ホーム>米屋の嫁のひとりごと>2020年12月

2020年12月

ぎゃー、もう24日だYO!

毎度、缶のふちで思いっきり指先を負傷して

 

たとえ指一本でも自由に動かせるありがたみを痛感した徳利のソノコですbottle

 

どの様にしてケガをしたか今から書きますが

 

こういう系の話が苦手な方はスルーしてねheart01(いやハートの使い方)

 

********************************

 

 

中華のペースト状の調味料を使おうとしたんですが

 

気温が低いと固まったりするじゃないですか。

 

それをスプーンでググーっと力を入れてグリンとすくおうとした時にですね

 

(もう、書いてる自分が思い出して寒気してるわ)

 

 

これ以上は書かなくてもおわかり頂けるかと。

 

 

そうです、グリンと力を入れながらスプーンを動かした時に

 

同時に缶のふちで指先もグリンとしたんですね(書くんかい)

 

あまりにも力を入れてやったもんで

 

ほんまに「やってもーたー!」って思った時、声も出なかったわ。

 

指先もすぐには見れなくて。

 

 

 

病院に行くほどではない、でも、絆創膏では間に合わない・・・・

 

そんな感じでした。

 

しばらく切れたとこがひっつかんくて、指サックをしておりました。

 

ケガから一週間くらいたちましたが、もう大丈夫です!!

 

ほんまに気をつけなあきまへん。

 

 

 

 

 

さて。

 

 

もう、今日は12月24日。

 

 

ついこの間、12月になった、ヒィ~って思ってたのに・・・

 

 

あ、そうそう、ご案内が遅れましたが

 

当店も京都府の時短要請に伴い1月11日まで時短営業をしております。

 

こんな年末年始に9時までしか営業できないのは、正直、不完全燃焼な感じなんですが・・・

 

ご理解のほどよろしくお願い致します。

 

頂ける予定の給付金、支払いにあてるだけではなんだか申し訳ないというか、面白くないので、

 

コロナが落ち着いたらイベント的なことに使いたいなぁ~と考えております。

 

 

 

今日はクリスマスイヴxmas

 

と言っても、シャンパンもチキンもございませんが

 

お客さんが来ないと寂しいので遊びに来てください!!

 

 

 

 

最後に、この間次女がじーじのカットを初めてした時の画像でお別れです。

 

20201224154516.JPG20201224154544.JPGご満悦。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後のドライブと誕生日と(再)

毎度、人生三日坊主だらけの連続やったのに、なんとかエクササイズは続いている徳利のソノコですbottle

 

時間にゆとりがある時は30分のウォーキングと

 

30分の室内でのエクササイズ。

 

時間がない時は室内でのエクササイズのみ。

 

エクササイズ始めてから体重は一回も量ってないんですが

 

もうこの際、体重はどうでもいい。

 

どうでもいいこともないけど、もし減ってなかったら、やる気失くしそうやし。

 

とにかく、以前履いていたジーパンがスッとはけるようになるまで頑張るーーーー!!

 

 

 

さて。

 

「最後のドライブと誕生日」、次回書きますねーとか言っといて忘れてました。

 

まぁ、そんなに興味はないと思われますが、お付き合いください。

 

あ、その前に、これも先に書かないと忘れそうなんで・・・

 

 

【年末年始の営業のご案内】

 

年内・・・30日まで営業

 

年始・・・5日から営業

 

 

よろしくお願い致します。

 


今年のお正月は三が日営業したんですけどねー

 

今年はちょっとゆっくりさせて頂きます。

 

 

 

さてさて。

 

 

もうしばらくたちますが、じーじと最後のドライブへ行ってきました。

 

今年の84の誕生日で免許を返納するとやっと決心してくれて

(往生際悪く、期限の誕生日の一か月後まで乗るとか言うてるけど)

 

丁度、休みがかぶった娘二人と一緒にドライブへ。

 

 

まずはばーばの病院へ。

 

20201212143916.jpgこの翌日からまたコロナで面会禁止になってしまったので

 

ギリギリ会いに行けて良かったー

 

コロナ患者さんはもちろん大変やけど、それ以外の病気で入院している人も

 

会いたい人に会えなくて、本当に寂しい思いをしていると思う。

 

ケータイとか使いこなせる人はまだコミュニケーションがとれるけど

 

ばーばみたいにそれもできない人は本当に病室で孤独やと思う・・・・

 

せめて、お正月くらいはまた家に連れて帰ってきてあげたいけど

 

今回はそれも叶わないんやろなぁ・・・・

 

 

 

でも、この日のばーばは元気そうやったんで安心しました。

 

 

 

病院を後にして、近くの天ケ瀬ダム周辺へドライブ。

 

 

じーじ、年に似合わない運転をする人やってんけど(まぁまぁイキッた運転してた)

 

この日は娘たちを乗せてるとあってか、めっちゃ安全運転で

 

「ノロッ!!」って位なスピードでした。

 

 

20201212144633.jpg20201212144935.jpg20201212145032.jpgこの後、着地で思いっきり尻餅つきましてん。

 

 

お天気もよく、紅葉もまだ残っていてキレイだった。

 

 

 

 

じーじはほんまに車の運転が大好きで、

 

84年の人生でいったい何キロ走ったんやろと思うわ。

 

子供らがちっさい時も(ほんまにまだ一才ちょっととかん時)

 

「ちょっと散歩行ってくるわー」って娘を乗せて出かけて行って

 

夕方になっても帰ってこないから心配してたら、琵琶湖に水遊びしに行ってたり(こんなんZARA)

 

あ、これ、前も書いたか・・・笑

 

 

道に迷ってる風な人を乗せて送って行ったりとかもしょっちゅう。

 

遠方の親せきの法事とかも電車で行くと思ってたら、当たり前のように「車で行くで」とか。

 

一番心配したんは、あれ何年位前かなぁ・・

 

7、8年前かな、ばーばと二人で栃木の日光まで行った時。

 

お願いやし電車で行って!って頼んだんやけど

 

車椅子のばーばを連れていくには車の方がいいし、と。

 

ホテルも予約するって言ったのに、行った先で探すとかいうし(若者か)

 

じーじ、ケータイ持ってへんから連絡もなっかなか来なくて。

 

ほんま心配したわ。

 

二日目の夜に電話きて、「これから帰る」っていうから

 

「お願いやし、もう一泊してきて!!」って言うて。

 

高齢者がこんな行き当たりばったりの旅する?

 

家に無事着いたけど、ずっと助手席に座り続けたばーばは疲労でぐったりで

 

「もうこんなん二度とごめんやわ」って言うてた。笑

 

 

 

とにかくじーじと車の話は尽きることがない。

 

京都の道もめっちゃ知ってるし、よく冗談で「タクシーの運転手になれるわ」って言うてたもんな。

 

 

ここまで大きな事故もなく(あと二週間くらいあるけど)

 

たくさんの人を乗せて、たくさんの場所へ行ったじーじ

 

お疲れさまでした!!

 

ありがとう!!

 

 

 

 

 

ほんで長くなったし、誕生日の話は手短にするわ。

 

わたくしも先月とうとう50になりました。

 

ほんまびっくり。

 

自分が50って・・・・

 

思い描いていた50と全然ちゃうけど、きっとこれからもこんなんやろなぁって思う。

 

 

 

娘たちがごはんをごちそうしてくれました。

 

202012121588.jpgお店からシャンパンを頂きました~

 

ありがたや~

 

2020121215922.jpgこれからも地に足がつかない私をよろしくお願い致します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ