ホーム>米屋の嫁のひとりごと

米屋の嫁のひとりごと

2019初乗りだよー

毎度、画像が送れなくてイライラしている元お米屋の嫁でございますriceball

 

 

ブログに載せている画像は、スマホで撮ったものを

 

 

メールに添付してパソコンに送って、サイズ等を加工してブログにあげているんですが

 

 

最近のスマホのカメラがデジカメ並みに画質がいいからか

 

 

サイズが大きくて、時々送れないんやと思い

 

 

ほんでさっき画像のサイズをいじれるアプリをダウンロードしてみたんですが

 

 

それで小さくしても何故か送れる画像と送れない画像があって

 

 

イイイイイイイイィィィィィーーーーーーーーーーッてなってます。

 

 

あかん、あかん、新年早々、こんなイライラしてたら。

 

 

落ち着け。

 

 

ちょっとお香でも焚くわ。

 

 

南ぁ無ぅ。

 

 

 

 

 

さて。

 

 

気を取り直しまして。

 

 

どうにか送れた画像だけでお届け致します。

 

 

初乗りしてきました。

 

 

まず、嵐山ヘ向かいました。

 

 

20191414320.JPGお天気は晴れたり曇ったりな感じ。

 

相変わらず賑わっていました。

 

 

あ、賑わってる様子の画像がないんやった・・・

 

 

色んな国の言葉が飛び交っておりました。

 

 

嵐山の竹林の中を抜け、楽柿舎(らくししゃ)の方へ向かいます。

 

 

楽柿舎とは松尾君の弟子の向井君が別荘として使っていたところです。

 

 

かやぶき屋根の風情ある建物です。

 

 

途中、寒くなってきたので休憩して、温かい飲み物を。

 

201914145027.JPG

 

 

そこからまだ進むと、人も少なくなってきます。

 

201914145254.jpg石畳の綺麗な道が続きます。

 

地味にずっと上り坂です。

 

 

 

 

 

正面に鳥居が見えてきて、そこを右折すると・・・・

 

 

魔の六丁峠の入り口です。

 

 

ここ、何度か来てるけど、ほんまにアタックするたびに

 

 

「この峠を登れる人は人間じゃない!」と思います。

 

 

もちろん、私は登れません。

 

 

ほとんど自転車を押して登ります。

 

 

2019141507.jpg気温は6℃。

 

自転車を漕いでる時は汗もかいて暑いけど

 

とまると急激に体が冷えます。

 

「あつ」「さぶっ」「あつ」「さぶっ」の繰り返しです。

 

下りのヘアピンカーブが続きます。

 

下りが続くってことは、帰りは登りが続くというわけで。

 

父さんが「北の国」からに出たころは

 

今の私と同じ年くらなわけで(えーーーーー!)

 

 

 

 

でも、しんどい後はこんな景色に出会えるんです!

 

20191415450.jpg丁度、光が差していい写真が撮れました。

 

 

道はトロッコ電車の駅がある保津峡へ続きます。

 

 

20191415645.jpg一人変なポーズをしておりますが、

 

自撮りでジャンプ写真を撮ろうとして失敗した写真です。

 

何故か成功した方の画像が送れません。

 

201914151053.jpg何してるんやろ、私。

 

 

 

20191415128.jpg保津川です。

 

201914151559.jpg201914151658.jpgここに着いた時に、急に雨、っていうかみぞれが

 

バーーーって降って来て、めっちゃ濡れました。

 

慌てて持っていたウィンドブレーカーをリュックから出して着ました。

 

もう、この時点で体の芯までひっえひえ。

 

 

この先を行くと、柚子の産地で有名な水尾や

 

もっと行くと、うちの契約していた農家さんの越畑とかに続くんですが

 

あまりに寒かったのと、戻る体力も気力もなくなるだろうと思ったので、ここで引き返しました。

 

 

 

とにかく寒くて寒くて

 

家に帰るなりお風呂につかりました。

 

久しぶりに走って、足がガクガクしてたので

 

筋肉痛になったら嫌やなー思って、お風呂上りに

 

アンメルツヨコヨコ的なものを両方の太ももにガッツリ塗ったんですけど

 

よく見たら、これでした。

 

201914153154.jpg

 

今年も自転車、楽しむぞーーーー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明けちゃったよ、2019

毎度、さっきお酒やおもって飲んだら思いっきり黒豆の汁で「ブーーーーッ」って吹きそうになった

 

元お米屋の嫁でございますriceball

 

 

201911222257.JPGこれね。

 

お猪口に黒豆をちょこちょこ取り分けながら、お酒を飲んでたんですけど

 

何回目かで思いっきり間違って、黒い汁、思いっきり飲んだわ。

 

 

 

 

 

さて!!

 

 

皆様、新年明けましておめでとうございます!!

 

 

新年早々、ほろ酔いでお届け致します!!

 

 

皆さんは、どんなお正月をお過ごしでしょうか?

 

 

ご興味ないと思いますけど、今日のわたくしの一日を書きますね。

 

 

おせちは昨日の内にだいたい出来上がっていたので、朝はお重に詰める作業から。

 

 

私、お弁当とかもそうなんですけど、ほんま盛ったり詰めたりのセンスゼロで。

 

 

もう、まったくうまいことおさまらならくて、新年早々「イーーーーーーッ!!」ってなりました。

 

 

じーじとばーばは相変わらず噛み合わない会話を延々していて

 

 

元旦の朝から、じーじに「お願いやから、今日くらいは補聴器つけてくれへんかな」と

 

 

言葉は優しく、でもかなり威圧的に言いました。

 

 

お昼前には、長女が彼氏と共にやってきて、宴が始まりました。

 

 

201911223010.JPG

 

私、頑張りましたアピールです!

 

おせちのかまぼこはさすがに魚のすり身から手作りとかはしてないけど

 

後は全部作りました。

 

オレンジのお鍋の中身はビーフシチューです。

 

ビーフシチューのお肉は実家の北海道から送ってもらいました。

 

ホタテのカルパッチョがめっちゃ美味しかったです。

 

ホタテも実家から送られてきました。

 

実家よ、ありがとう。

 

 

201911224016.jpgこれは娘が撮った写真。

 

20191122426.JPG入れ替わり立ち代わり親戚がきて、賑やかでした。

 

去年はお正月早々、身内に不幸があったし

 

おととしは私が実家に帰省したりで

 

こんな賑やかなお正月は久しぶり。

 

 

 

ばーばを夜に病院に送り届ける重要な任務が私にはあったので、お酒は飲めず。

 

でも、ばーばもじーじもみんなが集まって賑やかな様子に、

 

とても嬉しそうやったし、それだけで頑張った甲斐があったかな。

 

ばーばを病院に送り届け、家に戻って9時。

 

やっと、私の一人宴の始まりです(笑)

 

 

なんやかんやみんなが集まってくれるって幸せ。

 

準備や後片付けは大変っちゃ大変だけど、また一ついい思い出ができました。

 

 

 

 

あ、そうそう。

 

1月3日生まれの次女の誕生日祝いもしました。

 

201911224847.JPG18歳って、びっくりだわ。

 

あの子を産んでから、もう18年もたつんや・・・・

 

 

 

こんなことしてたあの子が・・・・

 

201911225030.png映画監督?

 

 

サンタに扮して家族みんなにお小遣いでプレゼントをくれたあの子が・・・・

 

201911225128.png

 

母の日に米粒にメッセージを書いてくれたあの子が・・・・

 

201911225254.jpg

 

もう18歳なんて・・・

 

 

選挙権があるなんて・・・

 

 

びっくりだなぁ・・・・

 

 

高校生活もあと残りわずか、

 

春からは働きながら美容師を目指します。

 

がんばれよーーーーー

 

 

 

 

2019年がみなさんにとって良い一年となりますように!!!

 

 

私も良い一年にします!!

 

 

 

 

 

 

 

今年も一年、ありがとうございましたーーーーーー!!!

毎度、年を越す前に炊いた黒豆がなくなりそうな元お米屋の嫁でございますriceball

 

 

黒豆、大好きなんです。

 

 

でも、おせち用に年に一度しか炊かないから、

 

 

袋に入って売ってる黒豆を見ても、どの位の量になるかピンとこない。

 

 

間違いなく足りなかったわ・・・

 

 

黒豆は昨日炊いたんですけど、ちびちび食べてすでに三分の一位減ってる気がする・・・

 

 

 

 

 

さて。

 

 

 

あ、さて!!

 

 

2018年もいよいよ幕を閉じようとしております。

 

 

2018、最後のブログでございます。

 

 

すぐ明日には2019のブログが始まりますけどね。

 

 

 

わぁ・・・・・もう、なんか泣きそう・・(いきなり)

 

 

今日は昼からずっと台所に立っていて、その間、ほぼキッチンドリンカーだったので

 

 

只今、午後10時、いい感じにほろ酔いで、涙腺も緩くなっております。

 

 

あ、言っときますけど、長いですよ、今日のブログ。

 

 

紅白終わるまでに、アップを目指します!

 

 

今年は、節目の一年でした。

 

 

10月に三代続いた酒屋(米屋)を閉店したことがやっぱり一番大きい出来事だったと思います。

 

 

前から決めていたこととは言え、閉店が近づくとやっぱり気持ちもグラグラ。

 

 

ほんとにこれでいいのか・・・?とか色々、正直思いました。

 

 

そして迎えた閉店の日。

 

 

色んな気持ちがごちゃまぜになった一日でした。

 

 

ほんとにお客様に支えられていたことを実感した一日でもありました。

 

 

そして閉店してから今日まで二か月、時間的にはゆとりができました。

 

 

でも、やっぱり、私は「ゆっくりする」ということが性に合わないようで・・・・笑

 

 

きっと今までが忙し過ぎて感覚がおかしくなっていると思うんですけど、

 

 

もう、この二か月十分ゆっくりさせてもらったので、来年はまた動く一年にしようと思います!!

 

 

何をするかは、お楽しみ~

 

 

 

 

 

今日は朝はいつも通りに買い出し&仕込み。

 

 

お昼は一人暮らしをしている長女をピックアップして、

 

 

入院中の母を迎えに病院へ。

 

 

帰宅後は長女に手伝ってもらいながら、おせちの準備。

 

 

2018123122836.JPG201812312298.JPG2018123122933.JPG明日は、親戚も集まって宴です。

 

でも、夜に母を病院に送り届ける使命があるので、私はノンアル宴です(生き地獄)

 

毎年、毎年、主婦としてはお正月が一番忙しくて

 

「なんで長男いうだけで、みんな集まんねん!!持ち回り制にしたい!!」と正直思ったこともありました。

 

ええ、ありましたとも。

 

大晦日まで仕事して、ほんでそのままお正月の宴の準備をして

 

お正月はみんな来て、洗い物の山で。

 

 

 

 

でも、今は子供らも大きくなって、ほんとに親戚集まるってお正月くらいで。

 

みんなが来たらじーじもばーばも喜ぶし、年に一度くらいのことだから楽しみに思えます(ええ嫁)

 

20181231221727.JPG我が家の後期高齢者は寝るのがめっちゃ早いので

 

年越し蕎麦は晩御飯に頂きました。

 

私は明日の宴の準備もほぼ終わり、やっと一息。

 

出来上がったおせちの何品かをアテに、飲んでおります。

 

後は、箸袋にみんなの名前を書いたら準備完了です。

 

 

 

今年も一年、このブログにお付き合い頂きまして、本当にありがとうございました。

 

 

あ、そういえば、先日、串かつ屋に来て頂いた女性のお客様が、帰り際にボソッと

 

 

「いつもブログ、読んでます。恥ずかしくてなかなか言えなくて・・・」って言って下さって

 

 

ほんまに嬉しかったです。

 

 

このブログを読んで頂くのは、裸を見られるのと同じくらい恥ずかしいんですけど(きゃっ)

 

 

ひっさしぶりに着たコートのポケットから思いがけず千円札が出てきたのと同じ位嬉しいです(例え!)

 

 

 

 

来年もこんな感じで、マイペースに書きたいこと書いて行くので

 

こんなあたしでよかったら付き合ってな(いきなりの上から)

 

 

 

 

今年もほんとにほんとにありがとうございました!!

 

 

皆さま、良いお年を!!

 

 

あ、聖子ちゃんや!

 

 

 

あれしたり、これしたり。

毎度、年越し用に買っておいたお蕎麦を昨日の夜中に食べてしまった元お米屋の嫁でございます。

 

 

残すところ今年も今日と明日の二日。

 

 

串かつ屋は明日まで営業ですが、私の出勤は今日が最後。

 

 

気持ちよく締めくくりたいと思います!!

 

 

 

さて。

 

 

ブログなんて書いちゃって余裕ぶっこいてますが

 

 

もちろんやらなあかんことは山盛りなわけで。

 

 

父さんは黒板五郎なわけで。

 

 

今日は朝からお店の仕込みをしながら、おせちの下準備。

 

 

3つのコンロをフルで使い、更にはグリルまで使用し

 

 

こっちでは串を刺し、途中で「はっ!」って思い出してはお年玉袋があったか確認し

 

 

黒豆をコトコト炊いている間に「はっ!」って急に洗面所の掃除を始めたり。

 

 

アレしたり、コレしたり、らじばんだりしています。

 

 

20181230144059.JPG黒豆、大好き。

 

多分、ほとんど私が食べます。

 

 

20181230144138.JPG餅花も買いました。

 

かわいいなぁ。

 

 

 

お米屋をやめて、お歳暮やお餅の配達もなくなって

 

 

ただでさえ季節感が年々なくなっていたのに、更になくなって

 

 

ほんまにあさっては元旦か?って思ってしまいます。

 

 

一週間、一か月、一年があっという間に過ぎていきます。

 

 

でも、確実に一日一日の積み重ねで

 

 

雨の日も晴れの日も、笑っても泣いても

 

 

明けない夜はないわけで。

 

 

妹は蛍なわけで。

 

 

何を言いたいのか全くわかりません。

 

 

 

 

20181230145336.JPGこの間、串かつ屋に来てくれた素敵なファミリー。

 

 

私の隣に写っている「なっちゃん」との出会いはもう十年位前、

 

 

うちの近くの看護学校の学生さんで、仕事帰りに時々お米を買いに来てくれてたんです。

 

 

色々話すようになって、仲良くなって。

 

 

お酒も好きな「なっちゃん」がある日、言った一言。

 

 

「ここ(お米屋)でちょっと飲めたらいいのになぁ~」

 

 

 

元々、飲食には興味があった私ら夫婦。

 

 

なっちゃんの一言にきっかけをもらい、お米屋の窓際に

 

 

5人も立てば満席の立ち飲みカウンターがオープンしたんです。

 

 

その時から「串かつ」もメニューにあったんですよね。

 

 

懐かしいわぁ。

 

 

もちろん言い出しっぺのなっちゃんもよく飲みに来てくれました。

 

 

当時の写真を探したんだけど、何故かほとんどない・・・・

 

 

これ、ちょっとわかりづらいですけど、こんな感じで。

 

 

20181230151725.jpg

めっちゃごちゃごちゃしてる。笑

 

近所のちびっこ走り回ってるし。

 

 

 

うちが元々酒屋ってことを知らなくて、お米屋として認識しているお客さんとかは

 

 

いきなり店内に立ち飲みカウンターができて、ギョッとしてはりましたけどね。

 

 

串かつ屋もここがルーツのような気がします。

 

 

 

今は旦那さんの仕事の関係で一家でドイツに住んでいるなっちゃん、

 

 

帰国した時にわざわざ旦那さんの実家の大阪から串かつを食べに来てくれる。

 

 

なっちゃんと出会い、彼氏の貴彦くんを紹介され

 

 

やがて二人は結婚し

 

 

そして、子供が生まれて。

 

 

そうした幸せな変化をずっと見れるって嬉しい。

 

 

そして、こうして今でも会いに来てくれることが何より嬉しい。

 

 

ありがとう!!!

 

 

 

 

さ、朝から炊いていた黒豆も美味しく炊き上がりましたー

 

20181230152817.JPG一晩おけば、味も染みてもっと美味しくなるでしょう。

 

 

 

最後に、じーじの本日の一言。

 

 

「あんた、NSNって知ってっか?」

 

 

 

惜しいっ!SNSな!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夢の話。

毎度、48年生きてきて一番恥ずかしかったことはここでは書けない元お米屋の嫁でございますriceball

 

 

これ、ほんま多分今まで一人位にしか話してないと思う。

 

 

墓場まで持って行きます。

 

 

二番目に恥ずかしかったことは(前も何回か書いた思うけど)

 

 

高校生の時の話。

 

 

朝、一人で登校していたら、数十メートル先に友達二人を発見。

 

 

背の高い子と低い子のコンビで、仲良くしている子たちでした。

 

 

私は笑わせてやろうと思い、走ってその二人を追い越し、

 

 

クルリと二人の方を向くと同時に

 

 

「ハウスバーモントカレーだよぉぉぉ~~~~~」

 

 

両手を広げて秀樹のモノマネをしたんです。

 

 

 

 

 

そしたら、全然知らない二人だって言う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学年も違う人やった。

 

 

 

 

その後の記憶はありまてん。

 

 

 

てへ。

 

 

でもこんなん、一番恥ずかしかったことと比べたら屁です。

 

 

「屁」とか書いたら、また実家の母に叱られますね。

 

 

「HE」です。

 

 

一番恥ずかしかったことをお知りになりたければ

 

 

美味しいお酒と美味しいアテを用意して頂いて

 

 

いい感じに酔わせて頂ければ、ポロリと喋るかもしれません。

 

 

 

 

 

 

さて。

 

 

 

今年も今日をいれてあと三日。

 

 

え?三日?

 

 

書いててびっくりした。

 

 

串かつ屋は31日まで営業しております。

 

 

今日はあと数席カウンターが空いております(3時現在)

 

 

明日はお陰様で満席でございます。

 

 

が、時間帯によっては空いてる時もあるかもしれませんので

 

 

ご来店の際は、お電話くださいませ。

 

 

 

 

前置きがまたロングになりましたが、夢の話です。

 

 

こんな年の暮れに、夢の話とかどーでもいいとは思うんですけど

 

 

しかも、夢は夢でも「私、いつか舞台女優になる!!」とかの夢ではなく

 

 

寝ている時に見る夢。

 

 

 

昨日、仕込みをしている最中に、いつもお世話になっている美容師のHさんからLINEが。

 

 

長いお付き合いで、いつも美容室に行ったらお互い喋り倒してるんですけど

 

 

プライベートでのお付き合いはなく、LINEが来るとしたら

 

 

串かつ屋のご予約とかそんな感じなんですが

 

 

昨日は珍しく「夢に園子さんが出てきて、どうしても知らせたくて」と。笑

 

 

その夢の内容が

 

 

夢の中で、私が美容師でHさんがお客さんという逆の設定。

 

 

もう、この時点で私は面白かったんですけど。

 

 

何故か、担当の私ではなく、アシスタントの子がカットをし始め

 

 

ハサミで顔まで傷つけられたそうです(怖っ)

 

 

やっと私が登場するも、今度は前髪をバッサリいかれ(サイテーの店ですね)

 

 

Hさんはパーマもあてる予定をしていたんだけど、ソッコー帰ったらしいです。

 

 

そして、数時間後、夜になり・・・・・

 

 

外で寝転がってる私がいて、側に転職雑誌が置かれていて

 

 

「美容師やめるんかーーーーーい!!」ってHさんが突っ込みを入れて夢は終わったそうです。

 

 

 

 

すごい、ちゃんとオチまでついてる夢。

 

 

 

何を暗示している夢なんでしょうか。

 

 

Hさん、年末で忙しくて疲れてるんかな。笑

 

 

私には美容師になる素質はなさそうです。

 

 

 

最後に、私の今日のリュックの中身の写真でお別れです。

 

20181229151549.JPG誰が見たいねん。

 

 

お洒落なモデルのバッグの中身拝見みたいに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またまた感謝。

毎度、まだ大掃除も全然終わっていないのに

 

すっかりやりきった感でくつろいでいる元お米屋の嫁でございますriceball

 

この間の3時間ぶっ続け掃除で、掃除に関する気力は使い果たしてしまった気がする・・・

 

 

 

 

もう、ええわ・・・

 

別に掃除せんでも、死なへん(究極)

 

別にガスが発生するほどのゴミがたまってるわけやなし。

 

見た目、まぁまぁ綺麗になったし。

 

 

 

後は、少しだけおせちを頑張ります。

 

母もお正月は外泊で帰ってくる予定だし、

 

久しぶりに家族みんなが揃うのが楽しみ。

 

毎日六人家族のごはん支度をしんならんかったら正直しんどいけど

 

たまになので張り切れます。

 

 

 

 

さて。

 

 

この間も、大阪の自転車屋さんが来てくれて

 

本までお買い上げ頂いた上に

 

そのことをブログで書いてくれたりして、めっちゃ嬉しくて元気もらったんですけど

 

今日も朝から嬉しいことがありました。

 

 

 

 

朝、携帯にメッセージが届きました。

 

滋賀のお米屋の奥さんからでした。

 

その方とはお米の講習会とかで数えるほどしかお会いしたことがないんですが

 

お会いするより前から、私のブログを読んでくださっていたと知り

 

とても嬉しかったのを覚えています。

 

 

その方が今日、私のブログのことを

 

「私の心のオアシスです」って書いててくださって。

 

 

 

オアシスって・・・・

 

 

思わず改めて「オアシス」の意味調べたわ。

 

 

「砂漠の中で水が湧き、樹木のある場所」やて(いやこっちの意味ちゃうやろ)

 

 

「疲れをいやし、心に安らぎを与えてくれる場所」だそうです(みんな知ってる)

 

 

こんな私のAHOブログがオアシスだなんて・・・・。

 

 

Rさん、よほど病んでおられるのかしら(失礼やわ)

 

 

いや、でもほんと嬉しいメッセージでした。

 

 

 

 

私もいつもいつも書いていますけど、

 

 

私にとってこそ、このブログはオアシス。

 

 

唯一、裸になれる場所です(いやん)

 

 

まぁ、もちろん全てを書いてるわけではないですけど

 

 

それでも、ほんまにここが私らしく居られる場所なんです。

 

 

そんな好き勝手やらしてもらっているブログで、

 

 

少しでも誰かのお役に立てているのなら

 

 

こんな幸せなことはござぁません。

 

 

 

 

 

今日も誰かと繋がっている・・・

 

そう思うだけで、わたくし、嬉しゅうございます(友達おらんのか)

 

 

 

いや、ほんとにありがとうございます。

 

 

20181227163520.JPGTHE 感謝

 

 

 

20181227163633.JPGタイマーが短くて失敗したやつ

 

 

頭、ぼっさぼさ

 

 

 

では、最後に大声で言います!

 

 

 

今日は木曜日ですが、串かつ営業日ですYO!

 

 

 

 

 

 

 

感謝。

毎度、久しぶりにやる気が出ている元お米屋の嫁でございますriceball

 

 

今日、もう26日ですよね?

 

 

家のことでもやることいっぱいあるはずなんですが

 

 

他のことにやる気スイッチが入ってしまっています。

 

 

でも、最近、この「やる気」が低迷気味だったので

 

 

久しぶりにやる気が起きたこと自体が嬉しくて、

 

 

家のことは置いといて、気の向くままに今夜はやりたいと思います。

 

 

 

 

さて。

 

 

昨日、うれしいことがありました。

 

 

私が初めてロードバイクを買った自転車屋さんでお世話になっていた方が

 

 

地元・大阪枚方に戻られてご自身で自転車屋さんを開業されたんですが

 

 

その方が突然、昨夜串かつ屋に来て下さったんです。

 

 

人間、予想もしていない人に急に出会うと「きょとん」とするんですね。笑

 

 

ほんまびっくりしました。

 

 

私も一度だけチャリをコギコギして枚方のお店まで行かせて頂いたんですが

 

 

「一度、来てみたいと思ってて」とお仕事上がりにわざわざ電車に乗ってきてくださって

 

 

なんて義理堅い方なんだろう・・・と感激しました。

 

 

読書が趣味と初めて知って、昨日はおススメの本を教えて頂き

 

 

今日、早速TSUTAYAに買いに行きました。

 

 

お正月にゆっくり読もうと思います。

 

 

 

 

 

そして、帰り際にレジ前に置いてある私の本を買って下さったんですが

 

 

そのことを今日、ブログに書いてくださってて。

 

 

園子、感涙・・・・・・

 

 

もう、出版してから5年近くたつんですけどね。

 

 

今、改めて読み返すと

 

 

「なんかこっぱずかしいこと書いてんなー」って思ったりしてしまうとこもあるんですけど

 

 

私の本でこんな風に感じてくれる方がいるなんて・・・・・

 

 

きっと、今日久々にやる気スイッチが入ったのは、自転車屋さんのお陰だな。うん。

 

 

Sさん、ありがとうございます!!

 

 

自転車を通して頂いたご縁、大切にしたいと思います!!

 

 

 

 

最後に、最近癒された一枚でお別れです。

 

 

2018122622273.jpg私が編んだ帽子をかぶった娘の友達の息子っちheart01

 

 

 

 

 

 

A子と忘年会。

毎度、急に「大掃除」スイッチが入った元お米屋の嫁でございますriceball

 

お天気もいいし、今日やらないでいつやるの?

 

今でしょ!

 

ってことで、仕込みをしてお昼ごはんを食べたらすぐに3時間ぶっ続けで掃除をしました。

 

 

 

しかし、なんでこんなにゴミって出るんやろ・・・

 

ほぼゴミ屋敷。

 

もう、「おいとこ」って置いといて使った試しがない包装紙とかお菓子の箱とか空き缶とかは

 

その場で即捨てることにします。

 

まだまだ全然掃除できていないとこいっぱいあるけど、

 

ちょっと気持ちが楽になったわ。

 

 

 

それにしても、「年賀状」スイッチがまだ入らないので困っています。

 

 

 

 

あ、メリークリスマスxmas

 

 

 

さて。

 

 

昨日はA子と忘年会をしました。

 

 

お互いなかなか都合が合わず、なんとかギリギリ年内に会えました。

 

 

場所は私が前に行って感激したお蕎麦屋さん。

 

 

 

もう、いきなり日本酒で乾杯ですbottle

 

 

2018122515833.jpg

お蕎麦屋さんとあって、日本酒も豊富。

 

大好きなお蕎麦と日本酒があるってだけで、二人ともテンション高め。

 

またこのお店、器がいいんです!(川平慈英です)

 

お蕎麦の前に、一品をいくつか注文。

 

 

20181225151819.jpg大好きなあん肝ぉ~~~~~heart04

 

20181225151924.jpg鴨の塩こうじ焼き?やったかな(昨日のことなのに)

 

2018122515208.jpgゲソとしめじのアヒージョやったかな(昨日のことなのに)

 

 

お酒が進むぅぅぅぅ~~~~~

 

 

20181225152135.jpg2018122515228.jpg2018122515231.jpg「もう、リストの右から順番に持ってきてくださーい!」って感じ。笑

 

ほんまどれもこれも美味しいわ。

 

20181225152928.jpgはぁ~んheart01

 

 

シ・ア・ワ・セ

 

アイム ベリーハッピーやわ。

 

 

20181225153548.jpgベリーハッピーな顔

 

20181225154030.jpgベリーベリーハッピーな顔

 

 

 

 

 

 

 

 

お互い普段ちょこちょこ色んなことあったりしても

 

わざわざLINEしてまで言うことちゃうし・・

 

でも話、聞いて欲しいし・・

 

みたいのが溜まったりしてて

 

時間がたったら忘れてしまうようなことなんやけども

 

そういうちっさいことが積み重なったりすると

 

お互いロスになります(笑)

 

でも、結局、顔見たら話したかったことなんて忘れて

 

しょーもないことで笑ったりして。

 

それでいいんです(川平慈英です)

 

 

 

 

美味しい一品でお酒も進み、

 

そして、メインのお蕎麦です!!

 

お任せで「食べ比べ2種」っていうのを、二人前頼んだら

 

ご主人が気をきかせて4種類の食べ比べにしてくれました。

 

 

20181225154219.jpgちらし寿司までついて、もう最&高!!

 

他のお客さんも帰って、うちらだけになった時

 

ご主人が「しまなみ、いいですよ~」って。

 

A子の旦那さんが最近、自転車にハマっていて、新しい自転車買ったとかそんな話をしていたんです。

 

で、え?と思ってよくご主人を見たら・・・・

 

 

 

サイクルキャップ被ってたーーー!!!

 

 

気が付かなった・・・・

 

 

ご主人も自転車が好きで、しまなみも行っているらしいです。

 

 

共通の趣味を持つと知って、俄然、親近感がわきました。

 

 

 

閉店時間のぎりぎりまでいさせてもらって、ありがとうございます!!

 

20181225154712.jpgA子よ、今年も一年ありがとう。

 

来年もよろぴく!!

 

 

A子もめっちゃ気に入ってくれたこのお店、今度は夜に来ような!!

 

 

 

 

・・・・って昼やったんかーーーーーーい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

もう今年も終わりますね

毎度、年末にやらなきゃいけないことにまーーーったくやる気スイッチが入らない

 

元お米屋の嫁でございますriceball

 

 

年賀状も手付かず。

 

買ってすらない。

 

掃除もほんまちょっとしただけ。

 

きっとこのまま年を越しそう。

 

あかん、年々ズボラになっていく・・・

 

 

 

子供らがちっさかたりして忙しくしていた時の方が

 

他のこともチャキチャキやっていたな。

 

人間、楽するといけませんね。

 

 

 

 

さて。

 

 

今日はもう22日、2018もあと10日。

 

 

クリスマスも近づいてきてますが、もちろん私には無関係。

 

 

お寺に生まれ育ったので、クリスマスとは無縁の子供時代を過ごしましたが

 

 

結婚して子供が生まれてからは、それなりにクリスマスっぽいことをしたりもして。

 

 

でも、子供たちももう大きくなり、クリスマスに家にいるはずもなく。

 

 

 

 

でも、なにもないのも寂しいなぁ・・・と

 

 

シュトーレンを焼いてみましたheart01

 

 

2018122214385.JPG大好きなんです、シュトーレン。

 

クルミにドライいちぢく、レーズン、オレンジピール・・・

 

シナモンを効かせて

 

オーブンから漂う匂いに幸せを感じながら

 

焼き上がりを待つ幸せで贅沢な時間shine

 

ドイツの焼き菓子、シュトーレンは

 

クリスマスまで毎日少しずつスライスして食べるので

 

日ごとにしっとりと変化していく味を楽しむもの。

 

 

 

子供たちも大きくなって、クリスマスプレゼントも用意しなくなったけど

 

シュトーレンだけはずっと焼き続けたいな。

 

娘たちも毎年、このシュトーレンを焼いている匂いに

 

「あぁ、12月って感じ!」って喜んでくれる。

 

娘たちもいつか子供を持ったら、焼いてくれるかなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・って、いっかいも焼いたことないけどな。

 

 

シュトーレンが大好きなんはほんまやけど

 

 

いつもお店で買ってます。

 

 

しかも毎日少しずつスライスして・・・・なんて食べ方したことないわ。

 

 

このサイズやったら、まぁ二日、下手したら一日で食べ終わる。

 

 

でも、実際はほんまに家で焼いている人もいるわけで。

 

 

すごいなーって思う。

 

 

 

ロマンティックなクリスマスを過ごす予定がある方も、ない方も

 

恋人がいる方も、いない方も

 

クリスマスも仕事だよーって方も

 

何がクリスマスだよっ!って方も

 

 

 

 

みーーーーーんな、幸あれ!!

 

 

 

何、この終わり方。

 

 

 

 

そういえば昨日、串かつ屋でいい感じに出来上がっていたお客さん(男性・30代後半位)が

 

 

帰り際に、突然

 

 

「クリスマスって、何スカ?」って私に言ってきたのが面白かったです。

 

 

彼にも幸あれ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

娘と。

毎度、パフェに1000円払うなら、せんべろ酒場で飲みたい元お米屋の嫁でございますriceball

 

 

いや、パフェも好きですけどね。

 

 

普通に1000円とか1500円とかするじゃないですか。

 

 

食事できるやん、飲めるやんって思ってしまう私はもうおじさん。

 

 

そもそも、もうパフェを一人で平らげられる胃袋を持ち合わせていない。

 

 

年と共に段々甘いものが食べられなくなってきている気がします。

 

 

食べたいんですよ、食べたいんですけど、一口でいい。笑

 

 

スィーツ女子にとっては別腹ならぬ、別会計なんでしょうね。

 

 

 

 

さて。

 

 

昨日は長女とランチに行ってきました。

 

 

ランチって。

 

 

「ランチ」っていうのも何だか恥ずかしい、そう、私はおじさん。

 

 

昼ごはんでええやん。

 

 

長女とは別に暮らしていて

 

 

何か用事がない限り特に私から連絡することってないんですが

 

 

たまーに娘から「明日、休みやねん。ごはん行こー」とか連絡がきます。

 

 

娘が東京に行った時、寂しさの余り膝から崩れ落ちるほど泣いたのに、

 

 

今ではもうすっかり子離れしていて、時々「私、どっか欠陥アリ?」って思う位にドライ。

 

 

まぁ今は、一緒には住んでいなくても近くに居るし、いつでも会えるっていう気持ちがあるからかなぁ。

 

 

お米屋をしていた時は、こうして誘われても昼に出かけるってなかなかできなかったんですが

 

 

今は時間にゆとりができたので、お昼にごはんに行ったりとかもできるようになりました。

 

 

行ったお店は、娘リクエストにより花見小路からちょっと入ったところにあるイタリアン。

 

 

店内は昼間でもちょっと薄暗くて、BARカウンターなんかもあって

 

 

なかなかいい感じ(写真ないけど)

 

 

食べ物も飲み物も、めっちゃメニューが豊富で

 

 

ランチのコースにするか、アラカルトにするか散々悩んだ挙句、アラカルトに。

 

 

娘はワインが好きで、ワインリストを見ているだけで楽しいらしく

 

 

しばらくメニューを見ていました。

 

 

20181220164938.jpgパテ・ド・なんちゃら

2018122016513.jpgなんちゃらのカルパッチョ&あ、、、、

 

なんやっけ、野菜をソースにつけて食べるやつ。

 

なんちゃらかんちゃら

 

名前が思い出せない・・・・

 

野菜をソースに言うても、うちの店でキャベツをソースにつけるアレとは大違い。

 

こんなん、じーじ連れてったら「なんやこれ」って絶対言う(笑)

 

 

 

 

娘も22になって、親子やけど対等にオトナな話ができるようになってきた。

 

仕事の話とか、彼氏の話とか色々して、楽しかった。

 

娘に限らず、若い子と話すと

 

「まだまだ、若いな」って思う面ももちろんあるけど

 

「あー、そういう考え方もあるね」とか

 

「あー、私もそんな純粋な時があったな」とか

 

「あー、いつから私はこんな人間になったんだ・・・」とか。笑

 

色々思うな、うん。

 

刺激を頂きます。

 

 

 

 

20181220172459.jpg花見小路JUMP

 

 

 

お腹いーーーっぱいやったんですが、「お茶しよ」ってなって

 

20181220172923.JPG娘がごちそうしてくれました。

 

 

 

 

お昼もめいっぱい食べて、お茶もして、私は内臓が全部胃じゃないかと思うほどだったんですが

 

 

娘は「まだパスタ食べれるー」とか言うてました。

 

 

さすが22歳の胃袋。

 

 

 

その後、ちょっとブラブラして、うっかりゆっくりしていたら

 

おにぎりの時間や!!ってなって、慌てて電車に乗って帰ってきました。

 

私より後に降りる娘とは電車で別れ、

 

駅に着いたら猛ダッシュで駐輪場から自転車を出し

 

まぁまぁなスピードで漕ぎ、最後の坂道は立ち漕ぎで

 

家について、台所入った途端、炊飯器が

 

 

 

 

ピーーーーーッピーーーーーッピーーーーーッ

 

 

 

 

 

間に合った・・・・・

 

 

息切らしながら握ったわ。

 

 

 

 

20181220173630.jpg楽しかったZE!

 

 

 

ページ上部へ