がして慌てました。

 

いくらでも寝れる気がする。

 

涼しくなったし、余計。

 

 

 

 

 

さて。

 

 

好きな食べ物はたっくさんありますが、

 

サンマもその一つ。

 

一昨日、いつものスーパーに行くと

 

「北海道生サンマ」と書かれ「新物」とシールが貼られたサンマが並んでしました。

 

一匹 498円!!

 

お刺身にもできそうな新鮮のサンマheart01

 

でも、さすがに498じゃなぁ~

 

 

 

そして、昨日。

 

398円になってました。

 

それでもまだ高い。

 

いくら好きなサンマでも、うち家族6人だし。

 

 

続いて、今日。

 

298円になってました。

 

100円ずつ下がって行くのか?笑

 

おいしそうだなぁ~

 

しばし、売り場でパックを見つめる私。

 

でも、やっぱりまだ高い。

 

これが飲み屋さんとかで「北海道サンマ入荷!!800円」とかって貼ってあったら

 

きっと注文してしまうんだろうけど。笑

 

だって、その800円の中には

 

①自分で焼かなくていい

 

②後片付けもしなくていい

 

等、諸々の付加価値も入っているわけで。家で食べるのとはまた違う。

 

 

明日には198円になっているのか?

守ること、挑戦していくこと。

毎度、ちょっと涼しくなるとすぐにこんな甘味を欲してしまうお米屋の嫁でございますriceball

 

2015817143239.jpg人間の体って正直ですね~

 

真夏には眼中にもなかったチョコレート、

 

今日はスーパーで手が伸びていました。

 

甘いものはなくても平気なんですが、チョコは好きheart01

 

 

 

 

さて。

 

この間、本屋さんで見かけて迷わず購入した一冊。

 

2015817143553.jpgまだ、じっくり隅々まで読めていないんですが、

 

オモシロイ!!

 

日本酒造りってほんとに奥が深い。

 

商品としての日本酒だけじゃなく、造られる過程や関わっている人にもとても興味が湧きます。

 

蔵が減って行く一方で、新しいことに挑戦して頑張っている若者もたくさんいる。

 

伝統を守っていくことは大変だし、続けていくことはもっと大変。

 

更に自分の代で新しいことに挑戦していく人もいる。

 

お米が好きで、お米作りがしたいと思ったように

 

お酒造りもしてみたい、と本気で思う。

 

 

 

そうそう、この間知ってびっくりしたこと。

 

お客さんに「北海道にも酒蔵ってあるの?」と聞かれ

 

「もちろん、ありますよ~!」と答えたものの・・・

 

そう言えば地元・旭川の、「男山」位しか知らない。笑

 

で、調べてみたら・・・

 

あんなに広い北海道に、酒蔵はなんと13しかないそうで

 

酒どころの新潟で100近く、京都で50弱あるのに比べて

 

その少なさにびっくりしました。

 

やっぱり、天候的に酒造りには向かないのかなぁ・・・

 

そして、九州にはなんと「0」!

 

九州ではお酒=焼酎ですからね、それでも「0」って驚きだ。

 

確かに九州の日本酒って聞いたことがありません。

 

でも、お米作りと一緒で、温暖化が進み、北海道も日本酒造りの適地になりつつあるかも?!

 

 

そんなわけで我が故郷・旭川のお酒、入りました。

 

2015817151535.jpgその名も「御免酒」(ごめんしゅ)

 

「御免酒」というのは江戸時代の官用酒のことらしいです。

 

官用酒を造る特許を受けた蔵だけが「御酒屋」と呼ばれ、一般の蔵とは区別されていたそうです。

 

へ~、知らなんだ。

 

201581715189.jpgこのお酒、度数は12度と低め。

 

水は大雪山の万年雪から。

 

もう、故郷の大雪山が目に浮かぶ~~~~

 

お客さんに説明できないといけないからね、もちろんチョット試飲。

 

 

 

わ~、こりゃ、コップ酒が似合う酒飲みの酒だなぁ~。笑

 

辛口で酸味もあるし、揚げ物にも合いそうだ!

 

しかも、度数低いから、飲み過ぎちゃう系だな。気をつけねば。

 

 

 

あ、それから!

 

お知らせがあります。

 

9月8日(火)に問屋さん主催の試飲会が《新・都ホテル》であります。

 

日本酒は京都が14蔵、他全国から19蔵、

 

焼酎やワイン、食品も出品されますよ~

 

一般の方も入場可能(しかも、なんと無料!)なので、ご興味がおありの方は

 

串かつ屋でお声かけ下さいね。入場券をお渡し致します(数に限りあり)

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ