ホーム>米屋の嫁のひとりごと>2016年9月

2016年9月

おひさしぶ~り~ね~byルミ子

毎度、久方の晴れ間に気持ちもしばらくぶりに前向きなお米屋の嫁でございますriceball

 

みなさん、お久しぶりです。

 

言うても4日?5日ぶりですけど、ミーにとってはロングな感じ(ルー大柴風)

 

 

 

実はダウンしてまして。

 

まぁ、ダウン言うても寝込んだんは半日くらいですけどね

 

やることあるし、そう寝てもいられず、必要最低限の仕事はしましたけど

 

ちょっと家のことでもバタバタしてて、今日くらいからやっと元気復活!!

 

そんな感じでございます。

 

何度かブログも書きかけたんですけどね、やっぱり体調悪いと

 

筆が乗らないというか、キーが乗らないというか、全くキレが悪くてですね、途中で書くのをやめました。

 

仕事はしなあかんから、家のことはできるだけ手抜きしようと、ダウンした日の晩ごはんは出前を取りました。

 

家族の誕生日とかでお寿司とったりする以外で、出前ってほんと頼むことないから

 

なんかめっちゃ主婦業をだらけてるみたいに思えて、ちょっと気が引けたんですが

 

ほんまにしんどかったもんで、ええやん、たまにはええやん!と自分に言い聞かせ、出前を頼んでみました。

 

そしたら、なんか食欲も出てお陰で元気になれました(笑)

 

出前、いいな(笑)

 

たまには頼むか。

 

 

 

雨もすんごくて恐ろしいくらいに降ったりね。

 

近隣の学区に次々避難勧告やら避難指示が出て、

 

久しぶりにスマホの警告音聞いて、ドキドキしたわ。

 

 

そんなこんなのここ数日でございました。

 

 

 

 

 

さて。

 

 

 

 

さて。

 

 

 

ん?

 

 

 

さて、

 

 

と、書いたところで今日のタイトルは特にテーマがなかったな。

 

 

そんなわけで、今日はこの辺で・・・・・

 

 

 

 

 

・・・って、久しぶりのブログやのに、こんなんで終わるわけないやんheart01

 

 

もう・・・・ほんま、会いたかったheart04

 

 

誰に言うてんねん。

 

 

そんなわけで(どんなわけや)ここ数日、感じたことをつらつら。

 

 

まぁ、やっぱり無理はあかんし、もう無理はできんな、

 

そう思いました。

 

頑張らなあかん時も、頑張らなあかんこともあるし

 

「無理しんとこ」って思っても、もう自分でもどこからが「無理」のラインかわからんようになって

 

結果、「あ~、多分無理してたんやな」ってダウンしてから気づくって感じで。

 

 

これからはなるべく無理のない体制を整えて、少しゆとりを持って、そう思った次第です。

 

そんなんで、この間お知らせしたように10月からはお米屋も木曜日をお休みさせて頂くことになりました。

 

串かつ屋を始めてからは、月に2回の休みでやってきたんですけど

 

さすがに色んなところにシワ寄せが・・・・

 

ひずみが・・・・・

 

夫婦崩壊が・・・・・

 

 

このお休みを頂くことで、少し気持ちにもゆとりができるんじゃないかと思っております。

 

事実、すでに、ちょっと前向きになっています(即効)

 

今まではもう目の前のことをこなすのに必死で、何か新しいことをしたい!という意欲が

 

ここ最近はほとんど湧かなかったんですけど

 

今、ちょっと考えていることがあります。

 

来年位からできたらいいなーって思ってます。

 

ぼんやりとしかイメージできてませんけど、また決まったらお知らせします。

 

 

 

 

そして、明日はこの間告知しました「全国一斉日本酒で乾杯!」の日です!!

 

午後9時に乾杯の予定です。

 

秋酒も入荷してきて、どのお酒で乾杯しようかな~って悩んでます。

 

201693015412.jpg明日もまた雨の予報ですけど、一人でも多くの方と乾杯できたらな~って思ってます!

 

お待ちしてますね~

 

 

 

 

 

 

 

 

食欲の秋とイベントのお知らせ

毎度、昨日はもうバタバタでドタドタの一日だったお米屋の嫁でございますriceball

 

朝は月イチの母の病院へ。

 

そして、病院帰りに母を車で待たせて、急いでお店の食材の買い出し。

 

おでんも始まったから、大根とか増えて荷物が重っ!

 

そして、そのまま母をショートステイ先に送り届ける。

 

帰り道、ルームライトが点いてるのに気づき、「あれ?半ドア?」と思い、運転席と助手席のドアを確認するも異常なし。

 

おかしいな~と思いながら、赤信号で停車してたら後ろの車にクラクションを鳴らされ

 

?と思って振り向いたら・・・

 

 

「!!!!!!!!」

 

 

 

バンの後ろが思いっきり開いてたわさーーーーーー!!!

 

 

気づかんか・・・・???

 

自分に問うたわ。

 

 

 

ほんで、家に帰ってくるなり、ショートステイ先から電話。

 

「薬が足りません」

 

なぁにぃ~~~~!!

 

いつも二度、三度と確認するのに・・・・

 

どうかしてるぜ。

 

そして、じーじにお願いして届けてもらう。

 

串うちをしていたら、またショートステイから、電話。

 

「さっき届けてもらいましたけど、朝の薬が足りません」

 

 

 

な、なぁにぃぃぃぃ~~~~???

 

ほんま、しっかりせえよ、自分。

 

結局、なんや知らん、一日バタバタやったわ・・・・・

 

 

 

さて。

 

 

まずは食欲の秋について。

 

そんなバタバタの一日が終わり、昨日、串かつ屋から帰宅してからのこと。

 

晩ごはんを食べないで出勤していたので、お腹も空いていまして

 

まずは、晩に作ったカレーを一皿食べました。

 

合間にお菓子やらちょこちょこつまみ食いもしーの、もちろん、お酒も飲みーの。

 

でも、なんだか満足しない。

 

深夜にわざわざ作って食べました。

 

201692515104.jpgカレーうどん。

 

カレーからの、カレーうどん。

 

食欲の秋ですねmaple

 

 

そして、串かつ上田酒店よりイベントのお知らせです。

 

来る10月1日(土)は「日本酒の日」って皆さん、ご存知でしたか?

 

この日に、日本酒造組合中央会さんが主宰するイベント

 

「全国一斉・日本酒で乾杯!」というイベントがありますbottle

 

このイベントに当店も参加致します!!

 

皆さんでお猪口片手に乾杯している写真をイベントのサイトに応募します。

 

写真を応募したお店の中から抽選でお酒が当たるらしいです。

 

2016925151345.jpg◆10月1日(土) 午後9時乾杯!

 

◆参加資格・・・20歳以上で顔出しOKの方、9時の乾杯時点で泥酔していない方(笑)

 

◆乾杯用のお酒は当店が提供致します(なので、参加無料!)

 

なんちゃって利酒師のわたくしが、美味しいお酒をご用意してお待ちしています♪

 

 

 

 

 

美味しいポン酢のご案内です!締め切り間近!!

毎度、時代の流れについて行ってないな・・・と感じているお米屋の嫁でございますriceball

 

コンビニである料金の払い込みをしようとしたんですけどね、

 

画面をいじっても指定の画面が出てこない。

 

おっかし~な~と思ってレジのお兄ちゃんに、

 

「これやってみたんですけど、この画面が出ないんですけど・・・」と用紙を見せる。

 

「え?いや、最初の画面の左上に出ると思うんですけど・・・」

 

「もう一回やってみます」

 

そう言って再び機械の方へ歩いて行ったら、後ろからレジのお兄ちゃんが

 

「あ!そっちじゃなくて、こちらです!」と。

 

私が操作してたんはATMで、それとは別になんや機械があったわ。

 

ラッピーだかヤッピーだか知らんけど、違う機械が。

 

どうもこういうの慣れないもんで。

 

どんどん置いてかれてる気がするわ。

 

 

 

さて。

 

今日は新米情報に続き、真面目に商品のご案内です。

 

お店とは何ら関係のない「自転車、 補聴器 時々 ばぁば」の話題ばかり書いている間に

 

気が付いたらもう締め切り間近でした・・・・あい、すみません。

 

年に一度の美味しいポン酢のご紹介です!

 

201692315950.jpg2000年になる前から取り扱っている人気商品です。

 

年に一度、これだけ配達に行っているお客様もいらっしゃいます(笑)

 

ポン酢はコレ!と決めていて、季節問わず使われるのでまとめて何箱もご注文下さる方もいらっしゃいます。

 

2016923151138.jpg果汁を贅沢に使っているので、ほんとに美味しくてポン酢だけで飲めます。

 

「香りのしずく」ぽんずしょうゆセット

 

☆YZ-240  ぽんずしょうゆ <ゆず> 250ml × 3本    ¥2592(税込)

 

☆SP-240  ぽんずしょうゆ <ゆず> 250ml × 2本

                        ぽんずしょうゆ <すだち> 250ml × 1本    ¥2592円(税込)

 

☆SP-480  ぽんずしょうゆ <ゆず> 250ml × 4本

                        ぽんずしょうゆ<すだち> 250ml × 2本     ¥5184円(税込)

 

 

以上、3種類のセットです(ご注文は品番でおっしゃって下さい)

 

 

 

締め切りは・・・・明日の夕方6時まで(余裕がなくてすみません)

 

お電話(075-641-2076)かメール(info@okome-ueda.com)でお願い致します。

 

メールの場合はタイトルを「ぽんずの注文です」としてください。

 

手紙、伝書鳩だと間に合わない可能性もございますので、お気を付けください。

 

 

 

お届けはほんとに忘れた頃、12月中旬の予定です!

 

 

 

 

 

 

 

京都・吉田さんの棚田こしひかり、新米入荷しました~!

毎度、今朝いつも行く金融機関の窓口で用事が済んで帰ろうとしたら

 

窓口のお姉さんが「上田さん、あの・・・」って話しかけてきたので

 

てっきり保険か何かの話かと思ったら

 

「いつも食堂に置いてある手書きの通信、書いてらっしゃるのは、上田さん?ですか」と言われ

 

「あ、はい!そうです」と答えたら

 

「わ~、いつも楽しく読んでます。文章、お上手ですね~」と言われ

 

朝からすっかり気をよくしたお米屋の嫁でございます(長っ!)riceball

 

そこの金融機関の従業員食堂にお米を入れさせてもらってるんですけどね、

 

いつも通信が出来上がったら、そっとテーブルの上に置いてきてるんです(笑)

 

ちゃんと読んでくれてる方がいて、嬉しいです!!

 

 

 

さて。

 

 

最近の話題と言えば「自転車、補聴器 時々 ばぁば」って感じで

 

お米屋の嫁のブログだってことをすっかり忘れておりました。

 

今日は真面目にお米の話題です!!

 

契約農家さんの中では一番最初の新米入荷です。

 

 

京都は嵯峨越畑、吉田さんの棚田こしひかりです!!

 

お盆休みに峠を越えて死ぬ思いで目指したあの越畑です。

 

昨日の夕方、どっしゃぶりの雨が丁度やんだ頃、生産者の吉田さん自ら、お米を持ってきてくれました~

 

2016923144118.jpg生産者の吉田さんです。

 

いつも来ると色々熱く語って帰っていきます。

 

一度、ゆっくりお酒でも飲みたいんやけど、吉田さんお酒飲めないのよね~

 

スイーツ男子です(笑)

 

 

早速、今日のお昼に頂きました~

 

やっぱり、新米は香りと炊き上がりのツヤがいいですね~

 

いつもより多めに炊いたけど、自然とみんな箸が進むのか、キレイになくなりました。

 

201692314455.jpg☆京都越畑・吉田さんの棚田こしひかり

 

 

充実の一日。

毎度、お昼に喉に刺さった魚の骨がやっと取れたお米屋の嫁でございますriceball

 

一口目でグサッcoldsweats02

 

しかも結構太い骨。

 

びっくりしたわぁ~

 

お店の人も慌ててごはんとか持ってきてくれはって、丸飲みしたけど取れなくて。

 

さっき、やっと取れました。

 

 

さて。

 

今日は木曜日で祝日という丸一日お休みの日!

 

しかーし、空はやっぱりどよよ~んcloud

 

おてんとさんに文句をいっちゃあいけないとは思いつつ、晴れ間が恋しいわ。

 

木曜日はばーばのデイサービスの日。

 

最初の頃は行くのを嫌がって、私もなんか見送るのが嫌だったんやけど

 

最近は慣れてきてくれて、手を振って笑顔で見送り。

 

じーじにはおにぎり握って置いといて、娘たちは二人でUFJだかUSJだかへ。

 

夫もいつもの自由行動。

 

さぁ、ばーばが帰ってくる4時までは自由だー!!

 

途中で雨が降るのを覚悟して、出発!

 

あ、モチロン、チャリです(笑)

 

目指すは京見峠。

 

ロードバイクを買ってから初めての峠です。

 

 

 

街中抜けてしばらく走ってて、標識見て思わず止まったんがコレ。

 

2016922194710.jpgい、いちじょうどおり?

 

一条通りってあったんやぁ・・・・(静かな感動)

 

アホ丸出しな発言なんやろけど、京都に住んで二十年、二条までしか知らんかってん。

 

今日の今日まで。

 

二条~十条までは知ってるけど、一条があったとは・・・(フツーに考えてあるやろ)

 

二条より向こうに行ったことなかったんかなぁ(そんなことない思うけど)

 

 

 

更に!

 

2016922195627.jpgなんか・・・・すごない?

 

京都って、ほんまに都やったんやなぁ、って思った。

 

1200年前って。

 

 

 

あと、赤信号で止まってたら目の前の横断歩道をおばあちゃん二人が押し車を押しながら歩いてはって

 

その会話がコチラです。

 

おばあちゃんA 「そやけど、こんなんも(押し車のこと)借りたら安いなぁ」

 

おばあちゃんB 「そうかぁ、いくらすんのん?」

 

おばあちゃんA 「一日300円やで!安いやろ~」

 

おばあちゃんB 「一日300円て・・・ほな一か月やったら、3000円かぁ」

 

おばあちゃんA 「そや、安いやろ~」

 

 

 

 

どんな計算?

 

しかも一日300円て。一か月で9000円。

 

借りんでも、買えるわ!

 

 

 

 

 

自転車はこんな標識やおもしろい会話にも気づけるからいいですね~

 

 

 

 

 

そして、遅めのモーニング。

 

201692219421.jpg「バターかジャムかお選び頂けますが?」と聞かれて

 

「両方、お願いします!!」と答えました。

 

なんか久しぶりにジャムたっぷりのっけたトースト食べたわ~

 

お腹も満たされ、出発~

 

佛教大学を過ぎて、細い登り坂。

 

2016922194534.jpg奥に見える山が京見峠やね~

 

近そうで、遠い・・・・

 

仏教大ら辺からずっと坂道やから、この時点でもうちょっとしんどい(笑)

 

時々、向こうから坂道をピューッて軽快に降りてくる自転車とすれ違う。

 

すれ違いざまに挨拶をする。

 

なんか、アスリートの仲間入りした気分になる。

 

いんですか?こんな私でも。チャリ仲間と認めれくれるんですか?

 

そんな感じ。

 

2016922201341.jpg

あー、それにしても、やっぱり坂はしんどい。

 

ずっと、ずーっと坂。

 

かっこいいウェアを着た人たちに抜かされながら、ゆっくり進みます。

 

時々、休んで、また乗って、たまに立ち漕ぎしたりしながら進みます。

 

 

 

はぁ・・・・はぁ・・・・・

 

 

しんどい。

 

 

 

途中で休んでる人がいたので、尋ねます。

 

「てっぺんまで後どの位ですか?」

 

「ん~、5km位かな?」

 

「ご、5キロ!?」

 

思わず大きな声で言ってしまった。

 

だって、上りの5kmだからね。

 

私のリアクションがあまりに大きかったからか、お兄さん、

 

「あ、いや、3キロ・・位・・・かな?」って。

 

ありがとうございます。

 

頑張ります。

 

モチロン、そのお兄さんにもすぐ抜かされ、マイペースで進みます。

 

これ、一人やからこんなんやけど、誰かと走ってたら意地でもっと頑張れるんやろか。

 

途中で何回か雨も降ったり、やんだり。

 

再び雨が降り出した頃、やっとてっぺんに到着!!

 

なんでこんなしんどい思いして峠を上るかって言ったら、

 

それはやっぱりてっぺんに到着した時の達成感と下り坂の爽快さ。

 

 

今回は峠は越えず、てっぺんで引き返し。

 

下り坂、気持ちーーーーーー!!

 

2016922202826.jpgあんなに時間かけて上った坂、帰りはあっちゅう間。

 

 

 

 

そんで街中へ。

 

1時に友達と待ち合わせて、オサレなカフェへ。

 

2016922203321.jpgここ、穴場です。

 

かわいい安達祐実似の姉さんがいてはります(笑)

 

数か月前に二人で来たんやけど、お姉さん、覚えててくれはった。

 

 

ここで2時間しゃべり倒しに倒しました(魚の骨、刺さったまま)

 

ほんまいくらでも話すことあるわ。

 

あー、楽しかった。

 

 

友達と別れ、帰路へ。

 

途中、自転車屋さんに立ち寄り。

 

あ、男前店長、今日もいてはりました。

 

いや、別に用もなく寄ったんやなくて、買いたいものがあったんですよ(笑)

 

その間に!!

 

外、どっしゃぶり!!

 

しばらく雨宿りしてたけど、やっぱり男前店長とは恥ずかしくて打ち解けられる気がしなかったので

 

雨の中、GO!

 

 

 

びっしょぬれで帰ってきましたとさ。

 

2016922204757.jpg雨には濡れたけど、自転車も乗れたし

 

友達にも会えたし、充実の一日やった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同居のすゝめ

毎度、隣から聞こえるすんごいメロディーに耳がやられそうなお米屋の嫁でございますriceball

 

2016920135514.jpgハーモニカで吹いているのは曲名知らないけど

 

note京都~大原、三千院~

 

っていうやつ。

 

それも上手とは言えない。

 

よくドラマとかで出てくるヴァイオリンの下手な感じ。

 

そして、同時にじーじ愛用のラジカセから流れているのは

 

芦谷雁之助はんの「娘よ」

 

この二曲が只今、店内に同時に流れております。

 

頭おかしくなりそう。

 

よう違う曲聞きながら、吹けるな。

 

あ、聞こえてへんから、できるんかな。

 

今日はちょっとだけ補聴器つけてはりました。

 

そんで急に部屋から出てきて、「なんや、この音!!雨か?!」って。

 

丁度、その時雨がきつくなってきて、家の中にいてもザーザー聞こえる感じだったんですけどね

 

じーじは今までこんな音も聞こえてなかったんです。

 

この間も「なんやこのブイーンって音!」って言うてたのは

 

扇風機の音でした(笑)

 

良かったね、今まで聞こえなかった色んな音が聞こえて。

 

 

 

さて。

 

 

同居のすゝめ。

 

日頃、このブログでも色んなイライラを書き殴っている私がこんなこと言っても

 

まーったく説得力はないと思うんですけど、

 

私の「すゝめ」は将来的に同居する予定なら「早くから同居した方がええよ」の意味です。

 

私が今、ブツブツ文句言いながらでも、家を飛び出さずに

 

この家でじーじ、ばーばと暮らしているのは、それはこれまで一緒に暮らしてきたからです。

 

お嫁に来て二十年ちょっと、色んなことがあったけど

 

基本的にじーじもばーばも私に優しくしてくれて、気も遣ってくれて

 

そりゃ、幾度となくケンカもしたし、「はぁ?」って事は数知れずあったけど

 

でも一緒に暮らしてきたからこそ、情もあれば、愛もあるわけで。

 

これが、例えば「ばーばが病気になったんで同居しよ」ってなって

 

今の年齢位からの同居やったら・・・・・

 

きっと、無理やと思う。

 

ほんまに「今まで」があるから「今」があるんです。

 

 

今朝もね。

 

あ、ばーばは基本的に午前中はとても調子が悪く、口にすることはほぼネガティブ発言なんですけど

 

私も朝から仕込みとかしてる横でずーっとそれを聞かされて

 

こっちまでおかしなるわ!!いや、もうおかしいわ!!

 

っていうエブリデイなんですが。

 

今朝のことね。

 

母 「認知症っていうんは・・・・もう、すべて忘れてしまうことやんなぁ?」というので

 

「そら、色々程度はあるよ。重い人やったらそうやし、軽い人もいるやん」って答えたら

 

母が「ほな、どっちにしろお母さんは認知症やないな」って。

 

 

 

私 「あ、あぁ・・・・うん・・・・・そやな」

 

 

どう答えれば?

 

もう朝からずっと気が滅入るような話を聞かされて、イーッてなってた私は

 

ほんまに思わず真顔で

 

「いや、お母さん、認知症やで」って言いそうになったわ(鬼!)

 

言うても、わからんのやから仕方ないんやけど・・・・

 

なんか意地悪を言いたくなってしまう自分に自己嫌悪・・・・

 

そして外は雨。

 

ほんま気分が上がりません。

 

みなさんのところは大丈夫ですか?

 

 

長浜に行ってきた~!

毎度、娘に盗撮された自分の寝姿にびっくりしたお米屋の嫁でございますriceball

 

その画像がコチラです↓↓↓

 

 

 

・・・・って、絶対載せれんわ!!

 

もう、すんごいから。

 

ほんまびっくりした。

 

見てはいけないものを見てしまいました。

 

 

さて。

 

今日は予定していたライドを中止。

 

一緒に走る予定をしていた友達と、とりあえず京都駅のカフェで待ち合わせしてどこに行くか相談。

 

雄琴あたりの日帰り温泉に行くか、

 

それとも「これは?」と私が提案したのが、長浜から船にのって行く竹生島(ちくぶじま)。

 

201691823121.jpg

そしたら、友達も偶然「ずっと、行ってみたかってん!!」と。

 

じゃあ、決定!ってことで、行先は長浜に。

 

京都から快速に乗って約1時間。

 

琵琶湖の反対側ってあんまり行ったことなかったなぁ。

 

長浜も実は初めて。

 

連休中とあって混んでいたけど、途中から着席。

 

おしゃべりに夢中になっている間にあっという間に到着~

 

 

駅を出たら、まずはこれです。

 

201691823174.jpg三成くんの顔ハメパネル。

 

ハメないわけがない(笑)

 

 

足元のマンホールはひょうたん柄。

 

2016918231937.jpg

空模様は、もうこれ以上ない位のどんよりだったけど

 

かろうじて雨は降ってなくて良かった~

 

駅から歩くこと数分で、長浜港に到着。

 

竹生島までのチケットを買って、乗船まで1時間近くあったのでお昼ごはんに。

 

2016918232145.jpgアサヒ頼んだんやけど、キリンがきたわ(笑)

 

いんだけどね。

 

そしていい感じのほろ酔いで乗船~

 

201691823240.jpgどんよりなお天気やったけど、結構人がたくさんいたわ。

 

船に乗ったら私的には絶対やらなあかん「タイタニックごっこ」、

 

今回はばっさり友達に「やらんよ」って却下されたわ。

 

「ジャックとローズ、どっち役がいい?」って聞いたけど、「やらんよ」って(笑)

 

一人じゃできんし、泣く泣く諦めたわ。

 

30分くらいで島が見えてきた~

 

2016918232654.jpg周囲約2kmの小さな島、竹生島。

 

 

 

いざ、上陸!

 

2016918232932.jpg本堂までの165段の階段。

 

結構なキツイ階段ですが

 

チャリのために足を鍛えたいので、リズミカルに登ります。

 

本堂についたら、すんごいダルマのてんこ盛り。

2016918233130.jpg

2016918233228.jpgだるまだるまだるまだるまだるまだるまだるまだるま

 

201691823344.jpg趣のある舟廊下。

 

ちょっと気取って一枚。

 

2016918233456.jpgどうでしょうか。

 

「家庭画報」の賀来千香子さんになってみました(全然ちゃうわー)

 

 

島の先端に建つ白い鳥居。

 

その鳥居をくぐると願いが叶うというかわらけ投げ。

 

二枚一組のかわらけに、一枚は自分の名前を、もう一枚には願いを書きます。

 

今の私の切なる願い。

 

2016918234015.jpg無病息災、家内安全、商売繁盛よりも

 

今はこれ。

 

2016918234216.jpg願いよ、届け!!

 

 

 

 

全然、あかんかったわ。

 

私、ほんまこういうの苦手。

 

全く違う方向に見えなくなったわ・・・・・

 

 

 

そして、友達。

 

2016918234336.jpgこの直後、彼女が投げたかわらけは右側に見える壁に思いっきりあたって

 

こっぱみじんに砕け散ってたわ・・・・・

 

私もびっくりのコントロールやったわ。

 

もう、投げた直後に「バーン!!」って落として、「えっ!!」思ったら、

 

いや、思う間もなく砕けてたわ。

 

そこに書かれていた言葉は

 

 

 

 

 

「家庭円満」

 

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

だ、大丈夫やって・・・・・

 

こっぱみじんに割れたけど・・・・

 

大丈夫やって!

 

元気だし!!

 

 

 

 

そんな二人の願いも虚しく砕け散った後は

 

帰りの船の時間までまったり過ごしました。

 

2016918234826.jpg

できたら、島に軽く飲める立ち飲みどころとかあったらな~って思いました。

 

(いや、神聖な場所やから)

 

 

 

そして、また船で長浜に戻ったあとは、街を散策。

 

黒壁スクエアをブラブラ~

 

思った以上に人も多かった。

 

 

 

そして、最後の目的はこれ!!

 

2016918235213.jpg長浜名物、鯖そうめん!!

 

丁度、何日か前にたまたまこの鯖そうめんをテレビで初めて知って

 

「へ~、食べてみたいな~」って思ってたとこ。

 

茹でたそうめんを、鯖の煮汁に漬け込んであるんです。

 

そうめんと鯖ってちょっと変わった組み合わせですが、美味しかった~

 

5時で閉店っていうこのお店に4時に入店したら

 

「残り10食です!」って言われて、慌てて頼んだわ。

 

残念ながらもう一つの名物、焼き鯖寿司は売り切れてたけど

 

この鯖そうめんだけでも結構なボリュームでお腹いっぱいになりました。

 

因みに頂いたお酒は「七本槍」

 

 

 

お腹も満たされ、満足、満足で京都に帰ってきたのは6時。

 

どっしゃぶりやったわ。

 

 

 

近くても知らないところがいっぱいやな~って思った。

 

泊りで旅行となるとなかなか大変やけど、こうやって日帰りであちこち行きたいな。

 

お天気よかったらチャリ持って、電車の旅もいいですな~

 

予定していた自転車には乗れなかったけど

 

楽しい日帰り旅行になりました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「園ちゃん、今日から!今日からが大変やねん!」

毎度、明日の天気が気になって仕方ないお米屋の嫁でございますriceball

 

新車「チネリ君」を買ってから初の遠出を計画しているんやけど

 

お天気が・・・・

 

ビミョーdown

 

見るたびに降水確率が上がり、そして降り始めが早くなっていっている。

 

もう降るんやったらきっぱり諦めつく位に朝からがっつり降って欲しい。

 

まぁ、しゃあいないね。こればっかりは、どうにもなりませんので。

 

明日の朝に決めます。

 

 

さて。

 

待ちに待った補聴器が!!

 

あのイライラの毎日とおさらばできる補聴器が!!

 

全米が涙した補聴器が!!!

 

 

昨日、届きましたことをご報告申し上げます。

 

朝、父とのやり取り。

 

私 「今日、3時に補聴器屋さん来はるしね!」

 

父 「え?」

 

私 「3時に、補聴器屋さん、来るからね!」

 

父「え?」

 

 

私 「さ・ん・じ・に、ほちょーき屋さん、き・ま・す!!」

 

 

 

父 「来はるんかいなー、いいのにー」

 

 

 

私 「いや、今も聞こえてへんやろ!!」

 

(ゼイゼイ)=肩で息

 

 

 

ほんで、約束の3時。

 

夫の同級生で補聴器のセールスしているYさん、お見えになる。

 

家に上がってもらう前に、お店で軽く打ち合わせ。

 

私 「買ってもつけてもらえないと困るんで」

 

Yさん 「そやな」

 

私 「強気で頼んます」

 

Yさん 「了解!」

 

劇団「補聴器」の打ち合わせ、完了。

 

 

父にYさんが来たことを告げると、部屋から出てきた。

 

あからさまにテンション低い。

 

なんかいじめてるみたいな気持ちになるし、やめて欲しい。

 

父 「えらいすんまへんなぁ、何回も来てもうて」

 

(来てくれんでいいのに、という本心が丸見え)

 

Yさん 「いやいや、お父さん、頑張ってつけてもらわんとね」

 

「そうそう、Yさん、その調子」=舞台袖の私の心の声

 

Yさん 「お父さんの耳に合わせて調整しますねー」

 

機械を取り出して、補聴器の調整を始めるYさん。

 

 

父 「でも、ほんまこんなんもったいないわ~。必要ない思うねんけどね~」

 

 

いやいやいやいやいやいや、

 

必要ですから!!!

 

 

必要もないものにこんな大金払う余裕は我が家にはございませんっっっ!!!

 

買わんで済むんやったら、このお金で家族で旅行でも行きたいわっっっ!!!

 

これ、心の声やなく、実際に言うてしもたし。

 

Yさんに 「まぁまぁ、園ちゃん」となだめられる。

 

Y 「お父さん、幸せもんやで。普通は本人が欲しい言うても、家族がこんな高いもの!って反対するんやから」

 

父 「まぁね、そらそう思います」(ほんまに思てんのか)

 

Yさん 「お嫁さんも、家族もみんな、お父さんのためを思って言うてくれてるんやから」

 

いや、Yさん、それはちゃうわ。

 

お父さんのためやなく、うちら家族のためですねん。

 

あ、これは心の声な。

 

そして、補聴器の調整が終わり、いざ、装着。

 

また前回みたいに、ちっさな声で話しかけたりして、そのスゴさを体感。

 

それでもまた父は補聴器のお陰で聞こえていることを認めず、

 

小さい声で話しているというのも信じず。

 

どんだけ頑固やねん。

 

ほんま「石頭のぶお」に改名したらどないでっしゃろ。

 

 

Yさん 「とにかく1時間、はじめは1時間でいいので、毎日つけてくださいね」

 

201691714499.jpgケースへのしまい方や、充電の仕方を教えてもらう。

 

Yさん、任務完了。

 

帰り際、見送った私にYさんが言った。

 

「園ちゃん、今日から!今日からが大変やねん!」

 

 

 

 

ほんまやわ、Yさん。

 

今日、まだ一回もつけてませんからーーーーーー!!

 

 

 

後で、優しく言うてみます。

 

また違う戦いの始まりやわ・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試飲会に行ってきた~

毎度、気が付けば手術から丸5年が過ぎていたお米屋の嫁でございますriceball

 

先日、たまたまある記事を探していて自分の過去ブログをさかのぼっていたんですが

 

手術した時の記事が出てきて、あー、そうだったー、9月だったんだって。

 

2016914175143.jpg手術した夜、暗闇の個室で動かない体で何とか撮った一枚(笑)

 

手術直後は「毎年、お腹の傷を見てこの日を思い出すんだわ」ってちょっとおセンチになってたんですけど

 

一周年の時点ですでに忘れてたわ(笑)

 

ま、忘れる位元気だってことでいいんですけどね。

 

ただ、もうあれから5年もたったってことに驚きです。

 

上の子、まだ中学生やったんやぁ。

 

そう言えば、娘に「お母さん、今度、入院して手術しなあかんねん」って伝えた時の第一声が

 

「えっ!お弁当は?どうするん?」やったって話(爆)

 

もう、これほんま我が家の語り草。

 

母の体より、自分のお弁当を心配する娘も無事に成人しました。

 

っていうか、この話、もう何回も書いてますね(あー、またおんなじ話や、って笑っといて下さい)

 

 

 

 

さて。

 

朝晩涼しくなって、日本酒もますます美味しい季節bottle

 

「昼から仕事の一環と称して堂々とお酒が飲める会」

 

またの名を

 

「試飲会」

 

に行って参りました~

 

2016916135846.jpg会場は京都駅近くのホテル。

 

なんとか雨ももってくれて、着いた時にはすでに賑わっていました。

 

201691614049.jpg日本酒を中心に、焼酎、ビール、ワイン等々。

 

食品もあったりして、一つ一つのブースをゆっくり回ってたら結構時間必要です。

 

201691614223.jpg伏見を代表する蔵の一つ、月の桂さん。

 

ちょっとひきつった笑顔が素敵ですね。

 

201691614729.jpg福井の一本義さん。

 

お兄さん、ポーズとってくれました。

 

ひやおろしの季節で、色々試飲しました。

 

しかし、毎回のことですが、ほんまの試飲言うんは

 

口に含んで舌と鼻で味や香りを確認したら、かっこよく「ペッ」っと吐き出すんですが

 

私にはそれができないもんで(ヨダレだら~んなって、キレ悪すぎ)

 

少量とは言え、全部ゴクリと頂きます。

 

故に、

 

酔うてきます(笑)

 

会場を半分くらい回った時点で、ほろ酔いです。

 

営業の担当さんが私を見つけて挨拶にきてくれた時には

 

「ウィ~~~」って感じです(笑)

 

嘘です。そこまで酔うてません。

 

 

 

 

アテも用意してくれているブースもあって、これが嬉しい!

 

やっぱり、お酒だけ飲んでもね~

 

アテとのマリアージュで、美味しさも倍増です。

 

2016916141736.jpg2016916141845.jpgこのブース、お昼休憩に行っているのか無人だったんですけど

 

手前にふたをしてあるお皿が気になって、覗いてみたら

 

身欠きにしんの燻製みたいのんがあって・・・・・・・

 

 

 

 

 

いただきました(笑)

 

すみません、勝手に、末廣さん。

 

あ、でも、ちゃんとお酒も頂きましたよ~(お酒も飲んだんかい)

 

ま、こんなセルフィーな感じのとこもありで、楽しかったです。

 

 

 

 

最後に、串かつ上田酒店よりお知らせです!

 

今日から「おでん」はじまります!

 

2016916142253.jpg朝から頑張ってゆで卵とお大根、仕込んでます!!

 

おでんつつきながら、日本酒クイッと。

 

サイコーだな。

 

 

お待ちしてまーーす!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自転車中心の生活

毎度、プリンは柔らかいのより断然、かため派のお米屋の嫁でございますriceball

 

プリンは元々フツーに好きなんですけど、

 

なんかどこもかしこも「とろける」プリンばっかりで

 

私の好きなかたい昔ながらのプリンになかなか出逢えないのが寂しいです。

 

なんで、なんでもかんでも柔らかくするんやろ。

 

顎、なくなんで。

 

噛まんとあかんで。

 

 

さて。

 

すんません、また自転車の話なんですけどね。

 

今、私の脳内を見たら、

 

 

輪 輪 輪

輪 輪 欲 輪 輪

輪 酒 輪

 

 

多分、こんな感じやと思われ。

 

天気予報を見ては、どこ行こうかなー

 

とか

 

ナビタイムで自転車ルート調べてみたり

 

とか

 

自転車のグッズをあれこれ検索したり

 

とか

 

ヘルメットかぶったら、前髪が邪魔やし切ろうかなー

 

もう、いっそのことベリーベリーショートにしようかなー

 

とか。

 

 

 

今までは面倒やった家の階段の上り下りも、

 

足を鍛えなあかん思って、喜んで上り下りしてるし(笑)

 

もう若くはないし、あと何年楽しめるかわからないけど

 

元気でいたい・・・(必死の祈り)

 

 

 

 

自転車用のジャージ、探してるんですけど

 

なんかもうバリバリのアスリート!って感じのデザインが多いじゃないですか。

 

ただでさえピチピチやし、初心者の私なんてほんとああいうの着ること自体慣れないもんで

 

こっぱずかしいんですけど(誰も見ちゃいない)

 

でも、いいブランド見つけたんですーーー

 

201691315373.jpgTWIN SIX っていうブランドのなんですけど、かわいくないですか?

 

めっちゃあちこちのサイト探しまくったんですけど

 

売り切れだったり、サイズがなかったり・・・・

 

でも、こういうのってサイズ感重要やし、試着してみたいし、通販で買うのは危険だな。

 

201691315435.jpgこんなんも若い子が着てたらかわいいけどな

 

私にはちょっとポップ過ぎやわ(笑)

 

あと、やっぱりメンズは種類が豊富やけど、レディースは少ない・・・・

 

 

 

 

同じブランドでこんなんもありました。

 

2016913154411.jpg松尾伴内さんが着ていそう。

 

私には着こなせないか・・・・な。

 

 

 

余談ですけど、私が今回の自転車を買ったお店の店長さん

 

めちゃめちゃ男前なんですよ。

 

もう、なんか恥ずかしくて目を合わせて話ができません。

 

私的にはもっと自転車屋さんとも仲良くなっておきたいんですけど

 

無理だな(笑)

 

 

 

 

ページ上部へ