ホーム>米屋の嫁のひとりごと>2018年3月

2018年3月

タオルの話や子育ての話とか。

毎度、自分で淹れたコーヒーは最後まで飲みきれないお米屋の嫁でございますriceball

 

なんか美味しくないねん。笑

 

なんでもそうですけど、人が作ってくれたものは美味しく感じますよね。

 

めっちゃ汚いコーヒーカップとかに入れられたらいややけど。

 

よく、「人んちのごはんが食べられない」っていう人いるじゃないですか?

 

私は全然平気なんですけど。

 

お店のごはんなら食べれて、人の家庭のごはんはあかんっていう境界線はどこなんですかね?

 

時々、ふと思うんですけど、私が握ってるおにぎりも、

 

「やっぱりあかん」っていう方もいらっしゃるんでしょうかね。

 

念入りに手を洗って、爪もこまめに切って、

 

握る直前には手に唾をふきかけているので、安心してお召し上がり下さいね(絶対いややわ)

 

 

 

 

さて。

 

 

もう、どこもかしこも桜の画像ばかりで見飽きてらっしゃる方もいると思われるので

 

隙間にこんな画像はいかがでしょう。

 

 

2018331143034.jpg

今、我が家の物干しに干されているバスタオルなんですけどね

 

見ての通り、穴が三つも空いています。

 

でも、このタオルが、この薄くなり加減がめっちゃ使いやすいんですよ。

 

もう、ほかせ!もしくは、せめて雑巾に、って感じでしょうけど

 

私の一番のお気に入りのバスタオルです。

 

以前にもこのブログでタオルについて熱く語った時がありましたが

 

タオルって本当にコスパが高いですよね。

 

バスタオルなんて結構いい値段するから、わざわざ自宅用に新しいのなんて買ったことないし

 

100%頂き物を使っていますけど、我が家のバスタオルはもう10年選手はザラで

 

この画像のなんて、多分20年選手くらい。

 

娘が、うちのくたびれたタオルたちをすごく嫌がって

 

友達が泊まりにきてお風呂に入る時とかに「恥ずかしい」らしく

 

「全部、買い替えて!!」って言うんですけど、いくらかかる思うねん。

 

 

 

はい、以上、タオルの話でした。

 

 

 

次に子育ての話です。

 

 

 

ほんまに、子育てに終わりはないですね。

 

最近、つくづく思います。

 

家から出て自立しても尚、心配は尽きないし、悩みも深刻で。

 

思えば小さい頃の、

 

「ごはん食べてくれへん」とか「保育園嫌がる」とか「いつまで母乳飲むねん」とか

 

その時はその時で真剣に悩んだり、心配したりしてたんですけど

 

今になって思えば、かわいい悩みと申しましょうか。

 

もう、今の悩みなんて、ここに書かれへん。笑

 

成長と共に親の手を離れて、子供は子供で自分の世界を作るようになり

 

親の思うようになんて行かないのは当たり前のことで

 

でも、子供がいくつになったって、親であることは変わりなく

 

遠くから見守り、タイミングを見計らって時に口を出し、

 

うるさがられても、疎ましく思われても、「うざっ」と陰でツイートされていたとしても

 

親なんで。そこは、親なんで。

 

私だって、この年になってもまだまだ親に心配かけてると思うし

 

情けないなぁって感じることも多々あるけれど、そこはやっぱり甘えもあって。

 

子供のいい一面を見ると、「あぁ、私の子育て間違ってなかったんかな」って思ったり

 

あかんとこ見ると「も一回、お腹に戻して産みなおしたい」って思ったり

 

自分の子育てというものに対して「当ってるのか?これで」みたいな不安が常にあって

 

人から「いい子供さんね」とか言われると「そんなことないですよーーー」とか言いながら

 

「ほんまに?うちのこ、いい子ですか?良かったぁ・・・」みたいな。

 

え?私だけ?

 

何を言いたいかって、とにかく自信がないんですよ。

 

母親としての。

 

子育てに正解なんてないし、答えがいつ出るかなんてわからないし、そもそも答えなんてないし

 

最終的には「元気で、思いやりがあれば」ってこの二点に落ち着くわ。

 

ほんま「子育ては親育て」って言うけれど、ほんまやわ。

 

もう親になって二十年以上たつけど、まだまだ今年、やっとランドセル背負える位やわ。

 

 

 

 

 

それにしても、明日からもう4月って。

 

桜もあっという間に散って、あー、新緑がきれいねって言うてたら

 

ジッメジメの梅雨がきて、梅雨が明けたら死にそうに暑い夏がきて

 

やっと涼しくなってきたねって言うてたら、さっぶいなー言うて

 

ほんでまた新しい年が明けるんやろね。

 

ほんま早すぎて、なんだか一時停止ボタンを押したくなります。

 

 

 

 

 

病み上がりにつき。

毎度、基本薄着のお米屋の嫁でございますriceball

 

よく、人から「薄着だね」って言われます。

 

別に暑がりなわけではなく、重ね着をするのが嫌いなだけです。

 

夕方になって冷えてきましたが

 

今夜はタンクトップ一枚でお店に立とうと思います。

 

 

まぁ、嘘ですけどね。

 

 

 

 

さて。

 

 

もう、どこもかしこも桜です。

 

 

昨日は病み上がりやしおとなしくしとこうと思っていたんですが

 

 

めっちゃいいお天気やし、家にいとけるはずもなく。

 

 

ゆる~~~く乗ってきました。

 

 

201833018034.jpg201833018053.jpg201833018111.jpg全部、鴨川沿いの桜です。

 

ほんま昨日はあったかいの通り越して、暑いくらいで

 

ゆるゆる走っても汗が出ました。

 

 

 

途中、自転車屋さんに寄って、半そでのジャージを購入。

 

ついでにサドルも2cmほど上げてもらいました。

 

これからしばらくは気持ちいい季節が続くから、あちこち走りにいきたいなぁ~

 

 

 

 

 

夜はお友達三人でごはん。

 

201833018452.jpg京都駅近くのisoismさんってお店です。

 

「漬け野菜」がメインのお店。

 

お漬物とはまた違うんですが、何を食べても美味しかったです。

 

いつもこういうお店に行くと、行く前はお酒やお料理のこと色々勉強しよって思うんですけど

 

いざ食べ始め、飲み始めると、そういう意識はぶっ飛びます。

 

ただ、「おいし~」って食べてる。笑

 

 

 

 

久しぶりに集まった三人。

 

子供たちは大きくなったけど、成長したらしたで、悩みも深刻で。

 

それぞれ業種は違うけど、同じ商売人の嫁として、いい刺激もらってます。

 

三人で集まりだしたのは、かれこれ15年近く前。

 

まだ子供も赤ちゃんだったり、せいぜいうちの子で2歳とか。

 

自称「頑張ってる嫁」と励ましあい、慰めあい、愚痴を言い合い(→これが一番多い)

 

これからも一緒に頑張っていきましょう!!

 

 

 

 

さて、そろそ串かつ屋に出勤致します!

 

 

涙と風邪と桜など。

毎度、スマホが直りホッとしているお米屋のよめでございますriceball

 

なんか急にロックがかかってしまって、

 

それも解除できずにいて困ってたんですけど

 

auショップに行ったら、ものの10秒で解決したわ。

 

最近入れたアプリと私のスマホの相性があまりよろしくなかったらしく

(そもそも、アプリとスマホの相性って何?)

 

ロックがかかってしまったそうです。

 

しかも、画面を全くいじれなかったため

 

アラームが鳴っても止めることができず、朝からずーーーーーっと鳴りっぱなしで

 

auショップに行った時も、

 

「ピロローン、ピロピローー」

 

って大音量で鳴ったまま。

 

他にお客さんおらんかったしまだ良かったけども。

 

しかし、まぁなんですなぁ。

 

ほんっまにケータイある生活に慣れてるから、一日ないだけで、まぁ、不便。

 

出先からちょっと家に連絡しよ思って、ポケットに手入れて

 

「あ・・・」

 

ってないことに気づき、

 

銀行の待ち時間とかにちょっとなんか見よーって思ってポケットに手入れて

 

「あ・・・・」

 

ってなり。

 

SNSなんかは完全に自己満足の世界やから、なきゃないで別にいんですけど

 

やっぱり仕事上も欠かせないものになってしまってるから、不便を感じました。

 

と、いうわけで、スマホ復活しました。

 

 

 

 

さて。

 

 

あ、今日のブログ、長いですよ。

 

 

まず日曜の夜。

 

 

うちの串かつ屋で2年半働いてくれた学生バイトさん、最後の日。

 

 

この日はとても忙しくて、働いている間はしんみりする間もなく。

 

 

山盛りの洗い物をするバイトさんに

 

 

「こんなに洗い物すること、もうこの先多分ないやろなー」なんて言いながら。

 

 

そして、閉店後。

 

 

夫と私とバイトさんの三人だけになり

 

 

いつもは私が渡していたお給料を、最後は大将(夫)からと

 

 

お給料と心ばかりの就職祝いを渡しました。

 

 

するとそれまで普通にしていたバイトさんが、泣き出して

 

 

もうそれ見たら、私もあかんかった・・・・・

 

 

あ、思い出してもまた泣けてくる。

 

 

今まで学生さんも何人か働いてくれたけど、一番長く居てくれた子だったしなぁ。

 

 

寂しくなるわ。

 

 

 

 

 

そして、涙なみだのお別れをしたその夜。

 

 

実は働いている時から悪寒がしていて「?」とは思っていたんですが

 

忙しくて、あまり気にせずに済んでたんですが

 

家に帰ってきた途端、「あかーーーーん!!」ってなって。

 

もう、全身寒気タイツ着てるんかな?って思うくらいに寒気がして。

 

全身寒気タイツって何?

 

ほんまガクガク、ブルブル、ガクブル。

 

頭の先から顎の先まで寒気がして(頭部だけーー!!)

 

もう、串かつのユニフォームを脱ぐことさえできず、そのままの恰好でソッコー布団へ。

 

ほんで、布団の中で震えながら寒さと戦った後、今度は来たよ、来た来た、

 

熱だ、熱。

 

 

 

ついこの間、風邪でダウンしたばかりなのに・・・・

 

どうしちゃったんだ、お前さん。

 

今まではしんどくても病院なんてすぐ行かなかったし、薬も飲まなかった私ですが

 

今回の二度の風邪はほんまにしんどくて、すぐ病院行ったわ。

 

今回こそ、残りインフルやと思ってたんですが(残り福みたいに)

 

違いました。

 

扁桃腺から来てる風邪みたいです。

 

「ちょっと喉見せてー」って先生がいわはって

 

口開けて、先生、のぞいた途端

 

 

 

「はい、扁桃腺!!」

 

 

って、ソッコー言われました。

 

「はい、決まり!!」みたいに。笑

 

そんで「喉に塗っとく?」っておっきい綿棒みたいやつ見せて言わはったんで

 

「嫌です!」って言ったんですね(子供か)

 

だって、嫌やねんもん。

 

オエッてなるし(子供か)

 

そしたら先生が笑いながら「でも、塗った方が早く治るでー」って

 

薬の瓶出して、塗ろうとしてきたんです。

 

でもその瓶みたら、イソジンで。

 

「あ、それ、私、ダメです!!」って言うて。

 

そう、何を隠そう(別に隠してへんけど)私、ヨード(イソジン)アレルギーなんです。

 

お腹の手術するまで自分でも知らんかってんけど、あの時はすんごい副作用で死ぬかと思って。

 

そんでイソジンを喉に塗ってオエッてなるのは免れて

 

とりあえず点滴をしてもらい、薬をもらって帰りました。

 

その薬が多くて。2018327214351.jpg私、ほんとに薬が嫌いで。

 

こんなに飲んだら逆に病気になるんじゃないかと思うんですが

 

今回はほんまにしんどくて薬に頼らざるを得ない感じでした。

 

それにしても、看護師さんの優しさよ。

 

弱ってる時だから尚のこと、人の優しさが身に染みて、泣きそうになったわ。

 

 

昨日は買い物を夫とじーじに頼み、仕込みだけなんとか最低限して、後はひたすら寝ていました。

 

しかし、こんな短期間で二回も風邪をひくなんて・・・・

 

自己管理がなっていないのか・・・・

 

元気だけが自慢やったのに、なんか自信なくしたわ。

 

 

寝込んでいる間に、桜が一気に咲いてきています。

 

2018327214926.jpg2018327214953.jpgずっとお天気が続くみたいなので、毎日お花見日和ですね~

 

早く元気復活して、自転車に乗るぞーーーーーーん!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご連絡~スマホ、動きません

毎度、三日ぶりにお風呂に入ったお米屋の嫁でございますriceball

 

また風邪をひいてしまいました。

 

こんな短期間に二度も寝込むような風邪をひいたのは人生初の気がします。

 

まだ微熱がありますが、お風呂に入ればちょっとはスッキリするかと。

 

頭、全然泡立たなくて、三回洗ったわ。

 

 

 

 

さて。

 

お知らせです。

 

 

 

スマホが昨日の朝から突然動かなくなりました。

 

なんかロックかかってしまってるみたいで

 

まったく操作ができません。

 

LINE等下さってるかた、申し訳ありません。

 

ご注文等はお店の方に直接お願い致します(075-641-2076)

 

また治ったら報告します。

 

 

 

それでは、さようなら。

旅立ちの春。

毎度、やっと赤目から白目に戻りつつあるお米屋の嫁でございますriceball

 

 

痛くも痒くもないんで、病院も行ってなかったんですが

 

 

周りが心配してくれて「目は怖いから行った方がいい」と。

 

 

それで、行ったんですね、眼科に。

 

 

結果、やっぱり結膜下出血っていうもので、心配はなかったんですけど

 

 

検査の時の先生がおもしろくて。

 

 

女医さんやったんですけど、目を診る時って

 

 

「上みて~」「下みて~」とか言うじゃないですか。

 

 

それを、まるで歌うように言わはって。

 

 

 

「うえ~~~~note」(ソソ~~~~)

 

 

「みぎ~~~~~note」(ミソ~~~~~)

 

 

「したぁ~~~~~note(レレファ~~~~)

 

 

「ひ~だ~りぃ~~~~~note」(ソソシ~~~~)

 

 

私、音感全くないんで、()内の音階はテキトーですけど、ほんまに歌ってるみたいやって

 

 

ちょっとおもしろかったです。

 

 

 

 

さて。

 

 

今日もめっちゃいいお天気で、京都は桜の開花が始まっています。

 

 

さっき、近くの天理教さんの桜を見てきたんですけど、今日はまだこんな感じです。

 

 

201832513158.jpg2018325131528.jpg2018325131550.jpgまだまだつぼみの枝も多くて、三分咲きといったところでしょうか。

 

満開の桜を見るのは楽しみですが、アッという間に散ってしまうので、

 

咲くのを待っている今が一番いいんでしょうね。

 

何でも「楽しみに待っている間」が一番楽しかったりしますよね。

 

 

 

春は別れ、そして旅立ちの季節(すでに、しんみり)

 

今日、うちの串かつ屋で二年半働いてくれた学生バイトさんが卒業します。

 

年もうちの娘と近いので、母親のような気持ちです。

 

卒業までバイトを続けてくれて、明日が引っ越しだというのに、ギリギリまで働いてくれて

 

本当にうれしいことです。

 

Hちゃんがいなくなったら、当店のスタッフ、若者がいなくなって

 

一気に平均年齢が上がるわぁ・・・・・笑

 

 

 

大将の串かつと私のおにぎりが食べたくなったら

 

いつでも遊びにおいでやぁ~~~~~

 

頑張れ!!Hちゃん!!

 

今まで本当にありがとう!!

 

 

(あかん・・・・もう、泣きそう・・・・)

 

 

 

 

 

本日、三投稿目です。

毎度、お米屋の嫁やでriceball

 

三投稿目やからって、略しすぎやわ。

 

さっき、現地時間土曜の深夜の母と娘から電話アリ。

 

もう明日、帰国なんですけどね

 

母も疲れた様子ではありましたが、「楽しかった」と言ってました。

 

しかし、ほんまに外国とこんな簡単に電話できるって

 

しかも無料で話せる時代なんですから

 

もう何がなんだか。

 

ほんまにハワイに行ってんのか?思いますね。

 

実は熱海辺りやったりして。

 

てか、そもそも「電話」のしくみ自体、いまだにちゃんと理解できていない私。

 

ほんまに電話といい、

 

FAXといい、テレビも、電子レンジも、

 

なんならテレビのリモコンさえ、不思議やわ。

 

掃除機もドライヤーも、電気製品全般、仕組みがわからんわ。

 

 

 

 

 

さて。

 

体調はもうほぼ復活したんですが、病み上がりということもあって

 

今日は一日ゆっくりしておりました。

 

夫も、じーじも出かけていて、家には私一人。

 

買い物にも行けてなかったので、食材を買いに出かけた以外はずっと家で過ごしました。

 

夕方、お腹が減ったので、早めの夕食。

 

お腹はペコペコだったんですが、何せ二日間ほとんど何も食べていなかったので

 

胃がびっくりしないように(まぁ、胃がびっくりすることはない思う)

 

優しい湯豆腐を。

 

旬のわかめをたっぷり添えて。

 

細くて白く先っぽが丸いキノコの一種を添えて(エノキや)

 

柑橘の果汁を醤油や出汁で割ったものと共に(ポン酢や)

 

土で作った分厚い容器に入れて(土鍋な)

 

移動可能でコンパクトな火力で熱して(カセットコンロやろ)

 

2018318195454.jpgめっちゃ食べたー

 

二日ぶりの日本酒とビールもおいしかったー

 

お腹が減るって幸せ。

 

ごはんがおいしいって幸せ。

 

調子に乗って食べすぎて、胃がびっくりしてるみたい。ふふ

 

 

 

いや、だから、胃はびっくりせえへんから。

 

 

 

 

 

 

 

 

ハワイから。

毎度、お腹が空くという感覚に幸せを感じているお米屋の嫁でございますriceball

 

体調を崩していた金曜、土曜はほんとに食欲がなく

 

薬を飲むための最低限の水分しか受け付けませんでした。

 

でも、今日起きたら、お腹が空いてて。

 

まだちょっと胃は痛むんですけど、普通にごはんが食べられる幸せよ。

 

アルコールも丸二日飲まへんかったし。

 

風邪ひいて寒気したらワンカップ、チンして飲む私が

 

ほんま欲しいと思わんかった。

 

二日もアルコール抜いたんて、小学生以来やわ(どんな子供やってん)

 

 

さ、今夜は飲むぞ!!

 

 

 

さて。

 

 

ハワイネタです。

 

 

先週から実家の母と娘二人がハワイに行っております。

 

 

出発の日が近づいてもしなきゃいけないことをしていない娘たちに

 

母はイライラして、出発前からお疲れ気味。

 

まぁ、確かにうちの子らは二人して呑気な性格ですけど、世代の違いもあるんでしょうね。

 

母親世代は、「なんでも早め早め」世代。

 

一方、娘ら世代は「いつでもギリギリ」世代。

 

まぁ、平成生まれの娘らは、スマホがあるのが普通で、いつでもどこでも

 

連絡が取れて、調べ物もできるのが当たり前の環境に育っているから、なんでもギリギリ。

 

間世代の私は、まぁ、どっちの気持ちもわかる気がして。

 

 

三人旅、しかも、外国、大丈夫か?と私も正直心配ではありましたが、何とか出発。

 

無事、入国できたとわかりひとまず安心(そこかい)

 

それからは、三人それぞれから楽しそうな写真や動画が送られてきて、不安もなくなりました。

 

私や娘のことをご存知な方ならまだしも、そうでない方にはなんの興味もないかと思われますが

 

一部写真を載せますので、お付き合いください。

 

 

2018318113059.pngいきなりTHE HAWAII

 

 

2018318113258.jpgハワイかどうかわからない写真ですね

 

 

2018318113346.jpg母です。

 

お元気そうで何よりです。

 

2018318113425.jpgディナークルーズに参加したようです。

 

じーじが見たら「上になにか着なさい!」と言いそうですね。

 

 

2018318113537.jpg三姉妹ですね。

 

 

 

あ・・・・わたくし、嘘を申しました。

 

 

201831811373.jpgハワイで買ったお揃いの服で。

 

せっかくならばーばも着たら良かったのに。

 

最後に。

2018318113757.jpgやっとアロハポーズができるようになって、歓喜の雄たけびを上げる母。

 

 

 

今日が最後の一日、

 

楽しんで!!

 

 

 

 

今日は連投しますんで、そこんとこよろしくぅ~

毎度、午前4時頃にやっと寝たのに、7時半には目が覚めたお米屋の嫁でございますriceball

 

これ、今日が仕事やったらめっちゃ焦るけど、

 

幸い休みやったんで、本を読んで眠くなるのを待ちました。

 

パッて目が覚めて、もう9時過ぎとかやろなーと思って時計見たら、まだ7時半で。

 

なんか得した気分やわ。

 

 

 

 

さて。

 

 

今日は多分一日家におりますんで、たまっているネタを連投する予定です。

 

とか言って、これで終わったらごめんやで(いや、誰も待ってない)

 

まず、どのネタからいこっかなー(焦らす意味)

 

 

 

じゃあ、まず~、とびっきりのこのネタから!!

 

 

 

 

いや、実はワテ、風邪ひきましてん。

 

 

ほんっま、しんどかったーーーーー

 

 

木曜の夜は飲みに出てたし、金曜の朝も普通に元気やったんですけどね。

 

 

昼間におっそろしい眠気に襲われて、じーじと夫のお昼ごはんだけ作って

 

 

自分はとりあえず30分だけ寝かせて!とベッドに入ったんです。

 

 

アラーム鳴っても、起きられず、あと15分、あと10分とかしている内に

 

 

結局、1時間半も寝てしまってて、仕込みが間に合わん!!って焦って起きたら・・・・

 

 

体中が痛い。

 

 

もう体中の節という節が、「お前、こんなとこにもあったんか!!」と節に問いたくなるほどに

 

体中の節々が痛くて、そして寒気。

 

それでも、まだ「気のせいや・・」と思うことにしたんです。

 

この冬、インフルや風邪がめっちゃ流行って、周りの友人知人、家族もダウンする中

 

私だけ元気やったんで、それが密かな自慢やったんです。

 

だから、節々の痛みを感じつつも、いやいや違うと首を振り、

 

仕込みを始めたわけですが

 

もう寒気がハンパなく、スティック持たせて椅子に座らせてもらうだけで

 

YOSHIKIもびっくりする位にドラム叩けるんちゃうか?って思う位の、ガクガク、ブルブル。

 

風邪をひいてしまった・・・・と確信した時の一番最初の感情は・・・・

 

「く、悔しい・・・・」

 

でした。

 

なんか負けた気がして。

 

いや、実際負けたんやけどな、風邪菌に。

 

 

 

それでも休み休みなんとか最低限の仕込みを終わらせて

 

おにぎり用のお米も炊いたんですが

 

5、6個握った時点で、もうあかん・・・・立ってられへん・・・

 

 

映画、「タンポポ」で死ぬ間際の母親が家族にチャーハンか何か作って

 

食卓に置いた途端、倒れてこんで死んでしまうシーンあるじゃないですか?

 

まさに、あんな感じで。笑

 

おにぎり握って、床に倒れたわ。

 

お米屋として本望やわ。笑

 

 

 

握ったおにぎりをじーじに串かつ屋に届けてもらい

 

その足で、病院に連れて行ってもらいました。

 

インフルは陰性で、症状から「今、流行っている胃腸風邪かなぁ・・・」と、先生。

 

点滴を待ってベッドに横になっている時に、先生が再びやってきて

 

「うえださん、ちょっとごめんね、これ、大事なことだから」って言いながら

 

横向きに寝ていた私の腰辺りに手をあてたんですね。

 

「大事なこと?」と思ったのも束の間、次の瞬間、

 

 

 

「ゴン!!!」

 

 

 

「イッターーーーーっ!!」

 

 

 

先生がこぶしで思いっきり腰を叩いた、というか殴ったんですね。

 

「え?痛い?ここ腎臓やし、もしかして腎盂炎かなって」

 

「じゃあ、ここは?」

 

ゴン!!(さっきより優しく)

 

「あ、大丈夫・・・です」

 

「ん?痛くない?じゃあ、も一回、ここは?」

 

ゴン!!

 

「大丈夫です」

 

 

「あ、普通に痛かったってだけね、ごめんねー、強すぎたね」

 

「いや、でもこれ大事なことだから」

 

 

 

いや、先生、いくら大事なことか知らんけど、あんだけの力で叩かれたら普通痛いですって。

 

 

その後、1時間ほどかけて点滴をしてもらったんですが

 

もう寝ていてるのもしんどくて、お腹も痛くなってくるしで、泣きそうでした。

 

 

 

これは風邪とは全然関係ないと思うんですけど、

 

木曜の朝起きて、鏡見て、ギョッとしました。

 

左目の白目半分が、赤目に。

 

201831810544.png加工なしの画像を載せると、血に弱い方は倒れると思うので。

 

この白目が全部、出血して赤目です、四日目の今日も尚。

 

ただ何らかの原因で血管が切れただけで、痛くもかゆくもないんですが

 

私の顔を見る人がみな、ギョッとした顔をするので、申し訳ないです。

 

 

加工なしの画像が見たい方は、直接ご連絡ください(誰が見たいねん)

 

 

 

結局、金曜日は朝に飲んだコーヒーと薬を飲むための最低限の水しか口にすることができませんでした。

 

しんどくて身の置き所がなく熟睡できないまま一夜明け、昨日の土曜日。

 

とりあえず、昼まで寝かせてもらい、お店の買い出しは夫に行ってもらいました。

 

午後からは最低限の仕込みだけして、合間に横になり。

 

 

夜は二十名の団体さんも入っていたので、数時間だけ出勤。

 

動いていた方がちょっと楽な気もしたりして。

 

帰ってきて流しをみたら、洗い物の山だったはずがきれいになっていました。

 

2018318101344.jpgじーじ、おおきに。

 

 

 

 

最後に、今回もらったお薬の一つ。

 

2018318101541.jpg

ドンペリドンって。笑

 

治る気がしないわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読んで下さい。福島の農家さんのブログ。

毎度、野菜の値段が落ち着いてほっとしているお米屋の嫁でございますriceball

 

キャベツの高かったこと・・・

 

串かつ屋なんで、キャベツは必須。

 

泣く泣く買ってましたが、普通の値段に戻って良かったです。

 

 

 

 

さて。

 

 

 

今日は読んでもらいたいブログがあります。

 

 

一人でも多くの方に読んでもらいたいので、

 

 

もしできたらお友達とかお知り合いの方にも紹介してもらえると嬉しいです。

 

 

↓↓↓

 

 

福島の農家さんのブログ

 

 

雑記。

毎度、この間ひっさしぶりにひっくり返って駄々こねてる子供を見て

 

なんだか安心したお米屋の嫁でございますriceball

 

あんまり最近見なくないですか?

 

ひっくり返って駄々こねてる子供って。

 

ひっくり返って駄々こねてる大人はもっと見んけど。

 

それもスーパーとかじゃなく、デパートで。

 

3歳位かなぁ、男の子で。

 

泣きわめいてひっくり返って足バタバタさせてたんですけど

 

お母さんはもう慣れているのか、目くじら立てる様子もなく

 

「あー、またや」って感じで少し離れたところから遠目に見ていて、それもまたなんか良くて。

 

ある意味、すごいですよね、全身で感情を表現しているわけですから。

 

そうして、段々とそういうことが恥ずかしいと思うようになり、

 

人は大人になってゆくのですね。

 

 

 

 

さて。

 

 

今日は特にコレというネタはないので、ダラダラ書きます。

 

 

しかし、ええ天気。

 

 

いきなり天気の話。

 

 

話が飛ぶのは何もブログ上においてだけではなく

 

 

実際、友達とかと話してても、よく飛びます。

 

 

特に仲良しのA子と飲みながら話してる時なんかひどい。お互いに。

 

 

A子 「・・・・、でな、そん時に思ったん。あー、やっぱり私は・・」(まぁまぁ深い話)

 

私 「いや、あんたのそのピアス、かわいやん」

 

A子 「そやろ?安かってんで」

 

全く、話、聞いてへん。

 

しかもA子も話に乗ってくる。

 

まぁ、A子との場合はほんまに話を聞いてないっていうよりも

 

これがお決まりのパターンなんですけどね。

 

 

 

人の話はちゃんと聞かなあかんなって思うんですけどね。

 

この間もある集まりで、めっちゃ相槌打って聞いてるフリしてたけど

 

実は全く聞いてなかったもんなー。笑

 

だって、なんか私にはようわからん難しい話してたし。

 

興味ある話やったら理解しようと思って、質問するんですけどね。

 

 

今日のことなんですけどね(あ、また話は飛んでますよ)

 

お昼ごはんに煮物を作ってたんですけど、お砂糖が足りなくなったんですね。

 

うち、二階にも一応台所があって(ほとんど使ってませんが)、

 

「あ、二階に確かお砂糖あったなー」って思って、取りに上がったんですね。

 

そしたら、階段上がったところに、トレイの除菌クリーナーが置いてあるのが目に入って

 

「あ、掃除してへんわ」って思って、そのままそれ持ってトイレに。

 

一通りトイレ掃除して、スッキリして下におりてきて。

 

また料理しだして、「あ、お砂糖」って思い出したんですね。

 

ほんで、また二階に上がって、とりあえずお砂糖を出したんですけど、

 

かけてある冬物のコートが目に入って、あ、今日、クリーニング屋さんに行こうって思って。

 

コートを手にし、あ、娘の制服も!と思い出し、娘の部屋に行って制服を手にし、

 

ポケットの中とか確認して、コートと制服を持って、下におりてきて。

 

で、再び台所に向かって、「あ・・・・」ってなったわけです。

 

 

 

だいたい、ほぼ毎日こんなんですわ。

 

 

脳内がわちゃわちゃしてるんです、常に。

 

 

 

 

昨日の京都タワーはミドリでした。

 

 

あ、次の話題です。

 

 

23:50発、東京行きの夜行バスに乗る娘ら二人をターミナルまで送って行ったんですけど

 

その時に見た京都タワーの色が緑で、ちょっとびっくりしました。

 

娘ら二人は明日の夜、北海道のばーばと空港で合流して、ハワイへ向かいます。

 

孫二人とばーばの三人旅です。

 

いーなー、ハワイ。

 

まだ私行ったことないんですよね、ハワイ。

 

私も一緒にって誘われましたけど、さすがに五日も六日も休めないんで。

 

私は私で、子供がいない間、ハネ伸ばさせてもらいます。

 

ハネ伸ばし過ぎてどっか飛んでったら、どうしようかしらん。

 

まぁ、でも部屋が散らからないのと、洗濯物の量が少ないだけで

 

ストレスがだいぶ軽減されると思われます。

 

 

 

ばーばと孫二人の旅行ですが、行く前からすでに母はお疲れ気味。

 

呑気度100%の娘たちに振り回されております。

 

まぁ、言うてもハワイやから、私もそんな心配もしてないんですけど

 

これがアマゾンの奥地へ、とかやったら、ちょっと準備も万端にって思いますけど。

 

実際、娘も昨日家を出る直前にパッキングしてたくらいで

 

結局最後は「パスポートあったら、なんとかなるよなー」って。

 

 

どうか、楽しい旅になりますように、願っております。

 

 

 

ページ上部へ