ホーム>米屋の嫁のひとりごと>2016年2月

2016年2月

長野から

毎度、昨日お客さんに頂いたお手製のイチゴ大福を、

 

夕食前に二つも食べてしまったお米屋の嫁でございますriceball

 

201621710249.jpgこんなのを手作りするなんてheart04

 

甘さも控えめで、ペロリといけちゃいました。

 

Tさん、いつもありがとう!!

 

 

 

さて。

 

昨日の朝のこと。

 

いつもならとっくに買い出しに出ている時間だったのですが、

 

昨日はたまたままだ家にいて・・・

 

そしたら、「ピンポーン」とどなたかご来店。

 

お店に出ると・・・・

 

私より若いであろう男性が、「覚えてらっしゃいます?」と。

 

失礼ながら「?」と思った私ですが、続いて「以前にお米マイスターの・・・」と言われたので

 

「あー!」と思い出しました。

 

確かあれは二年前。

 

お米マイスターの集まりで、同時に行われる「生産者交流会」に出店していた長野の農家さん、

 

その時、サンプルを頂いて、名刺交換をして

 

その後、メールも頂いたりしていたのですが

 

その年は扱うアイテムが多くなりすぎてしまって、残念ながら、その農家さんとはそれきりでした。

 

その長野の農家さんが、わざわざ訪ねてきて下さったんです。

 

 

2016217101549.jpgお米のサンプルも頂きました。

 

長野県の認定銘柄「風さやか」

 

そして、その親となる「ゆめしなの」

 

「ゆめしなの」のそのまた親が「コシヒカリ」です。

 

頂くのが楽しみです♪

 

 

最近、読んだ本

毎度、実は時々、短歌を詠んでいるお米屋の嫁でございますriceball

 

ここでは発表しませんけどね。笑

 

何か心にくる出来事があると、頭の中で五・七・五・七・七の言葉を探します。

 

短い言葉の中に秘められた想いを想像するのは楽しいですね。

 

201621514621.jpg穂村さんの本、

 

買ったばかりでまだ最初のちょっとをペラペラとめくっただけですが、すごく面白いです。

 

たった一言、たった一文字にキュンキュンきます。

 

 

 

 

dancyuは燗酒特集だったので。

 

串かつの特集も組まれていて、おもしろそうです。

 

 

そして、こちら。

 

2016216114320.jpg右の本はこの騒動(事件と言った方がいいか)の数か月後に出されたもの。

 

タイトルでわかるように、STAP現象は「捏造」されたものという内容です。

 

そして小保方さんは完全な悪者になっています。

 

 

一方、左は当事者である小保方さんの著書。

 

ここに書かれていることが事実なら、本当にすごい事件です。

 

メディア、組織、政治、情報を鵜呑みにする一般の人たちによって悪に「仕立てられた」彼女。

 

後半は特にそういった圧力の恐ろしさに、

 

自分だったら耐えられないだろうな・・・と思う地獄の日々が綴られています。

 

是非、読んでもらいたい一冊です。

 

 

 

手紙

毎度、昨日は幸せのお裾分けを頂いてHAPPYな夜を過ごしたお米屋の嫁でございますriceball

 

2016215133315.jpgお客様から「結婚記念日で」とご予約を頂いたので、

 

ささやかながらお祝いをheart01

 

レストランのような粋な演出はできませんが、心を込めて。

 

とても喜んで下さって、私も何だかジ~ン。

 

いいですね、お互いがお互いを思いやって。

 

愛は偉大なり。

 

 

 

 

 

さて。

 

イギリスへ行って一ヶ月が過ぎた娘から、今日、初めて手紙が届きました。

 

2016215133915.jpgバレンタインということで、父と旦那さんにはかわいいカードに、

 

それ以外の私、ばーば、妹にはその辺にあったであろう紙に。笑

 

201621513411.jpg私にはホストファミリーのママからの手紙も。

 

ん?何ナニ?

 

「M(娘)は礼儀正しく、一生懸命勉強している」

 

ほんまか?笑

 

信じるとしよう。

 

 

が、しかし、娘本人からの手紙には

 

「毎日、この人、ナニ言うてんねやろ・・・」の繰り返しと書いてある。笑

 

残り一ヶ月ちょっと、しっかり学んでくれたまえ!

 

 

 

もう一つ、手紙が。

 

実家の父から。

 

2016215135018.jpgチョコを送ったお礼のFAX。

 

お酒送っといて言うのも何だけど、お酒、飲み過ぎないでね。

 

・・・って、私が言えることじゃない。笑

 

 

 

昨日とはうってかわって、また寒い今日。

 

皆さん、体調管理に気をつけて!!

 

 

サクラ、サク

毎度、調子に乗って昨日も走りに出たお米屋の嫁でございますriceball

 

自分でも驚く位、体を動かしたくてウズウズしてしまいました。

 

近くにある結構な坂(教育大の坂です)を三回攻めてきました

限界。

毎度、筋肉痛が全くなくて拍子抜けのお米屋の嫁でございますriceball

 

昨日はもう膝がガクガクして、ダル重くて

 

お風呂で入念にマッサージをし、湿布をこれでもかっ!っていう位

 

貼りまくって寝たんですけど、それが効いたのか?

 

今日は筋肉痛を覚悟していて、朝、目が覚めてすぐに

 

布団の中で足を動かしてみたんですが・・・・

 

あれ?

 

全然、どうもない。

 

起きて、歩いてみたけど、どうもない。

 

どうもなさすぎて、逆に怖い位。笑

 

明日あたり、膝から崩れ落ちるんだろうか。

 

それにしても、昨日はひっさしぶりにぐっすり眠れました。

 

仕事で疲れて、とか

 

飲み過ぎてダウン、とかとは全く違う疲労感で、本当に熟睡できました。

 

昔から体を動かすことはあんまり好きじゃなく、

 

スポーツを必死にやったこともほとんどないんですが

 

この年になって初めて、体を動かすことの気持ちよさを知った気がします。

 

こうしてパソコンに向かっている今も、また自転車に乗りたくてウズウズしています。笑

 

私が自転車を始めた理由は、「運動不足解消のため」というのと他にもう一つ理由があります。

 

それは・・・・

 

京都の地理を知る!

 

これです。

 

もう20年以上、京都に住んでいるというのに、恥ずかしい位、京都の地理をわかっていません。

 

人と話していても「あの○○通りを東に行った・・・」とか

 

「○○寺の近くの○○を・・・」とか、正直、ほぼチンプンカンプンです。

 

「あー、あそこね」と知ったかぶる確率80%です。いや90%かも。笑

 

京都は通りが碁盤の目で何も難しいことはないのですが

 

行動範囲の狭い私には、地図が頭に浮かばないのです。

 

でも、自転車に乗って京都を網羅することができたなら

 

きっとわかるようになるかと。

 

事実、昨日も走りながら「あー、このお寺はここにあったのかー」とか

 

なんとなく位置関係がわかったりして、嬉しかったです。

 

迷いましたけどね。笑

 

 

 

 

 

あ、またタイトルにした内容を書くの忘れて、前置きが長くなりました。

 

「限界」

 

まぁ、昨日の自転車の話ともつながるんですが

 

皆さんは自分の限界に挑戦したことがありますか?

 

私の場合、ストレスが限界を超えたことはありますが(笑)

 

何かに挑戦するとかで限界に挑んだ経験はないように思います。

 

いい年して夢見がちな私は、例えば、ビリギャルを読んだ時に

 

「私でも必死に勉強したら、今から慶応に入れるかな」とか

 

チラッと考えてしまうのです。

 

大の苦手の数学を一から必死に勉強したら

 

どこまでできるようになるのか、とか。

 

一時は、子供が通っている公文式に通おうかと真剣に考えました。

 

頭脳面に限らず、例えば、今からめっちゃ体を鍛えたら私でもトライアスロンに出れるのか?とか。

 

バカだとお思いですよね?

 

でも、考えてしまうのです。

 

自分の能力の限界ってどの位なのか知りたいと思いませんか?

 

 

じゃあ、やってみればいいじゃない?

 

ええ、そうですね、おっしゃる通りです。

 

結局、気になるだけでほんとにやるまでの気力はないんですけどね。

 

 

 

何だかまとまりのない話になってしまいました。

 

さて、晩ごはんの支度に入ります。

 

あ、限界に挑戦ってほどじゃないですけど

 

以前、どれだけ買い物に行かずにごはん支度ができるかって挑戦してみたことがあります。

 

冷蔵庫にあるものや常備の野菜だけで、どんだけおかずを作れるか。

 

なかなか面白かったですよ。

 

 

 

ほな、またpaper

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自転車、初走行。

毎度、調子に乗り過ぎたことを少し後悔しているお米屋の嫁でございますriceball

 

今年の初め、このブログで書きました。

 

今年は運動不足解消のためにあることをはじめようと思っていると。

 

今日がそのデビューの日となりました。

 

 

それが、コレ↓

 

201621119219.jpg自転車です!!

 

自転車なんてママチャリしか乗ったことがなく、

 

それすら今の生活では滅多に乗りません。

 

移動手段のほとんどがバイクか車、電車です。

 

そんな私が自転車を買いました。

 

 

そして、今日。

 

滅多にない木曜日の祝日、完全オフDAY。

 

しかも快晴。

 

これは・・・・

 

行くしかない!!

 

 

いざ、出発!!

 

201621119652.jpg

颯爽にカッコよくひと漕ぎ目のスタートを切る予定が、

 

思いっきり女乗りをしてしまい、フレームに膝を強打・・・・

 

そうよね、ママチャリじゃないから女乗りは無理よね。

 

 

 

気を取り直して、出発です。

 

右京区にある母が入院している病院を目指します。

 

車で行っても40分位、道が混んでたら一時間くらいかかる場所。

 

五条まで行ったらしばらくは五条通りを西へ進みます。

 

そこまではあっという間に着いて、びっくり。

 

自転車ってすごーーーーい!!

 

途中、自転車を買ったショップに寄って、ちょっとだけサドルの高さを調整してもらいました。

 

そして、またひたすら西へ。

 

最近では自転車専用レーンも増えてきて、そんなところは安心して走れますが

 

やっぱり交通量の多い街中の道路を走るのは初心者の私にはちょっと怖い。

 

201621119521.jpg五条天神川の交差点。

 

ここを右折です。

 

そして、またしばらく真っ直ぐ。

 

 

いや~、しかし、気持ちがいい。

 

今日は気温も高かったので、途中で暑くなってきて上着を脱いだくらいです。

 

なんだか「どこまでも行ける気がするーーーーー」って感じです。

 

病院が近づいてくると上り坂が続きます。

 

意地でも降りまい!と思い、頑張って漕ぎ続けました。

 

 

そして!

 

病院に到着ーーー!!

 

静かな感動・・・・

 

ほんまに来れた。

 

自転車ってすごいな。

 

結局、家を出てから1時間ちょっとで着きました。

 

母の病室へ向かいます。

 

20162112038.jpg母に自転車で来たことを伝えると、ベッドから転げ落ちる勢いで驚いてました。笑

 

1時間ほど母と話をして、病院を後にしました。

 

 

 

 

まだ時間もあるし、お天気もいいので、もうちょっとだけ足を伸ばそうと嵐山へ。

 

201621120718.jpg渡月橋。

 

201621120119.jpg

めっちゃ気持ちぃ~~~~~

 

 

初走行で嵐山まで来てしまって、自分でもびっくり。

 

201621120838.jpgありがとう!ターン君(商品名そのまま。笑)、私をここまで連れてきてくれて!

 

何だか、新しい世界が開けた気がするよ!

 

10分ほど休憩して、出発。

 

 

 

 

車と違ってちょっと道を間違ってもすぐに進路変更できるし

 

帰りは遠回りになってもいいから知らない所も走ってみよー

 

 

 

 

なんて、思ったのが間違いでした。笑

 

 

「どこまでも走れる気がするーーーー」なんて調子こいたことを思っていたのもここまで。

 

 

走っても走っても、なんだか方向が違う気がする・・・・

 

見覚えのある風景が出てこない・・・・・・

 

どこで間違ったんだ?

 

ついにはなんか道がなくなって(笑)

 

気が付けば周りは畑。

 

畑仕事をしているおじさんに聞きました。

 

「あっちの方に行きたいんですけど、道はどこにありますか?」(マヌケな質問)

 

そしたら、おじさん

 

「ガタガタだけど、近いのはあの、今、犬が通ってる道」って。

 

犬のいる方へ行くと・・・・

 

2016211202239.jpgほんとにガタガタでした。

 

そして、河川敷だからか異常に虫が飛んでました。

 

もうこの辺りを走っている時から、膝がガクガクしてきまして

 

降りたら二度と漕げないんじゃないか?位に思い始めました。笑

 

写真ではよく写ってませんが、固まったわだちみたいのができてて

 

はまりそうになりながら、虫をよけながら

 

何だか障害物競走に挑んでいるような気にさえなりました。

 

かなりの遠回りをしたようです。

 

 

 

そして、走って、走って、走って・・・・・

 

やっと見覚えのある風景が見えてきました。

 

 

 

ざっと調べたら50キロ以上走ったみたいです。

 

初走行にはちょっとハードでした。

 

でも、楽しかった~~~~

 

 

 

 

お風呂でマッサージして、湿布貼りまくりましたが

 

明日が怖い・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受験

毎度、今朝5時起きだったので、

 

この時間モウレツな睡魔に襲われているお米屋の嫁でございますriceball

 

こんな時は必須アイテムの登場だ!

 

シャキ――――ンshineshine

 

2016210145351.jpg

 

シャキーーーーーーンshineshine

 

2016210145459.jpg

 

 シャキ―――――――ンshineshine

 

2016210145639.jpg

 

 

 

 

 

 

さて。

 

今朝の5時起きの理由は次女の受験。

 

寝坊したら大変と、昨夜は私もお酒を控え目にして

 

いつもより早めにお布団に入りましたが、そうそう早く寝れるもんではありません。

 

やっと届いた小保方さんの著書を読みながら眠たくなるのを待ちました。

 

そして、朝5時。

 

まだ真っ暗。

 

娘を起こして、ごはんの支度をして

 

いつもならこんな時間に起きたら間違いなく二度寝をしますが

 

こんな日位はしっかり起きておこうと思ったのも束の間、

 

おこたに入ったらウトウトしてました。笑

 

7時前、お友達が迎えに来て、早めに出発していきました。

 

お昼で試験は終わり、1時過ぎに帰ってきた娘は、開口一番

 

「難しかった・・・・・」と。

 

「あかんかったら、どーしょー」と言う娘に、

 

主人が一言。

 

「履歴書、書いといて」

 

娘 「はぁ?」

 

 

どうしても大阪の串かつ屋へ修行に行かせたいようです。笑

 

 

 

 

今日が筆記試験、明日が面接です。

 

あと一日、頑張れーpunch

 

 

幻の半額シール。

毎度、ゴムでできたゴキブリのおもちゃを娘の部屋に仕掛けて楽しんでいる

 

若干45歳のお米屋の嫁でございますriceball

 

え?大人げない?

 

いやいや、大人になっても遊び心は忘れずに持っていたいもんです。

 

元々、イタズラとか大好きなんですけど

 

そういうことが全く通じない人と結婚してしまったので

 

いつしか私も大切な遊び心を忘れてしまってました・・・・

 

でも先日あることがきっかけで久しぶりに私の遊び心に火が点きまして。

 

たまたま入ったお店のレジ横に、ゴム製のゴキブリが売られているのを見て、即買い。

 

早速、トイレに仕掛けましたが、娘、なかなかトイレに行かない。

 

その間に私が先にトイレに行って、自分が驚いてしまった位です。

 

その後、お風呂に行った娘、

 

今度は娘の部屋のベッドに仕掛けました。

 

娘、異常にお風呂タイムが長いので、根気よくその時を待ちます。

 

そして・・・・

 

やっと上がってきました。

 

いよいよ、その時が・・・・

 

娘、部屋に向かいます。

 

 

 

「・・・・・・・・・・・・・・・・」

 

 

あれ?

 

あれれ???

 

期待した「ぎゃあ~~~~~~」が聞こえない。

 

代わりに「っんまぁーーーーーannoyannoyannoy」とかブツブツ聞こえてきます。

 

部屋を覗くと怖い顔をした娘。

 

「リアクション、なさすぎ」と文句を言う私に

 

「びっくりし過ぎて、声も出んわ!!」

 

 

 

そんな娘も明日いよいよ受験です。

 

私のイタズラのお陰できっと脳が活性化したことでしょう!!

 

 

 

 

 

さて。

 

私にはどうやら「ネタの神様」がついているようで

 

毎日ブログのネタには事欠きません。

 

今日も新鮮なできたてホヤホヤのネタを仕入れましたので、ご報告致します。

 

今朝もいつも買い出しへ行くスーパーを何軒か周りました。

 

その内の一軒のお肉売り場でいつも売っている商品が今日は並んでいませんでした。

 

いつもよくしてくれるお肉屋さんのお兄ちゃんが私に気づき

 

「あ、○○ですよね?すいません、まだ出してなくて。どれだけいります?」と聞いてくれたので

 

必要な量を伝え、出来上がりをしばらく待っていました。

 

そして、お肉屋のお兄ちゃんが商品を手に私のところまで来てくれて

 

「特別価格にしときましたんでheart01」と笑顔で手渡してくれました。

 

「ありがとう~!!」とお礼を言って商品をカゴに入れレジへ。

 

ふとその商品を見ると・・・

 

???

 

全然、安くなってない。

 

値引きシールでも貼ってあるのかと見回したけど、それもない。

 

普通でも2割引きとか3割引きとかのシールがいつも貼ってある商品、

 

それがまんまの値段・・・

 

安いどころか・・・・

 

どういうことだろう・・・・・

 

でもさすがに「安くなってないけど?」なんてことは言えないし

 

仕方なくそのままレジへ。

 

家に帰りその話を旦那さんにしたら、「言うたらよかったのに」と。

 

そんな・・・言えるわけおまへんがな・・・・。

 

 

 

 

そして買ってきた商品を冷蔵庫にしまっていたら・・・・

 

 

な、な、なんと!!

 

 

他の商品の、それも裏側に「半額シール」を発見!!

 

201629143439.jpg念の為、レシートを確認しましたが

 

半額シールの貼られた商品は半額にはなっておらず・・・

 

私が受け取ってカゴに入れた時にきっと他の商品の(それも裏側!!)についてしまったんでしょうね。

 

旦那さんに「シール、あった・・・・」と報告し

 

「明日、このシール貼ってやろうかな」って言ったら

 

真顔で「そんなんで捕まったらどうすんねん!」と言われました。

 

ほんまにする思ってんのかーーーー!!

 

 

もちろん、明日笑顔で言いますよ、

 

「昨日はありがとう!!」って。

 

間違っても「シール、しっかり貼ってや!」なんてことは言いません。

人間ドック

毎度、昔の職場の先輩から送られてきたお酒を

 

昨夜、早速開栓してしまったお米屋の嫁でございますriceball

 

ほぼ毎晩お酒を飲み、銘柄にこだわらず色んなお酒を飲む私ですが

 

大抵のお酒を美味しいと思い、滅多に「これはちょっと・・・」って言うのはない代わりに

 

「むむっ!これは!!」って唸るようなお酒にもそう巡り合わないもんです。

 

 

でも、昨日のお酒は思わず「おいしーーーー!!」って声に出して言っちゃいましたね。

 

リビングで一人だったんですけどね。笑

 

201628151037.jpg飲んだのは右のお酒。

 

「立春搾り」

 

まさに2月4日の立春に瓶詰されたばかりのお酒です。

 

もうね、一口含んだ瞬間、私の口の中はまさに「立春!!」

 

春が来ました。

 

五臓六腑に春が染みわたりました。

 

瞼を閉じると雪の大雪山が浮かびましたよ。

 

イメージとしては、そうですね、「雪解け水が流れるその横で、黄色い小さな花が咲いている」

 

そんな感じでしょうか。

 

もしくは、「春になり溶けた雪の下から失くしていた手袋が見つかった」

 

そんな感じでしょうか。

 

どんな感じだよ!!

 

あー、しかし、うまし。

 

多分、もちろん、きっと誰が飲んでも美味しいって思うお酒だと思いますけど

 

やっぱり道産子の私には遠く離れた故郷・旭川のお酒はひとしおで・・・

 

本当は串かつ屋でお客さんに振る舞おうかと思ったんですけど、

 

残りを飲まないで置いておく自信がございません。笑

 

Oさん、ご馳走様です。

 

美味しく頂いております!

 

 

 

さて。

 

人間ドック、申し込みました。

 

5年ぶりです。

 

節目検診で5年ごとに半日ドックが無料で受診できるので、「無料」に惹かれて申し込みました。

 

20162815213.jpg5年前もこの「無料」に惹かれて、人生初人間ドックを受けました。

 

そして、まさかの疾患が見つかり入院、手術となったわけですが

 

何だか今回も何か見つかりそうな予感。

 

まぁ、前回も手術になった箇所以外でも「要注意」のとこはいくつかあったし

 

もう45ですからねー、どこも異常ナシ!ってことはないと思います。

 

今回も胃の検査は胃カメラではなく、バリウムを選択しましたが

 

心に固く決めていることがあります。

 

それは、

 

「バリウム検査が終わったら、しっかり口の周りを拭く!!」

 

これです!!

 

何故なら、5年前の検査の時、検査後の拭きが足りなかったらしく

 

ずーーーーと、ずーーーーーーっと、牛乳飲んだ後みたいに口の周りを白くしたまま

 

その後の検査を受け続けていたことを、最後に更衣室に戻って鏡を見て知った、

 

と言う経験があるからです。

 

胃の検査は最初の方だったので、その後、口の周りを白くしたまま、

 

色んな検査を受け、最後に内科の先生から「手術の必要がある」と驚きの宣告を受けて

 

深刻な顔をして色々尋ねていたその時も、私の顔はマヌケそのもので

 

どーして、誰も「口の周り、ついてますよ」って教えてくれなかったんだ!!と

 

一人、更衣室で恥ずかしさと怒りに震えた

 

あんな経験はもう二度としたくはありません!!

 

あ、す、すいません、つい熱くなってしまいました。

 

手鏡と濡れティッシュを持参して検査に挑みます!

 

 

 

できれば脳の検査もしたいな。

 

最近、ほんと記憶力が・・・・

 

 

 

 

ホテル時代の先輩から。

毎度、久しぶりに行った映画館で寝てしまったお米屋の嫁でございますriceball

 

最後に映画館で映画を見たのは何年前だったか・・・

 

京都駅で用事を済ませ、一人ぶらりと映画館へ。

 

ビールでも買って入りたいところでしたが

 

絶対、寝てしまうと思ったので我慢、我慢。

 

 

なのに・・・

 

 

あー、それなのに・・・・

 

 

寝てしまいました。

 

途中で3回程。

 

決して映画が面白くなかったわけではなく、寝てしまったのもほんの短い時間だと思われ

 

ちゃんとストーリーも理解でき、感動して涙も流しましたが・・・

 

早朝にイギリスにいる娘からのLINEの着信音で目が覚めて、正直寝不足でした。笑

 

 

そして、帰宅すると宅急便の不在票が。

 

ご依頼主の欄を見ると・・・・

 

ホテル勤務時代の先輩Oさんからじゃあーりませんか!

 

Oさんとは年賀状のやりとりはずっとしていますが、長いことお会いしていません。

 

すぐに宅配業者さんに連絡をいれ帰宅したことを伝えると、ほどなく荷物が届けられました。

 

 

 

荷物の中身は・・・・

 

20162718522.jpg地元・旭川のお酒でしたheart01

 

そして、Oさんからの手紙も入っていました。

 

 

いつも、ブログを見て下さってること、

 

本も読んで下さったこと、

 

串かつ屋の三周年のお祝いにお酒を送って下さったこと・・・

 

内、一本はOさん自身もラベル貼りに参加した搾りたての新酒です。

 

懐かしいOさんの字が並んでいました。

 

Oさんには本当に仕事を一から教えて頂き、時に厳しくもありましたが(Oさん、すみません。笑)

 

無駄のないスピーディーで、なおかつ正確な仕事ぶりに、私だけじゃなく、男性社員さんたちもとても頼りにしていました。

 

あ~、思い出すなぁ~

 

あの営業の事務所。

 

きったなかったなぁ~(笑)

 

ね、Oさん、最高に汚かったですよね?笑

 

覚えてます?あのタバコの煙、ムンムンの事務所。

 

めっちゃ汚かったTさんの机の上。

 

でも、楽しかったですよね?

 

私、三年ちょっとしか働いてないですけど、ほんとに今でもよく思い出しますよ。

 

あのホテルにいた時間は私の人生の宝ものです。

 

 

Oさんは同じホテルの洋食のコックさんと結婚されて

 

後にご主人は自分のお店を開かれて、ご夫婦でお店をされています。

 

私も帰省した際、伺ったことがあります。とても美味しいお店です。

 

 

 

お心遣い、ありがとうございます!!

 

とても嬉しかったです!!

 

また帰省したら、お店に伺いますね~

 

 

 

 

 

ページ上部へ