ホーム>米屋の嫁のひとりごと>日々のできごと>味覚の話。
日々のできごと

味覚の話。

毎度、最近のスマホカメラの画像の良さにおののいている小野妹子でございますriceball

 

 

遣隋使ーーー!!

 

 

 

 

東京の友達がこの間、ピアスを送って来てくれたんですね。

 

 

その友達が京都に遊びに来てくれた過去二回、

 

 

私がつけていたピアスを「かわいいね~」って褒めてくれたもんで

 

 

お酒が入っていた私は、気前も良くなり「あげる~」って二回ともその場でピアスを外して友達にあげたんですね。

 

 

それを気にかけてか、かわいいピアスを送って来てくれたんです。

 

 

あ、友達のために言っときますが

 

 

「酔ったら人のものを欲しがる」癖とかはありません!

 

 

小学校からの友達なんで、うちらにしか通じない愛にあふれるやりとりです。

 

 

そして、そのピアスをつけた自撮り写真を友達に送ろうと撮ったんですけど

 

 

あんまり遠目だとピアスがよくわからないので、ちょっと寄り気味に。

 

 

そして、撮った写真を確認してびっくりしました・・・・・

 

 

その画像のキレイさと言ったら・・・・

 

 

いや、汚さと言ったら・・・・

 

 

画像が綺麗すぎて、肌の汚さがすんごくて・・・・

 

 

マイクロスコープ?とかで肌のキメとか見るじゃないですか、

 

 

あのくらい、見える(あ、ちょっと言い過ぎた)

 

 

いや、でも、ほんま、拡大したら毛穴もバッチリ。

 

 

肌の凹凸も、ブラマヨ吉田さんもびっくりの月面みたいな。

 

 

シミとか目の周りのシワとか・・・・

 

 

現実を叩きつけれ、しばらくうなだれていました。

 

 

ほんで、その日の内に目元美容クリームなるものを初めて買ったわ。

 

 

ほんまは遅いんでしょうね。

 

 

もう50近いんやから、もっと早くからお手入れしてあげなあかんかったんやわ・・・

 

 

ハイ、長くなりましたが、最近のカメラはすごいねーって話でした。

 

 

 

 

さて。

 

 

たまには真面目な話を。

 

 

と、まずは昨日長女から送られてきたLINE。

 

 

20191168930.jpg※おあげさん・・・「油揚げ」のことをこっちでは「おあげさん」と言います。

他には「お芋さん」「おかいさん(お粥のこと)」「う〇こさん」などがあります。

 

 

出来上がったのは、賞味期限が10日過ぎたおあげさんが投入された鍋、

 

と思いきや、具だくさんのお味噌汁でした。

 

 

と、ここで私はみなさんにお聞きしたいのですが

 

賞味期限が10日過ぎたお揚げさんを使いますか?

 

ということです。

 

上記の通り、私は使います。

 

※個人的見解のため一切の責任は持ちません(無責任)

 

まぁ、我が家の場合はお揚げさんはパーシャル室に保存しているので

 

ほぼ半永久的に保存が可能です!(それはない)

 

 

 

私の場合、頼るは商品に記載された日付よりも、自分の嗅覚です!!

 

つまり、賞味期限はほぼ気にしません。

 

肉や魚等、生ものの「消費期限」はさすがに気にしますけど

 

加工食品等の賞味期限はほんまに気にしないなぁ。

 

 

余談ですけど、女性より、男性の方が賞味期限って気にしませんか?

 

なんか女性の方が、五感でそういうの見分ける能力が高い気がする(笑)

 

 

 

って思って、ちょっと調べたら・・・・

 

ちょっと奥さん、聞いてびっくり!

 

匂いを感じ取るのって、脳内にある嗅球ってやつらしいんですけど

 

な、な、なんと!その数が男性より女性の方が4割も多いんやてーーーーー!!!

 

ほんまか。

 

すごいな。

 

 

あ、でも確かに。

 

今、書いてて気づいたんですけど、お店のおでんの鍋、

 

火をめっちゃ小さくする時に、うまいこと調節できなくて時々、消えてしまっててガス臭い時があるんですね。

 

それ気づくの、100%私やわ。

 

夫は全然気が付かない(あかんやん)

 

カウンターのお客さん、私おらん時、気づいたら言うて下さいね。

 

「ガス臭いでー」って(あかんやんパートⅡ)

 

 

 

ほんで、何やったっけ。

 

 

あ、そうそう。

 

 

賞味期限より、自分の嗅覚を頼るって話です。

 

 

やっぱりね、五感を活用せんとね。

 

 

大抵の場合は、匂いで判断できます。

 

 

味覚の話でいうと、「酸っぱい」と「苦い」はそれぞれ、「腐敗」と「毒」と判断します。

 

 

だから、味蕾(みらい:舌にある味覚の細胞)の数が大人よりはるかに多い子供は

 

 

酸っぱいものや苦いものは「美味しい」と判断しません(急に真面目)

 

 

酢の物だったり、ビールの苦みだったりを「美味しい」と感じるのは

 

 

経験によって培われるものです。

 

 

だから小さい子がピーマンを嫌ったりするのは至極当たり前のことなんです。

 

 

 

 

あれ、なんか真面目なこと書いちゃったな。

 

 

何を言いたいかというと、

 

 

賞味期限は短すぎる!!ってことです。

 

 

 

 

あ、串かつ屋の食材はちゃんと賞味期限を気にしておりますのでご安心ください(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.okome-ueda.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1551

ページ上部へ