ホーム>米屋の嫁のひとりごと>串かつ上田酒店>最後のMOYでございます(笑)
串かつ上田酒店

最後のMOYでございます(笑)

毎度、今日でMOYでございますと書くのは最後となるMOYでございますriceball

 

 

もしかしたら今日、初めてこのブログをご覧頂く方もいるかもしれないので

 

 

念のためご説明させて頂きますと、「MOY」は「元お米屋の嫁」の略でございます。

 

 

そして、明日からは「徳利と杓文字」というお店の店主になりますので

 

 

次は何にしようかなぁ~

 

 

思い起こせば25年前、酒屋の嫁になり、お米屋の嫁になり、

 

 

そして7年前には串かつ屋の嫁にもなって

 

 

明日からはやっと「嫁」が外れます(笑)

 

 

長かったわー、嫁時代。

 

 

いや、厳密に言うたらずっと嫁なんですけどね。

 

 

ブログはこれからも続けますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

さて。

 

 

明日がいよいよお店のオープンです。

 

 

オープン前夜にブログを更新するなんて、余裕をぶっこいてる感じですが

 

 

もうここまで来たら、後は十分な睡眠を取って体力を温存するのみ!!

 

 

昨日、おとついと二日間プレオープンをさせて頂きまして、

 

 

本番さながらのいい練習をさせて頂きました。

 

 

昨日は来て下さった方全員が土鍋ごはんをご注文下さったので、

 

 

土鍋&コンロがフル回転。

 

 

タイマーをかけて、「ピピピーーーーーーッ!!」と音が鳴って

 

 

タイマーは止めたのに、肝心の火を止めるのを忘れて(何のためのタイマーや)

 

 

ハッ!!って気づいたら、いつもより5分近く炊いたままで・・・・

 

 

がびーーーーーん、これ、絶対焦げてるわぁ・・・・・・

 

 

土鍋の蓋の蒸気口から出る湯気の匂いも明らかに、いつもより香ばしい・・・・(焦げ臭い)

 

 

ドキドキして、蓋を開けてみたら・・・・・

 

 

予想外に丁度いい具合のおこげで、安心したわ。

 

 

基本的におこげは敢えて作らないように炊いているんですが、

 

 

失敗の範疇には入らないおこげ加減だったので、まぁ、良かったです。

 

 

他にも色々、失敗やら反省点、改善点がありましたが、

 

 

ぼちぼちと改善できる点は改善していこうと思っています。

 

 

プレの一日目はA子が手伝いに来てくれたんですが、

 

 

工事中には来てくれたことはあっても、出来上がったお店を見るのは初めてだったからか

 

 

お店に入ってきてカウンターの中にいる私と娘を見て、号泣(笑)

 

 

20191024222622.jpgこれ、顔のっけたら一生口聞いてくれないと思うから、消しとくわ。

 

 

「あんた、よう頑張ったなぁ・・・・」って。

 

 

まぁ、私も逆の立場やったらきっと泣いてると思うけど、

 

 

本人は営業のことで頭いっぱいで感動に浸る気分にはならないんですが

 

 

その分、A子が感動して泣いてくれてました、しかも何回も。

 

 

飲食店の営業許可証が入った額を見ては

 

 

「上田園子って書いてあるぅ~~~~~~~~」って泣いてました。

 

 

そら、書いてあるわ。

 

 

上田信夫やったらびっくりやわ。

 

 

いや、でもほんまずっとお店のこと相談に乗ってもらってたし、

 

 

こんな風に泣いてもらえる友がいて幸せです。

 

 

そんな風にA子は泣いてくれたというのに、私ときたら・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019102422328.jpgこの顔。

 

 

お口に手をあてなさい。

 

 

何がそんなんに面白かったんか記憶にない。

 

 

20191024223338.jpg何かにすごく驚いている模様。

 

20191024223921.jpg炊き過ぎた土鍋ごはんの蓋を恐る恐る開ける私。

 

どんな顔やねん。

 

しかも前髪おかしい。

 

表情豊かやわ。

 

 

20191024223445.jpg働いてくれた土鍋たち。

 

君たち明日から頼むで、いい、仕事してくれ。

 

いや、あんたや。

 

 

 

はい、頑張ります!

 

 

 

 

さすが雨女のわたし、明日もがっつり雨の予報ですが

 

雨降って地を固めていこうと思います!!

 

 

 

あした、お客さん来てくれるかな・・・・(急に不安)

 

お待ちしております!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.okome-ueda.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1646

ページ上部へ