ホーム>米屋の嫁のひとりごと>日々のできごと>気が付けば・・
日々のできごと

気が付けば・・

毎度、「徳利と圧力鍋」のソノコですbottle

 

 

店名変わった。

 

 

いや、でもホント圧力鍋がヘビロテで「休ませてくれよー」って言うてます。

 

 

昨日はスジ煮込み作りました。

 

 

2019118142531.jpg美味しくできたわんheart01

 

 

ほんまこんなんつまみながら、ちびちびお酒飲むのサイコーやんね(自分で言う)

 

 

友達が飲みに来てくれてカウンターでご機嫌な様子を見ていたら

 

 

包丁を置いて、「私もそっち行きたいーーー!!」ってなるもんな。

 

 

 

 

さて。

 

 

気が付けば、オープンしてから今日で早二週間。

 

 

びっくりだわ。

 

 

もう二週間もたったんやぁ・・・・

 

 

毎日、毎日、今日は何作ろう・・とか

 

 

お酒、何仕入れよう・・・とか

 

 

考えることもやることもいっぱいですが、まだ気が張っているのか

 

 

テンションは高めです。

 

 

体も少し、慣れてきました。

 

 

まぁ、考えてみたら今までと生活スタイルはそんなに変わってないんですよね。

 

 

朝は山へ芝刈りに、午後は川へ洗濯に・・・

 

 

じゃなくて

 

 

朝は買い出しに出かけ、帰ってきたら仕込みをして、夜はお店に立って

 

 

串かつ時代とそう変わりはありません。

 

 

ただ、気持ち的には全然違いますけどね。

 

 

基本、一人でやっているので、当たり前ですが何から何まで一人でやらなきゃならないし

 

 

精神的にも、今まで夫やバイトさんと働いていた時とはかなり違います。

 

 

充実感もありますが、緊張感も、プレッシャーも。

 

 

それをいいエネルギーに変えて、頑張りたいと思います。

 

 

 

昨日は友達が来てくれて

 

 

2019118143343.jpg「顔はやめてーーーーー」って隠してます。

 

 

たくさん日本酒を飲んでくれた後に、〆の土鍋ごはんも食べてくれました。

 

 

考えてみたら長いお付き合い。

 

 

いつも応援してくれて、ほんまにありがとう!!

 

 

また落ち着いたら飲みに行きましょう。

 

 

 

 

 

そして、今夜は北海道からお客さんが。

 

 

めーーーーーーーっちゃ久しぶりに会う子。

 

 

二十数年ぶりだわ。

 

 

まさかこんな形で再会するなんて、人生わからないもんですね。

 

 

楽しみ~

 

 

 

 

 

あ、さっきの画像に写っていたお酒のことを少し。

 

 

2019118143814.jpg「くじら」と読みます。

 

 

奈良の地名で、そこで作られた山田錦で醸されたお酒です。

 

 

一つは60%精米の純米、もう一つは50%精米の純米吟醸。

 

 

微発泡が特徴の千代酒造さんのお酒ですが、

 

 

ただでさえ発泡しているお酒を、私がこのお酒を送ってもらった敬愛する東京のお酒屋さんの試みで

 

 

更に常温(高くでも20℃を上限として)で寝かせたもんだから

 

 

届いて開栓した時にはシャンパン並みに蓋が天井まで吹き飛びました(笑)

 

 

一人お店で大声あげたわ。

 

 

開栓後もどんどん味が変化していくこのお酒、つい毎日、ちびちび飲んでしまっています。

 

 

当店はお酒の価格は一律ですが

 

 

このお酒のみ価格が違います(純米・・・500円、純吟・・・600円/半合)

 

 

 

 

考えてみたら、奈良のお酒を東京から仕入れるという、なんだかおかしなことをしておりますが

 

 

奈良 → 東京 → 京都を旅をしてきたお酒、是非、飲んでみてください。

 

 

 

 

 

2019118144552.jpg今日は珈琲を飲む位の時間はできました。

 

 

さて、そろそろお米を研ぎますか。

 

 

 

 

 

あ、そうそう、ソノコからのお願い。

 

お友達のみなさん、営業時間中はLINE等スマホへの連絡は

 

見ることができない場合が多いです。

 

御予約等何かありましたら、お店の電話(641-2076)までお願いします。

 

すぐに出られないこともあるので、しつこく鳴らしてください。

 

よろしくですー

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.okome-ueda.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1651

ページ上部へ