ホーム>米屋の嫁のひとりごと>2017年2月

2017年2月

なんだかなぁ・・・・・

毎度、センチメンタルなお米屋の嫁でございますriceball

 

今日はばーばと寝る日。

 

いつもならとっくに寝ている時間を過ぎてもゴソゴソとしているばーば、

 

やっと寝たところに、長女がバイトから帰ってきた。

 

2017228225724.jpgわたくしはすっぴんの上にほろ酔いなので・・・・・

 

今日、娘の引っ越し荷物を搬出しましたが、ここ最近荷造りのためずっと散らかっていたリビングが

 

急にガランとしてしまい、それを見ただけでもう・・・・・・・・

 

 

ますます酒量が増えそうやわ。

 

 

この間の日曜日は長女がバイトに入ってくれて

 

もう親子で働くのも最後かなぁ・・・・なんて。

 

201722823215.jpg子供が自立して巣立って行くのは

 

親として嬉しいことだし、

 

これからもずっとずっと応援していく気持ちに変わりはないのだけど

 

なんだかなぁ・・・・・・

 

 

寂しいなぁ・・・・

 

 

この間、「で、結局、最終的にいつ行くん?」って聞いたら「二十日」って。

 

そしたら、娘がポツリ、

 

「そん時はもう往復やないんねんなぁ・・・・片道やねんな」って言ったのを聞いて

 

すでに泣きそうになった、私(笑)

 

 

そんな今宵の私に付き合ってくれるお酒はこれ。

 

201722823731.jpg長野の本金酒造「すっぴん太一」

 

ほんま、すっぴん!!って感じの味やねん、コレが!

 

なんつーか、飾り気のないすっぴん、そんな味わい。

 

すみません、表現力が乏しくて・・・

 

開栓直後はまだちょっと発泡してたのが、数日たって落ち着いて、めっちゃ私好みの味に。

 

最近、酒量が増えてさすがに自分でもちょっと気をつけなあかんなって思ったんで

 

どんだけ飲んだかわかるように、線を引いとくことにしました。

 

2017228231222.jpgわかりますか?マジックで引いた線(笑)

 

 

 

明日から3月ですね。

 

 

今年は自転車であちこちの桜を見に走りたいなー。

 

 

そろそろ寝ます。

 

おやすみんぞくいしょう。

 

 

子供たちが小さい時、いつも言ってた決まり文句。

 

おやすみんぞくいしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々、あれこれ。

毎度、パンダの交尾のニュースを複雑な思いで見ていたお米屋の嫁でございますriceball

 

どっかの動物園のパンダの交尾を4年ぶりに確認!とかニュースでやってたんですけど、

 

映像までいる?

 

発情の声とか。

 

パンダにプライベートはないんか?(ないわ)

 

なんかこの手のニュース見た時のなんとも言えない感情。

 

ほっといったって、って思う。そっとさせてあげて(笑)

 

まぁ、パンダ界の人々にとっては大ニュースなんでしょうね。

 

 

 

さて。

 

ちょっと間があいての更新です。

 

町内のKさん、また寝不足になってないかと心配だったんですが

 

何だか毎日ほんとに時間に追われて、M-1グランプリで優勝した芸人かと思ってます。

 

日々、小ネタをかき集め、忘れないようにメモしたりはしてるんですけど

 

なんせパソコンに向かう時間がないもので。

 

今日こそは更新するぞ!って、夜空の星に誓ったの(急にメルヘン)

 

 

何から書こうか。

 

ちょっとネタ帳見ますね。

 

 

 

あ、そうそう、ふむふむ。

 

まずは質問なんですけど、イマドキは引越しの挨拶ってしないのがもう普通なんでしょうか?

 

マンションで一人暮らしとかの場合ですけど。

 

娘の引っ越しがもうすぐなんですけど、隣の方と階下の方には挨拶をしようと思っていたんですが

 

娘がどこからか仕入れてきた情報によると、防犯上、挨拶はしない方がいいと。

 

私なんかは、逆にお隣さんとかとは顔見知りになっておいた方が何かの時に・・って思ってた位なんですが

 

こんな考え方はもう田舎の昭和の話なんでしょうか?

 

隣に住んでいる人がどんな人かも知らないなんて話は実際聞いたことはありますが

 

どんな人が壁一枚隔てた真隣に住んでるかわからないなんて、私はその方がよっぱど怖いんですけど。

 

どうしたものかと悩んでおります。

 

とりあえず、荷物は今日出しました。

 

201722814633.jpg参考までに。

 

段ボール12、3個。冷蔵庫、布団一式、ラグマットで東京まで約25000円でした。

 

WEB申し込み、早割、平日割り等が値引かれての価格です。

 

クロネコさん、よろしく~

 

 

 

次の話題です。

 

今日で二月が終わるという驚愕の事実に、朝からガクガク震えていたんですけど

 

通常の月より2、3日、日数が少ないって言うだけで、こんなにもせわしないとは・・・・

 

2月の中旬以降は、月末の予定の確認をするたびに、28までしかないことにハッとしてたわ。

 

そんな今日、2月28日はベースのケン(みなみちゃん)の誕生日です。

 

おめでと~~~~~、ケン!!

 

今日で2月が終わり、明日から3月に入るわけですけども

 

この周辺地域にお住まいのバイクを乗っている方たちにとっては、明日以降、ほんっま不便になることが・・・

 

私なんかも1年365日、ほぼ毎日、多い時は2往復、3往復はする商店街の通りが・・・・

 

なんと・・・・・

 

完全一通になるんですYO!

 

商店街ですよ、そこが一通て・・・。

 

元々、車は一通やったんですけど、とうとうバイクまで。

 

銀行行ったり、買い物行ったり、郵便局行ったり、また違う店に買い物行ったりと

 

お店のオープン時間も違ったりするから、それを考慮した上で回る順番を考え

 

時間の無駄を最小限に抑え用事を済ませることが毎朝の私の大仕事なんです。

 

きっと、私のことを知らない人が私のことを説明するとしたら

 

「あー、あのいっつも三輪バイクで行ったり来たりしてる人ネ」っていう位、行ったり来たりしてますから。

 

それが一通になってしまったら・・・・・

 

ほんまに困る。

 

今のとこ、対策としては「自転車で行く」ことを考えているんですけど

 

すごい量の買い出しをする時もあるので、めっちゃおっきいリュックを買おうかなと悩んでます。

 

 

 

 

そして、最後に。

 

最近のばーばの仕業です。

 

2017228142530.jpg鍋つかみが見事に切られてたわ。

 

熱くて鍋つかめへん。

 

 

じーじの食欲の変化。

毎度、長い夜を飛び超えてみたいお米屋の嫁でございますriceball

 

夜に書く手紙やLINEやブログが危険なのは重々承知なのだけど

 

今夜も長い夜になりそうだから、お付き合いください。

 

ばーばが退院してきてから、夜はじーじと交代でばーばと寝るようにしていて

 

串かつ勤務のない今夜は私の番。

 

現在、10時。ばーばはすでに寝ています。

 

が、しかし、夜中に何度もトイレに起きるので、その度に介助が必要です。

 

私は隣の部屋でチビチビやりながら、長い夜をやり過ごそうとしております。

 

 

 

さて。

 

 

そんな今夜のお酒はこれ。

 

 

201722122520.jpg美味しいわぁ~

 

ジューシーだわshine

 

今日は今季初、大好物のホタルイカも買ってきたから

 

お酒が進むわ~

 

爆睡したら、ばーばに起こされても目覚めない可能性大だわ~

 

 

 

じーじの食欲について、です。

 

三週間位前だったかなぁ、じーじといつもの様にごはん食べてて、ふと気づいたんです。

 

 

 

なんか、いつもより食べてない?

 

めっちゃ小食のじーじは、ごはんなんてほんまお茶碗の半分くらい

 

おかずだって、もうほんのちょっとつまんで、すぐ「ご馳走様」って感じやったんです。

 

間食なんて滅多にしなくて、たまにうちらがおやつを食べる時に

 

一応、じーじにも「食べる?」って聞くんやけど、ほぼ9割5分くらいの確率で「いらんわ」って。

 

それが、見てたらテーブルの上にあるお菓子とかを食べるようになって

 

ごはんも毎回、残さず食べるようになって。

 

そんなんが一週間位続いたある日、私が食事中に言うたんです。

 

「お父さん、最近、めっちゃ食欲あるな」って。

 

そしたら、間髪入れず、もうかぶせ気味にじーじも

 

「そやろ?お父さんも思ててんっ!!」って(笑)

 

「あんまり不思議やし、一回病院行こか思てんねん」とも。

 

「あんたの料理が上手やしや~」とかも言うてくれたけど

 

上手になったん、最近か?って話。

 

嫁にきて二十数年ですが(笑)

 

 

いやいや、食欲ある言うても、元々がめーっちゃ小食な人やから、

 

今で普通、っていうか、多分、今でも平均に比べれば少ない方。

 

 

それからも、見てたら合間にバナナ食べたり

 

今日も頂き物の回転焼きをペロリと一個食べて、その後普通にごはんも食べてた。

 

今までやったら、回転焼きなんて食べてもせいぜい半分、そしてそんなん食べた後のごはんなんて

 

ほんまにちょっとしか食べれへんかったのに。

 

 

めっちゃ、不思議。

 

満腹中枢、いかれてるとか?

 

え?

 

もしかして、じーじもボケて・・・・・・

 

 

ほんまに一回病院行った方がいいやろか。

 

私としてはじーじが食欲あるんはうれしいんやけど、

 

あまりに突然でちょっと戸惑う。

 

 

心配になって、今、「高齢者 食欲旺盛」で検索したわ。

 

「義両親が食欲旺盛で困ってます」とか出てきた(笑)

 

めちゃ食べるの少ないのも心配やけど、めっちゃ旺盛なのも、作る人にしてみたら複雑やんなぁ。

 

育ち盛りの子供ならまだしも。

 

 

ま、も少し様子みます!

 

 

 

 

 

時代は繰り返されて。

毎度、この間、生まれて初めて自分のために歌を作ってもらったお米屋の嫁でございますriceball

 

娘とさほど年の変わらない若いBOYに(そもそもBOYは若い)

 

「私のために歌うたってよ~」って言ったら、

 

即興でギター弾きながら歌ってくれたんやけど

 

それがまたいい歌で。

 

いや、正直酔うてたし、はっきりとは覚えてないんやけど

 

「そのこさん」

 

とか

 

「おねえさん」

 

とか

 

「串かつ」

 

とかのフレーズが入ってたのは覚えてる。

 

私の歌っていうより、串かつ屋のテーマソング的な感じやったし

 

動画撮っといて、店で流したかったわぁ。

 

きっと、彼も二度とおんなじ歌うたえへん思う。

 

しかし、私にはない才能を持っている人は何歳であれ尊敬する。

 

ええなぁ~、歌えて、楽器ひけて。

 

 

 

 

さて。

 

 

母が退院してきて、5日。

 

まだ5日ですが、なかなかストレスたまってます(笑)

 

あ、今日の話には汚い話も出てきますので、読みたくない方はスルーしてください。

 

今回の入院は4か月半と結構長かったので、私も母のいない生活にすっかり慣れて

 

気楽にさせてもらってたので、余計に・・・・

 

やっぱり入院が長引くと、足が弱りますね。

 

そして、足の弱りに反比例して、口はますます達者になっておられました。

 

 

具体的には書きませんが(思い出すと、また腹が立つので)

 

まぁ、小気味いい嫌味を結構言ってくれます。

 

私も負けじと応戦しますので、嫌味の言い合いみたいになってます。

 

知らん人が聞いたら、絵に描いたような嫁姑のバトル(笑)

 

まぁ、母の場合は、ほんまの意地悪で言うてるんやないのはわかってるんですけど

 

それでも、カッチーンきます。

 

でも、それにイチイチ、イラっと来てたら、なんか「負け」の気もして、たまに聞こえないフリもします(あかんやん)

 

 

よく認知症の人への接し方、みたいので、

 

「否定はせずに話を合わせてあげましょう」みたいに書いているのを見るけど

 

そんなん、絶対できひんわ。

 

 

 

例えば今日の実際の会話。

 

<理想>

 

母 「あんた、50歳やなぁ」

 

私 「そやなぁ」

 

母 「そんで、お母さんが今年55歳やろ」

 

私 「そやなぁ、まだまだ若いなぁ」

 

母 「そやで、まだまだ若いで~」

 

私 「よかったなぁ~」

 

二人、笑う。

 

 

<現実>

 

母 「あんた、50歳やろ?」

 

私 「誰がやねん、まだ46やわ」

 

母 「そーか、態度おっきいし、もう50なった思てたわ」

 

私(イラッ)

 

母 「ほんで、お母さんが今年55やろ」

 

私 「私と変わらへんやん。サバ読み過ぎや」

 

母 「なんでやねん、お母さん、55やろ」

 

私 「なんで、55やねんな、おかしいやろ。息子、何歳で産んでん」

 

母 「勘違いやん、わかってるわ。あー、こわ」

 

その勘違いの方が怖いわ。

 

 

 

まぁ、実際はこんなもんですわ。

 

これが、知らん人やったら、話も合わせて笑うこともできるでしょうけど

 

毎日一緒にいる家族には、なかなかできることではありません、実際。

 

なんでなんやろね。

 

私、外で会うお年寄りとかにはめっちゃ優しいのに(笑)

 

 

母が今、こんな状況やからか、亡くなった祖母のことを最近よく思い出す。

 

あの時は、私は孫で、孫としてしか祖母を見ていなかったけど

 

今はやっぱり嫁だった母を通して、祖母を思い出すという感じ。

 

私が京都にお嫁に来る前から、祖母は認知症になっていたけど

 

ほんとに酷くなったのは、私が京都に来てからで、一番大変な時を私は知らない。

 

排泄物=汚い、ということもわからなくなってしまった祖母は

 

すぐにオムツを外してしまい、そんな時は汚物まみれの祖母を布団ごと引きずって

 

お風呂場に連れて行ったりとかしてたらしい。

 

そんな話も私はずっと後になってから聞いたこと。

 

 

母から電話があり、「おばあちゃん、施設に入ってもらうことにしたから」と聞いた時のことを今でも覚えている。

 

もう一緒に暮らしてなくても、やっぱり孫の私は「さみしいな」と思った記憶がある。

 

でも、今ならそれより先に「お母さん、頑張ったね」って思うやろなぁ。

 

 

時代は流れて

 

母がしていたように、私は義母をみて

 

母がしたように、私はもうすぐ娘を送り出す。

 

親が子供を思ってるほど、子供は親を思っていないことも、親になってわかったし

 

何年も、何十年もたたないと、わからないことが人生には本当に多い。

 

 

 

娘の引っ越しも近づいて、段ボールにまとめた荷物が少しずつ増えてきて

 

なんか、ふとめっちゃさみしくなる瞬間があって、大丈夫か?って自分でも思う(笑)

 

子供の方がよっぽど、親離れしてる。

 

「もう、毎日寂しくてLINEとかしてきんといてやぁ」って言うたら

 

「するとしても、まず親にはしんやろ」ってソッコーで返されたし。

 

そら、そうや。

 

ハタチにもなって、親に毎日「さみしい」いうてLINEする方が心配や。

 

そら、娘には娘の世界がある。

 

いい友達もいっぱいいる。

 

 

大丈夫や(自分へ向けて言うてます)

 

大丈夫、大丈夫。

 

 

 

 

 

さ、おにぎり握ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

母、帰る。

毎度、ストレスが食欲につながるお米屋の嫁でございますriceball

 

 

だめだぁ・・・・・

 

 

お腹減ってないのに、いや、それどころか、満腹なのに食べてまう・・・・

 

 

そして、飲んでまう・・・・

 

 

 

 

あ、久々に東京の酒屋さんからお酒を仕入れました。

 

201721621144.jpgぼちぼちお店で放出していきますので、お楽しみに~

 

 

 

さて。

 

 

本日、母、退院。

 

 

実に四か月半ぶりのご帰還。

 

 

母の場合、ケガや病気が治っての退院ってわけじゃないので

 

 

正直、「おめでとう!」って感じではないのですが(笑)

 

 

本人はやっぱり帰りたがっていたので、そこはやっぱり「おめでとう」なんかな。

 

 

私的には「あー、また大変やなぁ」っていうのが正直なとこなんですが

 

 

長女もあと1か月ほどで家を出ていくので、ばーばと過ごせるのもわずかやし

 

 

まぁ、このタイミングがベストやったんかな。

 

 

 

で、早速、愚痴なんですけど。

 

 

母の飲んでる薬の量がハンパないんです。

 

 

幸い、今回の入院で先生が熱心に薬の調整をしてくれはって

 

 

薬が減ったのはほんま良かった思うんですけど

 

 

それでもこの量。

 

 

2017216212241.jpg一日、七回です。

 

 

数にしたら、一日30錠。

 

 

しかもこれ以外に、週一回しか飲まない薬とかもあるし。

 

 

もうこの仕分けと管理をするだけで一仕事なんですけど

 

 

今日、退院時に次回の外来受診までの一か月分のお薬をもらったんですけど、

 

 

家に帰ってきて、薬を見てがっくりdown

 

 

あんだけお願いしてたのに、一包化されてなかった・・・・・

 

 

一包化っていうのは、同じ時間に飲む薬をまとめて一袋に入れてもらうことなんですけど

 

 

それがされてなくて、全部、バラバラ・・・・・・

 

 

バッラバラ・・・・

 

 

とにかくバラバラ

 

ほんとバラバラ

 

まったくバラバラ

 

かまわずバラバラ

 

 

もう、トシちゃんも真っ青のバラバラやったわ。

 

 

薬の飲み間違いはほんと気をつけなあかんし

 

仕分けもめっちゃ気を遣うんやけど、やってる内にほんまわけわからんくなって

 

発狂しそうになりました。

 

いや、実際、小さく発狂しました。

 

 

 

間違わないように、間違わないように、めっちゃ気をつけてやってるんだけど

 

いっつも、最後になると数が合わないのはすんごい不思議(あかんやろ)

 

今回こそはきっちり合いますように。

 

しかし、ほんま頼むわ、一包化。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホーロー鍋でかやくごはん。

毎度、最近、夕方からの睡魔がすんごいお米屋の嫁でございますriceball

 

夕食時も、もう眠くて眠くて。

 

寝てしまう前に、すんごい気力を振り絞って何とかお風呂に入り

 

9時からのドラマとかを見始めても、いつの間にか寝ていて

 

はっ!って気が付いたら、だーれもいないリビングの床で寝てるっていうエブリデイ。

 

ドラマのストーリー、まったくわからんわ。

 

 

 

 

さて。

 

 

昨日はホーロー鍋でかやくごはんを炊きました。

 

 

かやくごはんて、時々、無性に食べたくなるんだよなぁ。

 

 

炊飯器で炊くと、結構、においがつくんですよね、かやくごはんって。

 

 

ちょっとだけもちっと感を出したかったので、3合の内、0.5合だけもち米を。

 

 

201721516423.jpgおこめを研いで、まず水だけで吸水させておきます。

 

しょうゆ等の調味料を入れてしまうと、お米は水を吸いづらいというので

 

先に水だけでしっかり吸水させておくのが、園子流(笑)

 

これが正解がどうかは不明。

 

この時、きっちり合った水加減にしてしまうと、後から調味料を入れた時に水分が多くなってしまうので

 

少なめにしておくことをお忘れなく。

 

あ、あと昆布もお忘れなく。

 

 

 

 

具は家にあったもので。

 

201721516612.jpgしめじ、にんじん。おあげ、糸こん、ひじき、

 

動物性のものが何もなく、ちょっと寂しかったので、冷蔵庫を探したところ

 

ごぼ天を一本だけ発見!

 

それも刻んでおく。

 

 

 

1時間ほどお米の吸水をしたら、

 

そこに、お酒、調味液(うちは創味のつゆ派)、みりん少々、塩パッパを適当に入れ

 

水が足りなければ足して、水加減を合わせます。

 

そして、それをそのままホーロー鍋に移し、具を投入。

 

2017215161241.jpg

 

 

着火!

 

 

中火で焼く10分、

 

弱火にして約15分、

 

火を止めたら蒸らし15分。

 

 

 

はい!出来上がり!!

 

 

201721684011.jpgわぁ~、おいしくなさそうですね~

 

ほんとにおいしくなさそう(笑)

 

 

 

でもー、

 

混ぜてー、

 

お茶碗に盛るとー、

 

 

 

201721684119.jpg具は贅沢なものは何一つありませんが、炊きあがりの柔らかさもバッチグーで(バッチグーって)

 

味付けも程よく、我ながらおいしくできました。

 

 

食卓に並べる前に、味見と称して軽く二膳、食べまして

 

夕食時に一膳半、

 

夜食に軽くまた一膳。

 

分量も書いてませんが、テキトーに作ってもだいたい失敗しないので

 

是非、作ってみてください。

 

 

 

 

 

今日は木曜日で定休日です。

 

母が今日退院するので、これから病院に迎えに行ってきます。

 

また、ネタ満載の日々が始まりそうです・・・・・・

 

 

 

では、みなさん、良い一日を!

 

 

 

 

 

 

友人の身長訂正と益や酒店。

毎度、たけのこの里ときのこの山、どちらが好きかと聞かれたら

 

めっちゃ悩むお米屋の嫁でございますriceball

 

以前やったら、「たけのこの里ー!」って即答してたんやけど

 

 

 

今は・・・・

 

 

どっちも・・・・

 

 

すきheart01

 

 

完全に二股やわ。

 

 

前はきのこの山の軸部分っていうんでしょうか、あのちょっと硬めのプリッツ?みたいなとこが

 

あんまり好きやなかったんですが、最近、好きになりました。

 

男性の好みも年と共に変わるように、

 

食べ物の好みも変わりますね。

 

 

なので、最近は両方入ってるこういうのを買って楽しんでます。

 

2017214114853.jpg「きのこ」と「たけのこ」、かわりばんこに食べてます。

 

たまーに、たけのこを2袋続けていっちゃいそうになるんやけど

 

「いや、待て」と。

 

「きのこがヤキモチ妬くやないか」と。

 

「ちゃんとかわりばんこに愛してやるやないか」と。

 

 

そんなミニ劇場を繰り広げながら、甘味を補給しております。

 

 

そういえば、今日はバレンタインですね。

 

次女は昨日の夜、友達も泊りにきて、結局、一睡も寝ずに朝までチョコを作っていたらしいです。

 

友チョコのために、そこまで頑張れるのが理解できない(笑)

 

 

 

 

 

 

さて。

 

 

まず、お詫びと訂正から。

 

前回のブログで、同級生の中学三年間での身長の伸びを、あたくし【10cm】と書きましたが

 

正しくは【20cm】の誤りでした。

 

各関係部署の皆様、申し訳ございませんでした(どの関係)

 

Aちゃん、ごめんね。

 

142cm →  162cmに成長を遂げたそうです。

 

150半ばの私より、ずっと大きい。

 

記憶って頼りないものですね。

 

 

 

 

ちょっと前のことを書きます。

 

普段、飲みに行くのは近場ばかりで、わざわざ電車に乗って街中へ出ることって、年に数える位なんですが。

 

この間、久しぶりに街中で友達と会うってなった時に

 

待ち合わせの時間が遅かったので、先に一人で一軒寄り道。

 

前からずっと気になっていて、行けてなかったお店へ。

 

御幸町にある益や(マスヤ)酒店さん。

 

2017213182129.jpg日本酒専門のお店です。

 

椅子のあるテーブル席と、立ち飲みのコーナーがあり

 

一人だと伝えると、立ち飲み席へ案内されました。

 

立ち飲み席にはすでにお一人様の方が二名。

 

 

 

とりあえず、軽いおつまみとお酒を注文。

 

2017213182411.jpg「こころ」と読む滋賀のお酒です。

 

なるべく飲んだことのないお酒を飲むようにしています。

 

私がチビチビやっていると、お一人で飲んでた女性が

 

チラチラと私の頼んだこのお酒の瓶を見ているのが視界の端に入りました。

 

気になるのかな?と思い

 

「見はります?」と言いながら、酒瓶をちょっと差し出すと

 

「ありがとうございます!」と、ラベルなどを興味ありげに見てました。

 

もう、そこからはすぐ日本酒談義スタートです。

 

そして、気が付けば反対側にいた若い男性も加わり、三人で楽しくトーク。

 

聞けば女性Y子さんは家が近いとわかり、盛り上がり

 

男性K君はまだ24歳なのに、日本酒が大好きということで、盛り上がり。

 

 

201721318339.jpgそして、そこに外国人のカップルさんが加わり

 

楽しく5人で盛り上がりました。

 

日本語があまりわからないカップルさんだったのですが、

 

Y子さんが結構、英語が話せる方で、日本酒の説明をしてはりました。

 

2017213183423.jpgで、カップルさんとばかり思っていたお二人

 

よくよく話を聞けば、お互い違う国から一人旅で来てて、出会ったばかりだと(笑)

 

なんや、結局、みんなお一人様やないか!ということで、また盛り上がり。

 

 

楽しい小一時間でした。

 

 

その後、落ち合った友人と二軒行き、

 

結局この日は計三軒。

 

 

 

街中で反対方向に帰る友人の背中を見送ったら、

 

なんか急にさみしさが込み上げてきて、泣きながら雑踏の中を帰ったという・・・・・

 

 

 

めっちゃ情緒不安定な酔っ払い(笑)

 

 

 

 

 

さ、お昼からも、ミニ妄想劇場「バレンタイン編」を繰り広げながら

 

仕事、頑張りまーーーーす!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二十数年・・・いやいや・・・!!

毎度、美味しくない手作りゼリーを無理やり娘に食べさせたお米屋の嫁でございますriceball

 

 

次女が帰ってくるなり、

 

 

「美味しいゼリー、食べるか?」って言ったら

 

 

すでに何かを感じ取った様子(笑)

 

 

娘 「なんなん?」

 

 

私 「作ってん!美味しいで~!!」

 

 

2017211152557.jpg私 「どや?」

 

 

娘 「・・・・おいし・・・・く・・・・ない!」

 

 

私 「やろぉ~?美味しないねんなー、コレが!!」

 

 

次女の味覚が正常だとわかり、安心した次第。

 

 

 

 

さて。

 

 

先日、串かつ屋に中学時代の同級生が来てくれました!

 

 

高校は違ったから、卒業以来、実に二十数年ぶりかぁ~って思ってたんやけど、

 

 

いや・・・・

 

 

ちょっと待て。

 

 

私、今、46歳。

 

 

二十数年ぶりちゃうわ!!

 

 

三十年ぶりやん!!

 

 

さ、さ、さんじゅうねん・・・・・

 

 

もう、びっくりやわ。

 

 

中学を卒業してから、実に三倍の人生を送ってきているのですね。

 

 

唖然としたわ。

 

 

仕事の研修で京都に行くから、と連絡があったのは数日前。

 

 

高校も別で、大学は関東、そしてアメリカに留学をしていた彼女とは

 

 

ずっと連絡を取り合ったことはなかったけれど、ここ最近、SNSで繋がって、近況はお互い知っていた。

 

 

だから、最近の見かけもお互いわかってて、駅に迎えに行った時はすぐに発見(笑)

 

 

フツーにどこかですれ違ってたら、わからないだろうなぁ。

 

 

だって、三十年(笑)

 

 

三十年も会ってなくても、すぐにハグし合えるのはやっぱり同級生だから。

 

 

で、ハグして思った。

 

 

あれ?

 

 

おっきくなった??

 

 

思わずめっちゃ高いヒール履いてるのかと足元を見たけど、フラットな靴やった。

 

 

中学時代は確か私よりちっさかったはず。

 

 

小学校の時は背の順が後ろから三番目位を維持していた私ですが

 

 

中学三年間で7ミリしか伸びず、今に至ります。

 

 

一方、彼女は中学三年間で10cmも伸びたそうで、卒業時には私よりも大きくなっていたとか。

 

 

でも、私の中ではずっと小さいイメージのままだったんですね。

 

 

 

久しぶりの再会に喜びながら、向かったのは、住宅街の中にある隠れ家的お店。

 

 

隠れすぎててわかりづらい!!とよく言われているようです。

 

201721214284.jpgはい、うちの串かつ屋です(笑)

 

 

なんつったって30年ぶりだから、何から話せば?って感じで

 

 

私が「中学卒業してからの30年間を聞かせてYO!」って言ったら

 

 

「うん、まず、高校入ってー、そんで大学行ってー」

 

 

 

って、おい!はしょり過ぎやわ!!

 

 

30年が3分で終わるわ!

 

 

 

 

 

すごいな~って私が刺激をもらったんは、彼女は大学はアメリカの大学に行ってて

 

英語が得意で、就職も英語を生かした職にいくつか就いてきたらしいんやけど

 

この度、なんと猛勉強に猛勉強を重ね、通訳ガイド(通訳案内士)の資格をとったと!!

 

まだ二十代の頃に何度かチャレンジして、でも取得できなかった資格に

 

この年になって再度チャレンジして、見事、一発合格したらしい。

 

英語が話せるだけでもすごいのに、ガイドやから、色んな観光地のことや歴史を知っておかなくてはならない。

 

もう、さっきのお昼ごはんも何を食べたかすぐには思い出せない私からしたら

 

この年で歴史覚えるとか、もうすんごい尊敬する。

 

しかも、それを英語で話すんやから、、、、、

 

 

頑張ってとった資格を生かして、立派なガイドさんになれYO!(→偉そう)

 

 

 

懐かしい中学時代の話をしたり、

 

誰が好きだったとかの話で盛り上がったり(笑)

 

楽しかった~

 

 

 

なんか、ほんま同級生っていいなぁ~って思った夜でした。

 

 

来てくれてありがとう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手作りのおやつを作ってみました。

毎度、最近郵便配達のお兄ちゃんが素っ気ない気がするお米屋の嫁でございますriceball

 

 

前やったら3秒くらい目合わせてたのに、

 

 

最近、スッてあっさり帰らはる気がする。

 

 

私がブログに書いたから?

 

 

もしかして、このブログ見てるん?

 

 

いや、まさかね、まさか。

 

 

でも絶対見てないとは言い切れない。

 

 

だってこれは世界中、誰でも見れる公開日記。

 

 

たまーに、ほんまにめっちゃプライベートな日記を書いてる気になって

 

 

思わぬ人から「ブログ、読んでますよ(笑)」って言われたら

 

 

え?!何、勝手に見てるん?!って、一瞬、ほんまに一瞬思う(笑)

 

 

いやいや、インターネットや。

 

 

思いっきり見てもらう前提で書いてるもんや。

 

 

「ありがとうございます!」より先に、めっちゃ恥ずかしい・・・・って思ってしまう。

 

 

えらい身勝手ですんません。

 

 

先、言うとくけど、今、おでんの大根、下茹でしてんねん。

 

 

さっき、見に行ったらまだちょっとかたいし、あと10分だけ茹でるし

 

 

10分たったら教えてな(誰に向けて)

 

 

絶対、忘れる自信あるから。

 

 

 

 

さて。

 

 

若かりし頃は、結婚したら毎日、学校から帰る我が子を

 

手作りのおやつで迎えよう!なんて

 

そんなことを夢見た日もございました。

 

 

が、しかし、実際はもうそれどころやあらへん。

 

おやつどころか夕食の支度もままならない程やったから

 

手作りのおやつなんて、ほんま数えるほどしか作ったことないわ。

 

子供が学校から帰ってきて、「お腹へったー」とか言うたら

 

「お店からなんか取ってきー!」って感じやったわ、多分。

 

 

 

 

今日、ふと、しなびたみかんを見て「ゼリーでも作ってみよ」って思ったんです。

 

もう、ずーっと置いてあるんやもん。

 

カビてるわけやないから、ほかすのももったいないし

 

でも、きっとこのまま置いてても、もう誰も食べなさそう・・・って感じで。

 

 

とりあえず、7、8個皮を剥いて、ミキサーにかける。粗い感じに。

 

20172715515.jpg昔、こんなジュースあったな。

 

つぶつぶ入ったやつ、今でもあるんかな。

 

20172715616.jpgそして、どこの家庭にも大抵は引き出しの奥にあるであろう、ゼライス。

 

奇跡的に賞味期限切れてなかったわ。

 

まぁ、ちょっと位切れてても、使うけども。

 

「その、ちょっと位ってどん位?」って聞かれたら

 

そやなぁ・・・・、ゼライスやったら、2、3か月は大丈夫ちゃう?

 

 

 

全然、ちょっとちゃう。

 

 

 

基本、私は賞味期限なんて生もの(ほんまカキとか、あたったら怖そうなやつ)以外は、あんま気にしいひん。

 

あ、串かつ屋の食材は別ですよ(当たり前や)

 

におい嗅いで、どーもなかったらOK。

 

うち、次女なんてめっちゃ気にするけど、「もっと五感を信じなYO!」って感じやわ。

 

 

 

201727151348.jpgミキサーにかけたみかんを火にかけながら、ゼライス一袋(5g)を投入し、混ぜる。

 

 

このみかんの量に、このゼライスが合うてんのかどうかは不明。

 

 

 

 

 

!!!

 

 

ちょ、待ってて!!

 

 

***********************************

 

 

 

奇跡的に思い出した。

 

 

大根、炊いてたん。

 

 

ギリ、セーフ。

 

 

 

 

201727151824.jpgそして、容器にいれる。

 

こういうプリンとか入ってた容器は捨てられなくて、「ちょっと置いとこー」ってなるんやけど、

 

お菓子つくりなんて滅多にしないから、結局、たまって、薄汚れ、まとめてほかすことになるんやけどね。

 

 

そして、冷蔵庫に入れて固まるまで待つ。

 

 

 

201727152650.jpg完成~shine

 

 

いい感じや。

 

 

こんな簡単にできて、しかも「めっちゃ美味しいやん!」って

 

 

 

 

 

・・・・・・・・なったら、よかってんけど。

 

 

 

 

あんま、おいしないわ。

 

 

 

ほんまに「潰したみかんをゼラチンで固めた」だけの味やった。

 

 

粗い感じがいいかなって思ってんけど、

 

 

皮とかも一緒にしたから、めっちゃ舌触り悪いし。

 

 

 

 

でも、せっかく作ったし、次女が学校から帰ってきたら、食べさそう。

 

こんな雪のちらつく寒い日に、冷たいゼリー(笑)

 

 

 

 

男と女。

毎度、昨日は久しぶりに映画館に行ったお米屋の嫁でございますriceball

 

 

映画館に行って、映画は見ずにチュロスだけ食べて帰ってきたんですけどね。

 

 

 

 

 

っていうのは嘘ですけどね。

 

 

ほんまは長女と一人暮らしに必要なものを買いに行く予定をしてたんですが

 

前日になって、娘が友達と約束をしていたことを思い出し、私はぽっかり時間ができました。

 

久々、自転車で遠出しよかなー思って、どこ行こうかなぁって考えてたら

 

娘が「日曜日、雨90%やで」って、地獄の一言。

 

そんな娘も雨90%の中、友達と二人、バーべーキューしに行ったんですけどね。

 

2月でしかも雨、

 

もちろん施設は貸し切り状態だったとのこと。

 

でも、めっちゃ楽しかったらしいです。

 

気の合う友達となら、何したって楽しいですよね。

 

 

で、わたくし、雨とは言え一日家にいることは耐えられなかったので

 

久しぶりに映画でも見に行こうって思いまして

 

「新宿スワンⅡ」を見てきました。

 

綾野剛ちゃん(ちゃん言うな)も好きなんですけど、もう出てる役者さん、みんなカッコいい。

 

浅野忠信、きゃあ~~~heart01

 

伊勢谷友介、きゃあ~~~~heart01

 

豊原功補、きゃあ~~~~~~heart01

 

 

「私もスカウトしてーーーーーーーっっ!!!」って思いながら見てました(笑)

 

 

 

面白かったんですけど、一つ感じたのは

 

めっちゃ激しいケンカのシーンが多いんですけど

 

「いや、どんだけタフやねん」ってシーンのたんびに突っ込んでました。

 

普通、あんだけ殴り合ったり、物が落ちてきたりしたら、死ぬと思うんですけど

 

死なないんですね~~~~(映画や)

 

剛ちゃん、めっちゃケンカ強い。

 

しかも血まみれになるほどのケンカしても、すぐ治ってる(だから、映画や)

 

 

 

 

さて。

 

 

今日のタイトル、男と女。

 

酒と泪と男と女。

 

 

 

ほんまに男と女って違う生き物だなぁって思います。

 

同じ人間なんやけど、脳のつくりいうか、本能的なもんいうか、ほんま違う。

 

私はこう見えて、物事を難しく考えてしまう方なんで、余計にそう感じるのかも。

 

(テキトーなとこはめっちゃテキトーやけども)

 

 

何か考えなあかんこと、決めなあかんことがある時、

 

女の人はそこに感情が入ってきますよね、大抵の人は。

 

事実 + 感情

 

で、その感情の方が占める割合が多かったりして、あれこれ悩んでしまう。

 

でも、男の人って、とりあえず自分の感情は置いといて、まず事実を見るっていうか。

 

だから、いくら話し合いをしても

 

男 「いや、そやし〇〇したらえんちゃうん?」

 

女 「いや、そやで、わかってんで!でもな」

 

男 「わかってんねやったら、そうしたらええやん」

 

女 「えらい簡単にいうな、そんな簡単にできんなら最初から悩まへんわ」

 

男 「いや、でもそういうことやろ?」

 

女 「いや、そやけどもーーー!!」

 

男 「ほなええやん、それで」

 

女 「いや、でもな・・・・」

 

 

の、繰り返し。

 

 

 

 

 

 

 

男の人のこういうとこ、なんか憧れる。

 

自分にはないから。

 

 

 

 

この間、ここ最近、ずっと考えて悩んでいたことを、夫に話したんですね。

 

うちら夫婦は昼も夜も一緒に仕事してて、いつも一緒にいるんですけど

 

日々の仕事上の連絡事項や子供のこと以外で、改まって話すことってほんとなくて

 

でも、久しぶりにちょっと向き合って話をしたわけです。

 

私の中ではもうここ最近、多分一年以上前から思っていたことで(もっと早く話せ)

 

なんか改まって話をするって、私には勇気のいることやったんですけど

 

いざ、話してみたら、実に「あっさりーーーーーーー!!」って感じやったんです。

 

別に解決したとかやないんですけど、なぁんや、こんなんやったらもっと早くに話してみたらよかっったって。

 

決断力が早い言うか、まさに男と女の違いやなって思いました。

 

まぁ、立場の違いもあるけれど。

 

ロン毛やけど、一応、脳みそは男やってんなって思いました。

 

しかも、知らん間に髪の毛切ってたんやけど、これまた中途半端な長さで

 

結局また後ろでくくってるし。

 

ま、いんですけどね、好きにしたら。

 

私もどんどん短かなってるし。

 

 

 

もちろん、人間やから「感情」はとても大事で、

 

それがあるから人は悩んだりもするけど、それがあるから豊かに生きれるわけで、

 

でも時には感情に惑わされたり、感情に流されることなく

 

事実を淡々と見つめることも必要っていうか、

 

しんどくなり過ぎないように、割り切るっていうとまたちょっと意味合いが違うけど

 

人のことやったら「〇〇したらええやん」って思えることも

 

自分のこととなると、そんな簡単にいくかい!って思ったり。

 

まぁ、でも、割り切れないことがあるから

 

っていうか、割り切れないことだらけだから、人は悩みながらも

 

必死で生きているんですよね(誰やねん)

 

 

まぁ・・・・

 

バランスですか・・・・ね。

 

 

うまく話がまとまらないので、「バランス」という言葉で無理やりまとめようとしています。

 

 

 

さて。

 

トイレ行ってくるわ(言わんでよろし)

 

 

 

 

 

ページ上部へ