ホーム>米屋の嫁のひとりごと>日々のできごと>お酒とごはん
日々のできごと

お酒とごはん

毎度、50歳まであと一年に突入した徳利のソノコですbottle

 

昨日は40代最後の誕生日で、

 

仲間がお店でお祝いしてくれましたbirthday

 

娘がもう23とかで、自分が嫁いだ年と同じっていうのにも驚くけど

 

自分がもう49とか、ほんまびっくりする。

 

いいの?こんなんで、49やのに(笑)

 

慌てて食べたピザトーストで上顎ヤケドとかしてるけど、大丈夫?

 

きっとこんな感じのまま、60とかになるんやろなー

 

ずっと「いいの?こんなんで」って言うてる気がするわ。

 

ほんでもし平均寿命位まで生きられたとしても

 

見かけはそれなりにおばあちゃんになってても、心中は「いいの?こんなんで」って思いながら

 

死んでいきそう、私。

 

お祝いに駆け付けて来てくれたみんな、ありがとう!!

 

いい誕生日になりました。

 

 

 

 

 

さて。

 

 

うちのお店のコンセプトは「お酒とごはん」

 

 

この二つを柱にすることに根拠のない自信みたいなものがありつつも

 

 

一方では「難しいかなぁ」なんて思ったりもしていたんですが

 

 

お店を始めてもうすぐ一ヶ月(早っ!)、私が思っていたよりも

 

 

お酒も飲んで、ごはんも食べるという方が案外多いことに驚くやら嬉しいやら。

 

 

冷えたおにぎりを食べながら、普通に日本酒を飲むのは私だけかなぁ‥位に思っていたけど

 

 

普通にいらっしゃいました(笑)

 

 

昨日も、お店に来てくれたNちゃんが一人で土鍋ごはんを平らげた後に

 

 

更に大口開けておにぎりまで食べている様子を見て、なんかめっちゃ嬉しかった。

 

 

「日本酒とごはん」、うん、このコンセプトは間違ってなかったかなって思えた瞬間。

 

 

もちろん、すべての人に受け入れられるわけではないし

 

 

お酒飲むだけの方も、飲まずにごはんを食べに来られる方も大歓迎ですが

 

 

思っていた以上に「お酒も飲んで、ごはんも食べる」という方が多いことに喜んでいます。

 

 

20191120134936.jpgみんな綺麗に食べてくれて、嬉しいなぁ~

 

 

今日も頑張ります!!

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.okome-ueda.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1654

ページ上部へ