ホーム>米屋の嫁のひとりごと>日々のできごと>甥っ子へ。
日々のできごと

甥っ子へ。

毎度、タケノコを食べて喉がイガイガしているお米屋の嫁でございますriceball

 

でも、好きなんで、食べちゃいます。

 

昨日はたけのこご飯、今日はお昼に土佐煮を作りました。

 

これ、毎年毎年書いてますけど、ほんまにたけのこの湯で時間がわかりません。

 

いったいどれだけ茹でたら茹で上がったことになるのか。

 

竹串を刺して、すっと入ったらっていうけど、

 

その「すっ」加減もたけのこの場合、イマイチよくわかりません。

 

 

 

 

さて。

 

北海道の甥っ子、小学校の入学式を終え、今日が初登校だったそうです。

 

早いなぁ・・・・もう、小学生なんて。

 

ついこの間、手の平に乗るくらいだったのに(インコか)

 

いや、でもほんと、私の肩に乗って遊んでたのに(オウムか)

 

いや、でもほんとにおめでとう!!

 

ここまで大きなケガや病気もなく、元気に育って。

 

それが何よりです。

 

私を含めた三兄弟全員が通った小学校に入学です。

 

2018410143547.jpg

手にしているのは愛読書の歎異抄かな?

 

注)「歎異抄」(たんにしょう)とは親鸞聖人の教えが書かれた本です。

 

 

2018410144055.jpg出席番号順の席なのかな?

 

「あ」だからもしかして一番かな?

 

「先生、話、なっげーな」とか思ってるのかな?

 

隣の女の子といつLINE交換しようかなーとか思ってるのかな?

 

こらこら、ちょっと早いぞ。

 

おばちゃんはね、初登校の日に、先生の話があまりに長すぎて、おしっこ漏らしたんだよ(笑)

 

それも、出席番号順で当番だったから、帰りの会で黒板の前に立った状態でね(笑)

 

泣きながら保健室に行って、パンツを借りた記憶があるよ。

 

最悪なスタートだったよ。

 

このブログを読んでいる中にもし小学校の先生がいたら、お願いしたいわ。

 

入学してすぐはまだ子供たちも緊張しているから、「トイレ行きたいです!」なんて言えない子も多いです。

 

初めは連絡事項など色々あって話も長くなるとは思いますが

 

明らかに様子がおかしい子がいたら、すぐに声をかけてあげてください。

 

私からのお願いです。

 

 

 

入学早々お漏らしをしてしまったこととは関係ないんだけど、おばちゃんは不登校になりまして。

 

一年、二年とあまり学校に行きませんでした。

 

おばあちゃん(おばちゃんのお母さん)は学校に行きたがらないおばちゃんを

 

自転車の後ろに乗せて、学校に送ってくれたりしたけど、

 

おばちゃんはとにかく学校に行くのが嫌でした。

 

その時も、そして、大人になった今でもその理由は自分でもよくわかりません。

 

でも、途中からは何故か急に学校が楽しくなり、普通に通えるようになりました。

 

 

 

君も「今日、学校行きたくないなー」って思う日があるかもしれませんが

 

そんな時は、どうぞ家でゆっくりしてください。

 

大丈夫です。

 

小学校なんて、一年や二年、休んでも。

 

そして、お友達もいっぱい作らなくていいです。

 

本当の友達なんて、人生にせいぜい二人か三人です(いや、現実的か)

 

SNSだけでつながっているような友達は友達ではありません。

 

小さなスマホの画面の中におさまってはいけません。

 

それは本当の世界ではありません。

 

時には一人旅に出るのもいいでしょう(いや、まだ小一や)

 

 

 

勉強は楽しいと思ったら、いっぱいしてください。

 

宿題はしたくなければ、友達のノートを写しましょう。

 

時には盗んだバイクで走りに出るのもいいでしょう(いや、あかんやろ)

 

 

 

おばちゃんはこんな人なので、君のお手本になるような人間ではありませんが

 

君のこれからの小学校生活が楽しいものでありますように、心から願っています。

 

 

 

たくさん、お友達作るんやで!!

 

その中から一生の友達ができるかもしれんから!!

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.okome-ueda.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1444

ページ上部へ