ホーム>米屋の嫁のひとりごと>日々のできごと>2019初乗りだよー
日々のできごと

2019初乗りだよー

毎度、画像が送れなくてイライラしている元お米屋の嫁でございますriceball

 

 

ブログに載せている画像は、スマホで撮ったものを

 

 

メールに添付してパソコンに送って、サイズ等を加工してブログにあげているんですが

 

 

最近のスマホのカメラがデジカメ並みに画質がいいからか

 

 

サイズが大きくて、時々送れないんやと思い

 

 

ほんでさっき画像のサイズをいじれるアプリをダウンロードしてみたんですが

 

 

それで小さくしても何故か送れる画像と送れない画像があって

 

 

イイイイイイイイィィィィィーーーーーーーーーーッてなってます。

 

 

あかん、あかん、新年早々、こんなイライラしてたら。

 

 

落ち着け。

 

 

ちょっとお香でも焚くわ。

 

 

南ぁ無ぅ。

 

 

 

 

 

さて。

 

 

気を取り直しまして。

 

 

どうにか送れた画像だけでお届け致します。

 

 

初乗りしてきました。

 

 

まず、嵐山ヘ向かいました。

 

 

20191414320.JPGお天気は晴れたり曇ったりな感じ。

 

相変わらず賑わっていました。

 

 

あ、賑わってる様子の画像がないんやった・・・

 

 

色んな国の言葉が飛び交っておりました。

 

 

嵐山の竹林の中を抜け、楽柿舎(らくししゃ)の方へ向かいます。

 

 

楽柿舎とは松尾君の弟子の向井君が別荘として使っていたところです。

 

 

かやぶき屋根の風情ある建物です。

 

 

途中、寒くなってきたので休憩して、温かい飲み物を。

 

201914145027.JPG

 

 

そこからまだ進むと、人も少なくなってきます。

 

201914145254.jpg石畳の綺麗な道が続きます。

 

地味にずっと上り坂です。

 

 

 

 

 

正面に鳥居が見えてきて、そこを右折すると・・・・

 

 

魔の六丁峠の入り口です。

 

 

ここ、何度か来てるけど、ほんまにアタックするたびに

 

 

「この峠を登れる人は人間じゃない!」と思います。

 

 

もちろん、私は登れません。

 

 

ほとんど自転車を押して登ります。

 

 

2019141507.jpg気温は6℃。

 

自転車を漕いでる時は汗もかいて暑いけど

 

とまると急激に体が冷えます。

 

「あつ」「さぶっ」「あつ」「さぶっ」の繰り返しです。

 

下りのヘアピンカーブが続きます。

 

下りが続くってことは、帰りは登りが続くというわけで。

 

父さんが「北の国」からに出たころは

 

今の私と同じ年くらなわけで(えーーーーー!)

 

 

 

 

でも、しんどい後はこんな景色に出会えるんです!

 

20191415450.jpg丁度、光が差していい写真が撮れました。

 

 

道はトロッコ電車の駅がある保津峡へ続きます。

 

 

20191415645.jpg一人変なポーズをしておりますが、

 

自撮りでジャンプ写真を撮ろうとして失敗した写真です。

 

何故か成功した方の画像が送れません。

 

201914151053.jpg何してるんやろ、私。

 

 

 

20191415128.jpg保津川です。

 

201914151559.jpg201914151658.jpgここに着いた時に、急に雨、っていうかみぞれが

 

バーーーって降って来て、めっちゃ濡れました。

 

慌てて持っていたウィンドブレーカーをリュックから出して着ました。

 

もう、この時点で体の芯までひっえひえ。

 

 

この先を行くと、柚子の産地で有名な水尾や

 

もっと行くと、うちの契約していた農家さんの越畑とかに続くんですが

 

あまりに寒かったのと、戻る体力も気力もなくなるだろうと思ったので、ここで引き返しました。

 

 

 

とにかく寒くて寒くて

 

家に帰るなりお風呂につかりました。

 

久しぶりに走って、足がガクガクしてたので

 

筋肉痛になったら嫌やなー思って、お風呂上りに

 

アンメルツヨコヨコ的なものを両方の太ももにガッツリ塗ったんですけど

 

よく見たら、これでした。

 

201914153154.jpg

 

今年も自転車、楽しむぞーーーー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.okome-ueda.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1545

ページ上部へ