ホーム>米屋の嫁のひとりごと>日々のできごと>娘から。
日々のできごと

娘から。

毎度、自転車でお股を強打したお米屋の嫁でございますriceball

 

ほんっま痛くて死ぬかと思った。

 

今日、自転車で坂道を走っていたら、少し前を走っていた車が

 

道路の端に車を停めようとしたのか、ウィンカーも出さずに急に寄せてきたので

 

びっくりして慌ててブレーキ!!そして、そのはずみでサドルからずり落ちて前のフレームに強打!!

 

 

 

アウチッ!!

 

 

もうね・・・・・

 

ほんまにね・・・・・

 

動けない痛さやったわ。

 

女子だって痛いんだから。

 

 

 

 

 

さて。

 

 

 

昨日の夜のこと。

 

 

「誕生日のお祝いに」と、なんと長女がごはんをご馳走してくれましたrestaurant

 

 

子供に食事をご馳走になるなんて、嬉しいやら、申し訳ないやら。

 

 

学校終わりの娘と清水五条で待ち合わせ、

 

 

娘が予約を入れてくれた五条坂近くにあるお店まで歩きました。

 

 

着いたお店が・・・・

 

20161117221317.jpgなんか、めっちゃステキなとこやんdiamond

 

20161117221511.jpg私 「ほんまに、ここ?」

 

内心 「高いんちゃうの~?大丈夫かいな~」と心配(笑)

 

 

 

あの、最初に言っときますが、

 

あんまり親しくもない人の子供の写真とか、ペットの写真とか見せられても

 

正直「あ、あぁ・・・」ってビミョーな気持ちになるのと似てて、人が食べたものの写真とか見ても

 

あんまおもしろくないと思うんですけど、今日はお料理の写真、全部載せます!

 

だって、娘が血の涙を流しながらバイトで稼いだお金で(どんなバイトや)

 

私にごはんをご馳走してくれたんですから、すんませんが、自慢します(笑)

 

 

 

 

まずはビールで乾杯。

 

20161117222020.jpgお酒好きな私にとって、娘と一緒にお酒が飲めるってサイコーの幸せ。

 

「ちょっと早いけど、誕生日、おめでとう!」って言ってくれました。

 

ありがとうよよよよよよ(すでに感涙)

 

 

私は普段、外食と言うとほとんど和食なので、こんな風に洋食のコースを頂くのは久しぶり。

 

「秋のコースっていうのがあったから、それ頼んだ」と娘。

 

「うんうん!!」と私。

 

あんたが頼んでくれたんやったら、なんでもええ。

 

 

 

最初の前菜でございます。

 

20161117222515.jpgボルチーニ茸のなんちゃらと、フォアグラのなんちゃらと、なんちゃら。

 

お腹ぺこぺこやったんで、娘がゆっくり一つ食べてる間に

 

母はあっちゅー間に完食。

 

「もう少し、ゆっくり食べて」と娘に注意される始末(笑)

 

美味しかったわ~、ボルチーニ茸のなんちゃらも、フォアグラのなんちゃらも。

 

いや、なんかうまく言えないんですけど、なんつーか照れくさいって言うかね。

 

こんなステキなお店で娘に祝ってもらうなんてね。

 

デートでも来たことないわ。

 

 

お次は、カルパッチョ。

 

20161117223430.jpg意識してゆっくり頂きました(笑)

 

おいしいね、おいしいねって言いながら。

 

 

そして、次はパスタ。

 

20161117223742.jpg娘はボロネーゼ、私は蟹のパスタ。

 

細めの麺で、これもおいしゅうございました。

 

はぁ・・・・・幸せでござる。

 

 

そして、魚料理。

 

20161117224215.jpg鯛の上に乗ったポテトが美味しかったーheart01

 

いや、もちろん鯛もおいしかった!

 

 

 

そして、お肉は娘は鴨、私は牛をチョイス。

 

20161117224738.jpg久しぶりにステーキ、食べた。

 

お肉も美味しかったけど、名前わかならい添えられた野菜もおいしゅうございました。

 

ドリンクは赤ワインにwine

 

 

せっかく娘にご馳走になったのに、いつもみたいに飲み過ぎて記憶なくしたりしたらシャレにならんので

 

アルコールは控えめに(笑)

 

 

 

でも、せっかく誕生日ということでもう一つ飲みたいものがあったので、二人でオーダー

 

20161117225643.jpg11月の誕生石「トパーズ」のカクテル。

 

「トパーズ」ってなんや「おばあちゃん」のイメージで好きやないんやけども、せっかくなんで。

 

トパーズの色に見立てたアプリコットのリキュール、桃のサイダーみたいで美味しかった。

 

 

お腹、いっぱいになったー!!

 

 

でも、デザートは食べれる!!

 

 

 

「お誕生日、おめでとうございます」って運ばれてきたプレートは・・・・

 

 

 

 

!!!

 

 

 

201611172306.jpg

いやん・・・・・もう・・・・・・

 

 

こんなんしてもうたの、人生初やわ。

 

 

しかも、娘からって・・・・

 

 

 

間違いなく泣くやん。

 

201611172318.jpgぶっさい顔して、泣いてもうたやん・・・・

 

 

だって、ほんま嬉しかったし。

 

 

こんなお母さんやのに、こんなしてもらって・・・・

 

 

娘、笑って私の写メを撮る。

 

 

2016111723251.jpgありがとうごぜぇます。

 

お母さん、もう少ししっかりします。

 

 

涙もなんとかやんだところで、お店の方に写真を撮ってもらいました。

 

2016111723417.jpgこのままこのプレートを持って帰って冷凍保存したい気分でした。

 

 

ほんまお腹いっぱい、胸いっぱいの夜でした。

 

 

 

 

まだまだ頼りないところもあるし、東京で一人暮らしなんて大丈夫かいなぁって心配もあるけど

 

 

頼りない私に代わってたくさんのいいお友達や先生やじーじやばーばや

 

 

私の友達や昔通ってた公文の先生や、ほんまにたっくさんの人たちに見守られて、支えられて

 

 

娘はいつも笑顔で、底抜けに明るくて、ほんまに私はその笑顔とうるさい程の笑い声に救われています。

 

 

感謝しています。

 

 

娘にも、娘と関りを持ってくれてる方たちに。

 

 

 

 

 

最後にはコーヒー。

 

 

20161117231127.jpg立ち上がる泡・・・・ちゃうわ、ミネラルを楽しみました。

 

 

 

 

 

 

ご馳走様でしたm(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.okome-ueda.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1192

ページ上部へ