ホーム>米屋の嫁のひとりごと>日々のできごと>悩んでおります。
日々のできごと

悩んでおります。

毎度、12月に入った途端、お掃除スイッチが入った徳利のソノコですbottle

 

 

師も走る師走でおま。

 

 

びっくりですよね、あと一ヶ月でお正月とか(オエー)

 

 

お店も始めて、今まで以上に家のことができない状態なので

 

 

ちょっとでも今の内にと、ちょこちょこ片付けたり掃除したりしています。

 

 

掃除ってやりだすまでは面倒ですが、やりだすと無心になってやってしまいます。

 

 

汚れた心も洗われますね。

 

 

ほんまに身も心もキッチンハイターにつけたいわ。

 

 

 

さて。

 

 

わたくし、悩んでおります。

 

 

え?何をって?

 

 

そりゃあ、色々ありますよ。

 

 

サンタさんに何を頼もうかなぁ

 

 

とか

 

 

今年のツリーのオーナメントはどうしよう

 

 

とか

 

 

 

 

 

 

あ、嘘です。

 

 

全くの嘘です。

 

 

ツリーもサンタも一ミリもないです。

 

 

これでも一応、お寺に生まれ育ったんで。

 

 

誰かほんまに枕元にお金の入った袋置いてってくれへんかなー(夢ナシ子か)

 

 

いや、何を悩んでいるかと言いますとね

 

 

年末年始の営業をどうしようかと。

 

 

休んだところで、ダラダラ飲んで寝て、太るだけやし

 

 

どっちにしろ家にいたっておだいどこに立たなあかんわけやし

 

 

それやったら、お店あけようかなーって。

 

 

でもなー、三ヶ日とか営業しても、だーれもお客さん来なかったら

 

 

結局、お店で一人で飲むことになるよなーとか。

 

 

でも、この辺でお正月から飲めるとこないし、

 

 

開けてたら誰かかれか来てくれはるかなーとか。

 

 

このブログを読んでくれてる方の内、二人位は来てくれるかなーとか。

 

 

初詣の帰りとか。

 

 

もう少しだけ悩んで、またお知らせしますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.okome-ueda.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1657

ページ上部へ