ホーム>米屋の嫁のひとりごと>2019年10月

2019年10月

七日目の私(八日目の蝉みたいに)

毎度、「徳利と杓文字」のそのこですbottle

 

 

 

 

 

 

 

え、

 

 

そのまんま。

 

 

 

いいのが思いつきませんでした。

 

 

 

読んで下さる方に店名を刷り込ませる作戦です。

 

 

しばらくはこれでいこうと思います(きっとずっとこれ)

 

 

 

さて。

 

 

驚くことに今日で10月も終わり。

 

 

世間ではハロウィンっていうんですよね、今日。

 

 

お店も今日で七日目の営業。

 

 

ちょっとリズムができてきて、気持ちにも少しだけゆとりができて

 

 

ブログなんて書いちゃってますが、私のことなんできっとなんか大事な仕込みを忘れていそうで怖いわ。

 

 

やっぱり日本酒メインをうたっていて、BAR的なイメージなのか

 

 

お客さんのご来店も7時半~とかぼちぼち来られる感じです。

 

 

5時半からお店は開けていますが、昨日も最初は静かで(暇ともいう)

 

 

頂いたお花の手入れがはかどりました(笑)

 

 

昨日は男性のお客さんがほとんどでしたが、女性の一人飲みの方もいらっしゃって嬉しかったです。

 

 

20191031144018.jpg定番の簡単なおつまみ以外に、↑こんな感じの日替わり(毎日全部違うわけではないです)メニューもあります。

 

今日は豚汁あります。

 

あと一人用の寄せ鍋も。

 

ぬる燗なんてゆるゆる飲みながら、お鍋とかサイコーですね。

 

私がカウンターに座りたいわ。

 

 

 

今日届く予定のお酒が、さっき宅配業者さんから連絡があって

 

「酒瓶が割れてしまいまして・・・」と。

 

思わず「がびーーーーーん」って言うたわ。

 

なんか、機械で大量に生産されてるお酒ならまだしも

 

小さい蔵とかで本当に作り手さんの顔が見えるような蔵のお酒が割れたと聞くと

 

お酒に込められた蔵人さんたちの気持ちまで流されてしまうようで

 

悲しいやら、もったいないやら、やるせないやら・・・・

 

段ボールに染み込んだであろうお酒まで、ちゅーちゅー吸いたい位の気持ちになります。

 

悲しいよぉぉぉ・・・・

 

仕方ないけど、がっくりです。

 

 

 

体が糖分を欲しているのか、最近やたら甘いものが食べたくて。

 

嬉しいことによく差し入れやお土産を頂くので、めっちゃ食べてます。

 

20191031144747.jpg娘の友達で、前に串かつ屋でバイトしていた子たちがくれましたheart01

 

 

20191031144855.jpg昨日、来られたお客様に頂きました。

 

めっちゃ美味しいチーズケーキ。

 

日本酒とも相性バツグン!

 

 

 

 

 

 

そうそう、お店を始めたら再開しようと思っていたことがあります。

 

米屋酒屋時代にずっと続けていた通信、

 

今回は手書きではなく、またコラム的な感じで紙面も小さいですが

 

「NO SAKE NO LIFE」というタイトルで通信を発行していこうと思います。

 

20191031145145.jpgカウンターの上にちょこっと置いてありますので、

 

お酒のアテ代わりにでも読んで頂けたら、嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

それから、最後に一つお詫びをさせてください。

 

 

私が新店に移る際に、ちゃんとご挨拶できないままになってしまった串かつ屋のお客様がいらっしゃいます。

 

 

オープンの日がギリギリまで決まらなくて、私自身もいつが最後の串かつ屋出勤になるのかはっきりせずに

 

 

次にお会いしたらご挨拶をしよう、と思っている内に結局お会いできないままの方もいらっしゃって

 

 

失礼なことで、本当に申し訳ありません。

 

 

串かつ屋での経験を生かして、こちらで頑張りますので

 

 

どうぞよろしくお願い致します。

オープン四日目です。

毎度、

 

 

毎度、、、

 

 

えーっと、毎度、、、、

 

 

 

 

 

 

あ、

 

 

考えてなかったーーーーー!!

 

 

 

どうしよかな、何にしよかな。

 

 

毎度、徳利と杓文字の女将です。

 

いや、自分で女将いうのもなー

 

毎度、徳利と杓文字の店主です。

 

店主ってのもなー、イマイチやな

 

 

毎度、徳利と杓文字、略して、、、略して、、、、とくしゃ、、、

 

 

なんかちゃう。

 

 

ちょっと一旦保留で(笑)

 

 

 

 

さて。

 

 

 

25日にオープンして、今日で四日目。

 

 

朝から買い出し、仕込みをして、今、今日初めて腰を下ろしました(午後3時)

 

 

そして、やっとお昼ごはんです。

 

 

2019102815449.jpg長女がくれた器にココア、そして次女の差し入れのコンビニスイーツ。

 

ま、これがお昼ごはんというのは冗談ですが

 

ちゃんと座っての食事はしばらくできていません。

 

今、座っているならなんかちゃんと食べろよって感じですが

 

仕込みしながら結構つまみ食いしているので、それで栄養は補えていそうです。

 

 

 

オープンの日からちょっと振り返りますと・・・

 

 

初日の25日、バッタバタと開店準備をして、手伝いに来てくれた長女と

 

段取りを確認して、いざ、5時半にオープン!!!

 

最初のお客様は誰かなぁ~なんて思って、ドキドキしておりました。

 

5分・・・

 

10分・・・

 

15分・・・

 

 

ん?

 

 

20分・・・

 

 

30分・・・・

 

 

ん?

 

 

あれ?

 

 

「あれ?今日だよね?オープン」と娘と確認しあう。

 

 

それから、更に10分、20分たち・・・・

 

 

きっと、みんなオープン初日は混むからと気を遣ってくれてるんだわ、なんて思いながらもちょっと焦る。

 

 

そして開店から一時間たった頃、やっと最初のお客様。

 

 

いつも串かつ屋に来て下さるお母さまとお嬢さん。

 

 

「今日は予約でいっぱいでしょ?」と。

 

 

「いえ!!!全然、大丈夫です!!!」

 

 

その後は、順番に親しい友達や知り合いが来てくれて、賑やかな夜となりました。

 

 

20191028151630.jpg20191028151657.jpgびっくりするほどたくさんのお花やお祝いが届き

 

本当に恐縮です。

 

本当にたくさんの方々から、こうして気持ちを頂いて

 

嬉しく思うと同時に、なんていうか、こうして応援して下さる気持ちにちゃんと応えられるように

 

しっかり頑張っていかないといけないなぁ・・と身の引き締まる思いがしました。

 

そして、やっと少し「ほんとに自分のお店を持ったんだなぁ」と実感が湧いてきました。

 

20191028152159.jpg20191028152225.jpg20191028152249.jpg20191028152323.jpg串かつ屋に寄った後に来て下さったり

 

うちに来て下さった後に、串かつ屋に行って下さったりする方も多く

 

なんだか、嬉しいやら申し訳ないやら・・・

 

「串かつ上田酒店」と「徳利と杓文字」でハシゴ酒(笑)

 

本当にありがとうございます。

 

 

 

 

改めて、私のやりたい事をやらせてくれて協力してくれた家族、

 

応援してくれてるお客様やご近所の方や友人たち、実家の親兄弟、

 

お店作りに携わってくださった工務店の島崎さん始め工事関係の方々、

 

素敵なショップカードやハガキを作って下さった藤本さん

 

この大亀谷で商売を始めて、今の私たちにつないでくれた夫の祖父母

 

本当にみんなに感謝しています。

 

ありがとうございます。

 

細く長く続けられるように頑張りますので

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

■お店情報■

 

「徳利と杓文字」

(とっくりとしゃもじ)

営業時間 17:30~23:00

(ラストオーダー22:30)

定休日 毎週月曜日&第三日曜日

電話 075-641-2076

 

日本酒がメインのお店ですが、ビール(瓶)やハイボール等もございますので

「日本酒は飲めないだよなぁ・・・」と言う方も、是非お気軽にお立ち寄り下さい。

 

 

それから今日は月曜日ですが、営業致します!!

 

 

最後のMOYでございます(笑)

毎度、今日でMOYでございますと書くのは最後となるMOYでございますriceball

 

 

もしかしたら今日、初めてこのブログをご覧頂く方もいるかもしれないので

 

 

念のためご説明させて頂きますと、「MOY」は「元お米屋の嫁」の略でございます。

 

 

そして、明日からは「徳利と杓文字」というお店の店主になりますので

 

 

次は何にしようかなぁ~

 

 

思い起こせば25年前、酒屋の嫁になり、お米屋の嫁になり、

 

 

そして7年前には串かつ屋の嫁にもなって

 

 

明日からはやっと「嫁」が外れます(笑)

 

 

長かったわー、嫁時代。

 

 

いや、厳密に言うたらずっと嫁なんですけどね。

 

 

ブログはこれからも続けますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

さて。

 

 

明日がいよいよお店のオープンです。

 

 

オープン前夜にブログを更新するなんて、余裕をぶっこいてる感じですが

 

 

もうここまで来たら、後は十分な睡眠を取って体力を温存するのみ!!

 

 

昨日、おとついと二日間プレオープンをさせて頂きまして、

 

 

本番さながらのいい練習をさせて頂きました。

 

 

昨日は来て下さった方全員が土鍋ごはんをご注文下さったので、

 

 

土鍋&コンロがフル回転。

 

 

タイマーをかけて、「ピピピーーーーーーッ!!」と音が鳴って

 

 

タイマーは止めたのに、肝心の火を止めるのを忘れて(何のためのタイマーや)

 

 

ハッ!!って気づいたら、いつもより5分近く炊いたままで・・・・

 

 

がびーーーーーん、これ、絶対焦げてるわぁ・・・・・・

 

 

土鍋の蓋の蒸気口から出る湯気の匂いも明らかに、いつもより香ばしい・・・・(焦げ臭い)

 

 

ドキドキして、蓋を開けてみたら・・・・・

 

 

予想外に丁度いい具合のおこげで、安心したわ。

 

 

基本的におこげは敢えて作らないように炊いているんですが、

 

 

失敗の範疇には入らないおこげ加減だったので、まぁ、良かったです。

 

 

他にも色々、失敗やら反省点、改善点がありましたが、

 

 

ぼちぼちと改善できる点は改善していこうと思っています。

 

 

プレの一日目はA子が手伝いに来てくれたんですが、

 

 

工事中には来てくれたことはあっても、出来上がったお店を見るのは初めてだったからか

 

 

お店に入ってきてカウンターの中にいる私と娘を見て、号泣(笑)

 

 

20191024222622.jpgこれ、顔のっけたら一生口聞いてくれないと思うから、消しとくわ。

 

 

「あんた、よう頑張ったなぁ・・・・」って。

 

 

まぁ、私も逆の立場やったらきっと泣いてると思うけど、

 

 

本人は営業のことで頭いっぱいで感動に浸る気分にはならないんですが

 

 

その分、A子が感動して泣いてくれてました、しかも何回も。

 

 

飲食店の営業許可証が入った額を見ては

 

 

「上田園子って書いてあるぅ~~~~~~~~」って泣いてました。

 

 

そら、書いてあるわ。

 

 

上田信夫やったらびっくりやわ。

 

 

いや、でもほんまずっとお店のこと相談に乗ってもらってたし、

 

 

こんな風に泣いてもらえる友がいて幸せです。

 

 

そんな風にA子は泣いてくれたというのに、私ときたら・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019102422328.jpgこの顔。

 

 

お口に手をあてなさい。

 

 

何がそんなんに面白かったんか記憶にない。

 

 

20191024223338.jpg何かにすごく驚いている模様。

 

20191024223921.jpg炊き過ぎた土鍋ごはんの蓋を恐る恐る開ける私。

 

どんな顔やねん。

 

しかも前髪おかしい。

 

表情豊かやわ。

 

 

20191024223445.jpg働いてくれた土鍋たち。

 

君たち明日から頼むで、いい、仕事してくれ。

 

いや、あんたや。

 

 

 

はい、頑張ります!

 

 

 

 

さすが雨女のわたし、明日もがっつり雨の予報ですが

 

雨降って地を固めていこうと思います!!

 

 

 

あした、お客さん来てくれるかな・・・・(急に不安)

 

お待ちしております!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決意表明。

 

毎度、すっかり涙腺が緩んでいるMOYでございますriceball

 

 

今日はお店の工事でお世話になった工務店さんと串かつ屋のスタッフのみんなで宴会を設けました。

 

 

7月の下旬から始まった改装工事も無事終わり

 

 

暑い夏の間も、入れ替わり立ち代わり、大工さん、板金屋さん、ガス屋さん、水道屋さん

 

 

左官屋さん、塗装屋さん等々、本当にたくさんの方に関わって頂き

 

 

お陰様でお店も完成し、今週金曜日25日にオープンできることになりました。

 

 

本当にたくさんの仕事師さんにお世話になりました。

 

 

宴の最初に一言、挨拶をさせてもらったんですが

 

 

のっけから胸が一杯になって言葉に詰まってしまいました。

 

 

お陰で言いたいことの半分も言えませんでした。

 

 

だから、ここに書かせてもらいます。

 

 

串かつ屋を始めて早いもので七年目、

 

 

家族やスタッフのみんなに支えられてここまでこれました。

 

 

そして、今回は私が「自分の店を持ちたい」というわがままを聞いてもらって

 

 

串かつ屋を卒業させてもらうことになりました。

 

 

正直、自分が串かつ屋を抜けることに関しては迷いがなかったわけではありません。

 

 

つくづく、自分のやりたいことをやるということは

 

 

それだけ、みんなに迷惑をかけ、そして犠牲にすることもあることを覚悟しなければならないんだなぁと思いました。

 

 

快く応援してくれる周りの人たちの思いを裏切らぬよう

 

 

そして、何より自分がずっとやりたいと思ってきたことをこうして形にできたことに感謝し

 

 

今日の、今の、気持ちを忘れないように

 

 

元気に店に立てる間は一年でも、一日でも長くこのお店を続けられるように

 

 

頑張っていきたいと思います。

 

 

20191020235526.jpg20191020235553.jpg20191020235618.jpg

感謝。

 

 

 

 

 

 

毎度、今夜も現場から失礼致します。

毎度、MOYでおまriceball

 

 

みじかっ!!

 

 

この「元お米屋の嫁」の略、「MOY」を使うのもあと数日だわ。

 

 

次は何にしようかなぁ。

 

 

 

さて。

 

 

 

ただいま、午前一時半。

 

 

 

今夜も店でゴソゴソしとりますが、もうキリがないのでこのブログをアップしたら寝ます。

 

 

毎晩のように、次女や仕事帰りの長女がお店のカウンターに来ては

 

 

「お腹、減ったー」と言うので、なんかいっつも厨房で作ってる気がしてるわ。

 

 

練習になるからいんですけどね、

 

 

「ここは上田家専用の食堂かっ!!」

 

 

って、言いたくなるくらいです。

 

 

これでいつまでもオープンしいひんかったら、

 

 

「あれ?上田さんとこ、お店やなくて自宅の改装やったんやー」って言われるな!

 

 

って、娘たちと言うてます。

 

 

本日の賄い。

 

 

2019102013517.jpgこの土鍋、一合炊きなんですけど、具沢山のごはんを炊いたら

 

お茶碗に三膳分くらいになるんですけど、娘たちは一人でそれぞれ一鍋分食べます。

 

それでも足りないらしく、次女はその後にたまごがけごはん

 

長女は「にゅう麺してー」と言って、ぺろりんちょと食べていました。

 

ほんまよう食べるわー

 

 

 

明日は、串かつスタッフとお店の改装でお世話になって工務店さんたちとのごはん会です。

 

7月の末に着工して、気が付けばもう秋・・・

 

なんとか25日にオープンの日を迎えられそうです。

 

本当にお世話になりました。

 

 

 

 

さて、今日はもう寝るとします。

 

 

おやすみなさい。

毎度、今宵も現場から失礼します。

毎度、相変わらず情緒はジェットコースターのMOYでございますriceball

 

 

もう不安しかなくて体中の毛細血管がキューッてなってるかと思ったら

 

 

めっちゃハイテンションでステップ踏みながら食器を洗ってたりします。

 

 

明らかにおかしい、

 

 

さて。

 

 

いよいよオープンが10月25日と決まりまして、

 

 

もう気持ちは焦るばかりで。

 

 

昨日なんて厨房に3、4時間いて、ただ食器を右から左へ

 

 

上から下へ、下から上へ、左から右へとかただ移動してるだけで

 

 

結局、なんも片付けてないっていう時間を過ごして愕然としたわ。

 

 

ほんっま、まーーーーったく片付いてなかった。

 

 

ほんまに。

 

 

ほんまにただ右から左に受け流してるだけやった(なつかしー)

 

 

ほんで、途中で「あ!」ってなんか思いついてはパソコンに向かってみたり

 

 

メモをとってみたり、また右から左へ受け流してみたり。

 

 

らじばんだり。

 

 

最近は毎晩のように、仕事から帰ってきた娘がカウンターでごはんを食べて

 

 

「〆に雑炊」とか言われて、練習がてら言われるがままになんか作ったりしてます。

 

 

昨日は、ちょっと弱音を吐いてしまったら

 

 

「は?やる前から何言うてるん?」

 

 

「なんとかなるって」

 

 

「やってみなわからんやん」

 

 

「え?今更・・・・」

 

 

と、十代の娘に言われました。

 

 

 

ほんま、それ、やわ。

 

 

 

 

 

 

でも。

 

 

もう。

 

 

今日は大丈夫です!!!

 

 

明日にでもオープンできます!!!

 

 

 

 

 

 

嘘です。

 

 

 

でも、もう落ち着きました(笑)

 

 

人前で漫才するのは一ミリも緊張しいひんのに、

 

 

またそれとこれとは別なんですね(そら、別やわ)

 

 

 

そう言えば、今回、お店をするにあたり、色々組み立て家具を組み立てたので

 

 

もう「組み立て家具職人」のようになっています。

 

 

六角レンチは任せとけ!!って感じです。

 

 

201910180146.jpgもう、説明書読まなくても大丈夫。笑

 

めっちゃ早く組み立てられます!

 

 

 

 

そして、よなよな試食&試飲

 

2019101801543.jpg2019101801613.jpg

 

娘が表に立てるオープン告知のボードを書いてくれてます。

 

2019101801743.jpg

 

「徳利と杓文字」、10月25日(金)オープンです!!

 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

現場からお届けします。

毎度、オープンに向けて髪の色を落ち着いた色に染めなおしたMOYでございますriceball

 

2019101522242.jpgまぁ、これでも明るい方ですが。

 

白髪をごまかすために、徐々に徐々に明るくしていたんですが

 

気がついたら、すんごいファンキーなことになっていて。

 

普段は見慣れていて自分ではあんまりわかんなかったんですけど

 

改めて写真とか動画で見ると、ほぼパツキン。

 

いやぁ、確かに金髪に憧れてはいたんですけどね、今でも憧れは消えてないんですけどね、

 

髪色はどんどんファンキーになっていってるのに、服装とか全然変わってないんで

 

段々、アンバランスやなーって思うようになって。

 

それに、店も始めますしね。

 

ちょっと落ち着かないとだなーって(せめて見た目だけでも)

 

季節も秋ですし、髪の毛も秋色に。

 

なんだか少しオトナになった気分(十分オトナや)

 

 

 

 

さて。

 

 

今夜も開店準備の「徳利と杓文字」からお届けしています。

 

 

試飲と試食を繰り返しています。

 

 

20191015221051.jpg今日の試食はおでんです。

 

 

塩おでんです。

 

 

こんな近くに串かつ屋があって、同じものを出していては面白くないので

 

 

おでんもちょっと変えています。

 

 

醤油を一切使わない、塩おでんです。

 

 

これからの寒い季節、おでんをつつきながら、美味しい日本酒でほっこりして頂けると嬉しいです。

 

 

 

 

 

話はゴロリと変わります(ガラリや)

 

今日、お店のものを買いに某大型ショッピングモールへ行ったんですが

 

その時の店員さんの対応がとても気持ちが良かったんです。

 

結構、たくさんの品数を買って、割れ物もあったりで梱包してくれてて

 

袋を手渡された時にふと梱包していた台の上を見ると、一つだけ品物が残っていたんですね。

 

それで私が「あ、すみません、あれも私が買ったやつだと思うんですが・・・」って言うと

 

若い女性の店員さんが「あー!すみませんっ!!」って言って、それも袋に入れて

 

再び手渡してくれた時に

 

「気付かすに申し訳ありません。言うてくれはってありがとうございます!!」って言うたんですね。

 

個人店ではないし、大手の企業さんなんで、きっと本当は標準語で話すっていう決まりがあるとは思うんですけど

 

咄嗟に出た京都弁がすごく気持ちが伝わって、返っていい気持ちになりました。

 

よくスーパーとかで、全然待たされてないのに、「大変お待たせいたしました」から始まり、

 

「またのご来店をお待ちしております」までを忙しいのにめっちゃ早口で言うところがありますが

 

そんなに言わなくてもいいのに・・・・っていつも思います(笑)

 

まぁ、マニュアルなんでしょうけど

 

それより、たった一言、満面の笑顔で「ありがとうございました!!」って言ってくれた方が気持ちいいけどなー

 

日本は丁寧なのはいいけど、もう少し状況や場面に応じてフランクでもいいと思うのは私だけ?

 

 

 

それで思い出しましたけど、全く逆の話で。

 

 

学生時代にアメリカに短期留学していた時のこと。

 

 

街にあったドラックストアのようなところで、友達へのお土産用にマニキュアを大量に買ったんですね。

 

 

そしたら、レジのファンキーなお姉さんがそれを見て

 

 

両肩をすくめて

 

 

「Stupid!!」(バカ)

 

 

って言ったんです(笑)

 

 

きっと、補足すると「おいおいー、日本から来たアホな留学生が爆買いしてるぜー」って感じだったんでしょうね。

 

 

かろうじて、言われた意味はわかった私は真顔の店員さんにただヘラヘラしていました。

 

 

今ではいい思い出です(笑)

 

 

 

 

塩おでんから、話が飛び過ぎましたね。

 

 

 

 

 

あ、「徳利と杓文字」のオープンの日が決まりました!(先に言え)

 

今日、医療衛生センターの立ち入り検査があって、「特に問題はないです」と言って頂けたので

 

(※まだ正式な許可証は発行されていませんが)

 

ほぼ大丈夫だろうということで・・・・・

 

 

 

コホン。

 

 

発表致します。

 

 

「徳利と杓文字」のオープンは

 

 

 

 

 

 

ドゥルドゥルドゥルーーーーーーーーーーーーー(ドラムロール)

 

 

(要らん、はよ、言え)

 

 

 

 

オープンは、

 

 

10月25日です!!!

 

 

 

わー、言うてもうた・・・・

 

 

 

これで絶対25日には開けなあかん・・・・

 

 

当たり前や、何を言うてるんや、今更。

 

 

大丈夫か?自分。

 

 

ほんまに不安に襲われて、現実逃避するように夜も気づいたら10時には寝てたりすることもあって

 

 

朝、起きてめっちゃ焦ったりを繰り返してますが

 

 

オープンまであと10日、頑張ります!!

 

 

白目を剥いて、泡を吹きながら。

 

 

今夜も最後まで読んで頂き、ありがとうございました!!

 

 

もう少しお店でゴソゴソしています。

 

 

 

暖簾ができてきたYO!

毎度、思ってもみない方に「ブログ、見てるで!」と言われることに

 

未だ慣れていないMOYでございますriceball

 

つい先日も、ご近所のお宅にちょっと用事があって伺ったんですが

 

「あんた体、気ぃつけなアカンで!いつもブログ見てんねんで!」と

 

人生の大先輩である方に言われ、恥ずかしいやら、恐縮するやら・・・

 

本当にありがとうございます!

 

体を気遣って頂き、ありがたいです。

 

体、大切にします。

 

 

 

 

さて。

 

 

昨日は漫才の日でした。

 

 

漫才の日って。

 

 

朝、仕事に行く次女に「お母さん、今日の夜、漫才やしおらんしな」って言ったら

 

 

「母親の口から『漫才やし、おらんしな』っていうセリフを聞く日が来るとは思わなかった」

 

 

と言われました。

 

 

私も自分がそんなこと言う日が来るとは夢にも思わなかったわ。

 

 

「なんか芸人の子になった気分・・・」と言いながら、出ていきました。

 

 

結局、通しの練習は一回しかできないままで迎えた当日。

 

 

相方は当日も普通に仕事だったんで、リハーサルにも参加できず。

 

 

イベントがスタートしてから二人して会場を抜け、駐車場の脇で短い練習。

 

 

普通に横を通る人とかがいる中で

 

 

「はい、どーもー!そのこです!!」

 

 

「まちゃみです!!」

 

 

「二人合わせてそのまっちゃです!!」とか練習したわ。

 

 

ほんま駆け出しの芸人か。

 

 

緊張はほとんどしないまま本番を迎えました。

 

 

一応、5枚に渡る台本はあったもんの、きっと台本通りにはいかないだろうと思っていましたが

 

 

案の定。

 

 

2019101119123.jpg10分の予定が調子にのって倍くらいの時間を使ってしまいました。

 

 

仕事でたまたま京都に来ていた実家の兄も、わざわざタクシーに乗って見に来てくれました(笑)

 

 

ちなみに相方が肩にかけている赤い布は、彼女の得意の物まね「猪木」をするための小道具です。

 

 

とても上手にできたとは思えませんが、いい経験をさせてもらいました。

 

 

私、思ったんですけど、こうやって色んなことに首を突っ込む自分の性格は

 

 

「人生、何事も経験。無駄なことなど何もない」というモットーがあるのはもちろんなんですが

 

 

なんかきっと「あ、それ?やったことあるー」って言いたいんだと思います。

 

 

「ん?漫才?あー、やったことあるでー」って。

 

 

一度でもやったことがあるのと、まったくないのとでは違いますから

 

 

「あ、やったことあるでー」っていうジャンルを一つでも増やしたいというか・・・

 

 

まぁ、欲張りなんでしょうね。

 

 

わざわざお金を払って見に来てくださった方々、本当にありがとうございました!!

 

 

A子が動画を撮っててくれて送ってきてくれたけど、恥ずかしすぎて見れへんわ。

 

 

 

 

って、漫才の話だけで終わりそうになったけど

 

 

今日のタイトルは「暖簾」や。

 

 

注文していたお店の暖簾が出来上がってきました。

 

 

20191011192148.jpg暖簾をかけたり、しまったりする仕草に憧れがあったんですよね(笑)

 

 

漫才というビッグイベントも終わり、あとはオープンに向けて一直線なんですが

 

 

ほんとに一日の中でも感情のアップダウンが激しすぎて、自分でも呆れます。

 

 

めっちゃ不安に襲われたり、色々イメージして楽しくなってみたり

 

 

明らかに情緒不安定です(笑)

 

 

それでも一日は終わるわけで。

 

 

今日、できることをとりあえずします!!

 

 

 

二十五年ぶりって!!

毎度、今宵も新店で飲んでいる開店準備をしているMOYでございますriceball

 

201910819234.jpg日本酒メインのお店ですけど、一応、ビール、ハイボール位は置きますので

 

今夜はハイボールの試飲です(笑)

 

イマイチ、適度な濃さがわからない(おいおい)

 

昨日も友達が三人来てくれて、楽しい夜でした。

 

まだまだ決めなきゃいけないこと、買わなきゃいけないもの等々色々あって

 

きっとオープン三日前とかになったら、白目剥いてると思われます。

 

頑張ります!!!

 

 

 

 

さて。

 

 

ほんっま今日の出来事は2019年で一番びっくりしたかも。

 

 

10月に入ってからは、新店の準備で串かつ出勤もほとんどないんですけど

 

 

今日は同時間帯にご予約が重なっていたので、「最初だけ手伝いに入って」とロン毛の夫に言われ

 

 

久しぶりに出勤したんですね。

 

 

そしたら、カウンターの一番端の席に、「初めての方かな?」って思う見慣れない男性のお客様が一人。

 

 

スーツを着た、なんだかお偉い感じの(笑)

 

 

私は一度もその男性のところへはサービスには行かないままで

 

 

私が出勤してから30分後位かなぁ、「お会計お願いします」とその方に言われて初めてその方の元へ。

 

 

そしたら、「あれ?最初からいた?」と言われたんです。

 

 

え?

 

 

やけに馴れ馴れしい(笑)

 

 

私が覚えていないだけで、何回か来てくれたことのある方なのか・・・?

 

 

「え・・・・」と言ったまま、視線を合わすこと数秒。

 

 

え・・・・

 

 

ん?

 

 

んん??

 

 

聞き覚えのある声・・・・

 

 

よくよく見ると知ってる顔のような・・・・

 

 

 

え?

 

 

ええ??

 

 

 

 

えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっっ!!!

 

 

私 「え・・・S君っ?!」

 

 

S 「うん」

 

 

 

えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっっ!!!

 

 

 

なんと高校時代の同級生でした。

 

 

同級生も、入店した時は私がまだ居なかったので

 

 

「あぁ、今日は居ないんだなぁ」と思ってたみたいで、途中から来た私に気づいてなかったようです。

 

 

で、「お会計お願いします」と言った時に初めて気づいたらしい。笑

 

 

 

 

 

あまりにびっくりしたのと、あまりに久しぶり過ぎたので

 

 

君づけでなんて呼んだことなかったはずなのに、思わず君づけしてしまって恥ずかしかったわ。

 

 

「いや、てか、今日たまたま私が出勤になったから会えたけど

 

 

そやなかったら、連絡なしに黙って帰るつもりやったん?」って聞いたら

 

 

「うん」って。

 

 

いやいや、そりゃないだろーーーー

 

 

どんだけ控えめやねん。

 

 

Sとは高校が一緒で、実家がお寺っていうのも共通してて

 

 

兄同志も同級生だったから、高校の時は結構仲良くしてて

 

 

実は今でも年賀状のやりとりだけは続いてて。

 

 

でもSはSNSとかやってないから(知らんけど)、近況とか全然知らなくて。

 

 

「え?何年ぶり?最後に会ったん、いつやった?」ってきいたら

 

 

「結婚式以来だよ」って。

 

 

 

そうだ、Sは私の結婚式に来てくれたもんなぁ。

 

 

ってことは二十五年ぶりだよ。

 

 

びっくりだ。

 

 

しかも、もっと驚いたのが、最初からうちの店に来るつもりをしていたわけじゃなく

 

 

Sは串かつが好きで、出張とかで地方に行くと結構串かつ屋さんに行くことが多いらしく

 

 

今回も出張でこっちに来てて、近くの串かつ屋さんをスマホで検索してたら

 

 

うちの店が出てきて、よくよく見たら私の画像とか出てきて「え?赤松?(旧姓)」ってなってびっくりしたらしい。

 

 

こんなことってあるんですねー

 

 

ネットに感謝やわ。

 

 

いやー、ほんまびっくりしたし、ほんま嬉しかった。

 

 

そして、今日、出勤になったことに感謝やわ。

 

 

201910820136.jpgあまりに久しぶりでお互い恥ずかしかったのか、この微妙な距離感。笑

 

 

S、会えて嬉しかった!!

 

 

今度またこっちに来ることがあったら、次はちゃんと連絡してな!!

 

 

ありがとう!!

 

 

 

 

 

 

撮影でした(芸能人か)

毎度、昨日はカウンターがついて初めて仮営業っぽいことができたお陰で

 

テンション高め&お酒が入っていたため

 

お店のコンセプトは「人任せ」とか書いて

 

今日、読み返して「そりゃないだろー」と自分にツッコミをいれたMOYでございますriceball

 

いや、考えていることは概ね間違ってないんですけどね。

 

お客さんも店づくりに参加型の、ということを言いたかったんです。

 

今夜もこれから友達が遊びに来てくれます。

 

きっとオープンまでほぼ毎日、誰か彼か呼んでいる気がします。

 

オープン前にお酒なくなるわ!!

 

 

 

 

 

さて。

 

まるで芸能人気取りのタイトルです。

 

「今日は、撮影でした」って言ってみたかっただけです。

 

名刺は必要やったんで、早めに作ったんですが

 

ショップカードとオープンの案内ハガキはまだ作ってなくて

 

それに使う写真を今日、プロのカメラマンさんに撮ってもらいました。

 

「写真なんて、自分のスマホで撮影したらいいかー」位に考えていたんですけど

 

カード等を作って頂くデザイナーさんに、「いや、そこはプロに任せましょう!」と言われまして

 

今日がその撮影の日でした。

 

2019103193235.jpg撮影開始の時間に合わせて、ごはんを土鍋で炊いて用意していたんですが・・・

 

 

ちょっとハプニングがありまして(笑)

 

 

私は一人慌てたんですが、そこはカメラマンさんとデザイナーさんの技でなんの問題もなく済みました。

 

 

2019103193456.jpg2019103193530.jpg201910319363.jpgさすが、プロですねー

 

「え、そ、そんな技を・・・!」って思うことがあったり

 

 


もう、ほんまに何度「惚れてまうやろーーーー!!!」と心の中で叫んだことか。

 

 

こんな私のお店のオープンにあたって、色んな方が協力してくださって

 

 

ほんまにありがたいことでございます。

 

 

これは、ほんまにがんばらんんとあきまへんで(他人事か)

 

 

一日があっという間で、やらなあかんことがあり過ぎて

 

時々現実逃避しながら、なんとか今月中にオープンできるように進めております!!

 

 

あ、それから。

 

 

来週の今日は(10月10日)はいよいよ「そのまっちゃ」の漫才のお披露目日。

 

 

チケットまだまだございますので、一ミリでもご興味ある方は是非!!

 

 

1500円の価値はあるかと(言うたな)

 

 

チケットを買って下さった方はもれなくハグします!!

 

 

え?

 

 

要らん??

 

 

まぁ、そう言わんと。

 

ページ上部へ