ホーム>米屋の嫁のひとりごと>日々のできごと>天橋立《番外編》
日々のできごと

天橋立《番外編》

毎度、何もかもやる気が出ないお米屋の嫁でございますriceball

 

 

今日はお休みやけど、ちょっと風邪気味なのもあって、久しぶりに家にいとこーって思って

 

 

珍しく自転車にも乗ってないんですけど・・・・・

 

 

もう・・・・・

 

 

暇すぎて・・・・

 

 

暇すぎて・・・・

 

 

しんどい(笑)

 

 

散らかり放題の和室を片付けようかな

 

 

とか

 

 

チラシでも書こうかな

 

 

とか

 

 

ゆっくり読書でもするか

 

 

とか

 

 

あれこれ思ってたけど、まーーーーーーーーったくやる気出ない。

 

 

唯一したんは、コンロの周りのゴチャゴチャしたものを捨てただけ。

 

 

あ、あと、空き缶もまとめた。

 

 

あと、30分くらい昼寝もした。

 

 

一日が終わってゆく・・・・

 

 

 

 

う・・・

 

 

う・・・うう・・・

 

 

 

 

 

うぎゃあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーーー§Χ〇△%※√☆♯

 

 

 

 

 

 

はい、スッキリしたところで、本題です。

 

 

この間書いたシリーズ「天橋立編」ですが

 

 

書き終わってから「あ、アレも書いてへん」「あ、アレも忘れた」っていうのが出てきたんでちょっと補足。

 

 

あれ以降、コーヒーを飲むたびにあの店主の顔がチラついてしまう私やけど

 

 

旅から帰ってきて、持って行ってたリュックの中を整理してた時

 

 

宿の支払いの明細書が出てきて、何気なく見ていたら、コーヒーのところに

 

 

数量「2」で金額が「918円」(税込み)ってなってて、「?」ってなった。

 

 

あれ?確か

 

 

「一杯400円!どうされますか?」って言うてへんかった?

 

 

 

 

400円やったら二人で800円、税込みで864円やのに・・・・って

 

 

なんやめっちゃ気になって、夜も一睡もできひんくて、寝返り5000回位してんけど

 

 

なんやろ、差額の54円。

 

 

謎や。

 

 

で、帰ってきてからもあの宿のサイト見たりして、楽しんでたんやけど

 

 

「こだわりの珈琲」のとこ読んでて、謎が解けた!!

 

 

ほんまびっくりしたわ。

 

 

 

 

 

なんと、

 

 

 

 

砂糖とミルクが別料金やったーーーー!!

 

 

ミルク20円、砂糖30円・・・・・

 

 

 

 

なかなかやりよる。

 

 

 

さすが、泡・・・ちゃうわ、ミネラルが立ち上がるこだわりの砂糖やわ。

 

 

 

 

そして、もう一つの話。

 

 

宿のムーディな個室で夕食を食べて、部屋に戻った途端

 

 

A子が膝から崩れ落ちて、一人笑い出すから

 

 

てっきり店主のことで笑ってるんや思ったら

 

 

ヒィヒィ言いながら、手に握られたものを見せてくれた。

 

 

 

「!!!」

 

 

20161124184611.jpg

歯・・・・・・

 

 

 

歯やん。

 

 

これ、歯やん。

 

 

ディス イズ ハ  やん。

 

 

 

取れてたらしいわ、食事中に(笑)

 

 

箸休めに、と途中で出された春菊のおひたしを食べてる時に取れたらしいわ。

 

 

もう、その後の食事は必死やったらしい。

 

 

よかったな、お肉料理なくて。

 

 

ほんまA子もやりよる。

 

 

 

 

また何か思い出すことがあったら、書きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.okome-ueda.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1195

ページ上部へ