ホーム>米屋の嫁のひとりごと>2017年4月

2017年4月

天気のいい木曜の昼下がりのビールは最高だな!

毎度、万里子相手に昼ビールを飲んでいるお米屋の嫁でございますriceball

 

 

万里子と出会ったんは、去年の6月?くらいやったかな。

 

 

言うてる間に、知り合って一年たつんやなぁ。

 

 

一年があっという間、なんてよく言うけど、

 

 

その「あっという間」を何十回か繰り返したら、人生は終わるんやねぇ。

 

 

万里子との出会いもまた私の人生に彩りを与えてくれたわけで。

 

 

万里子は無口やけど、私が一人機関銃のように喋ってるのを、ただ黙って聞いてくれてる。

 

 

こんな女にならなあかんね。

 

 

聞き上手。

 

 

私なんてもう我れ先に、我れ先にって喋るから、いつも後から反省するんやけど。

 

 

私が男やったら、万里子みたいなのに惚れるわ。

 

 

あ、万里子って?

 

 

紹介してへんかったかな。

 

 

本人の許可を得たんで、載せます。

 

 

万里子です。

 

 

201742714242.jpg万里子です。

 

 

去年の仙台旅行で知り合った万里子です。

 

 

 

 

さて。

 

 

今日のお休みが終わったら、5月7日まで休みがありません。

 

 

お米屋の方はカレンダー通りにお休みを頂戴しますが

 

 

串かつ屋は休まず営業でございます。

 

 

なので今日のお休みは元気チャージのためゆっくりしております。

 

 

朝からお昼過ぎまでは、自転車で用を足すために出かけておりました。

 

 

風がちょっとありますけど、自転車に乗ったら汗をかく感じの気持ちがいい木曜日でございます。

 

 

明日からの連勤を乗り切るために!

 

 

どうか、昼ビールをお許しください。

 

 

ホテル時代から合わせても、いえ、その前から

 

 

生まれた家がお寺だったので、祝日とは無縁の人生でございます。

 

 

GWだからって、家族で旅行したとかそんな記憶もないですし

 

 

「もうすぐGWだ!」とワクワクした経験もございません。

 

 

もし、今、五日間くらいお休みをもらえたら何をするだろう。

 

 

お金があったら、やっぱり旅行したい、かな。

 

 

国内でいい、その土地の美味しいものとお酒を飲みながら、ぶらぶらしたい。

 

 

でも、きっとそれもできて二日間くらい。笑

 

 

ぶらぶら、だらだらも三日目になると、体がしんどい。

 

 

商売人の性よ。笑

 

 

あー、自転車もってどっか行くのもいいなー

 

 

しまなみ街道、走りたいなー

 

 

でも、それも二日くらい。笑

 

 

三日も走り続けたら、体、しんどい。

 

 

やっぱり休みはあっても三日でいいな。笑

 

 

最終日にはもう翌日の仕事の段取り考えてるやろし。

 

 

 

GW、串かつ屋のご予約もぼちぼち頂いております。

 

実家に帰省されてご家族一緒に、という方や、

 

「嫁が子供連れて実家帰ってるんで、独身ッス!」って方や、

 

連休中くらい、ごはん支度したないわ!って方や、

 

お祭りで鯖寿司も食べ飽きたわ、って方や、

 

別に連休関係ないしー、って方も

 

 

お待ち申し上げております!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

悩み事。

毎度、めっちゃ美味しいお寿司が食べたいお米屋の嫁でございますriceball

 

長いこと、ちゃんとしたお寿司って食べてないわぁ(って、これ前にも書いたな)

 

ちゃんとしたお寿司って。

 

食べたいなぁ。

 

マグロ、甘えび、ウニ、も一回甘えび、中トロ、玉子も。

 

あー、食べたい。

 

TA・BE・TA・I

 

お寿司の間にあっつい赤だし飲んで、ガリをガリガリ食べて、あー、お寿司が食べたい。

 

アイ ウォントゥ イートゥ SHU-SHI-!!

 

こんだけ言うたら誰か食べに連れてってくれるやろ(くれへん)

 

自分でネタ買ってきて、握ろかな。笑

 

 

 

 

さて。

 

 

最近の悩み事、聞いてくれますか?

 

 

じーじが補聴器つけてくれへんとか

 

 

ばーばが冷蔵庫と冷凍庫を間違うとか

 

 

夫がロン毛だとか

 

 

次女のお風呂がめっちゃ長いとか

 

 

そんなことは「悩み事」ではないのです、私には。

 

 

確かにストレスの原因ではあるけれど、悩みというのとはまたちょっと違う。

 

 

悩み事というのはあくまで私自身のことであります。

 

 

自転車に乗り始めて一年ちょっと。

 

 

ですが、未だにグループ走行というものをしたことがないのです。

 

 

チャリ屋さんのブログとか見てると、お店主催のrideイベントとかをやってて

 

 

前から、参加してみたいなぁ~なんて思ってはいたのですが、

 

 

全く知らない人の中に一人で参加するのはちょっと勇気がいるし

 

 

「自転車が好き!ってだけで、誰でも参加できます!」なんて文句は書いてはあるけど

 

 

みんな結構ガチで乗ってる人ばっかりやし、それにほとんど男の人やし。

 

 

そんな中にいきなり参加はちょっとなぁ・・・・・って、ずっと思ってたんです。

 

 

そしたら!!

 

 

いつも見てるあるショップ(チャリとかアウトドア関連のお店)のブログで

 

 

女性スタッフの書いてる「女子ライドやります!」っていう記事を発見。

 

 

わ~~~~、待ってました~~~!!!

 

初めての方も大歓迎~!って。

 

 

まぁ・・・・・それでも、悩みました。

 

 

だって、全く知らない人やし。

 

 

きっと若いオサレな軍団やろし。

 

 

そんな中に、私?

 

 

どうなん??

 

 

でも、これを逃したら、もうこんなのには参加する機会がないかも!!

 

 

チャリが好き!

 

 

それは間違いない!!

 

 

そう思ってしばらく悩んだ後、参加希望のメールを送ったんです。

 

 

その文面もですね、なんて書いていいやら。

 

 

なんだか片思いの人に手紙を書く感じ。

 

 

「初めまして。突然失礼致します。いつもブログを見ています」から始まり

 

 

「女子というには年がいってますが、大丈夫でしょうか」みたいな。

 

 

あんまり堅すぎるのもアレやし、かと言って、いい歳してあんまり軽い感じもアレやし

 

 

ほんまこういうのって、なんて書いたらいいん?

 

 

思い切って「女子ride、参加希望!!よろしこ!!!by46才女子」とか書いた方が?

 

 

ほんで、メール送信。

 

 

 

 

 

 

そしたら、

 

 

 

 

一週間たっても、返事こず。

 

 

 

 

いや、おいーーーーーーーーーっ!!!

 

 

 

 

めっちゃ色んな想像したわ。

 

ショップのスタッフさんの間で

 

「ちょ、あのメール見た?謎ーーーーー!!」とか言われてるん?

 

いや、でも、ブログ見る限りちゃんとしたお店やし、スタッフさんもみんなチャリを愛するいい人って感じ。

 

きっと何かの手違いやろうと思うことに。

 

 

でも10日たっても返事こず。

 

 

 

なんかの手違いで届いてないんかなぁ~っと思い直して

 

今度は、SNSからメッセージを(私もしつこい)

 

文面は最初に送ったメールとほぼ一緒。

 

 

 

 

送信!!

 

 

 

 

これにも、返事来ず。

 

 

 

 

 

 

 

いや、なんで?

 

 

 

あ、もしかして、返事はないパターン?

 

もう、申し込みがジャンジャカジャンジャカ届くから、いちいち返信はない、とか。

 

どうしよう、参加者5000人とかだったら(ツールドフランスか)

 

 

※今、ちょっと気になってツールドフランスの参加人数を調べてみましたら、200人くらいでした。笑

 

 

気になって一日に何度も、返信が入ってないかケータイを見るも

 

まったく、ナッシング。

 

 

れれれーーー???

 

 

めっちゃ勇気を振り絞って好きな人にラブレターを出したのに、

 

相手が読んでくれたのかどうかもわからない、めっちゃ複雑な気持ちと似てる(経験ないけど)

 

まず、手紙で告白をしたことがないわ。

 

言うなら、直接顔みて言うわ。

 

そんな話はどうでもええ。

 

 

 

 

ほんで、めっちゃ色々考えて。

 

 

まず、お店の方がメールなりメッセージなりを見ていない場合。

 

参加とみなされていないので、当日、行ったら「え?」って顔される

 

これはめっちゃ嫌。

 

若いオサレな軍団が集合場所にいるところに

 

自分が合流して、変な空気が流れる場面を想像しただけで笑えてくる。

 

 

 

お店の方がメッセージを見ている場合。

 

一応、参加人数には数えられているけど、めっちゃ「謎の人物」として話題になってる。

 

「どんな人なんやろー」

 

「何歳やろなー」

 

「どんなチャリ、乗ってるんやろー」

 

「どうする?ママチャリで来たらww」

 

 

いや、そんな人たちではないだろう。

 

私が自意識過剰なだけやわ。

 

 

 

 

そんなんで、最初はめっちゃ楽しみにしていたのに、段々意気消沈気味になってきて・・・・

 

でも、もし参加とみなされてた場合、このまま欠席したらあかんよなぁ・・・とか。

 

参加メールも見てもらってないかもしれんのに、「やっぱり不参加で」ってまたメールすんのもなぁ・・・とか。

 

電話かけてみようかなとも思ったんやけど、なんかそれもできず(どんだけ小心)

 

 

 

で、散々悩んだ挙句、街に出たついでに、直接ショップへ行ってきました。

 

ブログを見たり、お店の前を通ったりしたことはあったんやけど

 

お店に入るのは初めてで。

 

表にチャリを停めて、外から中をのぞくと、レジのところに若い男性が。

 

意を決して、いざ入店。

 

もう、たぶん、この時点でエヘラエヘラしてた思う。

 

 

店員さん、私に気づく。

 

「いらっしゃいませー」

 

キャップを被った、オサレな若い男性。

 

私 「あ、あの・・・・えっと・・・・あ、何から言うたらええんかな・・・(最後はほぼ独り言)

 

店員さん 「(笑顔で)はい?」

 

私 「あ、あの、あのー、〇日の女子ライドなんですけど・・・」

 

店員さん 「あ、はいはい!」

 

私 「参加・・・・したくて・・・・・メールをしたんですけど・・・お返事がなかったので、届いてるかなぁ~なんて・・・・

 

店員さん 「あっ、そうだったんですね、すみません!チェック漏れかもしれないです!すみません!」

 

私 「あ、いえ、あの、私、そんな本気ではやってないんですけど、それでも参加できますか?」

 

店員さん 「ぜっんぜん大丈夫です!!なんか、走って、最後は鴨川でのんびり~みたいなユルい感じなんで」

 

 

 

そんなわけで、名前と連絡先を書いて帰ってきました。

 

 

お店の外までお見送りしてくれたんですけど、私の自転車を見て

 

「いいですね~」って言うてくれはったけど

 

帰る後ろ姿見られてるおもたら、自転車にまたがる格好を見られるのさえも恥ずかしくて

 

ずっと押して帰りました。笑

 

 

どんだけやねん。

 

誰も見てへんわ。

 

 

 

まったく自転車をしてない人から見たら、私は結構やってるように見えるかもしれませんけど

 

ほんまに走ってる人から見たら、私なんてめちゃめちゃ初心者で。

 

第一、当日、どんな格好でいけば?

 

ヘルメットはいる感じ?

 

ユルいライドって言ってたけど、ほんまかなぁ。

 

どうしよう、峠越えとかやったら。笑

 

 

 

 

と、まぁ、これが今の私の悩みです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルーツ。

毎度、接客上手な人って結局は売り上げるよね~って実感したお米屋の嫁でございますriceball

 

先日、ほんっまに服なんて買うつもりしてなかったのに、

 

たまたま自転車で通った道にふと目に留まるお洋服屋さんがあって、思わず入店。

 

買うつもりもなかったし、プラ~って見て回ってたんやけど

 

テイストが自分の好きな感じやったんで、手に取ってみたりしてて。

 

そしたら、店員さんが話しかけてきて、その話しかけ方がほんまに自然で。

 

気づいたら試着室入ってたわ(笑)

 

ほんで、気づいたらお会計してたわ(笑)

 

いや、でもほんとセンスですよね、こういうのって。

 

タイミングとか、相手を見てとか。

 

デザインを気に入って、後は色をどれにするか悩んでる時も

 

服を代わりばんこにあてて悩んでる私を見て、本気で一緒に悩んでくれてるのがわかったもん。

 

あ、仕事楽しんでるんやな、お洋服が好きなんやなってのが伝わってきた。

 

あの接客、うちの店に引き抜きたいわぁ(笑)

 

 

 

 

 

さて。

 

 

先日のこと。串かつ屋の仕事をいつもより早めに上がった夜のこと。

 

家に着くなりケータイに着信。

 

旦那さんのいとこの息子君からでした。

 

このブログにも何度か登場している東京で働いてるW君です。

 

電話に出たら「仕事でこっち来てんねん。園子さん、今、家におるん?」

 

私 「うん、今、ちょうど帰ってきたとこやねん」

 

W君 「さみしいやろ?ちょっと行くわ」

 

 

長女が東京に行ってしまって寂しいやろうと、会いにきてくれました(笑)

 

このW君、20代の若さで大きな仕事をしてて、素直にすごいなーって思う。

 

誰もがその名前を知ってるアパレルメーカーに勤務してて、

 

海外でのメディア向けのショーとかイベントのプロデュースを任されている。

 

ちっちゃい時からめっちゃおしゃべりで、おもろくて賢い子やなぁって思ってた。

 

話を聞いてても、刺激を受けるっていうか、この子自身に興味が湧く。

 

で、色々な話をする中で、ふと聞いてみた。

 

「W君の、そのルーツっていうか、影響受けたのってなんやと思う?」

 

W君、「そやなぁ・・・・・」

 

って、しばらく考えた後に言った。

 

「やっぱ、おやじとおふくろちゃうかな」

 

お父さんのことはあんまりよく知らないけど、お母さんの影響っていうのはよくわかる。

 

 

 

人は環境とか周りの人に影響を受けたり、刺激を受けるもの。

 

やっぱり生まれ育った家庭って大きいと思う。

 

自分のことを考えてみると、私のルーツもやっぱり恵さんと牧子さんで(あ、両親です)、

 

祖父母や兄弟たちの影響も大だと思う。

 

環境としては実家がお寺やったってことが、私にはおっきいと思う。

 

 

犬猫が苦手というW君に、うちの猫はためらいもなく膝の上に。

 

2017424144330.jpg

 

 

缶ビール2本飲んで、日付が変わる頃に帰って行った。

 

寂しがってると思って来てくれて、ありがとよ。

 

 

 

そして、このW君のお母さんで、うちの串かつ屋の火曜日スタッフでもあるいずみ姉さんの個展がありました。

 

2017424144649.jpg書き添えられたファンタジックな文章もまた魅力。

 

お気に入りの一枚を家に連れて帰ってきました。

 

2017424144859.jpg

W君といずみ姉さん。

 

素敵な親子です。

 

 

 

お時間ありましたら、是非!

 

うえだいずみ ちいさなイラスト展

~春が好き~ 色鉛筆で描いたイラストと水彩画の世界

~5月7日(日)

11:00~19:00(月曜休廊)

京のケーキ屋さん 森の小枝ギャラリー

 

中京区堺町通御池下ル丸木材町675 フォルムズ烏丸御池102

地下鉄烏丸御池 3-2出口から徒歩5分

2017424151054.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雑記。

イェ~~~~~~イ!!

 

 

お久しぶりだぜ、みんな元気してたかーーーーーーーーーい!!

 

 

 

 

あ、毎度、お米屋の嫁でございますriceball

 

 

久しぶりに皆さんにお会いできた嬉しさで、文頭から飛ばしてしましました。

 

 

こんなアホブログでも楽しみにしてくださってる方がいるので、

 

 

こんなに更新があくと、町内のKさんは大丈夫だろうか・・・・

 

 

ただでさえスマートな方なのに、ごはんも喉を通らず寝込んでたらどうしよう・・・・

 

 

など、気がかりだったんですがこの間、道でお見かけしたら普通に歩いてはったから良かった。

 

 

なんだか、なんやろ、なんでかな、この数日、書けなかったんですね~

 

 

まぁ、忙しいのは相も変わらずなんですが、私は「時間は作るもの!!」と思っております故、

 

 

ブログを書く時間は作れたはずなんですが、なんやろ、なんでかな、なんかな、タイミング?

 

 

で、毎度のことながら実家の母親はもちろんのこと、お友達とかも「元気?」って心配してくれたりして

 

 

気にかけてもらえるって嬉しいなぁ~なんて思ってね。

 

 

昨日も「今日こそは書こう!」って思ってたんやけど、結局書けずで・・・・

 

 

 

ブログを更新しなかったこの数日、大きな出来事はなかったんやけど

 

 

嬉しいこととそうじゃないことが、代わりばんこに起こる日が続いて

 

 

普通でも気持ちの浮き沈みが激しい性格やのに、なんか感情が忙しかったわ。

 

 

気持ちというものを測るメーターみたいのんがあったら、毎日、右に左に振れまくってた感じ。

 

 

頭であれこれ考えて、自分の中で折り合いをつけたり、納得いく方向に持っていったりという作業は嫌いではなく

 

 

なるべく出来事を客観的に見て、考えたり、判断したりしようと思うんやけど

 

 

所詮、客観的にって思ってる自分がもう主観やから、それはできないことなんかな。

 

 

ん?

 

 

何を言いたいんか、わからなくなり始めました。

 

 

とにかく、私は元気です(笑)

 

 

 

 

じーじは相変わらず、補聴器をつけてくれず、ほんと、寝てる間にアロンアルファで

 

 

完全に耳に補聴器つけたろか?って思う毎日です。

 

 

大音量でつけてるテレビのその真ん前で、同じくらい大きな音で演歌のCDをかけてたりするので

 

 

こっちは気が狂いそうです。

 

 

あと、すっごい不思議なんやけど、そんな大音量でテレビ見てるかと思うと

 

 

時々、無音にしてジーーーーーッとテレビ見続けてる時もあって、大丈夫か?と思う。

 

 

昨日も、私と旦那さんで代わりばんこに発狂したんですけど(事情を知らん人が見たら、単なる虐待)

 

 

やっと、やっと、やーーーーーっと補聴器を手にしたから、あ、つけてくれるんかなーーーって期待したのも束の間、

 

 

首にかけただけやった。

 

 

コードの両端に補聴器がついた一見するとイヤホンみたいな形なんですけど

 

 

そのコードをただ首にかけただけやった。

 

 

「何、それ」って思わず言うたわ。

 

 

そんないっちばん落とす危険のある行為する位やったら、しまっといてくれ。

 

 

そう言えば、お正月に久しぶりに地元の友達と会った時、

 

 

話してる最中、急に友達が、手で会話を遮るようなしぐさをして

 

 

「ちょ、ちょっといい?声、めっちゃ大きいんですけど。笑」って言われたわ。

 

 

ただでさえ地声の大きい私、じーじとの日々の暮らしのおかげで、ますます大きくなってるんやと思われます。

 

 

 

 

 

早いもので、長女が東京に行ってからこの20日で一ヶ月がたちました。

 

 

この一ヶ月の間だけでも、何度か「大丈夫か?」と心配する場面があったけど

 

 

今は頑張ってる様子に、心配はしつつも、時々くれる報告を楽しみにしています。

 

 

娘がいなくなってからの一ヶ月、改めて、その存在の大きさに気づき、親として母として見守り応援してきたつもりやったけど

 

 

支えられて、励まされているのはいつも私の方やったんやなぁ・・・って、本当に感じました。

 

 

今は、娘の働く姿を見に行くのを楽しみに頑張ります。

 

 

 

 

そして、昨日の夜の出来事。

 

 

突然、(いつも突然。笑)、遠くから友達がやってきてくれました。

 

 

子供たちが小さい時から家族ぐるみでお付き合いしてきて、今は遠くにいるKさんが

(でも実は転勤で関西に単身で来ていることを昨日知る。笑)

 

串かつ屋にきてくれて、それでいつものメンバーが久しぶりに集まって賑やかな夜でした。

 

2017422154335.jpg2017422154414.jpgお店も忙しかったんですが、私も同席させてもらいました。

 

これからは、ちょくちょく来てくださいね~~~

 

 

 

 

 

 

そして、最後に。

 

 

イタル(※)、44歳の誕生日おめでとう。

 

 

※イタル・・・・・ヒト、ホモサピエンス、オス。一重かと思いきや二重。実弟。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017・桜見納めride(再)

毎度、今日は朝からテンションだだ下がりだったお米屋の嫁でございますriceball

 

 

だだ下がり原因その①

 

 

珍しく朝に更新したブログが、ミスにより本題に入る前の部分で全部消えてしまった。

 

 

これ、めっちゃテンション下がります。

 

 

次女を送りだし、家事も済ませ、ちょっと余裕があったんで、ブログ書こー!と思って

 

 

開店ギリギリまで書いてアップしたら・・・・・・・

 

 

本題に入る前のところで、全部、文章消えてた・・・・・・

 

 

もう、ほんまに今日は店、閉めよ思った位、がっくしやったわ。

 

 

 

だだ下がり原因その②

 

 

朝から顔の調子がおかしい。

 

 

正確にいうと昨日の夜からなんですけど。

 

 

たぶん、アレルギー性の症状やと思う。

 

 

もしくは、ミッドナイトホットヌードルの食べ過ぎ。

 

 

昨日の夜に、急に顔中あちこち痒くなってきて、無意識に掻いてたんでしょうね。

 

 

気が付いて、鏡見たら、もう・・・・・・

 

 

完全に「酔っ払い?」みたいな赤ら顔で。

 

 

目もちょっと痒かったし、花粉症かなぁ・・・・

 

 

ちゃんと調べたことないんやけど、なるとしたら、だいたいいつもこの位の時期かなぁ。

 

 

赤ら顔で、痒いし、なんかむくんでるし、もちろん化粧ノリも悪いし。

 

 

 

 

でもせっかく上げた記事なんで、気力を振り絞って、もう一回、書きます!!

 

 

 

昨日もいいお天気で、自転車を漕いでたら汗をかくほどの気温でした。

 

 

二条の方に用事があったので、今年の桜の見納めをしながらゆるrideしてきました。

 

 

まずは家の近くの疎水べり。

 

2017414214234.jpg2017414214313.jpgきれいやなぁ。

 

残念ながら今年からライトアップはなくなってしまったんやけど、こんな近所にこんな見どころがあるなんてshine

 

 

 

去年のライトアップ↓

 

2017414214519.jpg

 

 

そしてお次は、塩小路通り。

 

2017414214615.jpg2017414214637.jpgこの橋でも写真撮ってる人が何人かいたんですけど、

 

向こうから歩いてきたおじいさんが、スマホで写真を撮ってる私に向かって

 

「ここから撮るより、下に降りて、向こう側から撮ったらきれいやでぇ~

 

空の青、桜の色、土手の緑のコントラストが最高よ~」って教えてくれました。

 

おじいさん、ありがとう!!

 

撮らんかったけどね(笑)

 

 

そんで次は四条あたりの鴨川べり。

 

2017414215110.jpg

 

 

そして、二条で用事を済ませ、木屋町を通って折り返し。

 

2017414215159.jpg2017414215226.jpg風情がありますなぁ~

 

2017414215317.jpg外国人の観光客の人らや、デッサンしてる若い人とか、いっぱいいはった。

 

自転車はこういうとき、ほんまいいわ。

 

ゆるゆる自分の好きなスピードで走れて、停まりたい場所で停まれるし。

 

 

 

 

桜を堪能した後は、悪友A子と五条のお蕎麦屋で待ち合わせ。

 

しゃべり倒したんで、写真が一枚もございません。

 

ざるそば、美味しかったーーーー

 

もう一枚、食べれたな。

 

 

 

お蕎麦屋を後にして、もう少し時間あるってことで、A子が知ってる五条大橋のたもとにあるカフェへ。

 

こんなところに、こんな落ち着くカフェがあったとは!

 

「べっぴんに撮ったろー!横、向き!!」って言って撮った写真がこれ。

 

201741422142.jpgべっぴんに撮ったろ、いうて、「横、向き!」って(笑)

 

失礼やわ。

 

でも、ええわ、横顔(笑)

 

 

 

 

ここでもしゃべり倒して、3時10分に退散。

 

3時半過ぎにはばーばがデイサービスから帰ってくるから、めっちゃ漕ぎ漕ぎして、帰宅。

 

着いたのが3時半。ギリギリセーフ!!

 

ほどなくして、ばーば、帰宅。

 

出迎えたら、なんか様子がおかしい。

 

聞いたら、3時20分位に一回帰ってきてたらしいわ。

 

全然、セーフやなかった(笑)

 

こんな時に限って、早くお帰りだったのねーーーー

 

申し訳ござらん。

 

 

 

 

 

でも、桜も見れたし、友達といっぱい喋ったし、いい休日やった。

 

 

 

話はガラリと変わりまして。

 

 

いつもブログを見てくれてるFさんが今日、注文の電話をくださった際、

 

切り際にぼそっと

 

「夜中に、にゅう麺食べたらダメですよ」って(笑)

 

 

 

Fさん、たぶん、今夜も食べるわ。

 

 

 

 

そして、雑穀を買いにきてくださったIさん。

 

今度、串かつ屋で「飲みながら歌会」しましょうね。

 

 

 

 

あー、明日も赤ら顔なんかなぁ・・・・

 

嫌やわぁ・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伝えること。

毎度、昨日の夜もミッドナイトホットヌードルシンドロームと格闘したお米屋の嫁でございますriceball

 

 

串かつ屋からお腹ぺっこぺこで帰宅して、とりあえずあるものを食べたんですけど

 

 

お風呂あがってからまた何か食べたくなって。

 

 

またミッドナイトホットヌードルシンドロームに襲われ、

 

 

まるで何かに操られるかのように、去年のお中元で頂いた素麺の箱を手に台所へフラ~ッと向かったもんの

 

 

寸でのところで、やめました。

 

 

もうね、寝る直前に食べるとですね、朝起きた時にもまだ続いてる満腹感が最悪で。

 

 

それを想像して、昨日はやめました。

 

 

そう言えば、この間、通販でにゅう麺セットを注文した会社から

 

 

今日DMが届いていて、めっちゃ真剣に見入ってしまったわ。

 

 

 

 

さて。

 

 

今日はまた寒い一日です。

 

 

やっと咲いた桜も、この間の雨でもう花びらが散っています。

 

 

も一回くらいお花見行きたかったのになぁ~

 

 

近所の疎水の桜も今年は見てないわ。

 

 

そうそう、本題に入る前に。

 

 

今日、めっちゃ久しぶりにこのブログのアクセス解析とやらを覗いてみたんです。

 

 

普通やったら、通販サイトの解析を見て、どの商品が売れているとか、どの世代の方の購入が多いとか

 

 

見るべきなんでしょうけど、まったく活用しておりません。

 

 

解析を見ると、何人の方が見てくれてるとかわかるんですけどね

(どこの誰かまではわかりませんよ。当たり前や)

 

興味深いグラフがあって。

 

時間別アクセス数みたいのがわかるんです。

 

それ見ると、私のこのブログが見られてるのは

 

朝の8時台とお昼の12時台が圧倒的に多いことがわかりました。

 

想像するに、朝の通勤電車の中とか、お昼の休憩時に見てくださってる方が多いのかなー、なんて。

 

あと、次いで深夜も多かったです。

 

いや、だから何?って言われると、困るんやけど。

 

なんか、嬉しいじゃないですか、皆さんの日常の一コマのほんの隅っこにでも

 

もう、ほんま隅のすみーーーーの方にでもこのブログが存在できてるとしたら、

 

私、生きてて良かった!

 

あの時、死なんで良かった!

 

そう思います。

 

 

 

どの時や。

 

 

 

あの、ほれ、もう一段階段ある思たら、もう階段終わってて

 

変なリズムでダダンッてなって、腰、グキーってなった時(死なんわ)

 

 

今後とも、通勤電車の中やお昼の休憩時、3時のコーヒータイムや4時のおやつタイム、

 

5時の退社前のそわそわタイムや、6時の「今日のごはん何しよー」タイム、

 

8時の「早よ、お風呂入り!!」の発狂タイム、10時の「もう一本飲んじゃおっかなー」タイム、

 

そして午前0時のミッドナイトホットヌードルタイムの片隅に

 

このブログをどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

また、前置き長いわ。

 

 

さて。

 

 

やっと本題。

 

 

この方のこと、いつか書こうって思ってたんです。

 

 

うちのお客さんのことです。

 

 

今日の夕方、その方から電話がかかってきたんです。

 

 

ついさっき買い物に来てくれたばかりだったので、何かあったのかな?って思ったら

 

 

涙声で「娘さん、東京行ってしまったんやなぁ・・・・さみしくなったなぁ・・・」って。

 

 

最近、手書き通信の「ひとりごと」が書けてなくて、代わりにいつもより小さな紙面でちょっとだけ近況とかを書いたのを

 

 

この方にもお渡ししたんです。

 

 

家に帰ってそれを読んですぐに電話をかけてきてくださったんです。

 

 

昔からのお客さんで、私がお嫁に来た時からお世話になってる方なので

 

 

うちの娘たちのことも生まれた時から知ってくれてます。

 

 

「もう、社会人なんてなぁ・・・・そやけどさみしいなぁ・・・・もう、読んだ途端、なんや胸いっぱいになってしもて」

 

 

「夕方の忙しい時にごめんな。娘さんに『がんばりや』って伝えてな」って、最後まで涙声でした。

 

 

 

ほんま嬉しかったです。

 

 

こうやってすぐに電話をくれて、気持ちを伝えてくれたことが。

 

 

こういうことって簡単そうで、簡単じゃない。

 

 

この方、ほんっとにびっくりする位、いつもお元気で、もちろん体がお元気ってこともあるんですけど

 

 

とにかくいっつも明るくて。

 

 

ご主人がご病気で長年看病されてるんですけど、そんな大変さは微塵も感じないほど

 

 

とにかくいつも変わらず明るくお元気なんです。

 

 

母親よりも年が上の方ですけど、私、勝手にちょっと同年代みたいに思ってしまう位、慕ってます。

 

 

ほんとに元気をくれる方。

 

 

こんな風に気持ちを伝えられる人になりたいなぁって思います。

 

 

 

 

ばーばの誕生日。

毎度、昨日の夜中もまたにゅうめんを食べてしまったお米屋の嫁でございます。

 

 

もう病気や。

 

 

「深夜にゅう麺症候群」やわ。

 

 

DAIGO的に言うと、SNSやわ。

 

 

ルー大柴的に言うと「ミッドナイトホットヌードルシンドローム」やわ。

 

 

なんなんやろ、夜んなったら食べたくなんねんなー

 

 

昨日も、それまでに日本酒と缶チューハイ飲みながらお菓子とか食べて

 

 

それなりにお腹も膨れて、さ、もう寝よかなぁ~って気になってたんやけど。

 

 

もう、そのままベッドに直行したら良かったのに、何故か、にゅう麺スイッチ、オーン!!

 

 

にゅう麺スイッチて。

 

 

どんなスイッチ。

 

 

手強いわー、ミッドナイトホットヌードルシンドローム(長いわ)

 

 

 

さて。

 

 

この間、ばーばの75歳の誕生日でした。

 

 

普段、日にちとかわからんこと多いのに、自分の誕生日が迫っていることはちゃんとわかってて

 

 

数日前から「もうすぐ誕生日や」とアピっておられましたので、何もしないわけにもいかず(笑)

 

 

木曜日はデイサービスの日なんですが、いつもよりちょっとだけ送ってもらう時間を早くしてもらい

 

 

まずは美容室へ連れて行ってさしあげましたよ。

 

 

時々、びっくりすることをしでかしてくれるばーばやけど、髪の毛に関しても

 

 

うっとおしくなってくると自分でカットする(しかもカミソリで)という荒業に出たりするので

 

 

ところどころ、髪の長さがバッラバラになっておりました。

 

 

白髪もたまには家で染めてあげるんやけど、やっぱり家で染めたのは長持ちせず。

 

 

とりあえずカットとカラーをお願いしました。

 

 

美容師さん 「どの位の長さにします?」

 

 

ばーば (私を見て)「どうしたらええ?」

 

 

私 「思い切って、坊主にしたら?」

 

 

なんて楽しい会話を挟みつつ、カットスタート。

 

 

カットとカラーで2時間ちょっとかかったけど、美容師さんのサポートのお陰で、スムーズに終わり

 

 

キレイになってばーばもご満悦。

 

 

こうした長い外出になると、薬を途中で飲んだりとか、トイレに連れて行ったりとかなかなか大変なんやけど

 

 

手を差し伸べてくれる人が周りにいると、私もほんとに助かります。感謝。

 

 

そして、美容室を出た後は、家族と待ち合わせしてみんなで晩ごはんへ。

 

 

近所の焼肉屋さんです。

 

 

201748152741.jpg写真嫌いな夫は写っておりませんが、同席しております(笑)

 

ばーばもチューハイを飲んで終始ゴキゲンでした。

 

〆にお茶漬けまで食べてました。

 

じーじもばーばも食欲だけはある。

 

長生きしそうですね。

 

 

 

考えてみたら、私がお嫁に来た頃はまだばーばは50代前半。

 

結婚前、初めて夫の家に遊びに行った時、近所を小走りで犬の散歩をしていた母の姿を今でもよく覚えています。

 

あの時はまさかこんな病気になるなんて思ってもなかったなぁ。

 

それは本人が一番思ってることやろうけど。

 

毎日一緒にいてると、そらもうお互いイライラして、発狂してしまいたくなることもあるわ、正直。

 

でも不思議と同居なんてせんかったらよかったとか

 

ここにお嫁になんて来なきゃよかったとは思わない。

 

 

 

長女がこの間、私にくれた手紙の中に私が思ってることと全く同じことが書いてあってびっくりしたんですけど

 

「うちの家族は、いつも友達から羨ましがられて、私もそうやって言われると嬉しくて。

 

でも、実際は色々あるやん?

 

じーじも耳聞こえへんし(笑)、ばーばも訳わからんこと言うし(笑)

 

でも、なんやろ、なんか『生きてる!』って感じするよね」

 

こんな内容の文が書いてあって

 

これはまさにいつも私が感じていることで

 

娘も同じように思っていたことを知ってびっくりするやら、嬉しいやら。

 

確かに穏やかな日々ではないけれど、なんか、そう「生きてる」って思う。

 

 

じーじもばーばも、今日を生きてるわ(笑)

 

 

 

ばーば、75歳、おめでとう。

 

 

 

 

愛。

毎度、植物を枯らすのが得意なお米屋の嫁でございますriceball

 

毎年、この季節になると、お花屋さんに並んでる鉢植えとか買おうかなぁって思うんですけど

 

100%ダメにするからなぁ・・・・

 

今のお店を建てたころ、毎年、春になるとお店の階段のところに

 

プランターを並べて、花を植えてたんですけど

 

ほんっま、あかん、すぐ枯らす。

 

3年くらい続けてて、また春になって土とか買ってきた私を見て

 

夫が「いい加減、やめたら?」と。

 

 

「ほっといても育つから!!」って言って友達にもらった観葉植物さえも、枯らしたしな。

 

今度から履歴書の特技の欄に「植物を枯らすことです」って書くわ。

 

履歴書書くことって今後の人生であるんかな。

 

履歴書、書きたいわー

 

 

 

そんな私が今、育ててるものがコチラ↓↓↓

 

2017462336.jpg豆苗(笑)

 

これすら枯らす自信ある。

 

 

 

さて。

 

 

長女が東京へ行ってから、早や二週間が過ぎました。

 

3月の末にはもう同期の飲み会があり、娘は同期が多くて良かったって言ってました。

 

送られてきた写メはすっかりみんなと打ち解けた様子。

 

オリンピックを控えてるので、今年の採用者は去年の3倍近く。

 

でも、関西からはうちの子ひとりで、まわりは関東弁ばかりで少し戸惑ってる様子も(笑)

 

そしてこの3日には入社式、そのあとはそのまま研修へ。

 

配属部署の発表もありました。

 

ハードな部署に配属が決まり、ちょっと不安と緊張を感じてる様子。

 

まだまだ、これから乗り越えなきゃならない階段がいくつもありそうです。

 

 

私は、といえば、娘が家を出て行った寂しさからは脱却したものの

 

やっぱり今は心配な気持ちが心を占めています。

 

 

私にできることと言ったら、私自身が日々の仕事をちゃんとすること。

 

そして、やっぱり思いつくのはこんなことで。

 

201746231742.jpg過保護と思われるかもしれないけど、仕事にも一人暮らしにもまだまだ慣れていない娘のことを思うと

 

疲れて帰ってきて、ごはん支度もままならないだろうと・・・・

 

今日は出かける予定を変更して、朝から買い物に行き、日持ちのする常備菜を作って娘に送りました。

 

私が京都で学生生活を送っている時、母も同じようにおかずを作って送ってきてくれたことがありました。

 

帰省しないお正月にはおせちも送ってきてくれました。

 

私が今、娘を心配する気持ちを、母は経験者だからこその大きな愛で見守ってくれています。

 

 

 

 

人生において、「愛してる」という言葉をためらいなく言える相手って何人いるでしょう。

 

私にとって「愛」の意味を教えてくれたのは娘たち。

 

娘たちには素直に「愛してる」と言えます。

 

 

 

今は、すぐにでも会いに行きたい気持ちをグッとこらえ

 

ひたすら愛ビームを京都から送ります。

 

娘も私も今がふんばりどころだな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017・お花見~鴨川べり~

毎度、じーじと二人の晩ごはんにも慣れてきたお米屋の嫁でございますriceball

 

長女は東京に行っちゃったし

 

ばーばがお泊りで不在だったり、次女も春休みだから友達と出かけたりしてたら

 

必然、晩ごはんはじーじと二人。

 

じーじは「ごはんとおつけもんがあったらええ」という人なので

 

正直、ほんっまに作る気がしないんやけど、そういうわけにもいかないので

 

昨日の夜もなんとか気合いを入れて作ってみました。

 

201743211059.jpgポテサラ、ポークステーキ(と言ったら聞こえはいいけど、単に豚肉焼いただけ)

 

ひじきとレンコンの炒め煮、わかめの和え物

 

 

 

 

そして、目の前にはこのお方。

 

201743211239.jpg会話もはずまんわー(笑)

 

でも、会話がないのも苦痛ではない(熟年夫婦か)

 

じーじが言うことっていったら

 

「Mちゃんからなんか連絡あるか?」

 

とか

 

「Nちゃんは、どっか行ってんのか?」

 

とか

 

孫の話ばっかり。

 

相変わらず食欲旺盛は続いていて、昨日もごはんおかわりしてたわ。

 

「人間は一生に食べる量は決まってる」なんて事を言いますけど

 

今まで超小食だったじーじは残りの人生で帳尻合わせをしようと必死なんでしょうか。

 

ま、でも食べてくれないより、食べてくれる方がずっといんですけどね。

 

 

 

 

さて。

 

本題のお花見の話に入る前に、

 

今日、スーパーでちょっと面白いことがあったので忘れない内に書いときます。

 

会計を済ませて、商品を袋に詰めていた時のこと。

 

すぐ隣にいたおばさんが、やたら喋ってたんですね。

 

「いや~、入るやろか~」

 

「あれ?あれ?アレ、買ったんどこいったん?」とか。

 

そのすぐ隣にご主人らしき人がいて、その人は無言で袋に商品を入れてました。

 

私の統計によると、「スーパーに二人で買い物に来る熟年夫婦は大抵、奥さんが強い」

 

というデータがありまして(統計とったことはないけど)

 

一人のべつまくなし話し続ける奥さんと、無言の旦那さんを見て、

 

この二人もそのパターンか・・・と思っていたんです。

 

そしたら、商品を詰め終わったその奥さん、なんと、一人でササーッと出て行ったんです。

 

しかも、最後まで何か喋りながら。

 

 

 

 

そう。

 

夫婦でもなんでもなかったんです。おじさんもおばさんも一人で買い物に来てたんです。

 

そのおばさんの独り言やったみたいで、そうとわかって思わず私、その隣のおじさんの方を向いたんです。

 

そしたらおじさんも私を見てて、思わず目が合って二人して笑いました。

 

そんな今朝の出来事でした。

 

 

 

前置きが長くてすんません。

 

この間の日曜日のお花見の話題です。

 

12時に友達と四条大橋のたもとで待ち合わせ。

 

 

ハイ!、桜、咲いてないーーーー!!

 

20174415181.jpg咲いていたら、川べりが一面桜色なんですけどねー(笑)

 

この間、下見した時はチラホラ咲いてる木もあったんやけど、あれはも少し手前やったんかな。

 

ま、咲いてなくてもいいよねーってことで、早速、川べりに腰を下ろして

 

 

 

まずは、友達が用意してくれたウコンで乾杯!!

201744152016.jpgどんだけ飲む気だ。

 

いや、でもお昼のお酒は効きますからね~

 

 

ウコンを一気した後は、早速、乾杯!

201744152142.jpgまずはビールですbeer

 

この日はほんとポカポカで、気持ちよかったわぁ~

 

周りはカップルだらけでしたけどね。

 

 

 

そして、さぁ、食べよ、食べよーーーー

201744152341.jpg朝から早起きして、作りましたYO!

 

筍の木の芽あえやー、ピクルスやー、ほうれん草の白和えやー、肉団子やー、色々。

 

 

 

・・・・・・というのは真っ黒な嘘です(真っ赤や)

 

朝から、デパ地下を巡りました(笑)

 

だって、いろんなものちょっとずつ食べたいしー、朝からそんな作ってらんないしー。

 

しかし、デパ地下はすごいですね。

 

ほんと目移りしました。

 

 

 

ビールのあとは、やっぱりこれです。

201744152740.jpgこの日のお花見のために仕入れた、福島は会津のお酒です。

 

花泉酒造さんの呂万シリーズ、この時期限定の「花見呂万」heart01

 

ピンクのラベルがお花見にぴったりですね!!

 

咲いてないけどね!!

 

度数が低め(13度)やし、昼のお花見にはぴったりだったわ。

 

201744153522.jpgせっかくのお酒、紙コップじゃ味気ないから、お猪口も持参で。

 

 

この友達Tさん(もう長い付き合いやのに、いまだにTさんと名字で呼んでいる。笑)

 

写真を見ておわかりの通り、いっつもニコニコしてるんですけど

 

この日も、「いや、こんな時まで笑う?」ってことがありました。

 

二人で飲みながら食べながら楽しくおしゃべりしてましたら

 

Tさんの真上を飛んで行った一羽の鳥が、Tさんの黒い靴の上に白いフンを落としていきました。

 

そんな時でもTさんは

 

「わーーーーーっsweat01」とか全く言わないで

 

「あははははーーー、見てみてーーーー、落とされたーーーー」ってめっちゃ笑ってる。

 

 

その直後の写真がコチラです↓↓↓

 

201744154216.jpgしかも、拭こうともしない。笑

 

ほんま、おもろいTさん。

 

 

色んな話して、持ってきたお酒も食べ物もなくなって

 

最後にデザート。

 

201744154421.jpg「たねや」さんの最中。

 

春らしい三色の貝型の中に自分であんこを入れて食べます。

 

美味しかったー

 

そして、Tさんが持ってきてくれたのも、偶然、最中。笑

 

あんこはお酒にも合うからねー。酒飲みが考えることは一緒だな。

 

201744154620.jpgかわいい桜の形をした最中。

 

これまた美味しかったー!

 

 

途中で、トイレ行ってくるって言って、駅に向かったTさん。

 

帰ってきて手にしてたのは、何故か・・・

 

201744154811.jpg文旦。

 

笑。

 

駅で売ってたみたいです。

 

 

 

4時間くらい川べりで飲んでました。

 

楽しかった。

 

もう一回位、お花見行きたいなーーーー

 

 

 

 

201744154953.jpgTさん、結局最後まで靴、ふかへんかったわ。笑

 

楽しい時間をありがとーーー!!

 

 

 

 

 

 

 

同級生U

毎度、昨日は鴨川でお花見を楽しんだお米屋の嫁でございますriceball

 

いやぁ~、楽しかった!

 

桜はほぼ咲いてなかったんですけどね(笑)

 

結構飲んだけど、時間かけてちびちび食べながら飲んだからか、いい具合のほろ酔いやったわ。

 

昨日のお花見のことはまた書きまーす!

 

 

 

 

 

さて。

 

 

先週末、串かつ屋に、小・中の同級生が家族で来てくれました。

 

 

中学校卒業以来、会ってなかったのですが、2年前にSNSを通じて約30年ぶりに連絡を取り合い

 

 

去年、東京で再開した同級生。

 

 

今回は、西日本を巡る一週間に及ぶ家族旅行の最終日に、うちの串かつを食べに来てくれました。

 

201743142021.jpgキレイな奥さんと、今度中3になる娘さん、そして中1になる息子くん、そしてUの4人家族。

 

なんか、家族で来てくれるって、ほんと嬉しかったなぁ。

 

今回の旅は鉄道が好きな息子くんが全てプランを立てたそう。

 

いつもSNSの投稿で家族の顔も見てたから、なんだか初めて会った気がしなかったし

 

同級生の家族ってだけで、親しみが湧いたわ。

 

しかし、Uも長身だけど、家族みんな背が高くて、お願いやし、一人5cmずつでも

 

うちの親子に分けてもらえへんやろか、思った。

 

201743142516.jpgこれが同級生、U。

 

小学校時代は、頭もよくて運動もできる、いわゆるモテ男子だったわ(笑)

 

このUに関しては、おもしろいエピソードがあって、でも久しぶりに連絡を取り合った時に

 

それは数十年に及ぶ私の勘違いやったことが判明して、人の記憶ってアテにならないなぁって

 

思った出来事やったんやけど、この話はいつか書きたいと思います。

 

 

中学卒業以来会ってなくて、久しぶりに会った時はもうお互いいい大人で

 

一番、色々あったであろう時期をお互い知らないからか

 

同級生が結婚して、こうして家族がいてって、なんかすっごい不思議な感覚。

 

 

201743143354.jpg土曜日とあって忙しく、ゆっくり話せなかったのが残念やけど

 

スケジュールみっちりの旅の最後に、うちに来てくれてほんと嬉しかった。

 

いつも「人生、楽しんでるな~」って思わせてくれるU、

 

これからも人生、楽しんで!!

 

私も楽しむわ!!

 

また会う日まで!!

 

 

 

帰り際、娘ちゃんに「お父さん、自由人やな!」って言ったら

 

「はぃ~」って苦笑いしてたのが、面白かった(笑)

 

 

 

 

 

ページ上部へ