ホーム>米屋の嫁のひとりごと>日々のできごと>あれやこれや。
日々のできごと

あれやこれや。

毎度、いつもなら思いっきり嘘をついて楽しむ今日ですが

 

そんな気にもならない徳利のソノコですbottle

 

願わくは、志村けんが

 

「嘘でしたー!!」って元気に出てきて欲しいですね。

 

小さい頃、毎週わくわくして「8時だよ!全員集合」を見ていました。

 

友達と髭ダンスもやってたし、アイーンも得意だったし。

 

訃報を受けて、久しぶりに「アイーン」をやってみたけど、悲しくなった。

 

あんなにお茶の間にお笑いを振りまいた人の最期がこんなにあっけないなんて。

 

目に見えないウィルスの恐ろしさを知らしめてくれた、と言うには

 

あまりにも衝撃的で、悲しいお別れですね。

 

でも実際、この訃報でよりリアルに感じた人がたくさんいるはず。

 

看取りもできず、最後のお別れもできないなんて。

 

「もし、自分の家族がなったら・・・」

 

「もし、大事な人がなったら・・・」

 

「もし、自分がなったら・・・」

 

 

 

もう、「もし」なんて言ってられない状況なんですよね。

 

 

 

 

うちみたいな飲食店に限らず、人と接する仕事をしている人や、

 

在宅勤務ができない業種の人、

 

本当に日々それぞれにあれこれ考えていると思います。

 

今、この瞬間も、自分はかかっているかもしれないし。

 

外で働いている娘たちも、危険にさらされているかもしれないし。

 

発症していなくても、誰かにうつしているかもしれないし。

 

 

 

 

すんごい量の情報も、もう何が正しいのか。

 

考えるとすっごい怖くなったり。

 

でも、まだどこかでわずかに「大丈夫」と思っている(思いたい)自分もいたり。

 

 

 

京都はまだ自主休業しているお店は少ないですけど

 

今後の状況によってはそれも考えないとダメになるんでしょうね。

 

できる限り換気したり、除菌したり

 

ただでさえ少ない席を減らしてみたりしてますが

 

それをして、どれだけの意味があるのかと自問自答しながらも

 

何もせずにはおれなくて。

 

 

 

お店も、開けるとなるともちろん仕込みもするわけで。

 

今日なんて外は土砂降りやし、いっそのこと閉めてしまおかな?とか思っちゃったりも

 

しないわけでもなくはない(どやねん)

 

いや、開けますけどね。

 

開けますYO!

 

 

 

そろそろごはんが炊き上がるので、おにぎり握ってきますね。

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.okome-ueda.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1689

ページ上部へ