ホーム>米屋の嫁のひとりごと>日本酒>試飲会に行ってきたYO!
日本酒

試飲会に行ってきたYO!

毎度、ちょっと涼しくなった途端、喉を傷めているデリケートなMOYでございますriceball

 

季節の変わり目、ご用心。

 

 

さて。

 

ちょっと更新が滞っておりました。

 

 

ついこの間、

 

 

 

「え!く、九月?!」

 

 

 

って驚いて顎が外れてたのに、もう、今日は14日・・・・

 

おっそろしい速さです。

 

お店の開店準備があるから、今はもう一日、いや一時間たりとも無駄にはできない!って感じで

 

とりあえずさっきもちょっとだけ昼寝してたんですけどね(動け)

 

ほんとに一日があっという間で、

 

仕事の合間にちょっと通販サイトなんか見てたら一時間なんてあっという間ですわ(働け)

 

え、ほんで、なんでしたっけ?

 

ウィーン・・・・(スクロール)

 

あ、そうそう、この間お酒の試飲会に行ってきたYO!って話です。

 

問屋さん主催の試飲会で、毎年平日の昼間にあるんですけど

 

行こうと思ったら、もう雨がジャジャ降りの雷ピーヒャラでrainthunder

 

やむのを待って、いざGO!

 

会場は京都駅近くのホテルです。

 

201991415638.jpgなかなか賑わっています。

 

201991415815.jpgうちの担当のSさんです。

 

うちの担当と言っても、酒屋をやめた今ではたまに頒布会のお酒をとる位で

 

売り上げにほとんど貢献していなくて申し訳ございません。

 

酒屋をしていた時は、このSさんが来るといつもしょーもない話ばかりして笑ってました。

 

何故かお互い髪形に敏感で

 

「あ、髪切った?」

 

「あ、パーマかけた?」

 

とか、いつも言い合ってました(タモさんか)

 

 

今回、久しぶりに会ったんですが、やっぱり髪の毛の話題に。

 

私の頭を見るなり

 

Sさん 「え!どしたんスか?色。え?パリピ?」

 

私 「パリピではない」

 

 

久しぶりのSさんとの楽しい会話の後は、さっそく試飲へ。

 

 

日本酒は京都の蔵を中心に、全国からも二十蔵ほど(多分)

 

 

他にも焼酎やワイン、ウィスキーのブースも。

 

 

201991415195.jpg毎回のことながら、あくまで試飲なのでほんまは

 

口に含んだら、「ペッ」て吐き出さなあかんのやけど

 

それがカッコよくできなくて、ヨダレべろーんってなる私は、全部を飲み込んでしまいます。

 

なので、ほんまに気をつけないと

 

 

 

酔います。

 

 

行く先々で「ほんっとに少しで」って言っても

 

人によっては結構な量を注いでくれる方もいて

 

もちろん「注がれた酒は飲み干す」派なんで

 

結果、

 

 

 

酔います。

 

 

でも、今回は今までで一番、真剣に回ったかも。

 

ほろ酔いになりながらも、メモとって、なるべく蔵の方と会話するように心がけました。

 

 

 

2019914152931.jpg日本酒だけでやめときゃいいのに、こんなブースもあったので、飲んでみました。

 

生果汁のチューハイ飲み比べコーナー(サイコー!)

 

2019914153055.jpg左から・・・・

 

 

えー

 

 

えーっと・・・

 

 

えーー・・・

 

 

どれも美味しかったけど、とりあえず3番と4番が気に入ったわ。

 

 

確かニュージーランドのレモンと徳島のレモンだったような・・・・

 

 

 

201991415346.jpgあとこんなトマトのお酒も飲んだし

 

SORACHIっていう北海道のクラフトビールも飲みました。

 

あ、ワインも飲んだな。

 

 

 

結果、

 

 

 

酔うよね。

 

 

 

 

でも、気になるお酒にも出会えてよかったです。

 

 

涼しくなってきて、これからお酒が美味しい季節。

 

 

涼しくなったり、暑くなったりを繰り返してたんで、

 

 

もっと秋めいてからひやおろしを仕入れようと思っていて、まだお店には並んでませんが

(ひやおろし・・・夏を越して秋に出荷されるお酒です)

 

そろそろ仕入れます。

 

 

 

 

 

最後に、お店の工事の進捗状況です。

 

2019914154037.jpg昨日、お酒等を入れる大型の冷蔵庫が納品されました。

 

設置場所のサイズばかり気にしていたため、うっかり垂れ壁を計算に入れるのを忘れたため

 

一度分解しないと厨房に入らないということが判明し、

 

結果、当初予定していた運搬費用をはるかに上回る費用がかかってしまいました。

 

泣きそうです。

 

 

わっはっは。

 

 

頑張ります!

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.okome-ueda.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1630

ページ上部へ