ホーム>米屋の嫁のひとりごと>日々のできごと>暖簾ができてきたYO!
日々のできごと

暖簾ができてきたYO!

毎度、思ってもみない方に「ブログ、見てるで!」と言われることに

 

未だ慣れていないMOYでございますriceball

 

つい先日も、ご近所のお宅にちょっと用事があって伺ったんですが

 

「あんた体、気ぃつけなアカンで!いつもブログ見てんねんで!」と

 

人生の大先輩である方に言われ、恥ずかしいやら、恐縮するやら・・・

 

本当にありがとうございます!

 

体を気遣って頂き、ありがたいです。

 

体、大切にします。

 

 

 

 

さて。

 

 

昨日は漫才の日でした。

 

 

漫才の日って。

 

 

朝、仕事に行く次女に「お母さん、今日の夜、漫才やしおらんしな」って言ったら

 

 

「母親の口から『漫才やし、おらんしな』っていうセリフを聞く日が来るとは思わなかった」

 

 

と言われました。

 

 

私も自分がそんなこと言う日が来るとは夢にも思わなかったわ。

 

 

「なんか芸人の子になった気分・・・」と言いながら、出ていきました。

 

 

結局、通しの練習は一回しかできないままで迎えた当日。

 

 

相方は当日も普通に仕事だったんで、リハーサルにも参加できず。

 

 

イベントがスタートしてから二人して会場を抜け、駐車場の脇で短い練習。

 

 

普通に横を通る人とかがいる中で

 

 

「はい、どーもー!そのこです!!」

 

 

「まちゃみです!!」

 

 

「二人合わせてそのまっちゃです!!」とか練習したわ。

 

 

ほんま駆け出しの芸人か。

 

 

緊張はほとんどしないまま本番を迎えました。

 

 

一応、5枚に渡る台本はあったもんの、きっと台本通りにはいかないだろうと思っていましたが

 

 

案の定。

 

 

2019101119123.jpg10分の予定が調子にのって倍くらいの時間を使ってしまいました。

 

 

仕事でたまたま京都に来ていた実家の兄も、わざわざタクシーに乗って見に来てくれました(笑)

 

 

ちなみに相方が肩にかけている赤い布は、彼女の得意の物まね「猪木」をするための小道具です。

 

 

とても上手にできたとは思えませんが、いい経験をさせてもらいました。

 

 

私、思ったんですけど、こうやって色んなことに首を突っ込む自分の性格は

 

 

「人生、何事も経験。無駄なことなど何もない」というモットーがあるのはもちろんなんですが

 

 

なんかきっと「あ、それ?やったことあるー」って言いたいんだと思います。

 

 

「ん?漫才?あー、やったことあるでー」って。

 

 

一度でもやったことがあるのと、まったくないのとでは違いますから

 

 

「あ、やったことあるでー」っていうジャンルを一つでも増やしたいというか・・・

 

 

まぁ、欲張りなんでしょうね。

 

 

わざわざお金を払って見に来てくださった方々、本当にありがとうございました!!

 

 

A子が動画を撮っててくれて送ってきてくれたけど、恥ずかしすぎて見れへんわ。

 

 

 

 

って、漫才の話だけで終わりそうになったけど

 

 

今日のタイトルは「暖簾」や。

 

 

注文していたお店の暖簾が出来上がってきました。

 

 

20191011192148.jpg暖簾をかけたり、しまったりする仕草に憧れがあったんですよね(笑)

 

 

漫才というビッグイベントも終わり、あとはオープンに向けて一直線なんですが

 

 

ほんとに一日の中でも感情のアップダウンが激しすぎて、自分でも呆れます。

 

 

めっちゃ不安に襲われたり、色々イメージして楽しくなってみたり

 

 

明らかに情緒不安定です(笑)

 

 

それでも一日は終わるわけで。

 

 

今日、できることをとりあえずします!!

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.okome-ueda.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1641

ページ上部へ