ホーム>米屋の嫁のひとりごと

米屋の嫁のひとりごと

ひっさしぶりのチャリ&体力の低下&チャイ

毎度、梅雨明け宣言もまだなのに、すでに猛暑で夏バテ気味の徳利のソノコですbottle

 

ほんっっま、暑い・・・

 

たまらん、暑い・・・

 

ここ数年、「この夏、乗り越えられるかな・・・」って思うけど

 

今年も思ってます。

 

水分補給、栄養補給、適度な運動、良質な睡眠、適度な刺激を心がけて

 

みなさん、この夏を乗り切りましょう!

 

 

 

 

さて。

 

 

この間の休み、久しぶりに自転車に乗ってきました。

 

普段の生活の中では買い物とかでしょっちゅう乗ってますけど、

 

走ることを目的に乗ったのはいつが最後だったか思い出せない位、久しぶり。

 

最近、体力の低下、特に足腰が弱ってきてる気がして、

 

このままではいかん、と走りに行くことに。

 

目的地は宇治方面。

 

そういえば、蓮が見頃なんじゃないかと思い出して、三室戸寺へ。

※季節によってアジサイやツツジも有名らしいYO

 

京都に住んで二十数年、車で行けば30分もかからず行けるのに

 

実は一度も行ったことがなくて。

 

確か、「蓮を見るなら朝に」って聞いたことがあるけど

 

出発したのはすでにお昼。

 

うちからの最短ルートには途中にまぁまぁな坂があって

 

行きの坂ですでに汗だく。

 

日焼け止めを何度も塗りなおして、ようやく到着。

 

8kmちょっとの道のり、今までなら楽勝やったのにほんま体力落ちたのか、まぁまぁしんどい。

 

それにしても、いくら平日とは言え、蓮が見頃なこの時期に駐車場が閑散・・・

 

 

 

え・・・・休み・・・・??

 

門扉も閉まってるように見える・・・・・

 

うそん

 

 

 

恐る恐る門扉へ向かうと、辛うじて門が少しだけ開いてた!

 

良かったー

 

例年ならもう少し賑わってるんやろけど、今年はやっぱりコロナの影響なのかなぁ。

 

入場券を買い、初めての三室戸寺へいざ!

 

 

 

 

2020722112224.jpg

今更やけど、これ「ミムロド」?「ミムロト」?

 

 

中に入るなり、遠くに見えた光景に・・・・・

 

 

2020722112720.jpgうそやん・・・・めっちゃ階段やん・・・・

 

202072211281.jpg間違いないわ、階段や(どうみても階段)

 

 

 

近くまで行くと、階段の横に「こちら庭園」的な立て看板発見。

 

 

階段、登らんでも蓮が見れる!と喜んだのも束の間、

 

 

看板には「アジサイ、つつじ」って書いてある。

 

 

ってことは、蓮はないねんな。

 

 

ってことは、この階段を登らな多分お目当ての蓮は見れへんってことやんな。

 

 

 

 

 

 

 

帰ろかな。

 

 

 

 

 

いやいやいやいやー、いやいや、ここまで来て。

 

 

 

 

ほんまにちょっと前ならこの位の階段、休まんと一気に登ってたのに・・・

 

 

ほんま、体力も気力も低下したわ。

 

 

意を決して階段を登りました。

 

 

踊り場の度に休憩。

 

 

そして、ぜぇぜぇ言いながら階段を登り切ったら!!

 

 

目の前には「ここは極楽浄土か?!」と勘違いするほどの蓮が咲き誇り!!

 

 

 

 

 

 

 

 

って、期待して頑張って登ったんやけど、実際は

 

202072216616.jpg202072216644.jpgご覧の通り、思ったほど咲いてない・・・・・

 

やっぱり時間が遅かったんかなぁ・・・・

 

 

202072216743.jpgでも、蕾は蕾できれい。

 

 

なんか神々しい。

 

 

中に親指姫とかいそう。

 

 

20207221692.jpg8月位まで見れるらしいので、気になる方は早い時間に行ってみてください。

 

 

 

 

 

 

帰り際、おそらくは70代位の女性が私と入れ違いで階段を登って行くのに出会いましたが

 

 

私なんかよりずっと足取りが軽やかでした。

 

 

 

 

 

せっかく宇治まで来たので、三室戸寺からすぐのとこにあるお茶屋さんで休憩。

 

 

2020722161356.jpg私には珍しくスイーツの画像。

 

滅多とこんなん食べないんですが、なんせ暑かったもんで。

 

「おいおい、そんなイチャイチャしてたらアイス溶けまっせー」

 

っていう位の若いカップルたちに囲まれながら

 

もうすぐ50になるあたくしは一人無言で完食(そら一人やしね)

 

 

 

 

 

そして、ここまで来たらもう少しだけ足をのばして、

 

ずっと行きたくて行けてなかった知り合いのお店へ。

 

宇治橋を渡ってすぐにある宇治橋通り商店街の中にある「チャイ屋」さん。

 

2020722161849.jpg商店街の中にある大阪屋マーケットの入り口にあります。

 

2020722162311.jpg今まではずっと店舗を持たず、あちこちのイベント等で出店してはったんですが

 

とうとうお店を構えたと知ってから、二か月位たってしまった・・・・

 

ご主人は仕事の関係もあって世界中を旅する方で

 

本場インドのチャイの味をもちろん知っていて。

 

そんな旅先で撮った写真の展覧会で初めて出会ったご夫婦なんです。

 

チャイって人生でほんまに数える位しか飲んだことないし

 

もっと言ったら、ここのチャイ以外はほとんど知らないから

 

こんなこというのおかしいんやけど、でも言います。

 

ここのチャイはほんっまに美味しい。

 

比べてないから説得力ないけど、ほんまに美味しい。

 

一回飲んでみてほしい。

 

2020722163142.jpg

2020722164028.jpgまるで立ち飲み屋みたいに。

2020722163214.jpg自宅で煎じるスパイスセットも販売してます!!

 

普通、チャイっていったらミルクティーを指すことも多いと思うんやけど

 

ここのチャイはインド産のスパイスがたっぷり入った本格チャイです。

 

素焼きカップで注文したら、飲み終わった後にそのカップを叩きつけて割るのがインド式。

 

私はいつも割らずに持って帰るんですけどね(笑)

 

美味しいチャイを飲んで、器も割ってストレス発散にもなるかも??

 

 

宇治へ行くことがあったら是非、寄ってみてくださーい!

 

~創造と破壊のチャイ屋~

■Watte chai(ワッテチャイ)

今のところ、水曜日&日曜日が定休日で

営業時間は、10:00~15:00です。

変わることもあると思うので、インスタ等で調べてから行ってね~

 

 

 

 

 

帰りは行よりもかなりきつい坂道を、ほとんど自転車を押して登り

 

家に着いたら膝がガクガクでした・・・

 

この夏は下半身強化だ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰か教えて!!

毎度、病院の待ち合いで隣に座っていた男性がおもいっきりオナラをして

 

思わず「え」って声が出た徳利のソノコですbottle

 

それも二回。

 

それもまぁまぁおっきいやつ。

 

ご本人があまりに堂々としておられたので

 

そら、オナラも出るわ、だって人間だもの

 

・・って納得しかけたわ。

 

いやいや、いやいや、ないない!!

 

最初からひと席空けて座ってはったんで、

 

ソーシャルディスタンスはかろうじて保たれてはいたもんの

 

ちょっとびっくりするやら、わらけるやら。

 

本人より私の方が挙動不審やったわ。

 

 

 

さて。

 

ひっさしぶりにカラッと晴れた木曜日。

 

お天道さまで洗濯物が乾くシアワセ。

 

ありがたや~

 

こんな日は自然とお酢のもんが食べたくなるってもんで

 

今日は「蛸ときゅうりのお酢のもん」をメニューに。

 

20207161652.jpgこの器、知り合いの料理屋さんから頂いて。

 

他にも「もう使わへんやつやし」って色々頂いたんですけど、

 

器が素敵過ぎて、中身が負けそう・・・・

 

こんないい器を使わせてもらったんで、

 

ちょっとお料理の値段もあげようかな(ぼったくりか)

 

いきなり、たこ酢1800円とか書いてあったらごめんやで。

 

 

 

本題に入らせて頂きます。

 

前もちょっと書いたと思うんですけど、

 

うちの長男、あ、カブト、猫です、猫

 

まー、ほんっっっっっとにすんごい暴れん坊将軍さまで。

 

いや、暴れん坊とかやんちゃの域を超えて、暴力的。

 

ほんっとに寝てるか、暴れ倒してるかの二択しかない。

 

ゴロゴロ喉鳴らしながら、なでさせてくれる時間なんてほんっとなくて。

 

かわいがりたいのに、かわいがれない。

 

そんな毎日です。

 

とにかく、噛む、引っかく、飛びつく。

 

家族みんな傷だらけです。

 

あと、普通やったら怖がりそうな、水や火も怖がらへんから

 

今日もシンクの洗い桶に溜めてた水に飛び込み

 

この間はコンロにかけてたお湯を沸かせたお鍋をひっくり返しそうになり

 

ほんま動物的本能ゼロか?って感じです。

 

知り合いが、悪さをしたら耳を噛んでやるといいって教えてくれたんで

 

やってみたんですけど、全く効果ナシ・・・・

 

ただ、猫の耳を噛んだ人。

 

ただ、耳を噛まれた猫。

 

お客さんで猫好きな人に聞いてみたんですけど

 

「あー、今まで11匹飼ってきたけど、一匹だけおったわ、そんな猫、

 

性格やわ、どーにもならんわ」と。笑

 

 

 

 

まぁ、言うてもまだ子供なんで、もうしばらく様子を見ようとは思うんですけど

 

なんかいい対処の仕方があれば教えてください。

 

 

 

2020716162031.jpg買ったばかりの靴下がボロ雑巾のように。

 

もちろん奴の仕業です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

謎の間違い電話。

毎度、相変わらずコインランドリーのお世話になっている徳利のソノコですbottle

 

ほんと近くにあって助かります。

 

今年の梅雨はガッツリ雨の日が多いので、

 

外に干せそうにない日は迷わず行っています。

 

今日、いつものコインランドリーに行ったら、若い女性がいて。

 

私が乾燥機に家で洗濯してきたものを放り込んでいたら

 

「あのぉ・・乾燥って30分要ります?」って聞いてきはって。

 

私「洗ったばかりのやつですか?それとも半乾き?」

 

女性「あ、今洗ったばかりの」

 

私「あー、それやったら30分した方がいいかな?

 

私も最初わからんくて20分とかでしたけど、ちょっと足らん感じやったし

 

30分したら間違いないと思いますよー

 

あ、でもタオルとかだけとかなら20分でもいういいかもー」

 

って、人恋しいんか?って思われる位にめっちゃ返しました。

 

なんか、嬉しくなりません?

 

出先とかで見ず知らずの人とのちょっとしたこういう会話。

 

私だけですかね。

 

まず、見知らぬ人に声かけるのって、なかなか勇気いるじゃないですか。

 

私みたいなおばちゃん世代は勇気なんて全然要らんけど

 

若い方はなかなかこういう場面で話しかけてこないっていうか。

 

私、普段は喋らないでいると「怖い人」って思われがちなんで、

 

こうして気さくに話しかけられると余計に嬉しんですかね。

 

まぁ、私もコインランドリーを頻繁に使うようになったんはごく最近なんで

 

まだまだランドリー初級者ですけど、

 

自分の経験から「30分がおススメ」と確信してたんで、

 

ちゃんと答えることができて良かったです。

 

そうそう、ランドリー初級者として、この間、ちょっとびっくりしたんは

 

乾燥終了予定よりちょっとだけ遅れて取りに行ったら、

 

乾燥終わったうちの洗濯物が全部、ランドリーに置いてあるカゴの中に出してあって

 

下着とかモロ見えになってて、「えーーーーーーー!!」ってなったんですけど

 

まぁ、遅れていった自分が悪いんですけどね。

 

この時期、コインランドリーは回転率高いんで、時間厳守ですね!!

 

 

 

 

 

さて。

 

 

ここ数日の間に二回も私のケータイに間違い電話がかかってきて

 

 

その内容がちょっとおもしろかったんで、書こうと思います。

 

 

一回目は先週土曜日の、お店を開ける直前。

 

 

あ、その前に、皆さん、知らない番号からかかってきたら、出ます?

 

 

知らない番号だったら出ないっていう方も結構いらっしゃると思うんですけど

 

 

私はまぁまぁの確率で出ます。

 

 

お店の予約とか問い合わせかも・・とか思ってしまうんで。

 

 

土曜日の電話は、ケータイからではなく、固定電話(しかも関東方面の市外局番)からだったんで

 

 

「?」と思いながらも出ました。

 

 

すると「こちら〇〇警察署ですが」と。

 

 

この言葉だけで心臓、ビクーン!!ってなりますよね。

 

 

家族になんかあったんか?って。

 

 

でも、地名が聞いたことある関東。

 

 

「交通事故関連で」とかなんとか、言ったような(すでに動揺)

 

 

「アテ逃げ事故の調査で・・」とも言ったような。

 

 

ほんで、「え?」ってなって。

 

 

「え、私、京都におるんですが・・・」って言ったら

 

 

あっちも「え?京都ですか?」ってなって。

 

 

「すみません、番号確認させてもらっていいですか?」っていわはって

 

 

あっちが読み上げたケータイ番号は、間違いなく私の番号で「???」ってなったわ。

 

 

ほんで、恐る恐る、ほんまに恐る恐る

 

 

「あのぉ~・・・・〇〇・・さん・・?では・・・ない??」って。

 

 

「あ、違いますね」って答えたら

 

 

また、めっちゃ恐る恐る

 

 

「あのぉ~・・・・・お乗りのお車って〇〇・・・・では?・・・・ない??」

 

 

「あ、違いますね」って答えたら

 

 

「あー、失礼しました!こちらの番号確認ミスだと思います」って。

 

 

それにしても、警察から電話って心臓に悪い。

 

 

しかも、これやりとりからして、私が当て逃げ犯って感じですよね?

 

 

疑いある人に直接電話なんかするんか???

 

 

謎。

 

 

なんか詐欺まがいの電話やったんかなぁ・・と年の為に着信の番号を調べたら

 

 

ちゃんと警察署からでした。

 

 

 

そして、二度目の間違い電話は、連休の二日目。

 

 

出先だったんですけど、また見慣れない番号(固定電話)からかかってきて。

 

 

「いつもありがとうございます!

 

アデランス〇〇支店でございますー」って。

 

 

「え?」って言ったら

 

 

「会員の皆様にお電話を・・・・」って言うから

 

 

「違いますよー」って言って切りました。

 

 

どういうこと?

 

 

私がハゲたん知ってるんかなって思った。

 

 

立て続けやったし、内容が内容やから、なんか嫌やわぁ。

 

 

ちょっと気を付けますね(何を?)

 

 

 

 

 

最後に暴れ倒して反省箱に入れられたもんの

 

全く反省の色が見えないカブトの画像でお別れです。

 

 

20207815254.jpg

 

 

 

 

 

 

 

7月ですね

毎度、今朝はひっさしぶりにスマホのアラームで目が覚めた徳利のソノコですbottle

 

ここ数ヶ月、ずっと眠りが浅かったので

 

めっちゃ久しぶりにぐっすり眠れた感。

 

睡眠は大事ですね。

 

その代わり、ほっぺたの寝痕がなかなか消えませんでしたけど。

 

マスクがあるから気にしない気にしない。

 

 

 

 

さて。

 

 

もう今日から7月です!

 

 

奥さん、知ってました?

 

 

なんだか、上半期の半分はコロナで色々あったから

 

 

いつもの時間の経過と感覚が違う感じだったなぁ。

 

 

長かった・・・・・

 

 

みなさんそうだと思いますけど、色々考えることが多かったです。

 

 

まぁ、ハゲができた位ですから。

 

 

お陰様で、髪の毛も生え始めてきてます。

 

 

まだコロナも終息したわけではないですが

 

 

8月には少人数でちょっとイベント的なこともしようかなーと考えてますので

 

 

決まり次第、ブログで告知させてもらいますね。

 

 

**************************************

 

 

昨日、初めて来てくださった女性三名のグループ。

 

 

だいたい私と同年代位の方々。

 

 

その内のお一人の方が「ブログ、見てます~」って。

 

 

どっひゃ~~~~~~~

 

 

嬉し恥ずかし朝帰りやわ。

 

 

そして、ブログの内容をお連れの方に説明してくださったんですが

 

 

「おもろいねん!おじいちゃんのこととか書いてあって『クソじじぃ』とか書いてて。笑」

 

 

いやいや、ブログを全部読んでくれてたら伝わるやろけど

 

 

「クソじじぃ」って単語だけ言ったら、私、めっちゃひどい嫁やん。笑

 

 

まぁ、ひどい嫁やけど。

 

 

でも、ちゃんと後で「それがな、愛があるねん!!」ってフォローしてれてました。

 

 

ありがとうございます!!

 

 

そこに愛はあるのか?と聞かれたら

 

 

ちょっと歪んだ愛やけど、確かにそこに愛はある!と答えましょう。

 

 

 

そんな、じーじですが、現在入院中でございます。

 

 

二年ほど前にやった腰椎の圧迫骨折をまたやってしまいまして。

 

 

二年前は自転車を移動させようとして、今回はバイクのスタンドをかけようとして。

 

 

二年前はてっきりぎっくり腰やと思い込んでいたため、圧迫骨折と判明するまでの五日間位は

 

 

ヒィヒィ言いながら接骨院に送り迎えしたりしてて、

 

 

あまりに痛がるじーじに「ほんま大げさやねん」とか鬼のようなことを言っていたんですが

 

 

今回はその時の経験から、すぐに「あ!圧迫骨折や!」とわかりました。

 

 

83になってまだ車もバイクも乗っていて

 

 

もう何度も家族から「免許の返納」を催促され続け、

 

 

とうとう今年、「もう今年は更新せえへんわ」と言っていた矢先。

 

 

病院で検査を待っている間、痛みに耐えて車いすに座っていたじーじが

 

 

「もう、バイクに乗れるんもあとちょっとやしおもて、楽しんでたんやけどなぁ・・・」って

 

 

寂しそうに言うのを聞いて、さすが鬼の私も泣きそうになりました。

 

 

先生にも「バイクで転んで骨折したんやったらまだしも

 

 

停めようとして骨折する位やから、もう乗ったらあきませんよ」って言われてました。

 

 

もう年も年やし、ちゃんと復活してくれるか心配ですが

 

 

じーじ曰く「園ちゃん、お父さんな、コレ乗り切ったら長生きできるおもてんねん!!」と言ったので

 

 

その言葉を信じて、じーじの帰りを待とうと思います。

 

 

てか、男性の平均寿命は81.25歳みたいやから

 

 

もうすでに長生きしてるで!!

 

 

 

 

 

 

 

今日から、土鍋ごはんは「しらすごはん」に変わります!

 

20207113120.jpg※写真では生姜が添えてありますが、山わさびに変更します。

 

それでは、まだ梅雨が続きますが、みなさまぼちぼちいきましょう。

 

 

 

お知らせ・・・・・串かつ上田酒店、7月5日(日)・6日(月)と連休になります。

 

 

 

 

娘に髪を染めてもらったYO!

毎度、彼女と付き合いだしたばかりのお客様の話に夢中になって

 

オープン以来、一番土鍋ごはんを焦がした徳利のソノコですbottle

 

今までにも数回、止めたつもりが火を止めてなくて

 

多少、お焦げができたことはあったんですが

(あ、基本的にうちの土鍋ごはんはお焦げを作らないんです)

 

今回はほんま焦げてましたわ。

 

Sさんごめんね。

 

恋愛成就のお祝い代わりにお代は頂きませんでした。

 

いや、てか、頂けんわ。

 

頂けんくらい焦げてたわ。

 

いっつも最後の一粒まできっれいに食べてくれはる方ですが

 

今回ばかりは焦げついたごはんが鍋底にへばりついてたわ。

 

ほんま土鍋ごはん職人、失格やわ。

 

いや、でも、その位いい話だったんですよね~

 

私までニヤニヤしちゃって。

 

キュンキュンしちゃって。

 

ヨッ!ご両人!!

 

お二人が結婚した暁には、留袖で高砂の舞を披露するわ(親族か)

 

人の幸せ話を素直に聞ける人間でありたいって思うけど

 

相手によりますよね(笑)

 

 

 

さて。

 

もう梅雨が明けたのか?と思うほど、いいお天気が続いていますが

 

明日からはまたしばらく雨模様。

 

ただでさえコロナ以前のような営業には戻っていないのに・・・

 

まぁ、でもお客さんが少なかったら全部「雨」のせいにして乗り切ります。

 

今日はお陰様でカウンター5席は、ご予約で埋まっております。

 

ありがとうございます!

 

 

 

 

***********************************

 

 

先日、美容院に勤める次女に髪を染めてもらいました。

 

 

もう、白髪がすんごいことになっていて。

 

 

今回は人生初の「ハイライト」を入れてもらいました。

 

 

2020624113841.jpgホッ〇ペッパービューティー風撮影。

 

結構、明るめ。

 

娘が美容師(の卵)やのに、親が白髪でボッサボサでいてたらちょっとアレなんで

 

こまめにキレイにしとかなダメですね。

 

 

***********************************

 

 

今日は久しぶりに甘いものが食べたくなって

 

いつも行く商店街のお菓子屋さんの表に貼られたポスターに引き込まれるように

 

水無月を買ってきました。

 

 

2020624114456.jpgおいしいわん。

 

さて、お昼ごはんの支度をします。

 

支度言うても今日はカレーなんで、あっためるだけですけどね。

 

 

 

では、また!

 

 

 

 

自分の言葉で。

毎度、吉本に所属していると思われていたらしい徳利のソノコですbottle

 

先日来てくださったお客さんが

 

「前から奥さんに聞こう、聞こうおもてたことがあんねん」と。

 

私 「え?なんでした?」

 

お客さん 「いや、奥さんて、吉本かなんか入ってんの?」

 

私 「え?吉本?」

 

お客さん 「なんか前に漫才とかしてへんかった?」

 

 

 

あぁーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに。

 

 

 

しましたね。

 

 

 

そんなこともありました。

 

 

 

酔った勢いで「やるやるー」言うて、

 

 

結構真剣にネタ合わせとかしたもんの、当日の舞台はひどいもんで。

 

 

時間もかなりオーバーして、ライブハウスの人に途中で「やめて」サイン出される始末。

 

 

SNSかなんかでその宣伝を見ていたお客さんが、ずっと気になっていたそう。

 

 

 

 

 

いえ、吉本にも松竹にも所属はしておりません。

 

 

所属してたら、も少しマシな舞台ができたかと。

 

 

今後も所属する予定はございません。

 

 

 

 

 

さて。

 

 

たまには真面目な話を。

 

 

今日も信頼する東京の酒屋さんからお酒が届きまして。

 

 

2020620155822.jpg初めて仕入れるお酒はもちろん営業前に開栓して試飲をするんですね。

 

 

あ、なので、今もほんわか心地よく酔うてます。

 

 

ごめんあそばせ。

 

 

ほんまに試飲なんで、一種類につき一口位しか飲んでないんですけど、いい気分でござる。

 

 

ほんま最近、めっきり弱くなりまして。

 

 

202062016129.jpgちなみにこれは今日のつきだし。

 

サバのオイル缶とレッドオニオンを、柚子胡椒入りのポン酢であえました。

 

簡単やけど、アテにサイコーの一品です。

 

最近は、特に若い子の間では「つきだし」って

 

「頼みもしないのに勝手に出てきて、勝手にお金とる。なんなん?」みたいな風潮もあるとかないとか。

 

でも、私は飲み屋のつきだしって絶対あって欲しい派なんで

 

うちでも当然のようにお出ししています。

 

このつきだしをちびちびやりながら、お酒の試飲をしまして

 

お客さんに自分の言葉で説明ができるようにと結構真面目にやっているわけですが

 

これがなかなか・・・・

 

酒屋さんのサイトとか見ていて思うのは

 

ほんまにそこの店主の方の言葉で書いてあるなぁ~って感じると

 

信頼できるし、お酒への興味も湧くんですが

 

ありきたりの言葉が並んでいたり、裏ラベルに書いてある文句をそのままコピーしてるようなのは

 

逆の感情が沸いてしまいます。

 

 

なんて、偉そうに書いている私ですが、そんな私もほんまに自分の言葉で表現することが

 

なかなかできてましぇん。

 

 

 

 

例えば、今日だったらこれすべて東京の酒屋さんから仕入れているんですが

 

敢えてその酒屋さんが書いている説明は見ないようにします。

 

それを先に読んじゃうと、影響受けやすい私は、もうそうとしか感じなくなってしまうんで。

 

酒屋さんが「辛口」って書いていても

 

私は「甘口」って感じることは多々あるし。

 

その逆もあるし。

 

で、飲み終わってある程度自分の感想が出てから

 

酒屋さんのコメントを見て

 

「あー、そういう表現の仕方もあるのね」とか思うようにしています。

 

味の感じ方は人それぞれなんで、私はいちいち提供する時にそんなに説明はしないですけど

 

一応は置いているお酒の味は把握しておかなければ、と。

 

まぁ、飲んだ端から結構忘れちゃうんですけどね。

 

 

 

 

 

 

しばらくはお天気続くみたいで、コインランドリー通いもしなくて済みそうです。

 

 

さて、お洗濯ものを取り込んで、ちょっくら昼寝しようかな。

 

 

では、今夜も皆様のご来店をお待ちしておりますね。

 

 

 

 

 

「自分の言葉で」って

 

 

兄、来る。

毎度、お客さまから「前から聞こう聞こう思ってたことがあるんやけど・・・」と言われて

 

その内容を聞いて、大笑いした徳利のソノコですbottle

 

時々、ご夫婦で来てくださる方で、その奥様が言われたんです。

 

私 「え、何でした?」

 

お客さん 「いや、奥さんって吉本に入ってるん?」

 

私 「え?吉本・・・?私が?」

 

お客さん 「だって、前になんか漫才やってたやろ?」

 

私 「あーーーーーーーーーーーー!!!」

 

 

 

 

はいはい、そんなこともありました。

 

ですよね、普通、なかなかやんないですよね、一般人が漫才って。

 

お客さん、私が吉本に所属している芸人だと思っていたみたいです。

 

芸人やりながら、夜は飲み屋って。

 

憧れるわ。

 

 

 

 

さて。

 

 

昨日、今日は梅雨の晴れ間。

 

 

昨日はやんごとなき理由により、急きょ、お店を休んでしまって申し訳ありませんでした。

 

 

今日はちゃんと開けます!

 

 

先日、実家の兄と会いました。

 

 

コロナの影響で毎月のようにあった京都での会合もしばらくなかったんですが

 

 

再開されて、久しぶりの来京。

 

 

娘たちもタイミングよく休みだったんで、一緒にごはん。

 

 

202061715555.jpg娘が以前行ったことのあるおススメのお店で待ち合わせ。

 

今月は、兄、甥っ子、うちの娘の三人が誕生日ってことで

 

「おめでとーーーー!!カンパ~~~~イ!!」

 

202061716035.jpg202061716058.jpg色々食べたのに、写真がこれしかない・・・・

 

ここはまた行ってみたい!

 

 

 

ほんでいつもの流れで二軒目は祇園のKママのところへ。

 

202061716345.jpgかわいい花柄マスクをしたママがお迎えしてくれました。

 

ママんとこもお休みしてはったし、久しぶり。

 

祇園もなかなか厳しい状態が続いてるみたいですが、

 

明るいママに励まされました。

 

 

なぜか、うちの長女のことを「ひありちゃ~ん」と呼んでいて大ウケ。

 

 

一文字違うだけで大違い。

 

 

ひありって毒持ってるアリやん!

 

 

202061716939.pngコチラがヒアリです。

 

 

何回「ちゃうよ~」って言うても「ひありちゃ~ん」って言うてました(笑)

 

 

2020617161245.jpg兄の老眼鏡を借りて、ママが教えてくれた給付金やらの資料を読む私。

 

首のスジ・・・・・

 

手の血管・・・・

 

 

ほんま、やんなる。

 

 

 

兄ちゃん、ご馳走様でした!!

 

ママも楽しい夜をありがとう!!

 

また「ひあり」連れて行くわ!!

 

 

 

 

 

 

 

最近、食べたもの。

毎度、お客さんに「一杯、飲んで」と言って頂いたら大抵は日本酒を頂く徳利のソノコですbottle

 

 

うちは日本酒がメインの飲み屋なので、あまり深く考えずに今までそうしていたんですが

 

 

考えてみたら・・・・あんまり飲まないですよね(笑)

 

 

いきなり日本酒。

 

 

酔いますしね、普通に。

 

 

この間、初めて来てくださったお客さんが

 

 

「良かったら飲んでください」って言ってくださって、

 

 

「ありがとうございます!」って言って、普通に冷蔵庫から一升瓶出したら

 

 

「いきなり!?」って驚いてました。

 

 

今度から早めの時間は薄めのハイボールとかにしてみますね(笑)

 

 

 

 

さて。

 

 

私が最近何を食べたかなんて、全く興味がないと思いますが

 

 

以下、最近の外食です。

 

 

2020610183827.jpgご近所のお店で。

 

ここがひっさしぶりに夜に外食に出た最初のお店。

 

家飲みは家飲みで、帰る心配しなくていいし、電車を乗り過ごすこともないし

 

ピアスとか片方失くす心配もないし、酔ってスマホ落として画面をバッキバキに割ることもないし

 

何より安上がりやけど

 

やっぱり、外で飲むお酒とは別物。

 

長引く自粛生活で家飲みが定着してしまった人もいるのかもしれないけど

 

私はやっぱり外飲み派。

 

 

 

2020610184410.jpgこれはお昼に娘と食べたもの。

 

 

この日の夜は、少し早い長女の誕生日祝いで焼き肉を食べに行く予定をしていたので

 

 

お昼は抜く、もしくは軽く済ませるつもりだったのに、結局、入ったところはここ。

 

 

ガッツリ食べてしまいました。

 

 

 

そして、その日の夜。

2020610185040.jpg別に顔隠さんでもいんやけどね。

 

久しぶりの焼き肉、美味しかったー

 

 

 

 

2020610185159.jpgこれは時々行ってるお蕎麦屋さん。

 

こちらもしばらく休業されてたので、行ったのはほんと久しぶり。

 

いつもの酒肴盛りを頼んで、お酒をちびちび頂いてから

 

〆に北海道・蘭越産のお蕎麦を頂きました。

 

 

あー、美味しかった!

 

毎日、お蕎麦でいい。

 

 

 

 

とうとう、梅雨入りしてしまいましたね。

 

今年の梅雨入りはわかりやすい。

 

前日までしばらくずっといいお天気やったのが

 

突然、雨マークの連続。

 

コインランドリーに通う日が続きそうだわ。

 

 

 

 

***********************************

 

久しぶりに最近のカブト。

 

2020611132023.jpg気が付けば、うちに来てからもう一ヶ月が過ぎました。

 

おっきくなったー

 

まだ子猫の域ではあるけれど、多少、雑に扱っても大丈夫な位な大きさに(笑)

 

まぁ、とにかくやんちゃ坊主です。

 

暴れ倒しています。

 

 

やっと昨日、未知の領域だった一階へ初めて自ら降りてきました。

 

じーじが気が付いた時にはすでにじーじの部屋の中にいたそうです。

 

前の猫がひっかいてボロボロになった壁紙を、さらにボロボロにしてくれてます。

 

 

 

最後に、最近のカブトによる攻撃の写真でお別れです。

 

2020611132722.jpg

 

 

 

娘、24歳に。

毎度、今日の休みはほぼ寝ていた徳利のソノコですbottle

 

今日、明日と連休で、でも特に予定はなく。

 

今朝、目覚めたら雲一つないめっちゃいいお天気で

 

さすがに家にいるのはもったいないなーとは思ったんですが・・・

 

特にこれといって用事もなく。

 

仕事が休みの長女とせっかくやし出かけようかとなって

 

とりあえず、久しぶりの京都駅へ。

 

日曜日だけど、電車はまだまばら。

 

着いた京都駅、

 

夜は少し早い長女の誕生日祝いで外食する予定だったので

 

昼は軽く済ませようと話していたもんの

 

結局、入ったのはガッツリとんかつ屋さん。

 

控えめに「グラスの生ビール」を飲んだんだけど

 

やっぱり昼酒は効く・・・・

 

もう、眠くて眠くて・・・・

 

 

 

ソムリエの試験勉強をするつもりでリュックにたくさんのテキストを詰めてきた娘も

 

たった一杯のチューハイで、白目を剥くほどの眠気に襲われ。

 

結局、とんかつを食べるためだけに京都駅まで出かけた感じになって

 

二人して帰宅。

 

 

帰宅後は、ひたすら心地よい風を感じながら惰眠をむさぼる。

 

腰が痛くなるほど、夕方まで寝てしまった。

 

 

 

夜。

 

仕事終わりの次女も合流して

 

じーじも合わせて家族五人で久しぶりの外食。

 

一週間早い、長女の誕生日祝い。

 

もうすぐ24歳になる。

 

娘が24歳とか

 

アンビリバボー。

 

私が24の年にはすでに結婚したいたことも驚き。

 

 

 

初めて母親になり、小さくて、抱っこするのも恐々だったほど小さかった娘が

 

もう24歳って・・・・

 

時間の流れって恐ろしい。

 

おっぱいあげて、おむつ替えて、寝かせて、ごはんあげて

 

そんなすべてを把握していた時から

 

いつしか友達ができ、親の知らない世界の中を生き

 

きっと私が知らない経験をたくさんして、越えて

 

今の娘がいるわけで。

 

そう思ったら親の役目ってなんだろう。

 

私は娘たちにとってどんな存在なんだろう。

 

親はなくとも子は育つ。

 

よく言ったもんだ。

 

ほんまにそう思う。

 

 

娘たちが生まれたときに一番に思ったこと。

 

 

「元気でいてくれたらそれでいい」

 

 

小さいとき、色々、期待したり、望んだりした時を経て、今またそう思っている自分がいる。

 

 

元気でいてくれたらいい。

 

 

とりあえず、親より長生きしてくれたら、それでいい。

 

 

202067235734.jpg

愛を教えてくれた娘たち。

 

はばたけ!

こんな母ですが。

毎度、手首、足首、傷だらけの徳利のソノコですbottle

 

 

カブトの仕業ですcat

 

 

お陰様で元気に成長しておりまして、

 

 

5月5日に我が家にやってきたころの倍ほどに成長しております。

 

 

片手に軽々乗るくらいやったのに、今は両手って感じです。

 

 

まぁ、とにかくよく食べ、よく遊び、よく寝ます。

 

 

ほんと癒されております。

 

 

2020527125720.jpg猫って丸まって寝るイメージですが

 

カブトはいつもこんな感じ。

 

あと、仰向けで人間みたいに寝たり。

 

すくすく育てよーーーーー

 

 

 

 

さて。

 

 

昨日はご近所の方たちが来てくださり、

 

 

皆さん、バラバラで来たのに、顔見知り同士の方がほとんどで

 

 

とても賑やかな夜でした。

 

 

外出を控えていて、「ひっさりぶりに外に飲みにでた」と

 

 

自粛後初のお店にうちに来てくださる方もいて、本当にありがたいことです。

 

 

お店をしていて、カウンターを挟んでお客さん同士の会話をBGMに洗い物なんかしてる時は

 

 

なんとも幸せな気持ちになります。

 

 

特に今、こういう状況の中で、みなさんそれぞれに頑張ったり、我慢したりして

 

 

多かれ少なかれストレスを抱えて暮らしている毎日の中で

 

 

うちのお店で楽しい時間を過ごしてもらってる様子を見ると

 

 

ちょっとはお役に立てているのかなぁ~と嬉しくなります。

 

 

まだまだ以前のようにはならないし、以前のように戻ることはもうないのかもしれないけど

 

 

知恵を出しながら、今の時代に適応していくしかないのかな、と。

 

 

 

 

 

話は変わりまして。

 

 

昨日はまさかの遅れた「母の日」がやってきました。

 

 

いつもマメに何かとしてくれる娘たちですが

 

 

今年の母の日は何もなく。

 

 

未だに子供たちに何かをしてもらうって慣れない私ですが

 

 

「なんも要らんで!」って言いながら、ほんまに何もなかったら

 

 

「なんもないんかい」と思ったり(どっちやねん)

 

 

まぁ、この自粛期間中は家のこととか色々手伝ってくれたり

 

 

何より、娘たちがいてくれるその存在だけで、心折れそうになった時も支えられたし

 

 

だから、何もプレゼントを期待していたとかそんなことは全くなくて

 

 

え、でも、ほんまなんもないんかいってちょっと思ったり(いや、どっちやねん)

 

 

まぁ、でもね、買い物にもそう気軽に出かけられないし、そもそもお店もやってなかったりしてね

 

 

そら、今年は仕方ないわ・・って思ったりしてて。

 

 

いや、そもそも「母の日」なんてもんがあること自体、なんかね。

 

 

そしたら、昨日、久しぶりに二人揃って出かけて行ったなーって思ってたら。

 

 

2020527131349.jpg私の好きなもの色々くれました。

 

 

ごめん、なんか、いつも「なんも要らんしな」って言いながら

 

なんもなかったら、どっかでちょっとがっかりしてた自分を恥じたわ・・・・

 

 

 

こんなお母さんで、娘たちはどう思ってるんやろ。

 

何か教えることはできているんだろうか。

 

 

 

娘たちが生まれた時のことを思い出したなぁ。

 

私のおっぱいを吸い尽くして元気に育った子たちが

 

今はなんとか社会に出て仕事をしてるんやもんなぁ。

 

ほんまいろんな人にお世話になってここまできたなぁ。

 

 

 

あ、、、、なんか、、、、酔うてもないのに、泣きそう。笑

 

 

 

 

 

最後にお知らせです。

 

 

【串かつ上田酒店】より

202052713245.jpg以前の営業時間に戻して、営業しております!!

 

 

 

【徳利と杓文字】は今月いっぱいは17時~22時でやろうと思います。

 

 

どうぞよろしくお願い致します。

ページ上部へ