ホーム>米屋の嫁のひとりごと>日々のできごと>あれしたり、これしたり。
日々のできごと

あれしたり、これしたり。

毎度、年越し用に買っておいたお蕎麦を昨日の夜中に食べてしまった元お米屋の嫁でございます。

 

 

残すところ今年も今日と明日の二日。

 

 

串かつ屋は明日まで営業ですが、私の出勤は今日が最後。

 

 

気持ちよく締めくくりたいと思います!!

 

 

 

さて。

 

 

ブログなんて書いちゃって余裕ぶっこいてますが

 

 

もちろんやらなあかんことは山盛りなわけで。

 

 

父さんは黒板五郎なわけで。

 

 

今日は朝からお店の仕込みをしながら、おせちの下準備。

 

 

3つのコンロをフルで使い、更にはグリルまで使用し

 

 

こっちでは串を刺し、途中で「はっ!」って思い出してはお年玉袋があったか確認し

 

 

黒豆をコトコト炊いている間に「はっ!」って急に洗面所の掃除を始めたり。

 

 

アレしたり、コレしたり、らじばんだりしています。

 

 

20181230144059.JPG黒豆、大好き。

 

多分、ほとんど私が食べます。

 

 

20181230144138.JPG餅花も買いました。

 

かわいいなぁ。

 

 

 

お米屋をやめて、お歳暮やお餅の配達もなくなって

 

 

ただでさえ季節感が年々なくなっていたのに、更になくなって

 

 

ほんまにあさっては元旦か?って思ってしまいます。

 

 

一週間、一か月、一年があっという間に過ぎていきます。

 

 

でも、確実に一日一日の積み重ねで

 

 

雨の日も晴れの日も、笑っても泣いても

 

 

明けない夜はないわけで。

 

 

妹は蛍なわけで。

 

 

何を言いたいのか全くわかりません。

 

 

 

 

20181230145336.JPGこの間、串かつ屋に来てくれた素敵なファミリー。

 

 

私の隣に写っている「なっちゃん」との出会いはもう十年位前、

 

 

うちの近くの看護学校の学生さんで、仕事帰りに時々お米を買いに来てくれてたんです。

 

 

色々話すようになって、仲良くなって。

 

 

お酒も好きな「なっちゃん」がある日、言った一言。

 

 

「ここ(お米屋)でちょっと飲めたらいいのになぁ~」

 

 

 

元々、飲食には興味があった私ら夫婦。

 

 

なっちゃんの一言にきっかけをもらい、お米屋の窓際に

 

 

5人も立てば満席の立ち飲みカウンターがオープンしたんです。

 

 

その時から「串かつ」もメニューにあったんですよね。

 

 

懐かしいわぁ。

 

 

もちろん言い出しっぺのなっちゃんもよく飲みに来てくれました。

 

 

当時の写真を探したんだけど、何故かほとんどない・・・・

 

 

これ、ちょっとわかりづらいですけど、こんな感じで。

 

 

20181230151725.jpg

めっちゃごちゃごちゃしてる。笑

 

近所のちびっこ走り回ってるし。

 

 

 

うちが元々酒屋ってことを知らなくて、お米屋として認識しているお客さんとかは

 

 

いきなり店内に立ち飲みカウンターができて、ギョッとしてはりましたけどね。

 

 

串かつ屋もここがルーツのような気がします。

 

 

 

今は旦那さんの仕事の関係で一家でドイツに住んでいるなっちゃん、

 

 

帰国した時にわざわざ旦那さんの実家の大阪から串かつを食べに来てくれる。

 

 

なっちゃんと出会い、彼氏の貴彦くんを紹介され

 

 

やがて二人は結婚し

 

 

そして、子供が生まれて。

 

 

そうした幸せな変化をずっと見れるって嬉しい。

 

 

そして、こうして今でも会いに来てくれることが何より嬉しい。

 

 

ありがとう!!!

 

 

 

 

さ、朝から炊いていた黒豆も美味しく炊き上がりましたー

 

20181230152817.JPG一晩おけば、味も染みてもっと美味しくなるでしょう。

 

 

 

最後に、じーじの本日の一言。

 

 

「あんた、NSNって知ってっか?」

 

 

 

惜しいっ!SNSな!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.okome-ueda.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1542

ページ上部へ