ホーム>米屋の嫁のひとりごと>日々のできごと>タオルの香り
日々のできごと

タオルの香り

毎度、やっぱりやりたいことをやろうって感じてるお米屋の嫁でございますriceball

 

 

さっきまた地震があったんですね。

 

 

こんだけ雨が降り続いて、やっと久しぶりに青空が見えたと思ったら

 

 

グラッてきたんです。

 

 

震度2の小さい揺れでしたけど、大雨の後だけに

 

 

一瞬の間に思いました。

 

 

今回の地震や豪雨で、これだけあちこちで被害が出ている中

 

 

大して被害のない場所にいる私がこんなこと言うのは不謹慎かもしれないけど、

 

 

ぐらって来た瞬間、あ、これで終わるのかもって、思ったんです。

 

 

幸い小さい揺れでしたけど、次の瞬間思ったのが

 

 

「やっぱり、やりたいことやろう」って。

 

 

やらなきゃいけないこと、じゃなくて

 

 

やりたいことをやろうって。

 

 

考え方は人それぞれで、その人の環境に置いてやらなきゃいけないことをしている人、

 

 

人に望まれてることをしている人、色々あると思うし

 

 

もちろん、どれがいいとか悪いとかじゃなくて。

 

 

そんな中で、私はやりたいことをやりたいって、さっき揺れた時に思いました。

 

 

昨日も夜の仕事中に、地方の友達から心配してくれるメッセージが届いていて

 

 

みんなそれぞれに、友人知人が住んでいる聞いたことのある市町村名がニュースで流れる度に

 

 

大丈夫かなぁって、気にかけ続けているここ数日。

 

 

直接連絡を取り合わなくても、思い、思われてるんだろうなと感じています。

 

 

 

 

 

 

さて。

 

 

 

先日、娘二人と長女の職場に食事に行った時のこと。

 

 

日本語が上手な外国人の男性スタッフさんがテーブルを担当してくれたんですね。

 

 

ワインの説明をしてくれてる時に

 

 

「こちらは、タオルの香りがして・・・」とハンサムなその方が言ったんです。

 

 

瞬間、「タオルの香り」=「部屋干しのくっさいにおい」に変換された私は

 

 

思わず

 

 

「え?タオルのにおい・・・です・・か?」と尋ねたら・・・・

 

 

 

ハンサムなその方、めっちゃかっこいい笑顔で

 

 

 

「樽の香り、デス」

 

 

って。笑

 

 

 

 

 

どこぞにタオルのにおいがするワインがあるん?

 

 

しかも部屋干しの。笑

 

 

いや、でもほら良くいうじゃないですか、

 

 

ワインの表現で「濡れた犬」とか「猫のおしっこ」のにおいとか。

 

 

どう考えてもいい匂いじゃないですよね。

 

 

だから一瞬「部屋干しタオルのにおい」ってのもあるんや~ってなったんですけど

 

 

「タオル」じゃなくて「樽」でした。

 

 

自分の聞き間違いにめっちゃ笑ったわ。

 

 

娘には凍るほどの冷たい視線を受けましたけどね。

 

 

 

 

 

20187817254.jpgどれも美味しかったんですけど、その中でもこのパスタが絶品でした。

 

 

今までの人生で食べたパスタの中でベスト3に入る。

 

 

てか他の二つを挙げれないから、ベスト1かも。

 

 

ごちそうさまでした~

 

 

 

あ、もちろん、樽のかおりのワインも美味しかったです!!

 

 

 

 

では、そろそろ出勤しまーす!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.okome-ueda.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1478

ページ上部へ