ホーム>米屋の嫁のひとりごと>自転車

自転車

いいお天気だったので。

毎度、4時のおやつは大阪の串かつを頂いているMOYでございますriceball

 

2019319161335.jpg

 

ちなみに2時のおやつにはコチラを頂きました。

 

2019319161818.jpg次女と買い物に出たついでに、長女の家に寄ったんですが

 

「コンビニ寄るけど、なんかいる?」と長女に聞いたら、一言

 

 

 

「おまんじゅう」

 

 

そういうわけで、色々と買って長女宅へ。

 

考えてみたら次女と一緒に長女の家に行くのは初めてだったし

 

長女宅で女三人やかましくおしゃべりして、楽しかったです。

 

それにしても、居心地がいい長女宅。

 

特にソファが。笑

 

 

 

 

 

 

さて。

 

 

昨日、タイトルだけ打ち込んで寝てしまったんですが

 

 

昨日はお天気がとても良くてあったかかったので

 

 

仕込みを終えてから自転車でちょっと走りに行ってきました。

 

 

清水寺の近くにおにぎりカフェができて、前から気になっていたのでそこに向かったんですが

 

 

残念ながら定休日。

 

 

どこ行こ・・・ってなって、とりあえず北へ走り、岡崎へ。

 

 

特にあてもなく、ぶらぶら走っていたら、目を引く「カフェ」の看板。

 

 

どうやら庭園の中にあるカフェのよう。

 

 

こういう時、困るのは自転車の置き場。

 

 

観光都市の京都では、駐輪禁止の場所も多く、

 

 

気軽にパッと停められる場所ってなかなかないんですよね。

 

 

景観の問題だけじゃなく、敷地や道が狭いっていうのもあるんでしょうね。

 

 

しばらく周辺をウロウロしたけど、駐輪場らしきところもなく

 

 

カフェのある庭園に戻って、受付で尋ねてみると・・・・

 

 

「お預かりしますよ」とのこと。

 

 

あら、うれしい。

 

 

拝観料の410円を払って、「そちらからお入りください」と言われて見ると

 

なんとも趣のある背の低いくぐり戸が。

 

せっかくなので、先にお庭を見ようと足を進めると・・・・

 

 

 

「あれ?」

 

 

「ここ、来たことある・・・」

 

 

かなり前、多分、7、8年前に友達と来た庭園でした。

 

 

「無鄰菴」(むりんあん)って、聞いたことあるなぁって思ってたんですけどね。

 

 

201931918920.jpg201931918944.jpg2019319181010.jpg2019319181041.jpg前に来たときは、「ここは人も少なくて穴場だよ」って教えてもらって来たんだけど

 

今回は平日にも関わらず、結構人が多かったです。

 

(写真撮った時はまだ少なかった。後からドッときた)

 

 

お庭を見てまわった後は、お茶タイム。

 

2019319181357.jpg甘味はこの写真のロシアンクッキー(村上開新堂さんの)かどら焼きかで悩みましたが、クッキーに。

 

もう少ししたら桜の季節で、賑わうんでしょうね。

 

 

久しぶりにちょっと走って、気持ちよかったです。

 

 

 

最後に、今読んでいる本です。

 

2019319182048.jpg本としてはちょっとお高め(税別3600円)ですが

 

ほろ酔いの時にポチってしまいました。

 

でも、すごい興味深いことがたくさん書かれていて面白いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019初乗りだよー

毎度、画像が送れなくてイライラしている元お米屋の嫁でございますriceball

 

 

ブログに載せている画像は、スマホで撮ったものを

 

 

メールに添付してパソコンに送って、サイズ等を加工してブログにあげているんですが

 

 

最近のスマホのカメラがデジカメ並みに画質がいいからか

 

 

サイズが大きくて、時々送れないんやと思い

 

 

ほんでさっき画像のサイズをいじれるアプリをダウンロードしてみたんですが

 

 

それで小さくしても何故か送れる画像と送れない画像があって

 

 

イイイイイイイイィィィィィーーーーーーーーーーッてなってます。

 

 

あかん、あかん、新年早々、こんなイライラしてたら。

 

 

落ち着け。

 

 

ちょっとお香でも焚くわ。

 

 

南ぁ無ぅ。

 

 

 

 

 

さて。

 

 

気を取り直しまして。

 

 

どうにか送れた画像だけでお届け致します。

 

 

初乗りしてきました。

 

 

まず、嵐山ヘ向かいました。

 

 

20191414320.JPGお天気は晴れたり曇ったりな感じ。

 

相変わらず賑わっていました。

 

 

あ、賑わってる様子の画像がないんやった・・・

 

 

色んな国の言葉が飛び交っておりました。

 

 

嵐山の竹林の中を抜け、楽柿舎(らくししゃ)の方へ向かいます。

 

 

楽柿舎とは松尾君の弟子の向井君が別荘として使っていたところです。

 

 

かやぶき屋根の風情ある建物です。

 

 

途中、寒くなってきたので休憩して、温かい飲み物を。

 

201914145027.JPG

 

 

そこからまだ進むと、人も少なくなってきます。

 

201914145254.jpg石畳の綺麗な道が続きます。

 

地味にずっと上り坂です。

 

 

 

 

 

正面に鳥居が見えてきて、そこを右折すると・・・・

 

 

魔の六丁峠の入り口です。

 

 

ここ、何度か来てるけど、ほんまにアタックするたびに

 

 

「この峠を登れる人は人間じゃない!」と思います。

 

 

もちろん、私は登れません。

 

 

ほとんど自転車を押して登ります。

 

 

2019141507.jpg気温は6℃。

 

自転車を漕いでる時は汗もかいて暑いけど

 

とまると急激に体が冷えます。

 

「あつ」「さぶっ」「あつ」「さぶっ」の繰り返しです。

 

下りのヘアピンカーブが続きます。

 

下りが続くってことは、帰りは登りが続くというわけで。

 

父さんが「北の国」からに出たころは

 

今の私と同じ年くらなわけで(えーーーーー!)

 

 

 

 

でも、しんどい後はこんな景色に出会えるんです!

 

20191415450.jpg丁度、光が差していい写真が撮れました。

 

 

道はトロッコ電車の駅がある保津峡へ続きます。

 

 

20191415645.jpg一人変なポーズをしておりますが、

 

自撮りでジャンプ写真を撮ろうとして失敗した写真です。

 

何故か成功した方の画像が送れません。

 

201914151053.jpg何してるんやろ、私。

 

 

 

20191415128.jpg保津川です。

 

201914151559.jpg201914151658.jpgここに着いた時に、急に雨、っていうかみぞれが

 

バーーーって降って来て、めっちゃ濡れました。

 

慌てて持っていたウィンドブレーカーをリュックから出して着ました。

 

もう、この時点で体の芯までひっえひえ。

 

 

この先を行くと、柚子の産地で有名な水尾や

 

もっと行くと、うちの契約していた農家さんの越畑とかに続くんですが

 

あまりに寒かったのと、戻る体力も気力もなくなるだろうと思ったので、ここで引き返しました。

 

 

 

とにかく寒くて寒くて

 

家に帰るなりお風呂につかりました。

 

久しぶりに走って、足がガクガクしてたので

 

筋肉痛になったら嫌やなー思って、お風呂上りに

 

アンメルツヨコヨコ的なものを両方の太ももにガッツリ塗ったんですけど

 

よく見たら、これでした。

 

201914153154.jpg

 

今年も自転車、楽しむぞーーーー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイクリング

毎度、お米屋の営業も残り一週間となり

 

毎日のように「最後のお客様」をお見送りしては、

 

目からこぼれ落ちそうになる液体を必死で我慢しているお米屋の嫁でございますriceball

 

かと言って、一日中ウルウルしているわけでもなく

 

案外、自分でも驚くほどしんみり感もなかったんですが

 

なんか急に来るんですよね。

 

ふとした拍子に。

 

この間、夜に母の病院に向かう車の中で

 

夜やったっていうのと、なんかいい感じの曲が流れてたっていうので

 

感情がぶわ~~~~~~~~って抑えられなくなって

 

今までのことが次々思い出され

 

ハンドルを握りながら、一人泣いてました(笑)

 

でも、帰りはもう鼻歌うたってました。

 

完全な情緒不安定。

 

 

 

 

さて。

 

 

この間はお蕎麦屋さんの話で長くなってしまい

 

サイクリングのことが書けなかったので、続きです。

 

 

美味しいお蕎麦を堪能した後は、せっかくのいいお天気

 

少し走りましょう!

 

日焼け止めを塗りたくって、出発!!

 

とりあえず行き先も決めずに、北へ北へ。

 

途中からは鴨川沿いの道に降りて、走りました。

 

だいぶ走ったところで「どこ行く?」ってなって

 

「宝ヶ池公園でも行きますか」となりました。

 

宝ヶ池公園と聞いて思い出すのはコチラ

 

2016年3月の記事だから、もう二年半前か~

 

この時はまだ今のチネリ君ではなくて、クロスバイクに乗り始めた頃だったんだよなぁ。

 

 

15kmほど走って、宝ヶ池に到着~~~~

 

まぁまぁいい汗かきました。

 

そして、着くなり、ほんまに自転車降りるなり

 

休憩もなしに、ソッコー、足漕ぎボートに乗りました。

 

まるでトライアスロン。笑

 

「うちら、何目指してんのやろな」と言いながら、まだ息も落ち着かない内に

 

ボートをコギコギ。

 

2018102414219.jpg

30分休まずこぎ続け、どんだけ太もも鍛えんねん!という感じでした。

 

ほんで、ボートを降りて

 

水分補給に自販機で飲み物を買い、ガーッと飲んで、

 

また自転車に乗り帰ってきました。

 

 

 

付き合ってくれたMちゃんは、この日はこの後、仕事。

 

足、大丈夫やったかなぁ~(笑)

 

 

 

 

また、行こうね~

 

20181024141450.jpg

 

 

最後に、「今日のおやつはコレだ!」のコーナーです!

(今できたコーナー)

 

20181024141539.JPG今日、コンビニで見かけて、買ってみたんですけど

 

「きっと、餅って書いてあるけど、結局は米粉とか入ってて

 

全然、『もち感』ないんでしょう?」って意地悪く思ってたら・・・

 

これが、あなた!

 

ふつーにお餅やったわ。

 

サイズも一口サイズで丁度よくて、おススメです!!

リピ間違いなしのお蕎麦屋さんとサイクリング。

毎度、ケータイを新しくして、あまりの使い勝手の良さに驚いているお米屋の嫁でございますriceball

 

使い勝手がいいというか、これが普通なんやろけど。

 

今まで私が使っていたケータイがおかしかっただけで。

 

機種も古くて、もう限界なんやったと思うけど

 

ここ最近は、LINEでも開くのがめーーーーーーーっちゃ遅くて。

 

ほんま、いちいち「イィーーーーーーーーーッ!!!」なってました。

 

嘘じゃなくて、LINEのマークを押すじゃないですか

 

そしたら、いったん画面が真っ暗になって、

 

そこから待つこと10秒近く、やっと画面現るって感じで。

 

例えるなら、

 

ケータイの中に歩くのがやっとなおじいさんとおばあさんがいて

 

私がLINEをぽちっとしたら

 

おじい 「お、ばあさんや、LINEが押されたようじゃ・・・」

 

おばあ 「そうですか、おじいさん。ほな、開きましょうかねぇ」

 

おじい 「えーっと、LINEはどこやったかいなぁ、ばあさん」

 

おばあ 「もう、またですか、おじいさん、LINEは・・・えーっと・・・・」

 

 

・・・・・・、と、まぁ、こんな感じ。

 

 

あと時差があったり。

 

 

LINEがきて、数秒してから着信音が鳴ったり(ややこし)

 

通話もずっと調子悪く、大抵途中で切れる。

 

 

新しいのにしたら、もう、

 

 

サクサクサクサクサクサクーーーーーーーーーーー!!!

 

もう、ほんまサックサク(ビスケットか)

 

めっちゃ、気持ちいい。

 

こんなことなら、もっと早く新しくしたらよかった。

 

私はXPERIA派で(別に「派」っていうほどのこだわりはない)

 

もう、スマホにしてからずっとXPERIAなんで、今回もそうしたんですが

 

娘たちからは「なんで、iPhoneにしいひんの?」と言われまくりました。

 

なんか、スパゲッティをパスタっていうみたいに

 

私なんかがiPhoneって、なんか、こっぱずかしいというか

 

身の丈に合ってないというか(いや、そこまでのことではない)

 

いや、そんなん言うたら、EXPERIAにもSONYにも失礼なんやけど

 

とにかく、私はXPERIAです。

 

 

 

さて。

 

 

数日前のめっちゃいいお天気だったお休みの日のことを書きます。

 

 

以前、お友達から「近くに気になるお蕎麦屋さんがある」との情報をもらい

 

 

私もしょっちゅう通る道やのに、「え?こんなところに、お蕎麦屋さんがっ!?」って全然知らなくて

 

 

蕎麦大好き人間の私としましては、是非一度行かなくては、と。

 

 

その情報をくれたお友達を誘って、ランチタイムの予約をしてGO!

 

 

お店の入り口にはこんなものが

 

20181022152738.jpgその時々で使っている、蕎麦の説明。

 

産地や産年、収穫時期等が書かれていて、

 

これだでもかなりのこだわりが感じられますよね。

 

お店のサイトを見たら、秋とか今時期の収穫時期は

 

店主さん自ら、産地へ赴き収穫のお手伝いもしているそうで

 

この時期は臨時休業が多いので、要注意です。

 

伺ったこの日も、まさに臨時休業と臨時休業の合間の一日でした。

 

店内はカウンター3席と4人がけのテーブルが2つ。

 

私たちとほぼ同時に、前席が予約のお客さんで埋まっていました。

 

どうやら、知る人ぞ知る、知らない人は知らない(当たり前だ)人気店のようです。

 

 

私、ほんとにお蕎麦が大好きで、一人で外出する時のお昼はほぼお蕎麦。

 

でも、だからと言って、美味しいお蕎麦屋さんを探してわざわざ遠くまでって、いうことはせず

 

出先の近くにあるお蕎麦屋さんに行くって感じだったんですけど

 

こんな近くにあったなら、通うこと間違いない。

 

メニューを見ても、種類が多くて迷ったので

 

「迷われた方は『お任せでと言ってください』と書いてある通り

 

お任せの二種食べ比べにしました。

 

お蕎麦以外に、一品もあって、しかも日本酒もまぁまぁ種類があり(しかもいいラインナップ)

 

これは、夜にゆっくり飲みながら来たいっ!!とすでに思っていました。

 

お蕎麦が出来上がるまでの間、頼んだ一品がこちら。

 

 

20181022153842.jpg鴨~~~~~~

 

もう、これ美味しかった。

 

歯ごたえ、うまみ、塩加減、最高でした。

 

 

他にも気になる一品がありましたが、お蕎麦を食べるお腹を空けておかなくてはいけないので

 

がまん、がまん

 

 

そして、お蕎麦が!

 

20181022154451.jpgお任せで出てきたのは

 

北海道蘭越のお蕎麦と、埼玉のお蕎麦でした。

 

どちらも、ほんとにおいしゅうございました。

 

あーーーー、書いててもまた食べたくなってきたぁーーーーーー

 

 

考えてみたら、私、お蕎麦大好きなのに、お蕎麦のことって全然知らなかったんですが

 

蕎麦の生産量は北海道が一位ってことも、この時、店主さんに聞いて知りました。

 

ランチには、ちらし寿司とデザートも付いてくるんですが

 

このちらし寿司も量が控えめでちょうどよく、美味しかったです!!

 

 

メニューを見たら、なんとお鍋とかもやってて、もうこりゃサイコー。

 

ぶりしゃぶとかてっちりとかも!

 

残念なのが、夜は土日しか営業されていないこと。

 

でも、必ず行くどーーーーー

 

 

 

 

お蕎麦の話で長くなったので、サイクリングは次回書きます

(ならば、タイトルを書き直せ)

 

 

 

 

 

 

 

 

KYOTOライド~その②

毎度、実家の母にハラハラするお米屋の嫁ございますriceball

 

今、父には内緒で企画していることがあって

(って、知らん間にこのブログ読んでたらどーしよー)

(いや、大丈夫、父はパソコンはおろか、ケータイも使わない)

 

今日、その件で母に電話をかけたら

 

私「今、出先?」

 

母「うん、今、お父さんと車に乗ってる」

 

私「あ・・お父さん、一緒かぁ・・」

 

母「あ・・(例の件と気づく)大丈夫、大丈夫!何?」

 

私「いや、13日にしよかなって・・(ヒソヒソ)

 

 

 

母「13日ね!!」

 

 

もーーー!言うてもてるやんっ!!

 

言うてもーてるやーーーーーん!!

 

 

ほんま、頼んます!!

 

あなたに賭かってます!!

 

 

 

 

 

さて。

 

KYOTOライドの続きです。

 

 

エイドステーションでしばし休憩した後は折り返し、

 

 

来たコースを戻ります。

 

 

帰りは行きより更にゆっくり目で。

 

 

そして、お昼過ぎに、ゴールin~~~~~!!

 

 

そしたら!!

 

 

出迎えてくれたスタッフの方から、まさかの一言!!

 

 

 

 

「女性で一番ですよ!!」

 

 

 

うそ!!

 

 

びっくり!!

 

 

制限時間があるだけで、そもそもタイムもはからないから

 

別に競って走るイベントでもないんやけど、偶然にも一位だったらしい。笑

 

 

 

20181010203828.jpg完走証ー!

 

 

 

 

この日はライドイベントに合わせて、台湾フェア?みたいのをやってて

 

色んな食べ物のブースが並んでました。

 

走ってる最中からお腹ペコペコやったんで、早速、購入!

 

台湾ブースの中に、堂々あったんが、我らが「王将」!!

 

ここは、迷わず「王将」でしょ!!

 

20181010204130.jpg走った後の、王将、サイコー!!

 

ほんっま美味しかったー

 

 

でも、ここで満腹になると伏見まで帰るのがしんどいので、軽めに。

 

 

ほんで、さ、帰ろうかってなったら、なんや気になるコーナー発見。

 

 

 

「ライチの種飛ばし選手権!」

 

 

優勝賞品は、なんと台湾旅行----!!

 

 

やるしかないっしょーーーー!

 

 

 

って、めっちゃ、張り切って受付に並んだけど、

 

結局、やったの私だけーーーー!!

 

もうっ、みんな、恥ずかしがり屋さんだなっ!

 

 

500円でライチを二粒買い、実を食べて種を出します。

 

 

20181010205315.jpgいざ!!

 

 

20181010205423.jpg拡大。

 

口に種、加えてます!

 

やる気、満々!!

 

 

20181010205515.jpg一回目は失敗(笑)

 

残念ながら、アウト。

 

肺活量には自信あるんやけど、どうやら肺活量はあんま関係ないっぽい。

 

 

二回目!!

 

20181010205711.jpg「うまい棒賞」の辺りに位置付けました!!

 

 

20181010205756.jpgうまい棒、頂きました!!

 

台湾、行きたかったなー

 

 

 

そして、みんなで伏見まで頑張って帰りました。

 

総走行距離、約65km。

 

帰りにまた中華屋さんへ寄って、餃子を食べ

 

最後は朝の集合場所、いつもの喫茶店で落ち着きました。

 

2018101021121.jpg

久々のライド、楽しかったー!!

 

やっぱり、自転車は楽しいな!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KYOTOライド~その①

毎度、おでんは大根と卵が好きなお米屋の嫁でございますriceball

 

おでんが美味しい季節ですね~

 

串かつ屋に出勤した日は、ほとんど毎回、夜食用におでんを持ち帰っております。

 

はい、今日も食べましたYO!

 

熱々のおでんと、美味しい日本酒があったら、もうサイコー!

 

 

 

さて。

 

 

昨日は楽しみにしていたKYOTOライドでしたー!

 

 

朝はまだどんより曇り空でしたけど、走っている内にめっちゃいいお天気になりました。

 

 

やっぱり日ごろの行いですね(自分で言う)

 

 

出発はここから!

 

 

2018108222043.jpgメンバーみんながいつも集まってるこの喫茶店からスタート!

 

 

スタート地点の嵐山東公園?だっけな、そこを目指していざスタート。

 

 

曇ってたけど、蒸し暑くてまぁまぁ汗かきながら、コギコギ。

 

 

40分位で到着。

 

 

2018108222656.jpg受付をして、ゼッケンをもらう。

 

おー、なんかテンション上がってきたぞ。

 

ロードバイクを始めて2年、こういうイベントに参加するのは初めて。

 

201810822328.jpgすでにたくさんの人が。

 

2018108223247.jpg頭でっかち5頭身人間です。

 

めっちゃバランス悪っ。

 

2018108223525.jpgいよいよ、スタート地点に向かいます。

 

参加者の最高年齢は82歳だそうです!!

 

じーじと一緒や!

 

20名ずつ、時間差でスタートしていきます。

 

気分はツール・ド・フランス(笑)

 

実際は、めっちゃユルい感じで、制限時間はあるけど、タイムとか関係なし。

 

 

いざ、スターーーートーーー

 

 

細い道が続くので、一列で。

 

スピードも緩めで、一安心。

 

なんせ久々のライドやったから、着いていけるか不安だったのです。

 

それにしても、これ一人で参加やったら、絶対道に迷ってるわ。

 

所々に、案内板はあるものの、頭にコースが入ってないから、ただひたすら先頭の人に着いていったわ。

 

イベントに参加している人以外にも、一般の人も走る道だから

 

普通にママチャリのおじいさんとかもおって、これがまた速い(笑)

 

 

 

約一時間で、折り返し地点のエイドステーションに到着~~~~

 

 

 

朝はこんなにどんよりしていた空も

2018108224918.jpg

 

折り返し地点に着いた頃には

2018108224958.jpgめっちゃ青空!!!

 

エイドステーションでは、飲み物はもちろん、

 

抹茶味のスイートポテトとか、おかきとかありました(まぁまぁ唾液もっていかれる系)

 

2018108225140.jpgこんなとこで、おにぎりとかあったら真っ先に食べるわー

 

 

2018108225221.jpgイベントの記念ステッカーももらったよん。

 

 

しばらく休憩して、再び出発。

 

 

その②につづく~

 

 

 

久々に走った~

毎度、もみあげ部分を自分でカットして収拾つかなくなってるお米屋の嫁でございますriceball

 

あれ?切りすぎた・・・

 

ほな、右も・・・

 

あ・・・やってもうた・・・

 

ほな左も・・・

 

あ・・・

 

 

あぁ・・・

 

 

 

アシメントリー園子に改名するわ。

 

 

 

 

さて。

 

 

書きかけだったrideのネタを上げます。

 

 

※休みの当日に書いていたので、「今日は」になってますが、スルーして下さい。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

今日は梅雨の晴れ間のお休みで、こりゃ、走るしかない!

 

 

膝の調子は相変わらずなんやけど、甘やかしてもいかんので、行ってきましたよ。

 

 

まずは長岡京の母の病院へ。

 

 

ここの病院に転院してから自転車で行くのは初めて。

 

 

いつも車で通る道は自転車が走れない道路なので、ちょっと違う道を。

 

 

グーグルマップ君の誘導にちゃんと従えない私ですから

 

 

えぇ、もちろん下調べはバッチリですよ。

 

 

昨日のうちに、行き方を調べて、それを自分で紙に書き写しシュミレーションする徹底ぶり。

 

 

いや、どんだけアナログやねん。

 

 

時々、自転車を停めてはズボンの後ろポケットから手書きの地図を取り出し確認。

 

 

いまどき、おらんわね。

 

 

いや、一応、スマホも起動してましたよ。

 

 

でも、私の自転車にはスマホホルダーがついていないので、

 

 

いくら大音量にしておいても背中のリュックに入っているスマホの音声案内は私には聞こえず。

 

 

でも、まぁ病院までは結構スムーズに到着。

 

 

病院で小一時間、母とおしゃべり。

 

 

新しい病院に転院して、今日で丁度一か月。

 

 

色々あったけど、ちょっとずつ慣れてきてくれてるようです。

 

 

 

 

そして、母の病院を後にして、次に向かうは八幡。

 

 

病院から八幡の目的地まではスマホだのみ。

 

 

早速、道間違えて、画面の矢印がグルッグル変わってたわ。笑

 

 

病院の周りグルグルして、一人で笑ってました。

 

 

なんとか軌道に乗り、約6km先の目的地へ。

 

 

ここです!!

 

2018617194742.jpg八幡のパン屋「リーブル」さんです。

 

SNSで繋がってて、店主さんも自転車に乗ってると知って

 

一回、行ってみたいなぁと思っていたんです。

 

写りこんでいるのは店主さんの自転車です。

 

人見知りとはまた違うんですが、自分から積極的に会いに行ったクセに

 

すぐには話しかけられず、めっちゃ挙動不審な私。

 

お会計の時に、やっと話しかけたら、すっごく気さくに話して下さって

 

次の目的地までの地図も手書きで書いて頂きました。笑

 

話してみると、うちの近所のパン屋さんともお知り合いとわかり、

 

なんだかうれしかったなー

 

 

 

 

リーブルさんを後にして、少し走ったところでお昼休憩。

 

 

今日はお天気もめっちゃ良くて、川沿いのサイクリングロードも

 

 

たくさんのチャリダーさんが走ってました。

 

 

風を感じながら、日焼け止めを塗りまくって、買ったばかりのパンをモグモグ。

 

 

2018617195452.jpg

 

きなこパン!!

 

きっと口の周りきなこまみれやったと思われ。

 

どうして、外で食べるのってこんなにおいしいんでしょ。

 

 

 

そして、その後はひたすら大阪方面へコギコギ。

 

 

樟葉(くずは)、牧野を通って、いざ枚方(ひらかた)にIN!!

 

 

目的地は枚方市駅のほんま近く。

 

 

なのに、また間違ってどうやら通り過ぎたようで、さっきまで目的地まで「5分」やった表示が

 

 

だんだん、数字増えてく・・・・・

 

 

知らん土地で「東」や「西」や言われてもわからんって!!(逆ギレ大魔王)

 

 

引き返して走ってる途中、視界の隅っこに入り込んできた光景がめっちゃ気になった。

 

 

なんか人がいっぱいいて、「氷」っていう文字が見えて。

 

 

かき氷屋さん???

 

 

でも、とにかく早く目的地に着きたかった私は立ち止まらずコギコギ。

 

 

 

 

 

そして!!

 

 

 

とうちゃーーーーーーーーーっく!!

 

 

 

 

ここです!!ずん!!

 

 

201862016946.jpg10daysbicyclestoresさん!!

 

2018620161124.jpg私がいつもお世話になっている五条の自転車屋さんにいたスタッフさんが

 

独立して地元で自転車屋さんを始めたんです。

 

オープンして三か月になるんですが、行こう行こうと思いつつ、なかなか行けずで

 

やっと会いに行くことができました。

 

かわいいオリジナルのTシャツをGETheart01

 

私が暑がっていたら「かき氷屋さんがありますよ」って教えてくれました。

 

やっぱり、さっき見たところはかき氷屋さんやったんや!

 

結構、有名みたいです。

 

「枚方 かき氷」で検索してみてください。

 

真夏にチャレンジしようと思います。

 

 

 

八幡のパン屋さんに行き、枚方の自転車屋さんに行き

 

目的を達してしまったら、帰るのが一気に億劫に思え・・・・

 

こっからまた一人であの道のりをコギコギすんのか・・と思ったら

 

いっそのこと電車で帰ろうかなと真剣に考えたくらいです。

 

でも、頑張って帰りました。

 

2018620161954.jpgもう、ここまで来たらせっかくなので、ずっと行きたかった四万十川も見てきました。

 

 

 

うそです。

 

 

淀川です。

 

 

2018620162426.jpgアシメントリー園子です。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

この翌日にあの大きな地震が来るなんて思いもせず・・・

 

枚方は震源地に近かったんですが、自転車屋さんは大きな被害はなかったと知り、ホッとしました。

 

引き続き、用心したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久々のグループride~

毎度、美味しい鰻が食べたいお米屋の嫁でございますriceball

 

 

鰻の価格が高騰してしばらくたちますね。

 

 

外でちゃんとうな重を食べたのがいつか思い出せません。

 

 

近所にうなぎ屋さんができたので気になっているんですが、お高いんだろなぁ。

 

 

誰かごちそうしてくれませんか?

 

 

お礼に一曲歌います。

 

 

 

 

 

 

さて。

 

 

この間のお休みに、久しぶりにグループrideに行ってきましたー!

 

 

前回は雨で中止、今回も数日前まで雨予報だったんですが

 

 

なんと、当日は見事に晴れ!!!

 

 

6人参加の予定が、2人は来れずで4人で出発。

 

 

このメンバーでのrideは二回目。

 

 

目指すは、清滝。愛宕山麓にある「空也の滝」です!

 

 

前に一度一人で行ったけど、直前で道を間違えて辿り着けなかった場所です。

 

 

 

言い訳ではないんですが、いや、完全に言い訳なんやけど、

 

 

実は自転車の調子が悪くて、修理してもらわなきゃと思いつつ、なかなか自転車屋さんに行けなくて

 

 

結局、直さないまま走りに行ったんですね。

 

 

案の定、おかしくてですね。

 

 

着いていくのに必死でした、平地でも(笑)

 

 

途中で、ちょっといじってもらったら、一瞬調子良くなったんですけど、やっぱりダメでした。

 

 

まぁ、ゆるく走ってる分には問題なかったんで、なんとかついていきました。

 

 

途中、信号待ちしてて、青に変わって走り出す時に、ハンドルを切りすぎてたのか、めっちゃゆっくりコケてしまい

 

 

めーーーーっちゃ恥ずかしかったです。

 

 

めっちゃゆっくりコケたのに、どこかにぶつけたらしく、今、私の右太ももには4か所の打撲痕が。

 

 

しかも、まぁまぁ痛いから。

 

 

 

 

参加メンバーは30代女性、40代女性(私です)、50代男性二名でした。

 

 

私が一番体力ナシ子やったわ。

 

 

それにしても、お天気が良くて、暑過ぎることもなく、絶好の自転車日和でほんま気持ちよかった。

 

 

途中、ちょっと休憩もして、1時間ちょっとで清滝に到着。

 

 

そこから舗装されていない山道を登っていくんですが、私はすぐにギブ。

 

 

押して上がりました。

 

 

そして、今回の目的地である空也の滝に続く階段下に到着。

 

 

ちょっと休憩。

 

 

2018523185019.jpg

2018523185328.jpg

 

ここからは自転車を置いて、足で登ります。

 

 

2018523185412.jpg

ほぼ、ジブリの世界。

 

石段をひたすら登ります。

 

 

2018523185519.jpg

 

 

 

 

 

そして・・・・

 

 

 

着いたーーーーーーー!!!

 

 

 

2018523185916.jpg

わぁ~~~~~~~

 

 

 

滝だ・・・・

 

 

THE TAKI

 

 

201852319339.jpg

真夏やったら、是非、滝に打たれたかったんやけどなぁ。

 

名前の通り、昔、「空也」というお坊さんがここで滝に打たれておったそうじゃ。

 

今でも滝行が行われているそうじゃ。

 

 

201852402330.jpg

もう一年分のマイナスイオンを吸ったわ。

 

 

下りも怖かったーーーー

 

 

ブレーキかける手がもう必死。

 

 

201852402517.jpg

 

帰って来てから、みんなで飲んだビールが死ぬほど美味しかったです!!!

 

 

ひっさびさのグループride、楽しかったZE!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運転手と道案内。

 

毎度、昨日は楽しみにしていたグループrideが

 

がっつり雨で中止になってがっかりのお米屋の嫁でございますriceball

 

一週間前の週間天気予報から、土日は雨予報やったんですが

 

もしかしたらズレるかも・・・・と淡い期待を抱いておりました。

 

しかし、前日の土曜日から予報通りの雨、それも結構な雨。

 

諦め悪い私は一応、タイヤに空気入れたりして準備だけはしておりましたが

 

中止決定の知らせ。

 

そりゃ、そうだ。

 

 

日曜の朝、

 

ハイ、朝からがっつり降ってまーす!状態。

 

こんだけ降れば、諦めもつくわ。

 

 

 

 

 

さて。

 

 

そんなわけで昨日は予定が無くなって、朝から長女のお抱え運転手に。

 

 

お友達の結婚披露宴に出席するために、帰ってきてたんですが

 

 

「お母さんは、その日、自転車の予定が入ってるから送り迎えできひんしな!!」と娘には伝えてあって

 

 

「娘より、自転車かーーーい!」と突っ込まれ、「当たり前やん」と返してました。

 

 

が、結局、時間が空いたので早朝から着付け&セットのために、ます美容室へ送りました。

 

 

そして、終わるころまた迎えに行き、今度は披露宴会場まで。

 

 

清水寺のすぐ近くにある会場で、地図で調べたらめっちゃ細い通りとかで、

 

 

果たしてちゃんと辿り着けるのか不安やったんですけど、何とか到着。

 

 

2018416144539.jpg

車一台通るのがやっとな感じ。

 

雨の日の着物はめっちゃ気を遣いますが、雨に濡れた石畳もまた風情があっていいもんですね。

 

京都に住んでると、清水寺にわざわざ足を運ぶことなんて、まぁないですし

 

まして、車で行くことも初めてやったんで、こんなとこ通れるんやぁ~とちょっと感動。

 

 

2018416144823.jpg

無事、会場に着いて、対向車が来るといけないので急いで写真だけ撮り、私は帰りました。

 

帰り道も、せっまい道で前に人力車とか走ってて、「ほんま、京都どすなぁ~」って感じでした。

 

 

 

 

 

自宅に戻り、3時位までは家事をしたり、ちょっと仕事したり、らじばんだり。

 

昼には雨も上がって、晴れ間も見えてきたので、ちょっとだけ走りに行こうかな~と、

 

特に目的地も決めずに走り出しました。

 

 

 

しばらくして、向こうからママチャリに乗ってやってきた外国人の女の子が

 

「スミマセーン」と声をかけてきました。

 

スマホの地図を私に見せながら、英語を話します。

 

どうやら、ホステルに戻る道がわからなくなった模様。

 

地図が読めない上に、もし読めたとしても説明が極端に下手、そして英語で、となると

 

もはや、私にとっては綱渡りをしながらうどんを鼻からすする位に困難なことなので、

 

特に用事もなくブラブラ走っていた私は、ホステルまで案内することに。

 

幸い、彼女が見せてくれたホステルの画像は、「確か、あの辺だな」と見覚えがある建物。

 

が、しかし、それは勘違いであったことが後に判明し(似ていたけど違うホステルやった)

 

結局、結構な距離を走り、途中はもう私が案内してんだか、案内されてるんだかわからない状態になり

 

それでもなんとか無事に目的のホステルに到着。

 

 

 

彼女以上に安堵していたのか、その時の私の笑顔がコチラです

 

 

↓↓↓↓↓

 

 

2018416161914.jpg

めっちゃ笑ってる。

 

 

地図は読めた方がいいし、英語も話せた方がいいな。

自転車日和です。

毎度、自転車のカギを失くしてばかりのお米屋の嫁でございますriceball

 

まず、去年の暮れに失くしましてね。

 

それがすでにスペアだったもので、もうチェーンの鍵を切るしかなく

 

バイク屋さんに担いで持って行って、火花散らして切ってもらったわけです。

 

新しい鍵を買いました。

 

そして、一か月ほど前でしょうか。

 

食事に行った帰り、ポケットに入れていたはずの鍵が不思議となくなっていましてね。

 

自転車はお店の前に停めたし、すぐに入店したし

 

失くす間もないはずなんですけど、見当たらなくてですね、

 

仕方なくその夜は歩いて帰ったわけです。

 

結局、後からその鍵は出てきましてね、何故かお店のトイレで発見されました。

 

それも手洗いボールの横で。

 

 

落としてもすぐ気づくように、大きめのキーホルダーをつけようと思い

 

この間、東京に行った時に入ったお店でキーホルダーを買い求め

 

早速、鍵につけたんですね。

 

 

 

そして、昨日。

 

その鍵を落としました。

 

2018312152730.jpg見事にここに。

 

 

ぽちゃん、って聞こえたわ。

 

あ、っていう間もなく。

 

大きいキーホルダーが逆にあだとなり、勢いづいてチェーンから外れて、見事にぽちゃん。

 

この蓋は外れたもんの、出先だったので、拾う道具もなく・・・・

 

泣く泣く諦めました。

 

 

続けて失くしているので、念のためにとスペアを持ち歩いていたため

 

幸い、自転車には乗って帰ってこれましたが

 

これはもうぬいぐるみ級の大きなキーホルダーが必要ですね。

 

 

 

因みに落としたキーホルダーはこれです。

 

2018312153346.jpg※X-girl公式サイトより拝借

 

落とした側溝は、七条京阪近くのIL ZakkaYaさんの向かって右わきにある側溝です。

 

見つけてくださった方には、生ビール一杯サービスします(笑)

 

 

 

 

 

 

さて。

 

 

昨日も今日もいいお天気。

 

 

もう自転車に乗りたくて、グズグズです(ウズウズや)

 

 

昨日は日曜で、お米屋は休みでしたが、串かつ屋は営業日だったので

 

午前中に仕込みを頑張って終わらせて、午後から少し走りに行きました。

 

相変わらずすんごい人混みの伏見稲荷の前を通って、東大路に出ます。

 

2018312154117.jpg右に見えるのは日赤です。

 

まっすぐ北へ。

 

私が学生時代を過ごした今熊野商店街を走ります。

 

当時(もう約三十年前、って書いてて自分でびっくりした)すでに昭和感満載で

 

時代と逆行した感じの昔ながらのおもちゃ屋さんがあったんですけど

 

商店街の、当時あったお店が無くなったり、違うお店に変わっていたりする中、

 

そのおもちゃ屋さんは今も昔と変わらぬ姿であって、

 

思わずタイムトリップした気になってしまいます。

 

そんな懐かしい商店街の終わりに、回転寿司屋さんがあります。

 

2018312154611.jpgここは店名が変わっていますが、昔も回転寿司屋さんでした。

 

このお寿司屋さんの角を曲がると、「滑り石峠」の入り口です。

 

2018312154733.jpgもうすぐに坂が始まります。

 

右に「営業中」ののぼりが出ているお店は、しば漬けで有名なニシダヤさんです。

 

 

2018312154842.jpgのぼっていきます。

 

2018312154937.jpg2018312155024.jpg動画やったら、私の荒い息遣いがずっと入っています(笑)

 

2018312155132.jpg途中、こんな石碑があります。

 

ここで親鸞聖人が荼毘にふされた?

 

ほんまに?

 

 

 

この辺りが一番坂はきついです。

 

201831215535.jpgそして、しばらく行くとここがてっぺんです。

 

反対側の坂を下ると、山科へ抜けます。

 

昨日はここで折り返し。

 

201831215542.jpg

 

しばらくしんどい峠も行ってないので

 

今の私にはこの坂がベスト。

 

そろそろ久しぶりに遠出したいなぁ~

 

 

 

 

帰りに本山へ立ち寄りお参り。

 

201831216418.jpg3月11日

 

 

南無阿弥陀仏

 

合掌

 

 

 

 

ページ上部へ