ホーム>米屋の嫁のひとりごと>自転車>思い出の地巡り~その①
自転車

思い出の地巡り~その①

毎度、せっかく天気のいい日曜日、二度寝して寝過ごしてしまったお米屋の嫁でございますriceball

 

6時位に一回目が覚めたんだけどなー

 

あの時に起きときゃ良かった・・・

 

 

 

起きたら、めっちゃいい天気じゃないか!

 

これはもう、家にいとくのはもったいない!

 

お店の買い出しも仕込みも昨日多めにしておいたし、

 

今日は少しばかり時間があるぞ!

 

すぐにでも出かけたい気分だったけど、こんな日に限って山盛りの洗濯物・・・・

 

天気もいいし、やるしかない。

 

三回洗濯機を回す。

 

そして、11時。

 

レッツらゴーーーーーー!!!

 

行先も決めずに走り出す。

 

とりあえず、北へ。

 

相変わらず外国人観光客がワンサカいるお稲荷さんの前を通り、東大路へ出る。

 

2016228152136.jpg東福寺です。

 

ここに来たら、自然と思い出の地巡りになります。

 

私が短大時代に一人暮らしをしていた、今熊野。

 

商店街をぶらり。

 

201622815232.jpg時々、行ってたお蕎麦屋さん。定休日なんかな?閉まってた。

 

 

201622815250.jpg今熊野商店街。

 

昔のまんま変わらないお店もあれば、なくなってしまったお店も。

 

そりゃ、もう二十年以上前だもんなぁ・・・

 

 

あ、ここはまだやってる!

2016228152614.jpgおもちゃ屋さん。

 

2016228152653.jpg商店街を抜けてすぐのこの角を曲がると・・・・

 

2016228152734.jpgあれ?ここ、前は病院だったのにな。

 

「お鍋の鱈にあたって、じんましんが出て駆け込んだ」

 

そんな甘酸っぱい思い出の建物です。笑

 

そして、そのすぐ先には・・・・

 

2016228152925.jpg私が一人暮らしをしていたマンションです。

 

2016228153021.jpg将棋教室もやってます。

 

あの頃からあったかな?記憶が曖昧・・・・

 

そして、東大路に戻り少し走ると・・・・

 

2016228153155.jpg私が通っていた短大へ続く坂道、通称「女坂」

 

私が通っていた頃はTHE「喫茶店」って感じのお店位しかなかったけど

 

今はこんなオシャレなイタリアンとかもできちゃってます。

 

毎朝、息を切らして上がってた女坂を、ノンストップで立ち漕ぎで上まで。

 

2016228153350.jpgもう、私が通ってた「短期」はなくなっちゃったんですが

 

ここがキャンパスでした。

 

2016228153547.jpg今度、学食行ってみよー。笑

 

 

 

時間はまだある、とりあえずお昼を食べよう。

 

 

その②へつづく・・・・

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.okome-ueda.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/978

ページ上部へ