ホーム>米屋の嫁のひとりごと>自転車>久しぶりに自転車に乗りましてん。
自転車

久しぶりに自転車に乗りましてん。

毎度、英語が話せたらなぁと強く思ったMOYでございますriceball

 

しょっちゅう思ってることですけどね、先日はいつも以上に強く感じました。

 

街中で、スラッとした金髪の若くてキレイな外国人女性を見かけたんですが

 

肩からかけたバッグにミニスカートの裾が挟まれて

 

今にもパンツが見えそうな位にめくれ上がってたんです。

 

 

「オーマイガー!!(しかし足、長っ!)」

 

どうしましょう。

 

隣にいたお友達は気づいていない模様。

 

 

私は必死で考える。

 

「パンツ、見えそうですよ」って英語でなんていうんやろ。

 

 

 

「アイ ルック ユア パンティ」

 

私はあなたのパンツを見ています。

 

変態か。

 

 

 

「アイ キャン ユア パンティ」

 

私はあなたのパンツをみることができます。

 

変態か。

 

 

 

「ユア パンティ イズ ルックド」

 

あなたのパンティは見られてる。

 

怖いわ。

 

 

そもそもパンツって英語でなんていうん?

 

パンティではないやろな。

 

アンダーウェア?

 

こんな簡単な英語も話せないなんて。

 

スマホの翻訳アプリで調べたらよかったんか。

 

でも、やっぱり話しかける勇気はなかったかも・・・・

 

いや、言葉にせんでもジェスチャーでも良かったんや・・・

 

パン(手を叩く)

 

ツー(ピースサイン)

 

丸見え(指を筒状にして目に当てる)

 

 

通じひんわ。

 

 

 

 

さて。

 

 

久しぶりに自転車に乗ってきました。

 

 

まずは嵐山へ。

 

 

201996193551.jpg家からゆっくり走ってちょうど一時間。

 

そして、ここから清滝へ。

 

緩やかな坂がずっと続いて、汗だくです。

 

20199619382.jpg清滝の入り口、心霊スポットで有名な清滝トンネルです。

 

私、怖がりではないですし、前に一人で来た時は通れたんですが

 

昨日はなんだか急に怖くなって・・・

 

トンネルの入り口まで行ったんですけど、冷たぁい風を感じて

 

「むーりー!!」

 

ってソッコー引き返しました。

 

トンネルを通らない場合は、すぐ横にある結構キツイ坂道を越えなければならず

 

それはそれでまぁまぁしんどい。

 

 

 

そして、なんとか坂道を越えたら目指す食堂が・・・・

 

201996194756.jpgまさかの休み。

 

がびーんcrying

 

 

 

でも、確かもう少し先にもう一軒、茶屋っぽいのがあったはず。

 

あった、あった。

 

201996195022.jpgここで、ぶっかけうどんを頂きました。

 

ここで引き返そうかなと思っていたんですが、ぶっかけうどんが思ってた以上に

 

胃袋にガツンときたので、腹ごなしにこの先の山を登って空也の滝を見に行くことに。

 

 

 

2019962063.jpg

道はちょっと悪いけど自転車で進みます。

 

気持ちがいい~

 

自然の緑の色ってほんとに癒されます。

 

特に、苔の色。

 

もう「苔の研究者か?」と勘違いされるほどに、めっちゃ近づいて見てたわ。

 

なんだろ、すごい惹きつけられる。

 

201997161624.jpg動き出しそう。

 

 

しばらく進むと、「空也の瀧」と書いてある小さな石碑があります。

 

ここで自転車を降り、あとは足で登ります。

 

すると途中でこんな看板が・・・

 

201997161815.jpg「へぇ」思って、視線をずらしたその先に・・・・

 

 

201997161247.jpg

おったーーーーーーーーー!!!!!

 

 

ほんまに看板見た直後におった。

 

笑える位、直後に。

 

しかもこれ、マムシやなくて通称「カラス」とかいうマムシより

 

危険なヘビらしいと後から知りました。

 

写真撮ってる場合やなかった。

 

 

 

 

無事、ヘビにも遭遇できて、もう少し進むと・・・

 

 

201997162537.jpgガオーさん

 

 

 

 

そして・・・・

 

 

201997162623.jpg滝に到着です。

 

 

周りに誰もいなかったので、裸になって滝に打たれました。

 

 

というのは嘘ですけど、ほんとそうしたい位でした。

 

 

近寄ったら水しぶきが飛んできて、それだけでも気持ち良かったです。

 

 

清滝へ行かれたら、せっかくなので少し足を延ばして

 

ぜひ、行ってみてくださいねー

 

 

 

 

 

 

「信夫氏、ラップをかけない件」の続報です。

 

 

この間、一口サイズのおにぎりを作って出かけたんですね。

 

 

帰ってきて、冷蔵庫を開けたら・・・・

 

 

201997163138.jpgこの状態で冷蔵に入ってたんですよ。

 

どう思います?みなさん。

 

ラップ、かかってるんですよ?

 

しまうなら、このラップをちょっとかけたらいいだけじゃないですか?

 

それもせず、この中途半端な状態のまま、

 

えぇ、もちろんカチコチですよ。

 

わざとですかね?

 

あてつけですか?

 

私も、このままの状態でそっと冷蔵庫に戻しました。

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.okome-ueda.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1628

ページ上部へ