ホーム>米屋の嫁のひとりごと>日々のできごと>来週からは期間限定のごはん屋だYO!(もちろん飲みも可)
日々のできごと

来週からは期間限定のごはん屋だYO!(もちろん飲みも可)

毎度、以前友達にもらった大量の料理本に付箋を貼りまくっている徳利のソノコですbottle

 

ケータイのアプリなんかで見ることもあるけど

 

やっぱり昭和生まれの私は本が落ち着く(笑)

 

202111611431.JPGこの間もお知らせしたとおり、

 

来週休み明けの火曜日から18時~20時の二時間限定の夜定食やります。

 

その献立を今考え中で、もらった料理本がとても役に立っています。

 

まぁ、そんなおしゃれなものは作れないので、ほんまに「THE定食」って感じのメニューになるかと。

 

メインのおかず、副菜二品、ごはんにお味噌汁、そんな感じで考えています。

 

あ、もちろん飲み屋機能がなくなるわけではないので

 

短い時間ですが、ちょい飲みもできます。

 

ただ、通常のメニューはこの時短期間中はありませんのでご了承ください。

 

 

 

 

さて。

 

昨日のこと。

 

あ~、親心だな~と思うことがあったのでちょっと書かせてもらいます。

 

ブログを読んだ知り合いの子から「園子さんの黒豆って分けてもらえますか?」と連絡が来て。

 

聞けば、息子さんが今日、共通テストで。

 

息子さん、黒豆が大好きらしく、受験の日のお弁当に入れてやりたいと。

 

それで仕事帰りに、わざわざほんの少しの黒豆を取りに来てくれました。

 

愛ですなぁ~

 

私もチョットお役に立てた気がして、嬉しかったです。

 

本当にこんな時期の受験生は大変やと思う。

 

黒豆パワーで頑張れ!!!!!

 

 

 

そして、この間嬉しかったこと。

 

成人の日に親せきのお姉ちゃんがお祝いを届けに来てくれたんですが

 

その時に娘へのお花と一緒に私にも白いチューリップをくれたんです。

 

「園ちゃんも20年間、頑張ったね」って言葉と共に。

 

 

 

あかんわ、こんなん

 

 

泣くに決まってるやん

 

 

耐えたけど

 

 

成人の日、主役は娘やし、まさか自分にも何かもらえるなんで一ミリも思ってなかったから

 

びっくりしたのと、その一言がもう・・・・

 

それ言われて初めて、そうかぁ・・・そやんなぁ~、私もまぁ頑張ったよな(笑)って思ったりして。

 

一瞬でなんか走馬灯のように(死ぬん?)思い出が蘇り、ほんま瞬時に涙腺スイッチONになったわ

 

「もー、泣くやーん」って笑ってごまかしたけど、心の中は洪水。

 

ありがとう、おねえちゃん。

 

202111612122.JPGちょっと気になって白いチューリップの花言葉調べたら

 

 

「失われた愛」やった・・・

 

 

え?

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.okome-ueda.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1745

ページ上部へ