ホーム>米屋の嫁のひとりごと>日々のできごと>涙と風邪と桜など。
日々のできごと

涙と風邪と桜など。

毎度、スマホが直りホッとしているお米屋のよめでございますriceball

 

なんか急にロックがかかってしまって、

 

それも解除できずにいて困ってたんですけど

 

auショップに行ったら、ものの10秒で解決したわ。

 

最近入れたアプリと私のスマホの相性があまりよろしくなかったらしく

(そもそも、アプリとスマホの相性って何?)

 

ロックがかかってしまったそうです。

 

しかも、画面を全くいじれなかったため

 

アラームが鳴っても止めることができず、朝からずーーーーーっと鳴りっぱなしで

 

auショップに行った時も、

 

「ピロローン、ピロピローー」

 

って大音量で鳴ったまま。

 

他にお客さんおらんかったしまだ良かったけども。

 

しかし、まぁなんですなぁ。

 

ほんっまにケータイある生活に慣れてるから、一日ないだけで、まぁ、不便。

 

出先からちょっと家に連絡しよ思って、ポケットに手入れて

 

「あ・・・」

 

ってないことに気づき、

 

銀行の待ち時間とかにちょっとなんか見よーって思ってポケットに手入れて

 

「あ・・・・」

 

ってなり。

 

SNSなんかは完全に自己満足の世界やから、なきゃないで別にいんですけど

 

やっぱり仕事上も欠かせないものになってしまってるから、不便を感じました。

 

と、いうわけで、スマホ復活しました。

 

 

 

 

さて。

 

 

あ、今日のブログ、長いですよ。

 

 

まず日曜の夜。

 

 

うちの串かつ屋で2年半働いてくれた学生バイトさん、最後の日。

 

 

この日はとても忙しくて、働いている間はしんみりする間もなく。

 

 

山盛りの洗い物をするバイトさんに

 

 

「こんなに洗い物すること、もうこの先多分ないやろなー」なんて言いながら。

 

 

そして、閉店後。

 

 

夫と私とバイトさんの三人だけになり

 

 

いつもは私が渡していたお給料を、最後は大将(夫)からと

 

 

お給料と心ばかりの就職祝いを渡しました。

 

 

するとそれまで普通にしていたバイトさんが、泣き出して

 

 

もうそれ見たら、私もあかんかった・・・・・

 

 

あ、思い出してもまた泣けてくる。

 

 

今まで学生さんも何人か働いてくれたけど、一番長く居てくれた子だったしなぁ。

 

 

寂しくなるわ。

 

 

 

 

 

そして、涙なみだのお別れをしたその夜。

 

 

実は働いている時から悪寒がしていて「?」とは思っていたんですが

 

忙しくて、あまり気にせずに済んでたんですが

 

家に帰ってきた途端、「あかーーーーん!!」ってなって。

 

もう、全身寒気タイツ着てるんかな?って思うくらいに寒気がして。

 

全身寒気タイツって何?

 

ほんまガクガク、ブルブル、ガクブル。

 

頭の先から顎の先まで寒気がして(頭部だけーー!!)

 

もう、串かつのユニフォームを脱ぐことさえできず、そのままの恰好でソッコー布団へ。

 

ほんで、布団の中で震えながら寒さと戦った後、今度は来たよ、来た来た、

 

熱だ、熱。

 

 

 

ついこの間、風邪でダウンしたばかりなのに・・・・

 

どうしちゃったんだ、お前さん。

 

今まではしんどくても病院なんてすぐ行かなかったし、薬も飲まなかった私ですが

 

今回の二度の風邪はほんまにしんどくて、すぐ病院行ったわ。

 

今回こそ、残りインフルやと思ってたんですが(残り福みたいに)

 

違いました。

 

扁桃腺から来てる風邪みたいです。

 

「ちょっと喉見せてー」って先生がいわはって

 

口開けて、先生、のぞいた途端

 

 

 

「はい、扁桃腺!!」

 

 

って、ソッコー言われました。

 

「はい、決まり!!」みたいに。笑

 

そんで「喉に塗っとく?」っておっきい綿棒みたいやつ見せて言わはったんで

 

「嫌です!」って言ったんですね(子供か)

 

だって、嫌やねんもん。

 

オエッてなるし(子供か)

 

そしたら先生が笑いながら「でも、塗った方が早く治るでー」って

 

薬の瓶出して、塗ろうとしてきたんです。

 

でもその瓶みたら、イソジンで。

 

「あ、それ、私、ダメです!!」って言うて。

 

そう、何を隠そう(別に隠してへんけど)私、ヨード(イソジン)アレルギーなんです。

 

お腹の手術するまで自分でも知らんかってんけど、あの時はすんごい副作用で死ぬかと思って。

 

そんでイソジンを喉に塗ってオエッてなるのは免れて

 

とりあえず点滴をしてもらい、薬をもらって帰りました。

 

その薬が多くて。2018327214351.jpg私、ほんとに薬が嫌いで。

 

こんなに飲んだら逆に病気になるんじゃないかと思うんですが

 

今回はほんまにしんどくて薬に頼らざるを得ない感じでした。

 

それにしても、看護師さんの優しさよ。

 

弱ってる時だから尚のこと、人の優しさが身に染みて、泣きそうになったわ。

 

 

昨日は買い物を夫とじーじに頼み、仕込みだけなんとか最低限して、後はひたすら寝ていました。

 

しかし、こんな短期間で二回も風邪をひくなんて・・・・

 

自己管理がなっていないのか・・・・

 

元気だけが自慢やったのに、なんか自信なくしたわ。

 

 

寝込んでいる間に、桜が一気に咲いてきています。

 

2018327214926.jpg2018327214953.jpgずっとお天気が続くみたいなので、毎日お花見日和ですね~

 

早く元気復活して、自転車に乗るぞーーーーーーん!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.okome-ueda.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1437

ページ上部へ